猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

3月26日  朝の庭はちょっと寒そう

小さな蕾が雪の中から出てきて こんにちは! 
019 のコピ 022 のコピ
例年より小さいスノードロップ と 福寿草

いつもならピンクの蕾が膨らんで顔を出すのに
まだ固そうな 020 のコピ
          ヒマラヤユキノシタ



今日はお父ちゃんの七回忌 もう丸6年たった


043 のコピー  006 のコ

この日に向けて挿しておいた八重桜が丁度満開


三〇代の頃、法事用に用意した帯
般若心経が書かれていて 締める機会はなかった 
 031 のコピ 039 のコピ
一周忌、三回忌には黒い帯を締めたけれど
そろそろいいかな 今日のために用意したような帯、初締め!


今朝の「さわやか自然百景」は支笏湖の自然 

オコタンペ湖が出て 紋別岳も写って 
お父ちゃんとのスノーシュー登山を思い出した

生きていたら七〇歳をこしていて どんな老後だったかなあ

いろいろ楽しい老夫婦の生活を想像してみた


残念だけれど現実は一人 精一杯楽しく生きて行かねばね



午後からはポカポカ陽気になって 気持ちの弾む季節

 
昨日お花屋さんで  052 のコピ
ネメシア・ネシアの鉢を見つけてゲット~♪

今年はもう少し庭のお手入れ 頑張ろう!!


このページのトップへ
今週は雛作りさんたちで大賑わい

初めて作る方が四人いらして 私一人で教えられる・・・・・?

ちょっと不安でお迎えしたのですが

裁縫道具をみて CIMG4053 のコピー←自分で貼った裁縫箱 
その不安は一気に解消 

おしゃべりしながら楽しくチクチク チクチク

ビックリしたのはお雛様を見に来てくださった時
11㎝四方の布で作ることをお話ししたら

11㎝の型紙を作ってきたこと!!

縫うのも早いし、 CIMG4057 のコピー
着せるのも早い!

角も CIMG4058 のコピー 
ピーッとそろって!!

この四人は33年前、私が紙粘土を習った時の先生お二人とそのお友達

その時作った お雛さま  当時お弁当持ちで我が家で作ったのを思い出し
おしゃべりも盛り上がる

023 のコピ 025 のコピ
簡単に完成ですっかりはまって 
お着物をたくさんお持ちで、あれもこれも切ろう~と大喜び

デコパージュ、パッチワーク、陶芸もされ
自宅ギャラリーまで作って 何をやってもものにする方たち

雪洞も ちょっと 028 のコピー 2
説明したら簡単に作っちゃいました


洋服も CIMG4055 のコピー
ブローチ(ご主人のネクタイから)も手づくり

今度は帯のお雛様を作りたいと
丸帯を持ってきて 029 のコピ
下さいました   

  
我が家の火曜日コースのみなさんは

雪洞、 003 のコピ
屏風作りに夢中 どんどんレベルアップ

お着物も 気前よくチョッキンチョッキンするので ちょっとハラハラ

次回はこちら  CIMG4051 のコピー
一緒に 頑張りましょう





このページのトップへ
我が家の雛展示 毎日見に来てくださる方がいて

大盛況~ 047 のコ

皆さん(*^_^*)笑顔になって帰られるのがとても嬉しい




18日 土曜日  雛の会の全員が我が家に集合

いまぁじゅさんでの「八重の衣のひなまつり」展の打ち上げ

終わってしまうとあっという間だったような気もするけれど

冬のあいだじゅう雛に追われていた気もする


前夜慌てて吊り釜を出して 
 004 のコピ 012 のコピ
 皆さんにお茶を一服     点てているのはサエちゃん


こうして落ち着いた時間を楽しめるお仲間がいることに感謝


流派の違う 024 のコピー1
miyさんにも点てていただき

会の今後も話し合って、春のスタートとなった


今日は+8℃もあったそうで 庭の雪が一気に低くなった

積雪調査に出たミュウコさん
CIMG4026 のコピー CIMG4028 のコピー
  もう土も見えます     開通まであとチョイだニャ


ニャ、ニャ CIMG4047 のコピー  
            ニャに者???
 

ミュウコの視線の先にいたのは

こんちは! CIMG4045 のコピー 

冬の間中毎日来ていたニャンコ 
暖かくなった今は変な唸り声を出しで日に何度も通過 

用事がないなら CIMG4048 のコピー
早く帰りなさい! 


ミュウ爺の毅然とした態度に すごすご退散していった

でもまたすぐやってきて 唸っていた 春ですね




このページのトップへ
3月15日 水曜日  

皆さんにゆっくりお雛さま展示を見ていただいて

         3月のお茶のお稽古

002 のコ 014 のコpi-


しばらくぶりにお着物をきたサエちゃんのお点前で
 
050 のコピ 026 のコピー
美味しい一服


チューリップの菓子器・・・・と思ってゲットしたのですが 
お姐さんが サクラだねと・・・・はて

016 のコ 028 のコ
お菓子は「菜の花」


 即中斎好 春秋棗        日本一うすい和菓子「松風」
032 のコ   045 のコピ
 春は梅の蒔絵の蓋で    
 


慌ただしく雛展が終わり ホッとして頂くお茶のおいしいこと


ボクのごはんは? 047 のコピ

目覚めたミュウコが入ってきてウロウロ ウロウロ



お母ちゃーん 042 のコピ


寛大な皆さんに可愛がっていただいて 今月のお稽古無事終了


今月は吊り釜のはずだったのに すっかり忘れてました・・・・




このページのトップへ
3月14日 (火)  1月、2月と休んでしまって久し振りの自然観察会 

      北海道大学構内にて

北大予科記念碑 007 のコピ
 アポイ岳のかんらん岩に刻まれている


イボタノキの実 009 のコ
イボタから蝋が取れることは あいの里公園での観察会で
教えていただいて記憶があった(自分エライ!)

これがイボタ蝋
蝋は  010 のコピー3
イボタノキについたカイガラムシからとれるとのこと
へーっ!! イボタノキからとれるのではないのね



ハンノキ ぶらぶら目立っているのは雄花
 013 のコピ 014 のコピ
雄花の根元の方に雌花が付いている
ぶらぶらを振ってみると黄色い粉が飛散 花粉症の人は要注意!!



根開きが 028 のコピ
進んでいまねえ~


キタコブシの 024 のコピー
花芽も大分大きくなって


 033 のコピ 032 のコピ
自生する北限は黒松内のブナ 実が気になります


016 のコピ 018 のコ
プラタナスの実         アカナラ ミズナラのドングリ


いろいろと説明して頂いたけれど何か一つでも記憶に残ってくれるかなあ・・・・・・



それはさておき たくさんの拾い物があってワクワク帰宅

食べられるの? 075 のコピー


そろそろ ぼちぼちあちらも再開しないとね~



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

02月 « 2017年03月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する