猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

いただいた立派な飾り台

兜のお茶碗や IMG_5571 のコピー
槍の鞘建水など端午の節句に使うお茶道具を飾った 

これで全体がしっくり、格調高くまとまった



4月23日 4月のお茶のお稽古


まずは展示をゆっくり見ていただいてお席入り



今回の自信作 となるはずだったお軸

IMG_5568 のコピー

いただいた古い帯でっ作った・・・・のにゆがんでる

あと一歩詰めが甘いから完成度が低くなる

環っぽさ丸出し 

 
お袖もゴソゴソしたら 

それなりに IMG_5569 のコピー
端午の節句らしいのを並べることができた



暖かくなってきた4月はお釜に羽根がついている透木釜を使って
  
IMG_5553 のコピー IMG_5543 のコピー 

端午の節句に使う 槍の鞘建水に馬齢の蓋置で


IMG_5550 のコピー  IMG_5539 のコピー

お菓子はいただいたヨモギ大福 
ヨモギの風味が濃くぽってり

余りの美味しさにお店の名前を尋ねたら手作りとのこと(@_@;)





お姐さんは麻の葉模様の大島
帯締めが IMG_5541 のコピー
気になる、気になる


矢羽根柄のお袖と色彩が似ていて興奮してしまった

 IMG_5548 のコピー  IMG_5549 のコピー


炉の稽古は今月でおしまい 来月から風炉になる




このページのトップへ
28日はいつものお茶のお稽古

前日と同じ IMG_3812 のコピー
利休忌の設え


お花を前日の梅から桜桃に変えて
 IMG_4673 のコピー 2 IMG_4667 のコピー


いつものようにお姐さんのお点前から
26日はお父ちゃんの日 IMG_4626 のコピー
お父ちゃんが高校生の時修学旅行で買ってきた
茶碗を使ってもらった

お菓子はお友達の手作り
桜の菓子器に IMG_4620 のコピー
入れてさくらさくら

ゴマちゃんには IMG_3821 のコピー
桜のお茶碗を使ってもらった

最後はサエちゃんの IMG_4630 のコピー
お点前での一服

利休忌、吊り釜、三友棚、五徳の蓋置 
学ぶことのたくさんのお稽古でした


このページのトップへ
熟女のひいなの宴茶会 と我が家の3月のお稽古
27日28日と二日続けてお茶三昧でした

両日とも利休忌にちなんだ設え

 IMG_4544 のコピー IMG_3811 のコピー
 今年初参加 利休立像! 

 利休忌に関してはハマナスさんのところを参考にさせていただいて!



3月なので吊り釜で 三友棚を使って

お菓子は利休つながりで

「京の離宮」 IMG_4569 のコピー

皆さん先生なので一服ずつ点ていただきました


IMG_4594 のコピー_edited-1





お茶碗はこれからの華やかな季節に向けて 

「花車」IMG_4580 のコピー_edited-1

頼もしい皆さんとともに春の一服

お昼は外で 久し振りの全員集合でおしゃべりも盛り上がる



このページのトップへ
お雛さま お雛さまで3月はほとんど外に出ることなく引きこもり

そんな時 サエちゃんからのお誘い♪

お友達がお釜を掛けているとのことで

道新文化センターのチャリティー茶会へ

数年ぶりに会うお友達と
盛り上がる IMG_4486 のコピー
サエちゃん(陰で見えない)

立礼席でお軸は「円相」
お花は雪柳と IMG_4483 のコピー
クリスマスローズ、茶花として使うときの和名があるそうで・・・・
お聞きしたのに忘れました
色、咲き加減が素敵で見とれ 
こんな季節になったのだと名古屋のミャーのママさんを思い出した

初めて見る流派さんのお点前で見入って
いただいた一服の美味しいこと

拝見盆にのせ IMG_4497 のコピー
拝見物を出すのだそう 帛紗には流派の紋かな? 

 お茶杓の銘は IMG_4497 のコピー1
「雪 月 花」 節が三つ入っているからとこと

見るもの聞くこと すべて新鮮で ときめく時間は瞬く間に過ぎてしまった


その足で会期終了が近づいた棟方志功展へ

今まで何度か IMG_4498 のコピー
作品を目にしてきたけれど 初めて見る作品ばかり

大作と数の多さに圧倒されため息!

我が家に結構あるカレンダー作品で 棟方志功展をやりたくなってしまった

いつかやろう!!

朝早く家を出て帰宅は夕方

サエちゃんと久し振りにたっぷりおしゃべりもして気分転換になった

どっと疲れ夜はバタン!と行かないところが環!

夜12時までかかって サクラ完成
可愛い~  IMG_4500 のコピー 径7cm
慌てなければもっときれいにできるはず
少なくとも5個は作りたい 



このページのトップへ
2月のお茶のお稽古は・・・・15日だった

もう10日もたってしまった

早々とお雛様を飾ってしまったので

この日は飾った雛たちを一時避難させて

ちょっとスッキリ IMG_3661 のコピー
お軸は   佐竹本三十六歌仙絵巻


極寒の2月は湯が冷めづらい筒茶碗でのお点前

そうそう 湯を注いで IMG_3665 のコピー
置いておいて茶巾をたたむのでした
それでお茶碗がじっくりと温まるのね

年に一回のお点前 なんとなく思い出してきて

筒茶碗は高さがあるので IMG_3672 のコピー
お茶碗を傾けて点てるのでしたね

IMG_3663 のコピー IMG_3674 のコピー
お菓子は桜餅で春を感じ・・・・・


この日はおニューのお茶杓を使ったのに

きちんと写すのを IMG_3680 のコピー
忘れ・・・・・わかるかな・・・いい景色が入っている

次回お披露目したいです

環はいただいたスワトウの帯を初締めだった

3月はひな祭り茶会になるかな?



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

04月 « 2018年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する