FC2ブログ

猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

20日はカルチャーナイト

札幌のあちこちで公共施設が開放されイベントが開催された


集い処えんさんではsennaさんの篠笛演奏会

IMG_6751 のコピー_edited-1

丁度10周年の記念縁日中

「篠笛と絵本による夏の夜」

IMG_6760 のコピー

七夕のうたなど夏らしい曲♪
「織姫」という曲があったのですね


明前牧子さんの読む絵本は 「カエルの平家物語」

カエルの鳴り物と篠笛の演奏付きで子供たちも真剣

IMG_6767 のコピー 

なんとこの物語 源氏沼に住むカエルを平家ネコが襲うという物語

平家ネコというのがミュウコそっくりの黒猫さん 

IMG_6834 のコピー

結局ミュウちゃんは源氏カエルの作戦に負け沼の底にぶくぶくしずんでしまう

そして平家蟹になったんだとさ・・・・・ミュウちゃーん!!

牧子さんの迫力ある語りに夢中になってしまった・・・・


終盤sennaさんの「紅紫」という曲、きっと初めて聞いたと思う
幅広い笛の音色に引き込まれる

追っかけのできないこの頃、久し振りに聞く生の音を楽しむことができた


そして次は「板谷みきょう・ゆうみつライブ」

IMG_6792 のコピー

同世代の懐メロライブ 「あのすばらしい愛をもう一度」「イムジン河」・・・・・

大声でガンガン歌ってくれて とっても楽しい時間 

アンコールしちゃいましたよ


次の日は女性部夏祭りで大忙しの中 miyさんが迎えに来てくださったおかげで

出掛けられたカルチャーナイト

こんな時間があるから頑張れる





昨日は女性部夏祭り

朝から一日中駆け回り大忙し


IMG_6825 のコピー_edited-1
今年よさこい準大賞に輝いた 

新琴似天舞龍神の舞は迫力満点

IMG_6819 のコピー_edited-1

地域が盛り上がりました

今日の町内清掃は丁度9時ころ雨が降って中止(よかった)



このページのトップへ
12月がもう3分1過ぎてしまって  世間はクリスマス

12月9日(日) ミュンヘン クリスマス市

割りと暖かく IMG_2631 のコピー
それでも足元はツルツル 転ばないよう慎重に一歩一歩

「世界の音楽ステージ」にて 今年も
馬頭琴ユニット IMG_2612 のコピー
giingooさんの演奏を楽しむことができた♪


その前に 
サエちゃんと緑さんの「古裂のお正月展」

IMG_2535 のコピー IMG_2549 のコピー
センスのいい小物たちをじっくり見せていただいて
作り方も教えていただき、真似っこできるものあるかな・・・

このフワフワの IMG_2550 のコピー
お供え餅に感動 一本の稲穂がステキ☆彡

つぎに緑さん紹介の展覧会へ・・・終了間際で駆け込み

会場に入った途端に IMG_2555 のコピー
わーっ!キャー! 緻密で可愛い人形に大興奮

テーブルの IMG_2561 のコピー
あっちとこっちで糸電話しているのがたまらない

もっとゆっくり鑑賞したかった


馬頭琴演奏のあとホットドリンクを飲んで

ホワイトイルミネーションを楽しんで

久々に刺激に IMG_2682 のコピー
満ちた一日 たっぷり疲れた!

もういくつ寝るとクリスマス・・・・そしてお正月

その前にお雛さま 幾つ作れるか頑張らないと!





このページのトップへ
車がやっと一台通る細い道を奥へ奥へ

雨上がりのしっとり潤った木々に囲まれた小さな建物

「黒い森美術館」 IMG_0215 のコピー

蒸し暑い街中とはちがって森の中はとても涼しく

まわりの草花もとっても気になる素敵な場所で

sennaさんの 「森の篠笛コンサート」

入口に立っている IMG_0169 のコピー 
だけでワクワク 中に入るのにややしばらくかかってしまう


一曲目 「風歌」  IMG_0183 のコピー

窓から入る風はひんやり 硝子越しの緑に澄んだ笛の音が吸い込まれる



自然、・ 秋 にちなんだ曲をたくさんご用意くださって

サワサワ風の音 鳥のさえずりと共に 心癒される時間

途中コーヒータイムもあって・・・・写真が写っていなかった



「じゃじゃじゃびっき」の演奏では

 IMG_0197 のコピー  IMG_0200 のコピー
蛙の鳴り物をみんなで鳴らして 盛り上がる


「夜越山のふくろう太」では本当にフクロウの鳴き声が聞こえて感動

sennaさんの演奏に大拍手



最後は太鼓も加わり軽快に楽しく「花見踊」

 IMG_0211 のコピー

森の仲間たちも笛の音をたっぷり楽しんだことでしょう

こんな素敵な美術館があったのですね

忙しく大慌ての日々、潤いをいただいて気持もさわやかになる



このページのトップへ
30日 北海道立文学館で 竹あかり 復興支援コンサート

今回はsennaさんから楽しみな予告あり・・・・・・

会場を上から覗くと CIMG4787 のコピー
お、おー、なるほど~ 

今回は高校生が CIMG4790 のコピー
コーヒーのサービス 
    

ミュージックベルの綺麗な音色でスタート♪

カホンとフルートの演奏を楽しんで

後半は メゾソプラノの方の声楽
電子ピアノでの伴奏はsennaさん

登場されただけで CIMG4793 のコピー
迫力のある歌声が想像され・・・・・

アカペラでうたう「星めぐりの歌」にはうっとり聞き惚れ

sennaさんの力強い伴奏で歌う「ハバネラ」は澄んだきれいな声が

文学館の高い天上を突き抜けていきそう

あまりの感動に同行者さんと力いっぱいの拍手 「よかったねー!」


そしてsennaさんの篠笛演奏 

いつものように CIMG4796 のコピー
綺麗な音色をたっぷり聞かせていただいた

カホンとの曲は初めて聞くのかな
素晴らしい演奏で 引き込まれる

終った頃には竹あかりが煌々と輝いて素敵な夜でした


このページのトップへ
夜は cafe 喜庵で サタデーシアター

今まで幾度となく CIMG4610 のコピー
通ったけれど この度閉店することになって

sennaさんの CIMG4611 のコピー
篠笛演奏会もこの日が最後となる

こちらで10回演奏会をしたとのこと
私が初めて行ったのは2013年の1月「冬の音」だったかな・・・

このこじんまりした空間で聞く篠笛が好きだった


そして今回も  CIMG4613 のコピー
やっぱりいい
 
笛の音がすんなり耳から心に入ってくる


二重奏もいい CIMG4628 のコピー


一曲 一曲 じっくり聞かせていただいた


喜庵さんでの演奏会を振り返ってみると

2013年5月「春の調べ」  2013年9月 「月に寄せて」 
2014年6月 「異国の調べ」 2015年1月 「?」 馬頭琴と
2015年4月 「桜の調べ」  2015年7月 「夏のうた」
2016年1月 「初の音」

お、おーっ! 9回行っていたのね
聞き逃した1回は いつだったのでしょう

10回全部聞いていた方がいるので自慢はできないけれど
追っかけおばさんなかなかやるなという感じ

これからもいろいろな形でのsennaさんの篠笛演奏を
楽しませていただきたい




このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

07月 « 2018年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する