猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

二日間のたっぷりの雨が上がったら 庭がうっそう

お花の少ない時季用に植えたピンクの葉っぱが目立っている

名前は ハクロニシキ 005 のコピー11
ピンクの葉なのに 葉黒錦とはこれいかに?

調べてみると白露錦となんとも美しい名前だった
これから葉が緑に変色し白い斑が入る

別名 「イヌコリヤナギ」018 のコピー111
確かにヤナギの葉です 

お空に向かって 024 のコピー1
ピンクバンザーイヽ(^o^)丿

これから手前にあるコムラサキがぐんぐん伸びて緑に変わった葉は見えなくなる


ツツジの花後の剪定をしていたら

キャーッ 蜂の巣 055 のコピー

まわりの枝を払って・・・・ パチリ!

産卵中 060 のコピー

どうしましょう ・・・・・・・

放っておく、巣を取る 殺虫剤をかける・・・・ 

これ 何蜂? 危険? あまり近づかないことにしよう







このページのトップへ
毎日 毎日 026 のコピー11 
今日か 今日かと待ったんですよー 




      5月20日           5月21日  
009 のコピー111 034 のコピー11

今にも開きそうだったのに その後低温が続き

閉じてしまった 037 のコピー111


 
今日26日は お父ちゃんの日 

「いやいや きれいに咲いてますねえ」とお寺さんが入ってきた

森の貴婦人 ヤマシャクヤク

今日 きれいに開花 010 のコピー11


三つのお花が 022 のコピー11
ほぼ同時に同じ状態で開花している
 

去年のお父ちゃんの日、お寺さんが初めて見て いちころ 

即、苗をゲットし、今年お花を楽しんだとのこと

今日は終始お花の話で盛り上がった


 027 のコピー11  036 のコピ1ー
はい、では今年の貴婦人と記念撮影 

三日の命というけれど、あと二日くらいは楽しめそう~♪  


足元にあるこの葉が気になる

もしかして 046 のコピー11
サンカヨウ・・・・?  基部と先端の切れ込みがないから違うか・・・・

来年はヤマシャクヤクとサンカヨウのツーショットと思ったんだけどね







このページのトップへ
ピカピカの晴れマークを見たら じっとしていれなくて

久し振り三角山 なんと去年は一度も訪れていなかった


山に一歩踏み込んだだけで
嬉しくて 097 のコピー11   094 のコピー1
もう自分だけの世界にどっぷり~  クルマバソウの季節なのね

ヒトリシズカもまだ見頃
 080 のコピー11  082 のコピー11
やはり庭より山が似合っている 


五つの側面に花のつく
小さな 141 のコピー 
 レンプクソウ
 
ウサギの耳のような 165 のコピー
切れ込みの花弁はミヤマハコベかな

地面にへばりついて写真を撮っていたら
いいものありますかと聞かれ・・・・・「雑草です」と・・・


芽吹き始めたばかりのウリノキの若葉
もう蕾が 185 のコピー11
 クルリンとしたお花が咲くのももうすぐ


大好きなお花ふたつ
 217 のコピー 245 のコピー
   ルイヨウショウマ      ルイヨウボタン


今回の目的だったお花
もうギリギリ 244 のコピー
綺麗なのはたった一輪 シラネアオイ


もう一つ目的のお花はフデリンドウ
 
 104 のコピー 145 のコピー

目を凝らすとポロッ ポロッと現れてワクワク

グッと顔を近づけてその可愛らしさと美しさを満喫

ドングリが 254 のコピー
巨大に見えちゃうわ~

キョロキョロしながらゆっくり下山 



今日の札幌は27℃もあったそう


このページのトップへ
今日panaさんのブログ 四季彩彩。」を訪問すると福寿草の種のお話

福寿草の種をアリさんがヨイショ ヨイショ運んでいる画像が可愛くて

           

 頑張れ~っ!  応援したくなる記事


それを読んで慌てて我が家のも見に行くと

アリ!! 002 のコピー11

 種に頭を突っ込んで 006 のコピー 2

まわりには種を運ぶアリはいなかったけれど

「福寿草の種とアリ」  気になって 調べてみると

なんと「福寿草種子とアリとの関係」というブログ記事があった

それによると福寿草種子にはアリの好物の成分が含まれているんだと

その成分とは エライオソーム 以下コピペしちゃいます

エライオソーム (Elaiosome) は、スミレやカタクリなどの植物の種子に付着している、やわらかい付着物で、種子をアリに運んでもらうために進化したもの。 脂肪酸、アミノ酸、糖からなる化学物質を含んでいる。 この物質に誘引されたアリはエサとして種子を巣に持ち帰り、エライオソームのみを食べ、種子は巣の近くに捨てられる。



panaさん記事のお陰でちょっと興奮の一日

福寿草の丸い実は見ていても最後まで見届けることはなかった

おケケの生えた 003 のコピー6
小さな種を拾って周りに植えてみた

来年、沢山の福寿草が顔を出しますように

このページのトップへ
暑かったり寒かったり 咲こうかな どうしようかな 

散々天候に惑わされている庭の植物

15℃を越えてる昨日今日 ぐんと姿を現した 



もうガンガンだニャ 434 のコピー


そうですよね 427 のコピー 
 蕾も見えていなかったのにこれですもの 

次々目覚めて パッカン パッカン

  423 のコピー  416 のコピー
 少し増えたかも     エゾエンゴサク

  410 のコピー   408 のコピー
   キバナノアマナ      タツタソウ

もしかすると 418 のコピー
これは あれかも・・・・・ 要観察ですね

鉢植えの山芍薬も
芽がふたつ 422 のコピー
開花してくれますようにパンパン

あまり急いで咲かれるのはもったいない 
ゆっくり長く楽しませてほしい



早く 庭掃除すれば 437 のコピー


そ、そうですね もうタイムリミットですね 明日頑張ります

このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する