猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

先日、千歳のお友達からお茶会のお招きをいただき楽しいい一日を過ごした

その様子は後日ゆっくりアップするとして

            お土産に米茄子をいただいた
あまりの可愛らしさに 011 のコピー
             つい目を入れてしまった

            シシトウとミニトマトは我が家産


          米茄子は北海焼きで美味しくいただいた
こんなにおいしそう~ 019 のコピー1
           とカメラを構えるもピントが合わない

            やっとシャッターが落ちたけれど

          マクロレンズが壊れてしまったっぽい・・・・
 

マクロレンズでなければ 017 のコピー
                 こんな感じ



修理はレンズだけでいいのだろうか 本体も一緒なのだろうか・・・

             3週間位はかかるはず

その間どうしよう・・・・・

そんなにマクロが重要か? 009 のコピー

た、確かに マクロなんかなくたって・・・・・








このページのトップへ
             昨日札幌駅に行くと 

「北の農村」フォトコンテストの作品が展示されていた

          RIMG2159 のコピー
     
          素晴らしい写真をしばし鑑賞

  RIMG2155 のコピー  RIMG2157 のコピー

そこで何やら配っているので 手を出してみると

          ポストカードをくださいました
         RIMG2199 のコピー
数量限定の無料配布 いい時に通りかかったのね  

         来年度の作品募集もしています
          詳しくはこちら 
いつも訪ねてくださる皆さん  是非応募してみてください

ちょうどmiyさんも 工場の夜景のフォトコンテスト
ご案内をしていました こちらも皆さん挑戦してみてね



     毎朝数を数えるのが楽しみな宿根アサガオ

    RIMG2142 のコピー DSCN4088 のコピー 
                  三つ子が生れる日も時々 

  このページのトップへ
        以前にアケビの蔓の籠を習った

        今度はみなさんしめ飾り作り  
ド~ンと稲穂 R4021921 のコピー 

ウチは今年はしめ縄は飾れないんだわ・・・・・

派手にしなければいいのよ と言われ

                できたのがこれ
    ジャン R4021925 のコピー ごっつい
カメと言われればそう見えるかも・・・・くらいのものができた

上は先生作 下は環作 違いは歴然
先生のはいかにも R4021926 のコピー
  縁起物という感じ   環のは稲穂の束

まあ一つにすれば気になるまい

調べてみると稲穂のカメというのも売っているのね

来週もう一匹作ってみましょう・・・って、そんなにいらない

帰りは地下に入って500m美術館を見て

皆さんの大作に感動 R4021911 のコピー

娘は後期に出させてもらうのかな・・・・?

次はDさんが出展している北の律動 写真展を見る

会場の外からパチリ R4021931 のコピー
              皆さんの力作に心を奪われ


次は朝新聞に出ていた写真展に行く
会場からあふれる R4021935 のコピー
             きれいな色彩に心ときめき

たくさんのエネルギーをもらえた1日となる

引きこもっていてはいけないわ


展覧会と言えばアップしていない記事があったので、この前にアップ

   このページのトップへ
今日は月食と知って慌てて写してみた

                   
              月食
              26日 21時15分

最大に欠けたのは20時38分だったのに出遅れちゃって


                  部分食終了

              終了
                 26日22時9分
  
残念ながら雲でかすんでいて まだ影をかぶっているのかな

それでも満月 に戻ったわ

11時21分ですべてが終わるらしいけれど・・・・




このページのトップへ
札幌は今年一番の冷え込みとなった3日

最低気温がマイナス12.5℃で最高もマイナス9.8℃だった

    なんでこんな日になってしまったか

きっとイベントの神様が歓迎の意を表してくれたしてのでしょう

訪れたのは支笏湖の   第32回 氷濤まつり  

  支笏湖の湖水をスプリンクラーで凍らせた大小様々な氷のオブジェが立ち並び、
  昼は支笏湖ブルーと呼ばれるナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライト
  に照らされ、幻想的な世界を演出します。


           温度計はマイナス10度になっているけれど
もっと冷え込んでいたはず カモメさん
カモメさん、ジャンバーの下にダウンジャンバーを着こんで
オーバーズボンをはいて ホッカイロをペタペタ貼って


             ハイ、これが支笏湖ブルー
              氷濤まつり 062 のコピー
               とってもきれい

着いたのが4時過ぎで ライトアップされる前にナチュラルブルーを撮りたくて

    氷濤まつり 067 のコピー     氷濤まつり 068 のコピー
              あせると ボケてしまって、・・・


            徐々にライトアップされ始め  

     氷濤まつり 087 のコピー   氷濤まつり 127 のコピー

         細い二人は寒そう・・・実際かなり寒い
でも暖かいよね  氷濤まつり 114 のコピー

三脚の金属部分は凍るし、ナイロンバックは凍ってパリパリ音を出し

涙も鼻水もパリッ パリ

写真を撮るのに指だけ出る手袋をはいていたけれど

ずっと出ていた親指が凍傷になるかと思った

              徐々に日は落ちて
            氷濤まつり 147 のコピー 

    ガッチリ陣取っていたカメラマン
     氷濤まつり 169 のコピー    氷濤まつり 168 のコピー
    そこで写すとどんな感じ?         こんな感じかな


瞬く間に日は暮れて フリーの90分もあっという間

    氷濤まつり 173 のコピー    氷濤まつり 180 のコピー1

たくさん撮ったけれど氷って難しい 夜も難しい 


この鉄橋も渡りたかったのにタイムアップ
        氷濤まつり 185 のコピー
 
頬に痛く突き刺さるような寒さだったけれど 身体はまだまだ大丈夫だった

帰りのバスでは窓ガラスの内側が凍っていた -17℃とのこと

極寒体験ができて楽しい一日だったね サエちゃん 


ここに行く前にウトナイ湖にも寄ったけれど その写真は後でアップだわ


このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する