猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

次から次と気がかりな事が増える  
様子を見に行くのにも勇気と決心がいる

24日  JRニ乗ると一人旅の気分でウキウキ
開放感を味わう ちょっとだけよ~

JR Hokkaido の雑誌に
 流氷のエッセー 20070227091018.jpg
なんだか急に流氷通になったようだ

室蘭地方はまったく雪が無く、日差しも強くすっかり春
青い空 20070227090941.jpg
          穏やかな太平洋 
写っていないけど鳥1  シジュウカラ ヒヨドリ カケス ウソ 
・・・・いろいろ集まってきてにぎやかにさえずっている
老後はここで暮らすのも悪くはないなあ

生き生きとした緑色をしているのは
シュンラン(春蘭) 20070227091616.jpg
多少の雪にはびくともしない力強さを感じる

 新芽を出しているのは
イチハツ(一初) 20070227091839.jpg
アヤメ科の中でも一番早く咲くからついた名前だそう なるほどネ 
株分けしてやればどんどん増えていきそう 

おっ、ネコ ニコラ
顔がまん丸   20070227091129.jpg
             待って待っていかないで~~~~
のそのそと行っちゃった   この体型はきっと飼い猫だろう


さあ、脳を鍛える時間だよ~~~~~~ 
スタート  20070227090219.jpg
計算と漢字を一日1ページずつ
先生 張り切って 「スゴイスゴイ  その調子 その調子 」
なんだか昔そう言われながら育てられたような・・・・
と、突然「 違うよ、じいちゃん間違ってるよ、そこ そこ そこ!」厳しい先生


ハイ、ここで問題
 このときじいちゃんのとった行動は

1.しらーっとして口笛を吹きだす 
2.間違ってない、絶対あってると怒る 
3.わからんよ~~と泣き出す 
4.ドリルをピシャリと閉じて片付けてしまう 

さて、どれでしょうねえ~
答えは明日ここに載せます 



 今回も日の出を拝んで 
なんとか頑張ってくれよ~ 20070227155222.jpg
と願いつつも、札幌に連れてくる事を考えながら帰途に着く 
生きているということは難しいもんだ


ミュウコちゃんただいまー
どうしたの、くるまれちゃって・・・・巻き寿司
しょげ おかへり  20070227090957.jpg
           随分大事にされてたみたいだね
このページのトップへ
随分前のことになってしまったけれど
あの日の感動は忘れない nami


    ―  ガリンコ号体験!!―
           日帰りバスツアー

2月11日日曜日
今年は流氷の接岸が遅いので見れないかも・・・・
という不安な情報のもとでのツアー参加

 朝7時30分札幌駅 鐘の広場を出発

真っ白な大雪原を 走る 走る      
流氷観測船の就航する紋別に向かってまっしぐら   
お昼のお弁当はバスの中で
 流氷アメが一個入っている 

 ガリンコ号  出航の 1時15分を目指してビュンビュン
除雪車に前をふさがれ、ノロノロ運転になり、ハラハラしたけれど
紋別には余裕の到着

 本日の流氷は沖合い10キロ地点に来ているとの情報 ラッキー

いざオホーツクの海原へ 20070221164702.jpg
          これは流氷ではない単なる薄氷 ・・・・

遠くの白い水平線 20070221193325.jpg
それが流氷帯  そこまで行くんだ 

    ガンバレ ガリンコ号  

白い線がだんだん面になり・・・・
                   ぐんぐん近づいてくる nami

わーっ、きたきたきた 20070221164648.jpg
               流氷だよ~~~~

群青の海に浮かぶ真っ白な氷塊  20070221164442.jpg
これがアムール川からの漂流物かーホント?)

ゴマちゃん 落ちないでよ~~ 20070223125238.jpg
                  頬に突き刺す冷気もなんのその

あっ、だれかカメラケース落としちゃったねえ  プカプカ

ガリガリ 氷を砕きながら 20070221164636.jpg
           
            ガリンコ号は進む 


 右前方にオオワシがいます と船内放送

                                   
 カメラ カメラ 20070221164617.jpg

あ~、行っちゃったよおー 20070221164732.jpg


ガツン ガツン 20070221164719.jpg
         船体を叩いてくる

凄いワー        20070221164747.jpg


流氷観測ファッションに身を包む 二頭
        20070221164600.jpg
ガッチリ着込んでいたから寒さにも耐えられたね
「日本野鳥の会」会員のゴマちゃん、立派な双眼鏡でオオワシ見れたね 
           カメラ忘れたよね

白熊は 写すから手袋履かず、手がかじかんだけど・・・
極寒のオホーツク海で1時間の氷上ウォッチングを楽しんで帰還
オホーツクタワーを見学し帰途に着く

広い北海道 20070221164545.jpg
何キロ走ったのでしょう
往復600キロくらいかな・・・
運転手さんお疲れ様、事故も無くよかったね

10数時間の長旅 ゴマちゃんと白熊はよう喋った 
天気 風 道路状況 すべてが味方してくれたよねえ~
                                    今度どこ行く・・・




このページのトップへ
今日2月22日はニャン ニャン ニャンで猫の日
ニャン ニャンの2月2日は忘れてしまってゴメンネ

で、今日はミュウウコの大好きな
ほら、これ 20070221135403.jpg

 あっ、マタタビ 20070221135445.jpg

と・・・・・ワンちゃんならちゃんとお座りして待つのだけれど
待てないのがニャンコ

手のひらにほんの少量・・・・
のせたとたんに飛びついてきて

 ふ ふぁーっ  20070221135503.jpg
             あらら鼻息で飛んじゃったよ 

飛び散ったマタタビを必死でベロベロベロベロ 
両手でガッチリお母ちゃんの手を押さえ込んで

 もうない  20070221135524.jpg
あの、ミュウコちゃんその手、爪が食い込んでるの
スゴク痛いの

ほらー 20070221135535.jpg
爪伸びすぎてるんじゃないかい

 大丈夫ニャン 20070221142433.jpg

いえいえ、バッチリ切りましょう 

 ペッチン ペッチン  20070221142446.jpg

 爪のお手入れもしてもらって 
               すばらしい猫の日でしたニャン 
このページのトップへ
パソコン修理の進行が気になり問い合わせると・・・・・
これから早くても二週間はかかると・・・・えーっ
新しいのを買ってしまいたくなったけれど、我慢 我慢
今日は兄ちゃんから更新
ミュウコも兄ちゃんベットから
 もう少し寝るニャン 20070220212518.jpg

やっぱり春になるまで冬眠のようで気長に待ちます
いましばらくおやすみなさい



このページのトップへ
今日は携帯から画像の更新に挑戦

11日紋別
ガリンコ号で流氷体験
 でパチリ
  20070213230358
残念!これではまったく
流氷の迫力が伝わらないなあ
すごく寒くて 素晴らしかったんだけど・・・・
PCが直ったらいい写真をアップしよう

 パソコンは必要データを全て救出 ヨカッター!!
ただ今入院中

ということで今しばらく冬眠続行(^-^)/
目覚めるのは春になるのかな   このページのトップへ
2月4日
この記事を載せようとしていたところでプッツンしたのだった

保存してあったので、公開しよう




        今朝

 20070204160509.jpg
ドアを開けると   固まってしまったミュウコ
次の瞬間クルッと家に


これは昨日朝のこと

 20070202143725.jpg
またまた足跡が・・・おたまはんの家からつながって

          誰だ!

おたまはんではないだれかが朝方きている

ということで、ミュウコに犯人探しを依頼

 クンクン おなじ臭いだニャー 20070202143852.jpg

反対側もチェック、チェック!
 20070202143919.jpg
       この足跡はミュウコの カワイイ

 ニャンだ この隙間は 20070202143958.jpg

 怪しい 怪しい 20070202144028.jpg

 変だにゃあ~~~~ 20070202150328.jpg


確たる証拠もつかめないないまま捜査は打ち切り

あとは24時間体制で
 張り込みだニャン 20070202144056.jpg


    20070202144306.jpg
           仮眠 仮眠  

どんなヤツが現れるのか・・・・ちゃんと張り込みしてよね~

この犯人、ウチには  おたまはんウチにはデカイのを残していくという
大胆不敵なヤツのようだ カオミセテ~

このページのトップへ
突然パソコンがプッツン
"それっきり
うんともすんともいわずーーーーーーーーーッ
ということで、全てのデータが失われ

すべて、まったくバックアップをとっていなかったのでがっくり

復帰まではしばらくかかりそうなので寝て待ちます このページのトップへ
雪も降らず暖かく青空

さて、今日はどこに行こうかあ・・・・

あまり時間がないのでウチの近く 
 ビューンと30分 モエレ沼公園

              わーっ  眩しいーっ 
見渡す限りの雪野原 20070203164224.jpg

スキー  ソリをもった家族連れで賑わっていた

われわれはもちろんスノーシューでパフッパフッと深雪散歩

 おーい、待ってくれ~~~~ぃ 20070203162942.jpg

 木々の間をぬって、鳥の声を聞きながら♪

        20070203162906.jpg
        まだまだ硬そう

広い公園を大汗かいて一回り アチィー

そして最後はスノーシューを脱いで
尻滑りシートを持って
 標高62mの人造山 登山

あとは 一気に 20070203164627.jpg

尻滑り   20070203163203.jpg
             滑ってる 滑ってる 


では、環 いきまーすっ 

        20070203210342.jpg

           ギャア~~~~~~~~~~~~ッ
 

三回も四回も子供に混じって ビュン  ビュン  ビュン

                       これは楽しーいっ!




夕食は恵方巻き
北北西を向いて 20070203195829.jpg
無言で1本、願い事をしながら食べる  ・・・・・ ってムリムリ



このページのトップへ
2月
例年なら最もしばれて積雪も多い時期のはずなのに

 ピカピカ  で  カメラマンも上着がいらない

 お日様を見上げ 
 気持ちいい~ 20070201091237.jpg
           ここの台に雪がないなんて

  散歩に行こうぜぃ 20070201094051.jpg
                目を輝かせルンルン♪

こんな冬初めて、雪かきがないのは嬉しいけれど・・・・
各地で起きている暖冬異変
やっぱり地球がおかしいぞ 
北極の白熊が居場所をなくしたらどうしよう・・・
地球に住む一人ひとりが地球を守る意識を持たなければ

はい、テレビ パッチン 

一枚多く着て  20070201102636.jpg
          室温1度下げよう

まず身近なことから始めるのが大事


ほんわかやわらかい色が好き
2月のゴロニャン 20070201091257.jpg
             いちみさんのネコカレンダー

そうだ 「月に願いを ・・・・

この美しい星  地球がいつまでも輝き続けるようお願いしよう
                                   
                              20字・・・・20字・・・


このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

01月 « 2007年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する