猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

 7日間のニュージーランドの旅
大自然を存分に満喫して昨夜10時過ぎに帰宅


日本と季節は反対なのでニュージーランドは初夏
桜・藤・ライラックと 日本でおなじみの花が満開
      20071030133303.jpg
           この大きな木はツツジ

雪景色は見飽きているはずなのに・・・・
     20071030133024.jpg
         壮大なスケールに


牛も 羊も 見飽きているはずなのに
       20071030140908.jpg
        その数の多さに圧倒される

そんな感動いっぱいの写真が山のようにあるけれど・・・・
明後日からまた出かけるので、いつ整理できるかな

今度は東北地方まで   見逃した紅葉を追っかけて
ではなくて、姪の結婚式に
ついでに平泉まで足を伸ばすことに

まずは旅の後片付けをして、次の旅の準備をしなければ
着物の用意や美容室に行ったり・・・・
冬支度もしないまま、漬物の準備もできないまま 


このページのトップへ
10月29日(月)
この日の日程は帰るだけ
朝5時半ホテルを後に空港に向かう

 20071209221758.jpg
朝日はどっちの方向から昇るの・・・?

あちこちに見えていたこの木 
ナンヨウスギ 20071209221830.jpg
南太平洋原産   形がとっても可愛い
てっぺんの枝が十字架に見えるので
キリストの伝道師によって広められたそう

空港での荷物検査
お土産は軽いものを選んだはずなのに
両方とも制限重量の20キロをオーバーアブナイアブナイ
それでも見逃してもらえてよかったー

さあ、あとはひたすら日本に向かって
    20071209201220.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~ 9000キロ

11時間のフライト
お父ちゃん 何観てるの
 ラクビー 20071209201120.jpg
オールブラックスの試合に夢中

そしてこちらは「ロード・オブ・ザ・リング」
 20071209201143.jpg
見た景色が出てこないかと必死

帰りは日中のフライトなので身体はちょっと楽~♪

それでも自宅に着いたのは夜の10時過ぎグッスリ

次の日 さあ、お土産だよ~

チョコレートが結構重かったよ~
キウイクッキー 20071210141149.jpg
              キウイチョコ

何でもかんでもキウイとシダ模様だね
    20071210141048.jpg
     キウイが点滅するストラップ

メリノウールセーターは奮発して二人分
     20071209234826.jpg
シダ模様だったとは気づかなかった

これが誕生プレゼント
     20071210090508.jpg
現地の植物で作ったアルバム 
私がたくさん写真を撮っていたからって・・・う、うれしい~~~

ワインは3本 20071207141819.jpg
                 ボトルキャップも

その他ごちゃごちゃたくさん

そしてミュウコちゃんには これメェ~~~~~  
巨大ネコジャラシ 20071207141912.jpg
じゃないよ      パソコンの埃取り wool 100%
      

はあ、いっぱい楽しんだ~ 
この思い出を抱えて現実の厳しい生活を乗り越えていかなきゃね

        これにてやっとニュージーランド紀行 

                       さあお掃除 お掃除





このページのトップへ
10月28日(日)
この日は環の誕生日なんだけど・・・・・
なんとこの旅行初の雨
     そして待望のトレッキングの日

オークランドから車で40分のワイタケレ山脈地方公園へ

ここには140を越えるトレッキングコースがある

我々は最も短い初心者コースへ
ガイドさんについて 20071130141449.jpg
いざ 原生林に なんだかワクワクしてしまう

多少雨で湿っている方が雰囲気があっていいぞ~

大きな大きな椰子の木・・・と思えば
シダの巨木 20071130134114.jpg
2、30メートルにもなるそうだ
これはシルバーファーンというシダで
表は緑 20071204080126.jpg
        裏はシルバー 
ラグビーチーム オールブラックスのマークになっている
        20071204174236.jpg

川には巨大うなぎも生息しているって
見える見える 20071130141513.jpg
             

そしてこの森のメインはカウリ
カウリはニュージーランド原産の巨木
こんなにデカイ  20071205083148.jpg
   森の木々からニョキッと飛び出ている
自分の枝を バッサバッサと落としながら
太陽に向かってまっすぐ伸びるカウリの木
だから下のほうには枝がない
上から森全体を眺め、語りかけてきそうな愛らしい木だった
       20071130141559.jpg
落とした枝葉が周りに落ちていたよ~

ニュージーランドの森の匂いを思いっきり吸い込んで
満足~ 20071204154523.jpg
    こんな額が設置されていたぞー

いつしか雨も上がって

原生林に後ろ髪を引かれ 次はワイナリー訪問 
               
一人3本だよ 20071204154609.jpg


お昼はオークランドに戻って
フィッシュ&チップス 20071204154644.jpg
         山盛りフィッシュにう~~ん

午後は夕食までフリー
街を散策したり、ショッピングをたのしんだり・・・

オークランド駅
改札がなく 20071204154713.jpg
自由に乗れるので乗ってしまわないようにって

カモメも異国風に見えるのは
気のせい? 20071206150017.jpg
       こんなに目が赤かったかな・・・
今調べてみるとアカハシギンカモメだった
やっぱり日本にはいないのね


最後の晩餐は中華
北は北海道 南は沖縄から集まった同世代の10組20人
大変仲良くなって宴も盛り上がる、と・・・・
サプライズエッ 20071205093850.jpg
今日は北海道から出席の環さんの誕生日で~す
と 突然みんなに祝福されることになって テレッ
  プレゼントまで
素晴らしい○才の誕生日となった踊っちゃう~
こうしてニュージーランドの最後の夜もめでたく終わった

長々と読んでくださった皆さんアリガトウ
そしてマメにコメントをくださったみなさんアリガトウ
ニュージーランドに行く機会があった時 
ちょっとでも思い出して貰ってお役に立てたら嬉しいなあ~

さあこの続きは・・・・(・ゲッ まだあるの?)と思ったでしょうヘヘヘ あるかも・・・・
フォトショップが直ったらね このページのトップへ
10月27日(土)
今日も真っ青な空 
朝食前にホテルの周りを散歩する
大きな大きな 20071124211449.jpg
ユーカリの木 コアラは・・・いないけれど
たくさんの鳥が次々飛んでくる
でも木が高すぎて 写らない低地にいるのを 
なんとかパチリ 20071127230349.jpg
          ムクドリか? 
             
初夏の花 20071124211537.jpg
 ツツジの大輪が咲き乱れ シャクナゲもそろそろ


この日も目的地に向かって  
 20071130090730.jpg
           車窓を楽しみながら

始めて見る木々 
ダケカンバが 20071124211849.jpg
しだれているので・・・・シダレカンバ
 
あちこちに見えたピンクの木 
      花ではなく葉の色だったのね~
チャンチン 20071124211908.jpg
夏に向かってだんだん赤さを失って黄色い葉になる
南島は寒いので濃い赤い木が目立っていた

黄金色の花をつけているのは
コーファイ 20071124211944.jpg
       ニュージランドの国花

車内ではガイドさんの楽しい解説
  羊には尻尾があるかないか

で、これは何? 20071124211701.jpg
羊の尻尾を取る道具 チョッキンするのではなく
尻尾に輪ゴムをつける道具
尻尾を強力なゴムで縛り壊死させてポロリ
それなら痛くないかな~~~
毛を取るのに尻尾は汚れて邪魔なんだそう

2時間バスに揺られて着いたところは
ワイトも鍾乳洞 20071130112330.jpg

洞窟に入り ボートに乗って ニュージーランドにのみ棲息する
ツチボタルの見学

洞窟の奥は真っ暗闇 見上げると満天の星空
天井に群生して青白い光を放つツチボタルの光景はプラネタリウムのよう
静寂の中で静かに天の川を渡った気分で
 20071124212014.jpg
出てきたみんなに言葉はなく・・・・・・
当然写真はナシ
出口でちゃんと売っている いつの間にプリントしたの
30ドル(2700円) 20071127152501.jpg
                 高い!

お昼は花咲き乱れるお庭を眺めて
とっても美味しい20071124212125.jpg
 ステーキ 珍しくペロリと完食

次に向かったのは・・・また毛刈り見学
今度は  20071124212209.jpg
          アンゴラウサギ
抵抗もせず(四肢を縛られ)無表情にされるがまま
手馴れた手つきで 20071124212150.jpg
           一瞬のうちに丸裸・・・・

       20071206211522.jpg

またいっぱい食べて早く毛を伸ばしてね~
20071206212405.jpg


とてもアンゴラ製品を買う気持ちには・・・・

見慣れたかわいい雑草 20071124212232.jpg
         タチイヌノフグリと・・・・?

 この日は400キロの走行で
オークランド目指してひた走る

目の前にはだかる 20071124212308.jpg
のろまのトラック ナンバーは“BARIKI"
車のナンバーは自分で決めることができるらしい
馬を運ぶのでつけたナンバーらしいけどもっと馬力だしてー

ニュージーランド第一の都市オークランドに入り
市内観光 20071130130121.jpg
 
ハイ、ここで問題 
● ニュージーランドの首都はどこでしょう?
答えはあとで

地上328mのスカイタワーに上って大都市の
展望を楽しむ 20071130124540.jpg
ガラス張りの床はちょっと冷や汗
バンジージャンプ発祥の地のニュージーランドだけあって
このタワーからのスカイジャンプも 195ドルで
誰が 飛び下りるって・・・・・と思っていたら
ちゃんと商売は成り立っていた

                     夕食は日本食レストランで
                     20071130132157.jpg
                      和食のオンパレード      

このページのトップへ
10月26日(金)
素晴らしいお天気 今日も晴れ女

本日は南島を後に北島のロトルアに移動
        20071121183735.jpg
東京ははるかかなた 9396KM 向こうだって

ニュージーランド航空のマークはシダ(植物)
  20071126135202.jpg
         このプロペラ機で・・・・

随分低空を飛ぶので バックンバックン
あれーっ 富士山  20071121183825.jpg
ではなくてタラナキ山(2518m)
映画「ラストサムライ」に写っていたのはこの富士山だそう

こちらにも見える富士山似の山々は
活火山 20071121183904.jpg

着いたロトルアは環太平洋火山帯の上にあるとのことで温泉の町
ニュージーランドの先住民族マオリ族の古里でもある
花咲き乱れる市内を観光
火口湖のロトルア湖には黒鳥が
       20071126135600.jpg

博物館で歴史を学び・・・・? 20071126135634.jpg

ゴンドラでノンゴダハ山へ 20071126135707.jpg
                地熱地帯の眺望を楽しむ
お昼は展望台レストランでバイキング
お蕎麦があった 20071126144038.jpg
                割り箸もある~

お腹いっぱいになって

       20071121184026.jpg
        マオリの村へ

マオリ族の文化に触れる 20071126145633.jpg


力いっぱい説明してくれる現地ガイドさん
日本人だよ 20071126145659.jpg
 舌をベローンと出すのがマオリ族の挨拶
スナップ写真はことごとくみんなで ベローン(舌だけね)

ウロウロしていると遠くでブワーーッと
噴きあがる間欠泉 20071121184058.jpg
30メートルくらいまで吹き上がるとのこと
近くまで行くとかなりの迫力 20071126152011.jpg
                 硫黄の香りがプンプンと

この後ニュージーランドの 国鳥キーウィを見に
夜行性なので 20071126082207.jpg
写真撮影は そろそろと真っ暗闇へ進入
目が慣れてきたらやっとコロンとした鳥を確認
確かにキウイフルーツそっくりの色・形
名前の由来は・・・フルーツが先か鳥が先か・・・・・
正解は後で・・・

夕食はマオリ族のショーーを見ながら
     20071121184228.jpg
         ポイダンス
                ハンギ料理  のバイキング
地面に掘った穴の中に 20071126082253.jpg
焼いた石を入れて 蒸し焼きにする

      20071121184317.jpg

デザートは
パブロバ 20071121184249.jpg
      メレンゲのケーキで
とにかくどこでもこればかり出てきた 
すごく甘っいのでフルーツと一緒にいただくこと

       20071126152220.jpg
        たくましいお兄さんムキムキ



                         今日も一日たっぷり楽しく・・・・お休み


このページのトップへ
10月25日(木)
本日は高原列車の旅
クライストチャーチからスプリングフィールド駅まで移動して 
        20071115154711.jpg
       トランツアルパイン号という列車に乗る      
  ここの駅の美味しいマフィンを一個買って乗車

 サザンアルプスを目指してカンタベリー平野をひた走る

ポーッ 
シュッシュポッポ 20071127110526.jpg
        まさに  「世界の車窓から」

    右に左に絶景が現れてくる
     20071115154905.jpg

息を飲むような大スケールの景色を
環はさらに実体験したく完全装備になって展望車へ移動
     カシャッ   20071118213639.jpg
   あ~ん そんなに身を乗り出したら危ないって~~~    
風を切っての生の景色を味わうビュービュー

16個ものトンネルも通るので顔もススだらけ・・

この黄色い山 20071119160926.jpg
          昨日もよく見た エニシダ
始めは牧柵用に植えたのに繁殖力が強く どんどん広がってしまったらしい

1時間半の乗車で着いたところは
アーサーズパス 20071118222056.jpg
             標高737m
周りには2000m級の山々が連なる

映画「ロード・オブ・ザ・リング」「ジェラシックパーク」
「どろろ」「ナルニア国物語」
などの舞台となった場所を目の当たりにし
ドキドキワクワク  20071120110255.jpg
                 キャッスルヒル

こんなところまで来たんだなあという実感
       20071115155140.jpg
吸い込まれそうになる美しさ

この鳥はケア オウムの仲間で4・50センチもありそう
とても友好的で近づいてくれる
ケア ケアと鳴き 20071115155058.jpg
       大きく羽ばたいていった

お昼はフロック・ヒル ロッジでバイキング
 20071115155209.jpg
ここも映画の何とかの・・・・・らしかった

次は牧場を訪れ  アフタヌーンティーと羊の毛刈り体験
あまり見たくなかったけれど 
ニュージーランドと言えばこれはつき物らしい

牧羊犬 20071127112352.jpg
ティス君の素晴らしいお仕事ぶりも拝見
  
       20071115155309.jpg
指示通りに羊を移動させる    マッテマッテ

ニュージーランドの人口は400万人←北海道より少ない
そして羊の数は4000万頭 20071115155238.jpg
ということは一人10頭の羊を飼うことになる
        アッ、一匹多い
バスからも列車からも とにかく羊が見えていた

次は列車から見えていた渓谷を高速ジェットボートで走る
 20071119212700.jpg
どんだけキャーキャー言わせるかがサービスみたい
岩に突っ込みそうベチョベチョ

ここの牧場にいたニャンコ 20071120113412.jpg
                  誰かに似てるニャア
抱っこは拒否されちゃったけど
スリスリスリスリ 20071120113904.jpg
           メンコメンコ

牧場を後に一時間半 クライストチャーチの町に戻って
夕食 20071127171324.jpg
おぼつかない手つきでワインを注ぐ坊や

海の幸がとっても美味しかった
  20071127171355.jpg


夜はゴンドラで丘に上り夜景を楽しむ
     20071119212958.jpg
 ネオンが一切ないのでオレンジ色の柔らかい光景
そして気になる気になる南十字星は・・・
何となく・・・・ 見えたはず 
ピカーッと輝く一個の星だと思っていた私・・・・
満月の夜だったので見えづらかったらしい

その後スーパーへ 20071119212920.jpg

現地のものを
買ってみる 20071120122638.jpg


二日目も随分長かった 
                   ぐったり疲れて
このページのトップへ
10月23日(火)~10月29日(月) 6泊7日

南半球に行くのは初めて・・・・でちょっとだけ勉強

日本の3分の2の面積で南島・北島の二つの島がある
季節は日本と反対で初夏 これから夏を迎える

ということで、えっ、勉強これだけ?

まあ行けばわかるって♪

10月23日 18時15分成田発  
時差は+4時間 20071110080802.jpg
       2度の機内食 早速にキウイワイン♪
11時間のフライト

 24日 9時45分 クライストチャーチ着

クライストチャーチは南島・・・ということは南極に近いので寒い
と思ったら
ギラギラ日差しが強い 紫外線の強さは日本の6倍
八重桜が満開 20071109082048.jpg


ガーデンシティーと呼ばれるだけあってどこのお庭も花花花

 まず最初は「モナ・ベイル」という大邸宅のお庭拝見

お庭というよりは公園 20071111145210.jpg
 20071111145145.jpg
         いろいろな花が咲き誇っている
          20071111150145.jpg
          
      ツツジやシャクナゲが満開 
      20071111145756.jpg

池から上がってきたのは一生カップルで添い遂げる
パラダイスダック 20071111150801.jpg
相棒もすぐ傍でヨチヨチ

大きな楡の木を見上げるとてっぺんに
大きな鳥 20071109081639.jpg
ヤマバトだそうで よく見つけたと褒められ(@^^)ゞ
        普通のハトの2倍はありそう

お昼は小高い丘の上にある石造りのレストラン 
「サイン・オブザ・タカヘ」 20071111152247.jpg
宅間○さんと賀来千賀○さんがここで結婚式を挙げたそう

 お料理はバイキングで・・・フツウ
         20071109082011.jpg
         訪れた大統領や宮様の写真も


食後は街中のハーグレー公園内を流れるエイボン川で
パンティング 20071111152204.jpg
        何かと思えば小船遊覧
周りの景色をゆったり味わう

次はこちらの一般家庭にてアフタヌーンティー

ヴェロニカさんがクッキー・スコーン・パイなどを
たくさん作って出迎えてくれる
      20071114103226.jpg

バス・トイレ・家族の部屋・寝室 全て自由に見せてくれる
     20071114103151.jpg
こちらでは部屋に誰も居ないときはドアを開けたままにしておく
よってそれぞれが毎朝自室を綺麗に整頓して出かける
高校生の男の子の部屋もバッチリ綺麗~

 車窓からの市内観光を楽しみながら
ニュージーランドの総人口は400万人
ちなみに日本の総人口は・・・・約1億2700万人
ここからほとんどの家が平屋家屋であることが納得

クライストチャーチのシンボル
大聖堂へ 20071114103308.jpg
     ホテルはここの横 
やっと部屋に入って ふーっ 長い長い一日だった 
夕食はホテルのレストランにて
         

このページのトップへ
気になっていた五十肩 腰痛もかなりよくなって
これのおかげかな~ 20071019223425.jpg
                ルンルンルン  


      20071018214021.jpg
    母ちゃんはしゃいでるニャン?


そうそう 忙しいのよ~
          母ちゃんはちょっと旅に出るの

ミュウコちゃん留守番ヨロシクね~

            20071019101814.jpg

         えーっ、そんな急に言われても
          心の準備が・・・


えっ、何の準備?

 こころの・・・ 20071019103810.jpg
           そんな神妙な顔しなくても・・・

そうだ そうだ
 留守中やってもらうこといっぱいあるんだった

      毎日掃除機かけてね、
      洗濯もため過ぎないでよ
      ゴミの日は燃えるゴミは・・・・
        ・
        ・
        ・
      お兄ちゃん起こしてね
      集金の人が来たら・・・
      お花に水やってね
     雪が降りそうなら・・・・

    ねえ、ねえ聞いてるの?   
    20071018214138.jpg
      お掃除 お掃除

    早速に  ハヤッ


というわけで、明日から・・・イヤ 今日から一週間の旅行  
行き先は  ニュージーランド 
南半球に行くのは初めて~ 
こちらと季節は反対で今は初夏 時差は4時間 ワクワク

 はしゃぎすぎないでニャ  20071019100833.jpg
  食べ過ぎないでニャ お金落とさないでニャ 転ばないでニャ・・・
  行ってらっしゃ~い                年取ってきたから心配だニャア


はっ もしかして心配されてる  照れちゃうなあエッ 

                      では、では行ってきま~~~す
このページのトップへ
一雨ごとに秋も深まり、しばらくお山に行っていなかったので
本日は山に・・・と思ったらまた雨
しかたなく・・・ではなくて、待ちわびた娘の展覧会を見にいく

          P506iC0005636393.jpg

な~んと写真を撮ろうとしたら・・・・あれっ  軽い
バッテリーが入っていなかった
ならば・・・あれれ、これも充電切れ、ならば 「 父ちゃん貸して 」 

この展覧会は以前の小品展とつながっているのかな・・・
あの時私がいいかげんに・・・ではなくて一生懸命描いた線まで展示されていた
ビックリ、3枚も   スミマセン

娘の絵は3階・・・ってどこ 標識が見当たらずわかりづらいよ
エレベーターで上がるの・・・・
あった、あった P506iC0004915504.jpg

      P506iC0005177652.jpg
         もう少し近づいてパチリ
別宅アトリエでの制作作品初のお披露目となる
いつも見ていた絵だけれどここにくると立派に見える

皆さんの立派な作品もゆっくり見せていただく

                   展覧会の成功を祈って


帰りは円山のふもとを通って 
      P506iC0004849967.jpg
            
三角山のふもとを回って P506iC0005505315.jpg
                  本当はすごく綺麗な色なんだけど・・・・


      P506iC0005570855.jpg
    いつの間にこんなに紅葉が進んでいたの


このページのトップへ
秋晴れの一日   


      いい天気ニャ~ン 
     20071018155518.jpg
        

冬になる前にお日様をたっぷり浴びて
   免疫力をアップしておこう

 まずはお尻ニャン 20071017173427.jpg
                  ジリジリ

 次 側面ニャン  20071017173504.jpg
                  ビカビカ 

     20071017173449.jpg
           気持ちいいニャオ~ン
 
  ・・・もうだめ・・・  20071018155543.jpg
                         

しばしぐっすりのミュウコ

        全身こんがり焼けて 
黒猫風邪をひかない元気な子の出来上がり
      20071018160610.jpg
      もしかして 寝てたかニャー


蕾をいっぱいつけて咲き誇る
      20071017173646.jpg
       カリフォルニアローズ

今頃になって蕾をつけて
咲けるのかな 20071017173718.jpg

強い日差しを受けてでまだまだ庭は花盛り

このページのトップへ
 10月のお茶会 

ホトトギス 20071017130220.jpg
        にぎやかに入ったね

お菓子は 「栗よりうまい13里半」だったかな
サツマイモ 20071017130235.jpg
もちが中に入っている 歯ごたえありでおいしいわ~

こっちは栗 20071017130251.jpg
甘さ控えめ甘露煮を作ってみた
来年は栗の渋皮煮に挑戦してみたい

     
   今回のこのお茶碗
実は     20071017130307.jpg
お父ちゃんが高校の修学旅行で買ってきた
ということは40年以上前
ばあちゃんご愛用の茶碗で普段にどんどん使っていた
                       ・・・・今さらだけど大事にしなきゃ





       号外 号外   

     20071018225203.jpg

日本ハムファイターズ 日本シリーズ進出決定~
        オメデトウ 


去年は 「信じられなーい!」 だったヒルマン監督

 今年は 20071018225135.jpg
          信じてました~ !!
 
このページのトップへ
向かいの別宅とおたまはんの家はお隣同士
裏庭にいるとよく裏口から出てくるおたまはんと出くわす

 あら、またきてたの 20071014144353.jpg


        20071014151506.jpg
       お母さんならいないわよー

知ってます 知ってます
紋別の畑に行ってるのよね 

 今はホラ 収穫の時期だから忙しいのよ
     20071014144530.jpg

そうそう いつもトウキミや枝豆をたくさん頂いてるのよ
今度は何をいただけるかしらあ~

      20071014144442.jpg
 あなた! ただで貰おうって、
        それは虫が良すぎるわよ



       20071014144643.jpg
 札幌から5時間もかけて毎週行ってるんだから 

      


       20071014144608.jpg
 あっ、いつもお花の水遣りアリガトね

    
   とっとっとっとっとっとっ


      20071014151617.jpg
 実はね今年はジャガイモが豊作らしいわよ
 みんなに配るの~って言ってたわよ


お母さんの留守中もしっかりご近所づきあいをしてくれるおたまはん

               
            


            20071014202351.jpg
                          ちょっとしゃべりすぎちゃったわ 
このページのトップへ
明日は一気に気温が下がって札幌はって・・・・

庭の花たちはどうなるの

季節はずれのツツジがたくさん花芽をつけて
咲き始めたのに 20071011224053.jpg


ホトトギスも真っ盛りになったのに
      20071012132217.jpg


本当に明日降るのかしら と思うくらいピカピカ

別宅で次々と花を咲かせているのが
サルビア 20071011222801.jpg

セージ 20071012134814.jpg

これってこのまま雪に埋もれても大丈夫なのかな・・・・?

いよいよ収穫か たった一本の 
オクラ 20071011222924.jpg


鉢植えだけでも家に入れようかな・・・・
やっと根付かせた
ゼラニウム 20071011223205.jpg
  パッとインクを散らしたようなこの花が好き

窓辺のミュウコに監視されながら
     20071012132151.jpg

採種も済ませないと 20071011223020.jpg
でも、今年のピンポポは綺麗な綿毛にならなかったなあ

こちらは夏の間中ほったらかしにしていた
例の 葉牡丹 20071012131119.jpg
 去年の秋に買って 初春にはスクスク伸びて 春には開花した
あまり形はよくないけれど、なんとか踊りハボタンになった(かな)

結局たいして庭の片付けはできなかった

           こんなにいいお天気なのに雪降りますかねえ
                  20071012170802.jpg
                ニャンとも言えませんニャア このページのトップへ
室蘭にいる間はお天気に恵まれ
 裏山が気になっていたところ

なんと  じいちゃんが山を案内してくれると

         足はしっかりしている 

         20071010151451.jpg

       スタスタスタスタ 

ちょっと待って~ じいちゃん
とってもかわいい小さい花 5ミリ位かな
ハキダメギク 20071009201007.jpg
 (掃溜菊) ってひどい名前をつけられたのね


タンポポの綿毛みたいなこれは
センボンヤリ 20071009201028.jpg
  (千本槍) ↑秋の閉鎖花
綿毛が大名行列の毛槍に似ているのでついた名前だそう
             
         20071009201354.jpg
              似ているネ
        20071009201053.jpg
春には普通の白い花をつけるそうで
絶対に見に来なくてはね

紫蘇と似たこちらは
ナギナタコウジュ 20071010150634.jpg
(長刀香需)一方向に花がつき長刀に似ている

笹薮からチラリと姿を見せたのは
ホソバノツルリンドウ 20071009201125.jpg
(細葉蔓竜胆) な、なんと絶滅危惧種だったのね

家からすぐの所に
3本見つけた  20071009201145.jpg

これは内緒で見守っていかねば
       20071009201338.jpg


何もなさそうな笹薮でも、ちょっと目を凝らすと
お宝にめぐり合える アリガトウじいちゃん


    ― < 今日の  雨上がり > ―

スタスタスタスタ 20071010163923.jpg
            
おたまはんがやってきて 一回りして帰っていった




このページのトップへ
室蘭に行った2日目の夜、娘から
      
「ヤマザキの貰い手がついたよ
 明日の朝連れて行くから・・・・ 会えないね・・・」
「 ・・・・・ 」

ということで
帰ってきたらヤマザキちゃんはもういなかったショボーン

  
         1.jpg
         なんか急に静かになったね
  
     2.jpg
  あぶなくお父ちゃんにされるとこだったニャン


       3.jpg
 お兄ちゃんならなってやってもよかったんだけどニャ~

え~~~~~っ、そうだったの
じゃあ、もう一度戻ってきてもらおうか

               4.jpg
                う~ん ウニャ ムニャ

えっ、突然猫語になっちゃうの   


というわけでヤマザキちゃんは、私が室蘭に行っている間に
里親さんが見つかって、貰われていっっちゃった~

中学生が二人いる猫好き家族さんだそうで良かった 良かった
    これで良かったんだ・・・・
と自分に言い聞かせて

     20071008152622.jpg
     ガッツク姿が可愛かった
 
貰われていく前夜は息子と一晩たっぷり遊んで
一緒に寝たって・・・

    20071008152656.jpg
        黒猫 ちゅぶしゃないで~~~

ミュウコも大接近してクンクンしてくれた
今後多頭飼いも可能かもね~

一件落着 ヤマザキちゃんに振り回された1週間でした
一緒にご心配くださったみなさんアリガトウ
                                  黒猫 バイバイ

    
このページのトップへ
山歩きのきっかけを作ってくれたお仲間4人が集まって一昨日
 野幌森林公園へ 運転手は野鳥の会のゴマちゃん 

初秋の木漏れ日を浴びて気持ちのいいウォーキング 
草花の名前を思い出しながら

ぷっくり大きく熟した 20071003221855.jpg
            ハイイヌガヤの実 食べられるそう
では、みんな一緒にパクリ  うっ、甘いけれど、青臭い ペッ
  
このくっつく種は
ミズタマソウ 20071003221924.jpg
可愛い名前 お花は見逃しているのだろうなあ

「雑草という名前の草はない」という天皇のお言葉を思い出しながら

メナモミ 20071003222301.jpg
 まったく目立たない控え目な花

今回もたくさんのきのこたち絵文字名を入力してください

ヤナギタケ 20071003222322.jpg
これは食べられるって 採ってく? イヤイヤ

1センチくらいの小さな傘
 20071003222342.jpg
可愛い~          あとで名前を調べよう

これも可愛いけど
       20071003222407.jpg
               毒がありそう

まるで鏡のようにくっきり写した湖面(?)
大沢の池 20071003222425.jpg
だから 池面(イケメン?)  水面だ
カイツブリが鳴いているのだけれど、姿は確認できず

アケノボノソウ 20071003222520.jpg
   花は終わってしまったけれど・・・
この場所を覚えておこう 来年絶対お花を見るぞ

ゆっくり4時間 

 オオアカゲラ・コゲラ・シジュウカラ・ハシブトガラ
たくさんの鳥も見ることができた
大先輩とのおしゃべりも楽しかった
欠席する土曜日のウォーキングコースを
そのまま歩いてくれてありがとう
私の都合に合わせてくれてありがとう
頼れるお姉さまたちとの秋の一日に感謝

今夜の列車で室蘭へ

黒猫 今日のヤマザキちゃん

ミュウコが身を乗り出して上から
  20071005143549.jpg
     ジーーーーッ   
                ↓

  20071004223445.jpg
       黒猫 しょんなに見ないで

誰にも教えられなくても終わったら一生懸命砂かけ
えらいもんだ20071005143613.jpg

        ちゃんとできたね~エライエライ

キットカットベット 20071004223423.jpg
気に入ったみたいね もって行ってもいいよ

あんまりいたらどんどん別れがたくなる・・・・・

                  室蘭から帰ったらもういないのかな~


このページのトップへ
別宅に保護されている仔猫
チョロチョロ チョロチョロ おぼつかない足取りで 
すぐにいなくなってしまう
あちこちと物陰を探すのだけれど見つからず

ミュウコ出動  ナンニャ コラアーッ

一声上げただけで
黒猫 ニャンか呼んだ 20071004134537.jpg
 とあっさり出てくる

さすが 猫語が通じる 

       20071004134709.jpg
                黒猫 あっ、お父ちゃん


 お父ちゃんじゃない 20071004134742.jpg
   寄るなーっ

  20071004134810.jpg
      黒猫 お父ちゃんの匂いニャン

 子など作ってニャイ! 20071004134835.jpg
                    黒猫 だってそっくりニャン

        
         20071004134918.jpg
        早くその小僧何とかして! 

とっても良く食べる
でも  20071004134851.jpg
 
 だからリクの  を出してきてしつけなくっちゃ 
ここのウチくさい

で、名ナシのチビクロと思っていたら
保護した方の“ヤマザキ”という名がついていた

  20071004135009.jpg
     黒猫 僕 ヤマジャキ

いくら仮といっても なんと思いやりのない名前なんでしょう

     20071004135042.jpg
ヤマザキちゃんにピッタリのベットがあったよ~

保護した山崎さんがすぐに  連れて行き 身体検査済み
お腹を壊していたので整腸剤をもらってきている
今日 猫砂を入れるとちゃんとできた エライエライ

で、別宅の飼い主は勤めに行って夜遅くまで帰ってこない
この乳飲み子ヤマザキちゃんは誰が面倒みるん?
              早く優しい飼い主さん見つかるといいねえ

      20071004134942.jpg
  まったく付き合ってらんニャイ 俺は帰る

随分威張っているみたいだけれど、怖がっているのはミュウコの方
追いかけられて、シッポぼうぼうにして逃げている


このページのトップへ
シッポをボウボウにぶっ太くして
玄関に吹っ飛んで行ったミュウコ  

 ナンニャ  20071002210322.jpg
              かなりお怒り

 見せるんだー  20071002174725.jpg
              ガリガリガリ 
    
あっちから 20071002174920.jpg
         クンクンクンクン

こっちから 20071002174832.jpg
          ジローリ

真剣に探りまくるミュウコ

 絶対にニャンかいる 20071002174953.jpg


 ジーーーッ 20071002175004.jpg



 「絶対に無理だからね  ミュウコ怒ってるし
  だいたい誰が面倒見るの」

 「ミュウコの時だってもらってくるだけで・・・・」

 「明後日から室蘭に行くし・・・ずっと家空けるし・・」




          ミュ~~~~~ッ 





      20071002174746.jpg
   そんな可愛い顔したって、無理なものは無理

            スヤスヤスヤ 20071002174811.jpg

              ・
              ・
              ・
              ・
              ・

捨て猫を保護した方が家猫と合わないのでどなたか飼って下さいと

残念ね、うちの家猫とも合わないみたいよ

            他をあたってみて 

クゥ~~~~~~~ 20071002224239.jpg
             そんな悲しい顔しないの

ホラここでお願いしなさい

      20071002224206.jpg
         ボクをもらってくらしゃい このページのトップへ
なんと、もう10月なのね
今月は忙しいので・・・考えただけでドキドキ

いちみさんの今月のにゃんこ
秋も深まってきたね 20070930162843.jpg
             木の実に囲まれたリスみたい~♪


 9月29日土曜日は ウォーキング4回目
外は大雨 いつものように躊躇することなく 

それにしてもひどい みんないるのかしら~

集合場所に着くと       

             

        そんなの関係ねぇ
        そんなの関係ねぇ

何の迷いもなく集まった勇者たちは前回の雨の日より多い 30人

歩き始めると林の中に光が

       20070930140657.jpg
      足元が滑るので注意してね~

ぬれた草の中で金色に輝いているのは
フユノハナワラビ 20070930140638.jpg
       これを見ると秋の訪れを感じる

今回であったのはたくさんのきのこたちきのこ

大ーきなかさ  20070930140934.jpg
直径15センチはある 食べちゃダメだって

可愛い~ 20070930224056.jpg
          作り物みたいきのこ

まあるく膨らんだこのきのこは
キツネノチャブクロ 20070930140812.jpg
            蹴飛ばすとプファッ っと煙
これが埃に見えるから 別名 ホコリダケ 胞子が飛び出たのね

ゆらゆらゆれて壊れそうな橋
      20070930140755.jpg
     一人ずつ渡ってくださいって

足元にきらりと輝く 
ツルリンドウ 20070930140838.jpg
この実が雪に隠れて 春同じ姿で顔を出す

しっとり潤う林の中を10キロテクテク
秋の風情をたっぷり味わってアセ

雨が降っても 風が吹いても そんなの関係ねぇ~

 5回目のウォーキングは欠席なので
今年は今日で終わりなんだよねー
なんだかあっけなく終わってしまったなあ
来年また会おうねえ                 バイバ~イ


このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

09月 « 2007年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する