猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

朝起きると外は真っ白

まだ三月、降ってもおかしくないのに
すっかり春になった気でいたのでエ~~~ッ


せっかく元気に咲いたお花たちも
しょぼ~ん 3月 087 のコピー
           花びらを閉じて

みんな身を硬くして
雪が解けるのを 3月 088 のコピー
           ジーッと待っているようだった

それでも午前中に雪はスッカリ消えて雨模様となった

気温もそれなりに例年並み、まだストーブははなせない


          
もう片付けようかと思った
ミュウコちゃんの   3月 081 のコピー
ゴージャスベット      えっ、まだ使ってるのに・・・

             遊んで隠れる時だけね

でももう少し出しておこうか~春になるまで



この間ねむさんのところでカウプレというのがあって・・・・・

カウプレって何か知らなかった私
カウンターぞろ目プレゼントの略らしい

カウンターが左から1が五つ並んだら 11111 

 を構えてソレッと踏んだ私
左から  1111・・・・       あら~~~ザンネン 11110
              でも前後賞

「11111」を名乗り出る人がいないことを祈ってオヤスミ~
翌朝  いそいそとチェックすると
なんとなんとピッタリの人が二人もいたんだと

             出番のなかった画像
ポイする前に 3月 110 のコピー
               お披露目~  
                              
                               ゴミ箱ポイッ このページのトップへ
気温が13度まで上がった札幌 
3月に5日連続の10度超えは117年ぶりだってーっ 

どおりで経験したことのない雪解けの速さだった



朝はそんな気配はなかったのに
10時に出てみると 3がつ 062 のコピー
                 クロッカス

11時に出てみると 3がつ 067 のコピー
                   福寿草
 
背丈が伸びる間もなく咲いてしまったという感じ



家の中でも葉牡丹開花
        3がつ 061 のコピー
これは去年のこぼれ種から根付いた貧弱な一本

ここ数日でヒョロヒョロヒョロ
        3がつ 060 のコピー
       踊り葉牡丹になれるかな~

シンビジウム 今年は3本も花が付いた
       3月 066 のコピー
花数が少ないので早めに チョッキン

一つ一つの花が語りかけてくるようで
緊張する 3月 067 のコピー
            


 あちこち一気に咲き始め春を実感

そしてもうすぐウォーキングの季節~ 





このページのトップへ
連日の快晴
庭の雪もスッカリ解けて積雪ゼロ 

 どれどれ 3月 041 のコピー
               スタタタッ

 エッ! 3月 044 のコピー



       3月 045 のコピー
       どこがゼロニャン 

ミュウコちゃん、積雪ゼロは庭だよ~

 ホントニャ  3月 055 のコピー
     
          3月 056 のコピー
           ゼロニャ

      スックと立ったクリスマスローズ
          3月 072 のコピー
根元には蕾が1,2,3,4,5・・・・・去年よりかなり多い

 新芽もたくさん確認し、雪解けの庭に春の鼓動がワクワク

庭の点検を済ませると2階に直行

              ここニャ 
   3月 063 のコピー
       光の三角形にすっぽり入ったミュウコちゃん

      もうストーブなしでもOKだね~


三角山頂上 まだ雪はあるけれど
 ネコヤナギも 3月 034 のコピー
 プクプクに膨らんで (3月20日)

          雪の山を訪れるのももう終わりかな~~~~

このページのトップへ
>是非是非拝見させていただきたいです
        のご要望にお応えして

        父の  の絵
     Img0809 のコピー1
    確か「猫碑」というタイトルだったはず

何匹猫が描かれているかなと皆さん数えて・・・1,2,3,4,5,6,7
         10匹かニャ

以前に紹介した「隙間」の方が仔猫が可愛いニャ~ン



慌しい日々の中、友達を強引に誘って
最終日の迫った企画展へ

ここに来るのは  3がつ 010 のコピー
久しぶり~     父ちゃんと私の恩師  

懐かしい資料や 写真がたくさんあって時間を忘れて見入ってしまう
なんと先生の描いた油彩画まであってビックリ

昔を偲びつつ 雪の残る公園を横切って

          絵文字名を入力してください ニャンコ!
        3がつ 021 のコピー
      葉っぱの上はあったかいネ

もう一つの 
文学館 3がつ 022 のコピー
      う~ん、今日は入らないで~

            こちら

 お茶を~  3がつ 024 のコピー
      横を通ることはあっても中に入るのは初めて

明治時代の豪華な調度品に
目がキョロキョロ 3がつ 039 のコピー

 各部屋をじっくり拝見させてもらったら
     3がつ 029 のコピー


お茶を飲む時間がなくなり慌てて帰宅

今度はゆっくりお食事させてもらいたいなあ~

                   気持ちの切り替えもできてスッキリ

  このページのトップへ
父が教えていた絵画サークルの皆さんが展覧会を開いてくださった

         米寿記念展 058 のコピー

11名の皆さんのご尽力により分不相応なほど盛大となっった

地元新聞にも記事が掲載されたおかげで
歩んできた80年の人生で 米寿記念展 144 のコピー1
お付き合いくださったみなさんが駆けつけてくれた

        米寿記念展 093 のコピー
         100号6点を含む24点の展示

4日間という短い会期でも来場者は500人を越し
この会場始まって以来の盛況とのこと

面白いことに私や兄の幼稚園、小学校、中学校の担任までも
来てくださり懐かしい対面をさせてもらった

ただ本人は来て下さった方を覚えていないので大変失礼してしまった

大体・・・・私でさえ子供でないとキッパリ!( このおー )



 今日(18日)の夜はサークルの皆さんにより
測量山ライトアップが予定されている

                   何から何までお世話になり心から感謝 




何年ぶりかで兄とうちの家族が揃ったので
この機会に 米寿祝い

垂れ幕・・・誰書く・・・  ガンバレ ばあちゃん 筆
 手 震えるべさ 米寿記念展 071 のコピー
 
    なんとか清書して床の間にぶら下げ         

料理は私と娘で着々と・・・・・ 
  米寿記念展 125 のコピー

疲れて眠い爺ちゃんを囲んで  オメデトウ

 展覧会も終わったし、もういつ死んでもいいね爺ちゃん
 まだ まだ 死 な な い よ ・・・・・

                                   ハイハイ  


このページのトップへ
ねこ 留守番していたミュウコちゃん

        3月12日 053 のコピー
     今日もいっぱい雪が解けたニャ~ 

ホント ホント 雪割しなくても減ったね~ 

    2月19日 039 のコピー  3月12日 048 のコピー
        (2月20日)       視界がよくなったニャ

        3月12日 055 のコピー
          散歩してくるニャ~

待って、ミュウちゃん またしばらくお留守番を頼む

帰ってくる頃には花盛りかもね~

          3月12日 067 のコピー
         エッ、そんなにいないの・・・・ 

                            いやいや2,3日 室蘭へ


    このページのトップへ
    
         3月のお茶会  

先月は猛吹雪の中お越しいただきましたが・・・・
       本日はポッカポカ ~   

   時間になっても現れない一人・・・・・        
                    やや遅れて汗だくで駆けつけ 

 手稲山に行ってきたと・・・ エッ、野鳥の会ゴマちゃん いつから登山家



では、本日のテーマは3月ということで過ぎちゃったけど 
 
                ひな祭り         
            3月12日 029 のコピー

3月3日を過ぎるとお花屋さんの店頭から桃の花が一斉に消える
あんなに桃一色だったのに・・・・・

やっと見つけた 3月12日 022 のコピー 
  桃の花            貝合わ香合も出してみる


 お菓子は 3月12日 030 のコピー
          紅白のさくら餅 


もう盆略点前はスムーズだね~
           3月12日 034 のコピー

お点前頂だいいたしますー 
           3月12日 038 のコピー
              おいし~い
  
 みんな2服ずつ頂いて、おしゃべりも盛り上がり
                       来月はいつにしましょう・・・・・・



このページのトップへ
             連日のポカポカ陽気

3月8日 005 のコピー1 ←・・・・・・ 3月8日 009 のコピー 
                            ジーーーーーーーーーッ!


そうだ こんな暖かい日を逃してはならぬ

さあ、ミュウコちゃんどうぞ~ 

      
           ジャブ ジャブ

              

         ジャブ ジャブ ジャブ

ハイ 終了ーーーー

           暖かな日差しを受けて       
                          
  3月8日 074 のコピーみるみる 
  乾いていく3月8日 070 のコピー
  ミュウコちゃん3月8日 064 のコピー



                          もういいんじゃないの

                          3月8日 067 のコピー
                         邪魔しニャイでー ペルペル

今日は雨 昨日シャンプーしてよかったね~


シュナっままさん こんなもんでどうでしょう

実は昨日のシュナままさんの記事を見て

 ― 画像を並べて貼れていいなあ 私のはできないよ ―

とコメントしたら シュナままさんから
とっても とっても詳しく教えてくれて・・・・・・
その通り(?)やってみたら なんとかできた
画面に変化が出たよね~ニタリ

ブログ3年目にして知ったなんて・・・
しかし、何でも口にしてみるものねえ どこから助け舟が表れるか

シュナままさんアリガトウ 
まだよく理解していないのでもう少しトライしてみまーす

このページのトップへ
最終回のカンジキウォークを祝福するかのように 
       
         抜けるような青空
        
        3月8日 023 のコピー


先日来の暖かさで雪もギシッとしまって カンジキ日和

一同足取りも軽やかに☆百年記念塔☆へ 

       3月8日 029 のコピー
開道百年記念の塔で100mの高さがある
との説明に一同の視線はてっぺんへ
  
           眩しい~



では、冬しか入ることのできない林の中に

        春の訪れを待ちわびる木々

ぐんぐん木の芽も膨らんで
強烈なトゲトゲは 3月8日 039 のコピー
            ハリギリだそう

これは? 3月8日 055 のコピー
             こっちはホウの芽だよー

            まあ  
可愛い木の実 3月8日 034 のコピー
              マコロンみたい
        
そっと拾ってポケットに

        これは私の足跡よ~
     どっちに向かって進んでいるでしょう?
        
       3月8日 038 のコピー
         こっちよ

      タランボの芽はいただき~ 
        3月8日 054 のコピー1


  さっきのマコロンは・・・・私の 

     えっ     慌てて ポイ 

       
根開きも確実に進んで
     3月8日 049 のコピー

春の準備はOKニャ 

           急斜面発見 
尻滑り  3月8日 057 のコピー
イケっ     キャ~~~~ッ!

たっぷり楽しませてもらったカンジキウォーク
来年も開催していただく約束をして
渋谷さんのカンジキもごくろうさま




 こちらは名古屋のミャーのママさん
今年もこのお花に会うのを心待ちにしていたのよね~
そして昨日、今年初の伊吹山詣で

          ではお披露目~
     セツブンソウ
      これが今年の節分草

まだ雪が残っていたそう
      セツブンソウ1
   可愛くって可憐で、でも凛としていて逞しい
         (ミャーのママさん記) 

去年勉強させてもらったよね
       1センチくらいの小さな花で
     白い花びらのような部分は実はガク

北海道では見られないお花で・・・いつか実物に会ってみたい
ミャーのママさん今年もお山のお花もヨロシクね~



このページのトップへ
出かけられる日(5日)は最大限に時間を有効に

ということで展覧会を三つと、もう一つあれも~ ♪

先ずは駅前でこの人の写真展 最終日

ご本人がいらして撮影の許可を頂き 
 植物から  3月1日 050 のコピー
   エネルギーをもらったというだけあって
普通のお花の写真とは違い、一枚一枚
見ているだけで伝わってくるものが モリモリ

最終日のせいか 3月1日 051 のコピー
見入る人が続々絶え間なく
              ハーブティーをいただいて

春になったら絶対ここの花たち会いにに行こう

この本 3月1日 057 のコピー
         欲しいなあ・・・・

でも、どうせ買うならウォーキングの先生の所で買おう 、と断念


お天気がいいので 気持ちよく 次へ 


大学の先生たちの展覧会 
     
      3月1日 070 のコピー

北海道美術を背負っている先生たちの作品
             う~ん 
             と唸って


次へ移動  

 今日の一番の目的地に向かう 
春の気配を感じ、カンジキウォークもあと一回で終わり
・・・と思ったらちゃんと次が始まる

    春のエコ・ウォーキング

土曜日コースを無事申し込んで、日程表をいただいて

帰ろうと思ったら オッ 先ほど欲しいと思った本
ここで買うと ナント ナント 2割引 
薄情者は20%OFFに目がくらみ、義理を欠いてしまったゴメンナサイ

 バックには買った本 急に足取りも軽くなり

次はちょっと遠いけど歩いていこう

着いたところはここ
懐かしい札幌を 3月1日 075 のコピー
味わって・・・・雪祭りが始まったのは昭和25年なんだと
私と同じ歴史が・・・・エッ
この展覧会には「猫のいる路地」のカレンダーの方の作品も


これにて本日の日程を滞りなく・・・・ちょっとお腹がすいた
でも、一人で入れない私  
 

            


 うふふ 3月1日 079 のコピー

この本は
  心ときめく写真がビッチリ
   新芽   花  実  葉  冬芽 が同時にわかる
  植物の解説と同時に薬効も示されている
  著者のエッセー集でもある

読んでいるだけで、もうそこの林を歩いている気分になる♪

                                   いつ行けるかな・・・・
     


このページのトップへ
ミュウちゃんミュウちゃんそんなに着込んでどうしたの

 ちょっと出かけるニャ 1月20日 563 のコピー


ミュウコが一人で出かけるって、どこー ・ ・ ・ ・ ・

                         


            なんだ なんだ この賑わい

img20080304 のコピー

  ねむさんのところで 猫たちの雛祭り だって~

  アップロードファイル                     ニャンコ

こむちゃん  ダンク君  ピューパちゃん  龍之介くん ドラエモン君 ミャーちゃん  
ニャンちゃん じたろうさんちの4ニャンちゃん アレスちゃんと西表ちゃん
ナナタン そしてミュウコ  総勢15ニャン 勢ぞろい 



どれだけ盛り上がったのでしょうね~


                         ミュウコはお色直しまでしちゃって・・・
猫 のコピー
        
                 春爛漫だね~ 
白黒ブログの世界が一気に華やかになってウキウキ~ 


ねむさん ご接待・・・イヤ、画像加工 ご苦労様でした
ミュウコのカットだけでも随分時間がかかってしまったよ
        

                   ただいま~♪ 1月20日 564 のコピー1
 


このページのトップへ
5回コースのカンジキウォーク
         あと一回で終わってしまう

土曜日はまたも素晴らしいコースを案内してもらった

              なんとここは 
通いなれたる 3月1日 003 のコピー
  藻岩山   先ずはカンジキを手に登山


中腹の “馬の背” まで行って 
                  カンジキ装着  
いつもは見上げる 3月1日 005 のコピー
看板が足元に   お地蔵さんも雪に埋もれて


この地点から一気に北の沢方面に下る
     初めてのルート

たくさん飛んでくる小鳥たち♪
このベレー帽は 3月1日 017 のコピー
            ハシブトガラ(?)
チョロチョロしてなかなかつかめない

コガラかな・・・・ 3月1日 013 のコピー2
        

 夢中になっていたら・・・・

あらら おいてかれちゃった~
        3月1日 021 のコピー
オーイ 待ってくれ~~~~~


新雪にズボッ ズボッ 埋まって ヒーッ タスケテ~~~~

3時間のサバイバル 大自然の真ん中で大汗かいて大はしゃぎ

 ・・・・・・・自分の歩いたコースをチェックしておかなくては


         

           今日はひな祭り 

玄関の雛人形 2月19日 016 のコピー
この人形を飾ったのは2月19日の雨水の日

ミャーのママさんが言ってた
この日に飾ると良縁に恵まれるって・・・・・
                    

ナントナント 今年のハマグリはたかーい ビックリ
店頭を行きつ戻りつ・・・・決心して一人1個ずつということで5個購入

・ ・ ・ 3月1日 043 のコピー1

お吸い物ちゃんと味わってよね  奮発したんだから



このページのトップへ
どんどん どんどん高くなっていった雪山も
今日の陽気で一気にぐんと低くなった

ポカポカ陽気に誘われて
              

         しばらくぶりの外遊び
尻尾のアンテナをツンツンさせながら意気揚々と

 ニャンダ ニャンダ゙ 2月20日 004 のコピー
             このニオイ・・・・怪しいニャア


           2月20日 005 のコピー
            絶対来てるニャ

 この上かあ 2月20日 008 のコピー



 おかあちゃ~ん 2月19日 031 のコピー
              行けにゃーい

豪雪の日も門から入って雪山を越え
しっかりついていた足跡 野良さんは逞しいなあ~


2月はバタバタと逃げていってしまった


           いちみさんのニャンコカレンダーも
                ~春3月~
ミュウコが楽しそう 2月20日 138 のコピー
             見ているだけで心が躍る

             もう春です 春です

黒猫カレンダーはミュウコかと思ったけれど・・・青い目じゃないから違うね

きっとこの子だ page-8 のコピー
           さて この子は誰でしょう~

へへへ、今日
最近のヤマザキちゃん  今はサンゴちゃんなんだけど
ママさんの作ったマフラーと同じポーズで・・・・・



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

02月 « 2008年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する