猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

28日 (間抜けの)サエちゃんから突然の 

どこでもドライブに連れてくよ

         さて 
 
どこへ連れて行ってもらおうかなあ・・・・・ 


                     走って 走って   一時間


札幌は曇りだったのに・・・・雨 

                   着いたところは

以前に写真展を見て春になったら絶対行こうと決めていた北方系生態観察園

なので先ずは温室から見ることに

入るとすぐに目に飛び込んだのがこれ
 ヒスイカズラ  4月26日 100 のコピー
新聞に出たのは一ヶ月も前のこと まだ咲いていたのねぇ
フィリピン原産のマメ科の植物 ヒスイ色・・・ヒスイってもっと緑色かな
こんな色の花が存在することに驚き

次に目に付いたのは ニャンコのヒゲ 
じゃなくて 4月26日 102 のコピー
             ネコノヒゲ 
そして温室の外で見つけた

カウスリップ 4月26日 119 のコピー

この二つはミャーのママさんのお庭でも咲いていた花
実際のお花に会えて嬉しいわ~

もう一つ温室ですぐ名前を覚えられたのがこれ
ミッキーマウスの木     
4月26日 107 のコピーさかさまに4月26日 107 のコピー1
             すると        ミッキー

植物の名前を考えるのって・・・・難しいようで単純!


雨も少しあがったのでわたなべ山を目指す

“カタクリの径”を登っていくと・・・・

     4月26日 129 のコピー       4月26日 135 のコピー
      セイヨウカタクリ              カタクリ

雨で 花びらが みんな閉じている、寒いしねえ
                      もう終わりに近いのかも・・・・

ニリンソウは元気いっぱい斜面一帯に
これからが見頃かな 4月26日 149 のコピー
               今年初めてだわ~

ワタナベ山のてっぺんではオオカメノキも花を咲かせていた
これも 4月26日 143 のコピー
         今年初

園内はまだまだ広いのだけれど、体が冷え切ってしまったので
今回はこの辺で~ 
               季節を変えてまた来よう

沢山の山野草からエネルギーをもらえたような気がする



お腹もすいて・・・・・どこかで
と思うが、辺りにはまったくお店も見当たらず・・・・・・

少し走ると「天然酵母のパンのお店」の看板発見

  4月26日 151 のコピー
あれこれ あれこれ たくさん買って 帰途に着く

今度はJRで行ってみよう

                            翌日はサエちゃんと 探鳥会へ 


このページのトップへ
四年目となったエコ・ウォーキング 

今年の一回目は26日 お天気に恵まれワクワク

 「今年は高温続きのおかげでこの時季に
  なんと 桜 ・ コブシ ・ カタクリ を同時に見ることができます」
 と、ニコニコ先生のご挨拶で いざ、出発!


 真駒内公園の満開の桜を眺め 花吹雪を受けて

         
                    
       


ここは毎年一回目のコース
カタクリの群生地と聞くけれど 咲いた姿を見たことがなかった

              それが今年は

4月26日 010 のコピー6

 あるわ あるわ あるわ
 
踏みつけないようにねえ 4月26日 011 のコピー1
                斜面一帯に咲き乱れるカタクリ



もうカタクリの写真は撮らないつもりだったのに
    4月26日 007 のコピー
  つい    パチリ   パチリ    パチリ 

        この縞模様もかわいいわ~
          4月26日 021 のコピー
                   

スプリング・エフェメラル・・・ 春の妖精ですものね・・・・・
とミャーのママさんが言っていたのを思い出した


登ったり下ったり 7.5キロの道程を気持ちよく歩いて
エドウィン・ダン記念館前の珍木を眺め
                 
      4月26日 048 のコピー14月26日 048 のコピー
樹齢推定120年のオンコ(イチイ) の木のまたから桜が生えている
毎年説明は聞いていたけれど、桜の花を見るのは初めて

いい一日だった~ みんなと別れ、帰ろうとしたが
      もしかして咲いているかも・・・・・と戻ってみると

          ひっそり咲く小さな花一輪
 やっぱりこれだ 4月26日 043 のコピー
                センボンヤリ
秋の綿毛は知っていたけれど春の花を見るのは初めて

今年見たい花のリストにあげていた一つニタリ

さ~て気分をよくして帰ろう~ と思ったけれど
今日は一日地下鉄乗り放題のドニチカキップを買っている



          ということでやってきました 

        北海道神宮のある円山公園

         4月26日 049 のコピー
      うわっ 煙たい ジンギスカンくさ~い
  こういうお花見何年もしてないわ~  楽しそう 

1週間前はまだ開花宣言していなかったのに

もう葉桜になりそう あんなに待ちわびたのにあっけないなああ


            満開の梅と桜を堪能 
  4月26日 056 のコピー4月26日 035 のコピー


第一回目のウォーキング 疲れることなく元気に修了でもないかも


このページのトップへ
この間(20日) 赤岩の帰り星置緑地にも寄ってみた

去年訪れたのは22日でやはり20度を越す暑さの日
フギャーフギャーうるさかったが・・・・
今年はシーンとしている いない!
卵は見えるけれど まだ孵っていないのかな・・・? 

湿地は去年同様水量が少なく干からびてしまいそう

それでも花は去年より青々
      オタモイ 169 のコピー
     コバイケイソウとキクザキイチゲ

          青いキクザキイチゲ
今年もたくさん オタモイ 171 のコピー
  咲いていた        

エンレイソウもここではいろいろな種類が
   オタモイ 156 のコピー オタモイ 159 のコピー
       エンレイソウ        コジマエンレイソウ
並べてみると違いがわかる 

          エゾノリュウキンカ(蝦夷立金花) 
立派に聞こえる オタモイ 167 のコピー
けれど、 ヤチブキ(谷地蕗)の方が馴染み深い
お浸しで食べると美味しいそう

            肝心の水芭蕉の写真は・・・・あららナイみたい



 昨日はとても寒かったけど・・・今日はポカポカ 

           ミュウコも一緒に外に出て
何してるの・・・・ 4月22日 002 のコピー
         摘んだキャットミントをムシャムシャ


あらら こちらのネコさんもキャットミントをムシャムシャ

誰かと思えば・・・・786559140_6.jpg
               名古屋のミャーちゃん
         葉っぱが生き生きしておいしそうだね~



雪で折れて一本残ったか細いユキヤナギ
数は少ないけれど 4月22日 061 のコピー
可愛い花をつけてくれた    



同じく裏で雪に押しつぶされボキボキ折れていたレンギョウ
          花瓶に挿しておいたら開花
華道の先生 4月22日 052 のコピー 食べれるかニャ 
アッコちゃんが見て 
             「活けたの・・・・・?」 
        
           私 「・・・・・入れたの!」




         春爛漫       

       はなこさんの今年2度目の個展が始る

   8e654234620b5c84ea0d0cf13bf23129 のコピー
                           ミュウコがいる↑

  世田谷美術館区民ギャラリー 4月29日(火)~5月4日(日)

     お近くの方は是非ご覧になって下さい


 さて  ゴールデンウィーク  
特別予定はないけれど どこかで室蘭へ行かねば 


このページのトップへ
連日20度を越す暑さの札幌
21日には桜の開花宣言がだされた
気象台始って以来 の早さとのこと

我が家の梅もいつもは連休頃の開花だけれど
モコモコと開いたので 4月22日 047 のコピー
               2、3日前に  開花宣言

庭のお手入れいらずの花も
次々開花 4月22日 020 のコピー
        ムスカリ ツルニチニチソウ ニオイスミレ
                       
これは去年ゴマちゃんが持ってきてくれたのを
庭の隅に植えておいたら出てきた出てきた

まねっこして私もタチツボスミレ 

         4月22日 014 のコピー
        蕾だったのにすぐに開花
    これはクンクンしても匂いはなナイなあ



こう暑い日が続いたら・・・・・春の洋服を着ないうちに夏服になる   


                 あつい  

                 あつい 
 
               ホントあついねえ 
   
                どれくらいあるの

                  この暑さ

イヤ この厚さ  4月12日 138 のコピー
 


文藝春じゅうと比べて・・・・

       別に芥川賞を意識したわけではなくて
    厚さ 4月12日 144 のコピー
       大きさの目安に重ねてみただけ

こんなに厚いのに三分の一も載せられなかったんだよね~

以前から気になっていたブログの書籍化
三月中に申し込むと割引キャンペーン というので慌てて取り組んだ

で、、結局時間切れで納得のいくものにならなかったけれど・・・・・

           まあ こんなものでしょう 
        4月12日 140 のコピー1
        「猫が絵になるスローライフ」 
            B6サイズ 480ページ

載せられなかった部分は自分で印刷してみようか・・・・・・・・・


この厚さも明日は一段落 平年並みに・・・・って 何の話だ
   
このページのトップへ
毎年恒例となった小樽赤岩カタクリウォーク

20日は朝からピッカピカの  登山日和

なんと今年はデコちゃんとアッコちゃんのご主人もご同行してくださって
  
           総勢六人の大連隊 

隊長は小樽に○十年以上も在住のデコちゃんのご主人

本日の行程は・・・ オタモイ 010 のコピー新しい看板だわ
          隊長の説明を受け オタモイ唐門を出発!
  
オタモイ唐門→出羽三山神社→赤岩山→赤岩峠→祝津  

例年より10日以上早い探訪にお花の開花が不安だったけれど・・・・ 

山道に入ると キクザキイチゲ キバナノアマナ タチツボスミレ ナニワズ
次々と可愛い姿を発見 オタモイ 033 のコピー


               そして待望のカタクリ!

しっかりと可憐で凛々しい姿を見せてくれた

オタモイ 016 のコピー オタモイ 025 のコピー オタモイ 043 のコピー
                      
            今年もアリガトウ



カタクリの横にひっそり咲くヒメイチゲを愛でながら
赤岩山山頂を目指す オタモイ 037 のコピー
              ヒィー ヒィー ヒィー



高度を増すと雪も残っていて
      オタモイ 074 のコピー
      足元に気をつけて~



「これなあ~に?」のアッコちゃんの声に目を凝らすと
オーッ これは オタモイ 070 のコピー
         オクエゾサイシン(奥蝦夷細辛)

実は今回はこれに会えることをひそかに期待していた 
でかしたアッコちゃん

        オタモイ 072 のコピー オタモイ 059 のコピー
        1センチもない小さな花   拡大してみるとカワイイ~

 この葉は水戸黄門の印籠のご紋に使われているんだと
   以前に山岳ガイドさんに教わったのを思い出す


立ち止まった隊長が見つけたのはエゾイチゲ

ヒメイチゲより大きくキクザキイチゲより小さく葉の形も違う
オタモイ 018 のコピー オタモイ 029 のコピー オタモイ 081 のコピー
 キクザキイチゲ     ヒメイチゲ       エゾイチゲ

初めてその違いを教えていただいてな~るほど

お昼は楽しく頂上で 
座っていてもまったく寒くないポカポカ陽気

後半は赤い岩肌を眺め 今回もロッククライマーが

              高所恐怖症
            オタモイ 111 のコピー
             絶景かな 絶景かな

       これを遠くから見守る殿方たち 危ないぞーガクガク

山あり谷あり 5.5キロの道程を共に汗してゆっくり3時間半 

熟年ご一行、余力を残して終着点の祝津に辿り着く ♪


           みなさん 楽しい一日をアリガトウ 




このページのトップへ
室蘭でのお役目を果たして帰ってくると
    札幌は初夏の暑さ

これはどこかに行かねば 行かねば 

神宮の駐車場が4月いっぱいは無料なので円山行きを決定

             

駐車場に着くと アラッ! 管理のおじさんがいる 
この駐車場、参拝者は1時間無料なのだが・・・・仕方ない


    登山道には早速にシマリスがチョロチョロ 
         そしてエゾエンゴサクが満開
        
     4月19日 042 のコピー  4月19日 021 のコピー


 この時季にはありえない花があちこちに咲いていてビックリ

白いエゾエンゴサク
4月19日 056 のコピー タチツボスミレ
4月19日 030 のコピー エンレイソウ
4月19日 022 のコピー
 ヒトリシズカ
4月19日 035 のコピー

フッキソウ  4月19日 037 のコピー
花かと思ったら蕾   開花するとこうなる↑

山全体が赤みを帯びているのはこの葉の芽吹き 
          4月19日 047 のコピー
          シウリザクラのはず・・・?
          これを春紅葉というのだわ~
     
    
思いがけずたくさんの花に出会い 足取りも軽く下山

駐車場に戻り・・・・ちょっとおじさんと世間話~

神宮の桜の様子を見て帰ることに~ 

札幌は神宮のソメイヨシノが咲いた時点で開花となる

これは標準木では 4月19日 061 のコピー
ないけれど・・・・・・ 今にも咲きそう

梅林の梅も 4月19日 058 のコピー
           ちらほら開花

もう咲いている桜も発見し
駐車場のおじさんと 4月19日 057 のコピー
盛り上がり~
駐車代金1000円を500円にしてもらうヤッター

札幌は今日21度あったそう どおりで暑かったわけだ




このページのトップへ
赤い帽子に黒マスク

黄色いマフラーなびかせて
      4月2日 034 のコピー



オートバイが 空飛べば
     4月2日 038 のコピー
事件のおきた時なのさ


ゆくぞ! 
それ!4月2日 043 のコピー
 

元気な少年 
まぼろし探偵 4月2日 037 のコピー
 

母さんは明日から室蘭に行く 留守を頼んだ!
  
       4月2日 048 のコピー
         リボンオレンジ ラジャー   


 懐かしいなあ と思った人は 拍手を 
    
                     あれっ、いないの・・・   




                                
 ネタがなくなると巻いたり 着せたり  4月2日 031 のコピー
   結んだり やめてくんニャイ !
 
                           えっ 結構楽しそうだったよ~ワクワク



このページのトップへ
会いたい会いたいといいながら 


去年は三人それぞれいろいろなことがあったから 
一致する時間がとれなかった

やっとそれぞれが都合をつけた日曜日 
アッコちゃん運転で小樽のデコちゃん宅へGO GO
 

           = = = = = = 

         
あらっ ドッキ

        止まれって
          ・
          ・
          ・
          ・                                     
          
      4月12日 106 のコピー←貰っちゃった牛乳
      春の交通安全週間だった

慎重に参りましょうね~
渋滞もなく順調に走って走って1時間弱

お~~っ デコちゃ~ん  丁度一年ぶりの再会


また 今回もお昼は気を遣わないでね・・・・と言いながら

      何が出るかな? 何が出るかな?  
                   

4月12日 114 のコピー
             
                         ジャン 


             今回のメインはこれ
デコちゃん特製の 4月12日 123 のコピー
             ずっしり重い  あんパン 
このほかにポンデケージョに天然酵母パン

そして エビグラタン お蕎麦のサラダ 
豚肉の蒸したの ・・・・豚肉をお醤油に一晩付けたのを干してから蒸す
                      何で蒸したんだっけ・・・忘れた

鶏肉のグリル焼き・・・鶏肉をお塩に漬けて一晩置いて干してグリル焼き
              自家製セリがオシャレ


こんなに食べれないわ~ とか言いながら ひととおり頂いて

 デザート・・・・
カスピ海ヨーグルト 4月12日 124 のコピー← ご主人のお友達の果樹園
ドライマンゴーを入れると柔らかくなってその甘さが丁度いい

休むことなくしゃべって、食べて、しゃべって、食べて、大笑いして

は~~~~ッ、お腹も心も満杯

年寄りを抱える三人 みんな十分充電できたね 

ではいつもの場所で記念撮影ハイ チース    またね~



               ミュウコちゃん ただいまー

何してたの・・・・? 4月12日 104 のコピー1  お金遊び

          ドラ 遊んでたニャ おみやげは~?



                               ハイ お土産

            ドラ すげえたくさんニャ 4月12日 のコピー1
               ボクこれ~っベーグル     あんパン     酵母パン 




今回もエネルギーもお土産もどっさり頂いて アッコちゃん デコちゃん 
                   アリガトウ 

            アンパンも酵母パンもアッという間に完食




このページのトップへ
4月12日土曜日 天気予報は

寒いのはわかっていたけれど、咲き出したとの情報を得て
見たい気持ちが早って 雨天決行!!

野幌森林公園に    

さすがこの天気では・・・・駐車場もカランカラン

小雨降る森林に入る
・・・・雪もほとんど消え、一ヶ月前スノーシューで歩いたのがウソのよう

目指す花はこの広い森林のどこにあるのか
                         ・・・当てもなく出発 

遊歩道の左右をキョロキョロ キョロキョロ

              歩けども 歩けども 目的の花は見当たらず・・・・・・

東屋で寂しくお弁当 寒いし 雨も降ってきて・・・


もう帰ろう・・・・
               と

               と 
 
           目の前に赤い塊  
もしや これか

そう これだ ! 4月12日 067 のコピー


今まで見るチャンスがなく やっと会えたこの花

 
                ザゼンソウ(座禅草)
袈裟を着た僧侶が座禅を組む姿に似ているのでこの名がついたと 

  4月12日 066 のコピー
 

 
ひそひそ話をする恋人同士みたい
     4月12日 072 のコピー     4月12日 060 のコピー


目の前にはアッチにもこっちにもザゼンソウのカップル

念願かなってザゼンソウを堪能 雨も上がって

                          さあさ もう帰ろ帰ろ

森林の入り口では今年初の
エゾエンゴサク コピー ~ 4月12日 093 のコピー 4月12日 096 のコピー


こんな色のも 4月12日 092 のコピー

ナニワズも顔を出し 4月12日 089 のコピー


寒さを忘れる一日となった 4月12日 054 のコピー
                  オオカメノキ       





このページのトップへ
 ポカポカ陽気で庭の新芽もどんどん成長

その中で逞しい姿で開花したのが
クリスマスローズ 4月8日 103 のコピー
去年より10日ほど早い どんな種類なのかな?
何色ともいえない複雑な色がステキ~
            たくさんの蕾をつけている
もう一種類は 蕾をつけていないので今年は

そして庭の隅っこに こんなのがひっそり現る

          ジャーン!
     4月8日 099 のコピー
      はて何でしょう
これがわかる人は山通


     正体はこれ
     4月8日 097 のコピー1
        エンレイソウ
とっても小さな一株 葉全体でも10cm位

なんでウチの庭に・・・・・もしかして
去年エンレイソウの実を 1個 2個 頂いて~♪ 
        大事にしよう



ポカポカ陽気に誘われて~♪

     おたまはんもお散歩

      4月8日 049 のコピー
     なんなのその格好は・・・・



     4月8日 050 のコピー
     まったく 今時の若いもんは・・・



     4月8日 051 のコピー
     ちゃんと自分の足で歩きなさい!

                   ・ 
                     ・
                       ・
                         ・     
                           ・
                             ・
                               ・

                      今時の若いもん
                      4月8日 053 のコピー1
 
 

このページのトップへ
       4月のお茶会 

ポカポカ陽気が続き桜前線急上昇中
例年よりかなり早い開花予想の出た札幌

ということで 今月のテーマは


            さくら さくら  

          4月8日 072 のコピー
         一重の小さな花
                ・・・・これを探しに駆け回った  
                 (温室の 一枝をポッキン ではありません)


 お菓子は   4月8日 070 のコピー
「伊豆風詩」  桜の葉が白餡に入った羽二重餅

伊豆は日本一の食用桜葉の産地なんだって (ゴマちゃん博識!!)

お干菓子は 4月8日 055 のコピー
         東京銀座から~冨貴寄
小さな小さなお菓子で一粒一粒いろんなお味


お茶碗は息子の進学の記念に求めたもの
九タニ焼   4月8日 077 のコピー
       桜のピンクにお茶の緑が生えるわ~


           美味しい~


今日は暑くて窓を開けてのお点前

こういう日は・・・・茶箱 卯の花の点前が

     4月8日 079 のコピー
     これなら戸外でも点てられる

桜の下で野点なんてできたら・・・・想像しながら一服



           お茶が終わって ・・・・・

ゴマちゃんがおもむろにバックから出したのは
              これ
ウトナイ湖で 4月8日 086 のコピー
見たんだと        カササギ

名前は聞いたことあるけれど・・・・ 
カチガラスとも呼ばれ縁起のいい鳥なんだそう

そこでおキョウちゃん、大伴家持の歌にも出てくるわよね~
  カササギの渡せる橋に置く霜の白きを見れば夜ぞ更けにける
え~~っ、下の句しか知らない私・・・・・・

        毎月高齢のお茶飲み会
     (こんなこと↑言ったのは誰だ!)

今月も話はどんどん膨らんで、楽しく刺激を頂きました、またね~
 




このページのトップへ
 夫婦揃って仲良くチョッと風邪気味 
       ということで
    週末はおとなしく~

でもチョッとだけ

近くの公園でエゾヤマザクラが満開というので

             
これを見たさにたくさんの人がドヤドヤ

どれかと探すと 温室の中で鉢植えの一本  
    
          ・・・・・・

一昨年も見た マーマレード・ブッシュ が満開
      4月5日 006 のコピー
       今年のは房が小さいかな・・・
     エキウムもあったけれど小ぶり

        驚いたのはこれ
      4月5日 017 のコピー
    黄色いオドリコソウ(?) 赤いマンサク(?)
こんな変り種があるのね~

椿もいろいろ満開
中でも目を引いたのは深紅の一重の椿
カッコイイ~ 4月5日 012 のコピー
             黒侘助かな・・・・
ちゃんと名前を見てくればよかった

温室内は春爛漫
外はやっと雪が消えて・・・・高山植物の芽がチョッと出た程度

チョッと物足りなかったかなあ~

では、帰りは「五戸の森」経由で 

さて  いるかな~

いる いる いる 4月5日 028 のコピー
        今年も元気のいい声を響かせて
1・2・3・4・5・6・7・・・・・・
去年より数が多いのでは・・・
木のてっぺんに住居を構えるべく
せっせ せっせと木の枝を運んでいる
精一杯のズームで 4月5日 034 のコピー
              パチリ
           もう卵を温めているのかなたまご


林の植物もチョッと顔を出し初め
   4月5日 035 のコピー
   バイケイソウ これは? オオウバユリ

芽だしパワーをチョッといただいて帰る


うちではチオノドクサ・ルシリエが開花
     4月5日 003 のコピー
    去年より20日以上も早い





このページのトップへ
窓に突進したミュウコ 

     4月2日 008 のコピー


なになに とカメラを手にするのが癖になって
イヤ、身について 
慌てて 4月2日 003 のコピー
         パチリ
背中に枯葉をのせて悠々と立ち去る黒ネコ


  あいつめー!  4月2日 005 のコピー
             尻尾をバシンバシン


 捕まえてやるう~  4月2日 051 のコピー
                 と、外に出たものの
                    
                ピタッ!                

              固まったミュウコ



     その視線の先には
     4月2日 056 のコピー
     口に何かくわえてる


一歩 一歩 一歩 そーっと近づくミュウコ
       4月2日 059 のコピー


さあ、身を低くしていよいよ捕獲体勢
カラス捕獲なるか・・・カメラマンも緊張の一瞬ドキドキ

しず しず しず 4月2日 063 のコピー
 
       ダーッシュッ   
 
                

                
 
                

           突然飛び立ったカラス

        超ビビッて逃げ帰ったミュウコ

         4月2日 067 のコピー
       チッ! あと 一歩だったのにニャ





このページのトップへ
一気に雪が解け その勢いで桜前線も急上昇かと思ったけれど
ここ2、3日は停滞気味か・・・
道東の暴風雪は道路が寸断するほど酷かった

4月だというのに・・・・


       伊達 125 のコピー
    戸閉めて欲しいわよね
          おちおち卵も産めないわ~


本当、こう寒いとウコッケイちゃんもイライラするよ
暖房があるといいのにね

       伊達 123 のコピー1
   あらっ、勘違い女よ
       あのカメラがイラつくのよね
  

と言っているような視線だった


4月のいちみさんのカレンダー
ポピーかな  伊達 144 のコピー
すけるような花びらが可愛い~
       ほんわか楽しい気分になってきた~

今日は気温も平年並みに戻って

それでもコートは
 はせないワン 4月2日 014 のコピー
ばあちゃんお迎えの車に同乗してきたショコラちゃん


道内の桜の開花予想が発表された

 札幌は 4月27日 平年より8日も早い
ゴールデンウィークはお花見でにぎわいそう



           ウチの桜さん  

開花予想も立たず・・・ 3月29日 022 のコピー


あららっ、花びらが散ってきた・・・
       3月29日 025 のコピー
     もう振袖も限界かしら


このページのトップへ
エコ・ウォーキング番外編

前日の寒さから一変し、朝から 

本日(30日)はこれで 
          伊達 003 のコピー
           一日散歩切符 2040円

8時55分発 快速エアポート先頭車に乗車せよのお達し
続々乗車する参加者 28名かな 

   乗り継ぎ 
         乗り継ぎ 
              乗り継ぎ 
                   乗り継ぎ

やっと着いたところはここ 室蘭の隣町
温暖な気候で 伊達 006 のコピー
歴史のある町   そして環の生まれ故郷

ここには10を越すウォーキングコースがあるとのこと
早速小川沿いの道に入る 

まるで内地の早春を思わせるようなのどかな暖かさ

土手の草も早くも緑色
あっ、お花発見! 伊達 039 のコピー2
            オオイヌノフグリ  タンポポ

暖かい春の陽射しを浴びて
マガモか   伊達 009 のコピー
と思ったら くちばしが黄色いのでカルガモだそう 
カップルで 雌雄あまり変化がないのね~

この小さい花は?草 伊達 043 のコピー
                        これはハコベ

福寿草はガッチリと立派で
大きい 伊達 070 のコピー


コースが変わって林の散策路に入ると
おーっ、ナント 伊達 061 のコピー2
         キクザキイチゲ   キバナノアマナ
もう春の山野草が登場しているワクワク

 夢中になっていたら置いてかれた

    伊達 127 のコピー
     もうみんないニャイよ  

         え~~~~っ  

              ここはどこ?
          伊達 083 のコピー
有珠山と昭和新山の間に真っ白な 羊蹄山が見える
この三つの山が見える場所って貴重パチリ
 
ホント置いてかれちゃったか・・・ 

              アッ、後ろにまだカメラマン 
            伊達 100 のコピー
              いいの撮れましたか?

気がつけばみんなは・・・・・
太平洋に向かって歩いていた
          伊達 105 のコピー
温暖で雪の少ないこの地は野菜の宝庫
畑の準備もどんどん進んで、いい臭いがププンプンクチャイ

歩いた 歩いた  
ほとんど休憩ナシで3時間歩いたからね~
伊達市の半分くらい制覇したんじゃないのウソウソ
      伊達 133 のコピー
       ウソはいけないニャ


駅にたどり着き、ホタテで一杯 
          伊達 136 のコピー
        噴火湾ホタテ 生でも酒蒸しでも旨いよ~

すっかり出来上がって 伊達市をあとに

東室蘭で下車 みんなはやきとりやさんへ

環は二人の所へ

帰りの列車で合流 
またまたのんびり各駅停車で札幌へ

      早春を堪能し幸せになった長い長い一日でありました~



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

03月 « 2008年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する