猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

久々に暖かくなった昨日

庭を眺めると 冬を越した花が咲き始めて嬉しくなる 

 5月26日 040 のコピー   アレナリア1
   ユリオプスデージー          アレナリア・モンタナ
   11月にも咲いていたな      こちらは鉢植えも地植えも越冬可



こんなの知らないというのも咲いていると嬉しい

    5月26日 075 のコピー       5月26日 057 のコピー
    オオニソガラム(大甘菜)      ラグラス(バニーテール)
  どこかから種が飛んできた?    枯れたはずなのに出てきた
    増えるといいなあ          採種できるといいけれど・・・・


今年買った小さな花も可愛くて嬉しい

     5月26日 086 のコピー        5月26日 071 のコピー
        ツボサンゴ          ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト
 ブロンズシルバーの葉っぱも  ネモフィアに負けているので離してやらねば



こわい 札幌ではカッコウの鳴き声も聞こえたので
          今が種まき時

ルコウソウ・ミニヒマワリ・フウセンカズラ・朝顔・・・・・・

あちこちに蒔いていると どこに何を植えたかわからなくなってしまう
だから ここしばらくは草取りはなるべくしないほうがいい

これは4月14日に蒔いたピンポポ   家の中で
10センチくらい 5月17日 202 のコピー
になったので  地植え と 鉢植えに分けて 
          今日からお外で頑張るんだよ 

 本州では秋に種を蒔き春に開花する

      名古屋のベテラン ミャーのママさん 
4月20日開花 ミャーのママ
        【 桃色タンポポ(Crepis rubra L)】
         キク科 クレピス属 の 一年草
      毎年可愛い姿を拝ませてもらっている

そして今年は 神戸のシュナままさんが初挑戦
 4月29日開花  シュナまま ピンポポ   08-05-08_08-00.jpg
           こんなに大きく立派に育つなんて知らなかったわ
でも、栄養が良すぎたせいか アブラムシが沢山ついたそうで
シュナままさん、もうこりごりって・・・・
そんなこと言わないで~ しっかり採種して種を飛ばしてね

お二人にあやかって 今年も可愛いピンポポが咲きますように


                    種を蒔いてホッとしたところで 明日は室蘭



このページのトップへ
日曜日は  北海道春の三大お花畑 バスツアー  
  
         朝7時 札幌をスタート 

相棒は一緒に出かけてお天気に恵まれたことのないサエちゃん

“私は晴れ女よ” を譲らない二人だけれど ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

札幌を出たとたん ポツポツポツ 雨 やっぱりアナタネ

雨を切ってバスは走る 走る 走る 
 
     あらっ 雨があがってきたんじゃない

走ること4時間 着いた所は日本一の芝桜面積を誇る滝上町

ワーッ 芝桜 010 のコピー     芝桜 041 のコピー
眼の前に広がるピンクの世界     どこにカメラを向けても

初めは6月1日を申し込んでいたけれど もう満開と聞き
一週間早くして 大正解 
芝桜 011 のコピー     芝桜 031 のコピー Butterfly......
10万㎡もあるそうで・・・って    芝桜の香りにカラスアゲハもヒラヒラ
どれだけスゴイのか・・・・?

40分のお花見時間 芝桜ソフトの列に並んだのに・・・・時間切れ

次のお花畑に向けて出発

車内でお花見弁当を食べて 
    
         走る 走る 走る

走ること1時間半 着いた所は 上湧別町チューリップ園

ちょっとパラついていた雨も園内に入ると上がって

          芝桜 088 のコピー
 風にゆらゆらチューリップ

7万㎡の敷地に120種類120万本のチューリップがあるそうな

  芝桜 099 のコピー 芝桜 070 のコピー 芝桜 091 のコピー
    真っ青な空の下で見れなかったのが残念だったけれど

 いろんなチュ-リップをたっぷり堪能~

         40分の鑑賞時間は瞬く間に過ぎて

次のお花畑に向けて出発

また雨が降り出し、雨脚はどんどん どんどん強くなり

バスは水しぶきを上げて  走る 走る  走る

オホーツク海やサロマ湖を横目に走ること2時間

あまりの土砂降りに車窓からの景色もベチョベチョ

そして着いたところは東藻琴芝桜公園

バスから降りると あらら~ん 雨が小降り

眼前に迫るピンクの山肌 キャーーーッ 突然元気が沸いて

斜面を登る  芝桜 141 のコピー      芝桜 164 のコピー
雨に濡れてピンクがいっそう鮮やかになり 白い牛さんがクッキリ 

日本で2番目に広い芝桜面積 7万㎡だそう・・・・
ふわふわの絨毯を敷き詰めたような斜面にうっとり~

少ない鑑賞時間 斜面を駆ける駆ける 駆ける

          芝桜 130 のコピー1

          思い残すことなく全山を眺め 

滝上・上湧別・東藻琴  いっきに三大お花畑ツアー 
それぞれの素晴らしさをガガーンと味わって 帰途に着く
オホーツク弁当らしいよ 芝桜 169 のコピー

しっかし、ようしゃべったね 
一番後ろの座席だったから楽チンだったしね
800キロ強も走ったらしいよ
運転手さん3回変わったよね・・・札幌着は11時半だって
                                 ねえ聞いてるの・・・・

       一瞬で売り切れたじゃがポックル  芝桜 173 のコピー
                                 ハッカ油の詰め替えも

このページのトップへ
寒暖の差の激しい日々
庭の花も戸惑いながらも 例年より早めの開花となっている

さて、今年のフジは・・・・・・

          どうでしょう

       5月17日 180 のコピー

去年はかなりの花数で 感動したけれど 
今年は 1・2・3・4・5・6・・・・・・・・数えられる程度
それでも一昨年のたったひとつよりは
相変わらず葉っぱは見事で花が隠れてしまうので
         チョキン チョッキン    


              白いプランプラン

       5月17日 142 のコピー  5月17日 148 のコピー
         小粒なスズラン     小さいいスノーフーク


今年の母の日プレゼントのクレマチス    ヒヤシンスだよと貰った球根
                            咲いてみればなんか違うぞ!
     5月17日 152 のコピー          5月17日 184 のコピー
    インテグリフォリア アルバ            釣鐘水仙・・・?        

      5月12日 077 のコピー      5月12日 085 のコピー
      ゲラニウムは今満開!         これ何?芝桜かな

まだまだ色々と咲いてくれて だんだん賑やかになってきた



 今日はエコ・ウォーキング3回目

先週は雨にたたられ・・・・・・今週は

              強風 

       5月17日 259 のコピー
    みんな帽子を抑えながら 必死で歩く 歩く
向かい風には渾身の力をふりしぼって一歩 一歩
初めは弾んでいた会話もなくなりひたすら歩く 歩く

            ふ~~~っ

で、今日はどこに行ったんだ ・ ・ ・ ・ 北区 篠路方面だったかな
 
               どっと疲れて家に辿り着く


 夕食は娘が奮闘してくれて 美味しかった~

結婚記念日 5月17日 277 のコピー
なのよ~       33回目  

 娘   「私の年齢より多いんでない」   当たり前です



このページのトップへ
一昨日 用事を足した帰り道 アッコちゃんの庭を覗くと
           丁度 お仕事中  金のスコップ
一回りお庭を見せてもらって・・・・・・

お花をたくさん頂いてきちゃった~

     芍薬  5月17日 162 のコピー1 あんむり
          床の間に置いたとたんミュウコが

ウチのは花の咲かない葉っぱだけの芍薬なの

            ピンクのスズラン 
匂いがきついよ 5月17日 179 のコピー
って ・ ・ ・ ・ ・ ホント キツーイ!


シャガは内地では春、一面に咲いているのを見かけるけれど
北海道では珍しい 5月17日 214 のコピー
              華奢で素敵だわ~
キッチンに飾ろう 一番目に入るから嬉しい~ 


オイオイ ミュウコ いつのまに・・・・
       5月17日 172 のコピー
シャガの葉っぱをしっかりゲット


 おかあしゃん 5月17日 173 のコピー
             準備OKニャン

遊び体勢で待つので葉っぱを隠すと
             追いかけてグルグル グルグル グルグル回る
飛んだり  跳ね上がったり
         久しぶりのミュウコの華麗なジャンプ
             機敏な瞬発力 立派な脚力健在だね~
    
このほかに ヒメアヤメ ミヤマオダマキ とスミレの株をもらう
            どこに植えようかなあ~♪
 


 夜 娘が仕事帰り、小樽のデコちゃん宅に寄って頂いてきたのは

               まあ たくさん 
焼きたてー 5月17日 200 のコピー

            “ハイジの白いパン”
食べるのは初めて!! ほのかに甘いもっちりパン


あんこがズッシリ 5月17日 190 のコピー
               特製アンパン
こんな美味しいアンパンはどこにも売ってないわ~ 

家族みんな大喜びでパクパク パクパク
                         あっ、もったい ちゃんと味わってね

 ・・・・・ 娘が夕食までご馳走になってきちゃって



頂くばかりの環さん いつもアリガトウ
                               そのうち何かで ・ ・ ・ ・ (小声)    


このページのトップへ
前日(土曜日)のウォーキングはやや燃焼不足・・・・・・


次の日
               
       今日はどこ行くの・・・・・? 

                         



札幌から一時間 ・ ・ ・ ・ ・ ・  えっ、 まさか  また   


                 そう、まさかのまたの
               5月17日 106 のコピー


いつものパターンで父ちゃんは私の行ったところに行きたがる

一週間前とはガラリ 山の色が変化 萌黄色から若草色

新緑の季節に突入 

          ハルゼミの姿も
        5月17日 118 のコピー
 

   小さな虫も *:。.:*:・'゜。.:*:・'゜。、:*:。.:*:・'゜。.:*:・'゜゜蚊


先週は見えていなかったお花も続々開花
     5月17日 057 のコピー   5月17日 058 のコピー
       オドリコソウ             シャク

紛らわしい三者が揃ったので
        5月17日 080 のコピー
         違いが比べられる

   もう終わりかけのエゾオオサクラソウ
父ちゃん逢えて  5月17日 073 のコピー
良かったね    ミドリニリンソウとのツーショット


        5月17日 087 のコピー 5月17日 092 のコピー
         アオチドリ ハクサンチドリも立派に開花


ちょっと細いがけっぷちを通ると
            5月17日 105 のコピー
             前回は行かなかったので
 
今回は峠まで行ってみることにしよう・・・・・・
えっ、もう着いたの 5月17日 099 のコピー
                ここが峠らしいね

                 ・・・・・ らしいね 


お昼は引き返して前回と同じ場所で
      新緑の山々と日本海を眺めて

父ちゃん いい山だ いい山だ を連発して(ややしつこい)下山

どんどん山が変化していく今の季節、何度行っても新しい発見
                                 前日の分もたっぷり燃焼




帰り道公園にビッチリテントが張ってあって何かのイベント

           必死にフリスビーを追いかけるラブちゃん
ディスク大会とか? 5月17日 136 のコピー
             黒光りの筋肉がカッコイイ~~~


いい一日だったね~
でも ☆ 父ちゃんジャンバーを忘れてきたね・・・・(落とした?)
    ☆ 環 オデコと胸 ブヨに刺されてパンパンに腫れたね(まだ腫れてカユイし)
 


このページのトップへ
しばらく間があったエコ・ウォーキング
土曜日(17日)に2回目があった 

ピカピカの青空 予想最高気温20度 ウォーキング日和

新緑の景色を眺めつつ 軽快にテクテクテクテク
ほどなくみんな一枚二枚と脱ぎ初める 

ところが一時間ほど歩くと怪しい雲行き
      
         ゴロゴロゴロゴロ 
            

来るか 来るか と空を仰ぎつつ・・・・そのうち ポツ ポツ ポツ 
石山緑地に着いたときは小降りだったのに・・・

大慌てで 食べているうちに雨脚はどんどん強くなる

ここは建築資材として使われた札幌軟石の採掘場跡地を公園にしたところ

          素晴らしい景色なのに・・・・・
          5月17日 026 のコピー
         

代表 「本日はこれで終了ー! バスで帰ります

          5月17日 034 のコピー
              ゾロゾロ ゾロゾロ

     代表歩いて帰りたい人は同行します 

          (誰が歩くか この土砂降り)

          5月17日 040 のコピー
       

振り向けばざっと20人
         5月17日 044 のコピー


歩いて帰ればいいことも
今年お初の 5月17日 045 のコピー  5月17日 049 のコピー
           チゴユリ  雨が似合うわ

いつもより早い帰宅となって 不完全燃焼ー 



           先日娘がお友達に頂いた花籠

   5月16日 040 のコピー 5月16日 012 のコピー
         ほとんど山野草 
 クロユリ ヤマハハコ セイヨウカタクリ オダマキ  バイモユリ ユキザサ 
 イカリソウ ナルコラン シラネアオイ クリスマスローズ・・・・・
 
      全部自分のお庭のお花だそう・・・・・

                         5月17日 012 のコピー
                          元気なお花を集めて 
                             黒百合 欲しいなあ・・・・・



このページのトップへ
慌しく飛び回る日が続いたので
ここらでちょっと心と体を動から静に切り替え

           5月のお茶会 

テーマは時季はずれになってしまったけれど

            端午の節句 かぶと

 風薫る五月 茶花も庭から探せるようになって嬉しいわ~

水仙やヒトリシズカ ユキヤナギもいいなあと思っていたけれど
花は終わってしまったので・・・・・・

今丁度満開となった
マイヅルソウと 5月12日 094 のコピー1
           レンギョウの枝を組み合わせて

今回はお棚を使わないので
         兜の蓋置きだけお披露目
        5月12日 097 のコピー


            お菓子は早苗餅  
        5月12日 114 のコピー
    やわらかいお餅をえんどう餡で包んでいる


お干菓子はサエちゃんの福島土産
仙台駄菓子 5月12日 114 のコピー1
       どれも食べたくなるネ 全種類どうぞ


             今回からお薄の平点前 

先ずは先生のお点前 5月12日 116 のコピー
          だんだん本格的になってきたね~

           お点前頂だいいたします

  この兜茶碗 5月12日 123 のコピー
           なかなか渋くていい色

ばあちゃんお道具選びのセンス結構いいかも
などとおしゃべりしながら 5月のお茶飲み会も和やかに
             


                             今回ボツになった茶花 
          かわいそうなのでせめてここに 5月12日 101 のコピー
                                 ボケちゃん 

このページのトップへ
秋にも誘ってくれた私の元祖山仲間さん
今回も私の都合に合わせて計画をたててくれた

運転手は 野鳥の会のゴマちゃん ヨロシク~ 

                ビュン ビューン

札幌から走ること1時間 着いたところは “ 濃昼 ”
                             ↑ 何と読むでしょう? 

と言う問題を以前に出したことがある
名古屋のミャーのママさんがちゃんと “ ゴキビル ” と読めたんだったね

ここの山の  “ 濃道山道 ” を気心知れた四人で歩く

色々な鳥の声が聞こえ始めるとゴマちゃんは双眼鏡を出して探鳥体勢サーコイ

                  と

♪。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜♪。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜♪。:*:。.:*:・'゜

           オオルリだよ  小声のゴマちゃん
        
4人の目の前に姿を現した青い鳥 みんなうっとり~

最初から幸せが舞い込み歩みも軽やか

あれれ、ホントにこっちでいいのかしら~と不安になると ・ ・ ・ ・ ・
                       
      5月12日 009 のコピー    5月12日 007 のコピー
      なんと 竹の子のある方に導いてくれる看板 (なわけはないよ)

みんな持参のビニール袋を片手にいざ、竹やぶに

あるわ あるわ ニョッキ ニョッキ と顔を出す竹の子
ワッさワッさと採って終了 歩みを進める

ニリンソウが真っ盛り しつこくミドリニリンソウ探し・・・・・あった あった 

    細くて緩やかな山道を一歩一歩噛みしめながら

斜面一帯にきれいに咲いているピンクの花は
             エゾオオサクラソウ
    5月12日 021 のコピー 5月12日 018 のコピー
      こんなに咲いている所を見たのは初めて

花を眺め 鳥に目を凝らし 春紅葉の素晴らしい景色に感嘆し

           5月12日 024 のコピー
   

歩くこと1時間半でこの看板
      5月12日 042 のコピー

眼前に広がる絶景を眺め
        5月12日 053 のコピー

私の一人演説を うんうんと快く聞いてくれる
サッパリ スッキリ 気持ちも軽くなったところで

自由行動 山菜採りタイムでーす

     5月12日 056 のコピー
         落ちてかないでよー

背負いきれないほどの山菜を抱えてえっちらおっちら下山
  ↑ウソです
一回食べる分あればいいねとみんな控え目

帰りもお花をキョロキョロしながら♪

       5月12日 054 のコピー
      ハクサンチドリ  ルイヨウショウマ
       

キツイ登りがないのに かなりの高度感を味わって 素晴らしい山行

私の時間に合わせて帰途についてくれるバッチリ

今回も頼れるお姉さまたちアリガトウ


                      今夜は山菜づくしよ~ 
                       5月12日 072 のコピー


このページのトップへ
気温が一気に下がった北海道
朝起きると 抜けるような       
                    ・・・・これはバッチリ

本日目指す山は去年一度登って
サンカヨウの咲く頃に訪れたいと思った山

今回はアッコちゃんを誘って・・・・ご主人は  だそうで残念ね

では、本日は急登続き
怪我をしないように 滑落しないように 慎重に頑張りましょう

            
スミレ、ニリンソウ、クルマバソウ お花を眺めて気持ちよく出発

逢える時は逢えるもので 
        もしかして珍しくはないの・・・・?
ミドリニリンソウ 室蘭 275 のコピー
 目を凝らすと  ほら こら そら くらいの間隔で見つけられる
まあ、意識しなければ見逃してしまいそうな色だからね

そして去年サンカヨウの実を見つけたあたりに行くと

今まさに見頃の 室蘭 287 のコピー
            サンカヨウが一面に
こんなにたくさんの花を見たのは初めて 

もう今日の目的はクリアしちゃって・・・・・・・

と思ったら斜面一帯に満開のシラネアオイ
        室蘭 315 のコピー

登っても登っても尽きることなくシラネアオイが

こんなに咲いているのはこれまた初めてで
ハアハア息を切らしながらも その姿に癒され 歩みを進める

最もきつい登りはロープと木の根にしがみつき
オジョウサン頑張れ! 室蘭 299 のコピー
          しがみつかれてこんな顔になっちゃったー


お陰さまで頑張れたお嬢さん
切り立った断崖  室蘭 319 のコピー 気をつけろー
              あまりの絶景に    

まあまあのペースで頂上制覇

今回はお父ちゃんがお湯を沸かして
卵スープを 室蘭 325 のコピー
 振舞ってくれる     

前夜雪を被った手稲山を眺めて オイシイネエ~


下山は コロコロ  コロコロ 

転がりながらもパチリパチリ
        室蘭 283 のコピー
        ホウチャクソウ  レンプクソウ   センボンヤリ

    室蘭 313 のコピー
     アオチドリ  エゾシモツケ  コヨウラクツツジ
  

大満足のアッコちゃん 今度はご主人とお二人でどうぞ



気持ちのいい汗をかいて我々は 個展会場へ直行  

 8mもある絵巻物、どんなことになるかと思っていたら

自然光を浴びて 室蘭 361 のコピー
        うんうん この会場 なかなかあってるね
   会場と絵がピッタリマッチして一つの作品になっている
 
       室蘭 371 のコピー 室蘭 357 のコピー
        上から見る人        下で見る人

夜はオープニングパーティーということでお飲み物の差し入れ
会場に入りきれないほどの人が来てくださったそうで 良かったね



このページのトップへ
昨日 いや一昨日はお日様ピカピカ

     ミュウコはのんびり日光浴
    DSCN3934.JPGppc のコピー


              と突然  ぬっ
 ニャに者? DSCN3932.JPGppc のコピー

            宅急便でーす!

きたきた 待ってたお荷物

中身はクリローの苗  と聞いていたんだけれど
大きいダンボールでビックリ・・・・

している間もなくミュウコがクンクン クンクン
DSCN3939.JPGppc のコピー  DSCN3959.JPGppc のコピー
  におう におう            ここニャン

待てないミュウコは穴を開けてしまった
 クンクン クンクン DSCN3974.JPGppc のコピージジガムテープに注目!
                ムシャムシャムシャ
あっ、食べるのはダメーッ

ミュウコが落ち着くのを待ってオープン

入ってる 入ってる 入ってる

クリスマスローズとヒメツルソバの鉢がたくさん
そしてミュウコの大好きな活きのいいキャットミントの大株

丁度今朝、うちのしおれたキャットミントをむさぼっていたところ

    嬉しいので記念撮影ネ

     DSCN3990.JPGppc のコピー        DSCN3993.JPGppc のコピー
    ミュウちゃん気をつけーッ!         ヒメツルソバ 可愛い~ 



さてさて どこに置こうかしら~・・・・・・・



         室蘭 208 のコピー     室蘭 078 のコピー
        ニャンか匂うニャ    匂うニャ


    室蘭 205 のコピー     室蘭 084 のコピー
      行ってみよう            行ってみよう

    室蘭 198 のコピー     室蘭 072 のコピー
       ボクも行くニャ         アタシも行くわよ


           4月12日 020 のコピー
            ボクだって行きたいニャ



                               4月12日 191 のコピー
                               ボクもう来ちゃってるもんニャ

        この夏ミュウコの庭は大賑わいになりそう ニャンコ


ミャーのママさんたくさんアリガトウ
                           頑張って育てるニャ 

とは言っても力仕事ではないので クリロー辞典を頼りに 

                          咲かせられますよ~うに パンパン 


このページのトップへ
またまた古い話になってしまうけれど・・・・・・

連休の5月2・3・4日は室蘭へ  

今回はクリの木伐採の大仕事とお墓掃除

初日は最高のお天気
連休に室蘭地方で桜が満開になることはめったにない

  お弁当を持って有珠の善光寺へ

     室蘭 022 のコピー
     ここは樹齢200年の石割桜で有名な場所
ばあちゃん 40年ぶりと大喜び 爺ちゃんも・・・・・・


帰り道 何・・・この看板?
 う!   室蘭 049 のコピー
       これは見にいかないわけには行かぬ 

              環 ひとっ走り

はあはあ息を切らして展望台に上ると
う~~~~っ!室蘭 043 のコピー
          眼下にスワンはいない!

           見えるのは有珠湾だけ・・・・

              うすわんだけ・・・

             う ? すわん ?

              う!スワン     な~んだ 「有珠湾展望台」ってことか

まあまあそれなりに景色は良かった・・・霞んでいなければ駒ケ岳も見えたのにネ
な~んだ な~んだ と思いつつも笑えた



次の日3日は朝から木こりとなってクリの大木の大枝伐採
大仕事と思ったけれど恐るべしチェーンソーの威力
            バッタバッタと切り倒し スッキリ



午後から地球岬までドライブ  


岬の景色を眺め お花を眺め・・・・・・

           あった! あった!
     今年もお目にかかれたわね
フデリンドウ 室蘭 141 のコピー
これを探すのが嬉しくていつもこの場所を訪れる

         地べたにへばりつくように
        踏みつけないようにそっと歩いて
 あった  室蘭 154 のコピー
        フデリンドウってこんなに小さい

背丈の低いタンポポと並ぶとこんな感じ
         室蘭 152 のコピー


この小さい花を大きく見えるように撮る
        室蘭 159 のコピー
太陽に向かってシャキッと背伸び
今年はたくさんの花を確認  元気に育って欲しい

他にもいつものたくさんの花にあえて♪
        オオバキスミレ      ツボスミレ
     室蘭 123 のコピー 室蘭 147 のコピー



3日目 仕事もお遊びも滞りなく済ませて
           一気に札幌に向けて    

と思ったけれど ・ ・ ・ ・ 気になる場所があって国道を左折

以前にも行ったことのある 白老ポロトの森

地図を確認しにビジターセンター前に行くと
横の林に鳥が ピュン ピュン
オオアカゲラが二羽・三羽・・・・・エゾリスが何匹も木を駆け回って
あっけにとられて  開いた口がふさがらない状態

これを見ていたら もう山に行かなくてもいいか・・・・・
と、その瞬間目の前に現れたのが
オオルリちゃん 室蘭 225 のコピー
             幸せの青い鳥

気分をよくしてポロトの森を3キロテクテク
                  いいゴールデンウィークだったねえ


このページのトップへ
随分前の話になってしまうけれど・・・・・

4月30日 28日に訪れた北方系生態観察園を再度訪れる

前回はサエちゃんと 今回は父ちゃんと

今回の目的は唯一つ(と言うわけではないが)あるお花を探しに・・・

たった2日違いでも広々とした園内は
カタクリ エゾエンゴサクが終わってニリンソウばかりが 
目立つようになっていた    しめしめ


前日の探鳥会の余韻があって 鳥の声を気にしつつ
草花を楽しむ

      これは両方ともタチツボスミレなのかなあ・・・?
似たのが多い 4月26日 241 のコピー1
          北大で見たスミレ  医療大のスミレ

前回行かなかった谷を覗き込むと
ヤチブキの群生 4月30日 038 のコピー
 
ミズバショウもザゼンソウもわんさとある

そして清流には これ・・・
ワサビだよね 4月30日 036 のコピー


キョロキョロ かなり歩いたんだけど・・・・見つからないわ~

これはミヤマエンレイソウ
じゃなくて 4月30日 032 のコピー
       オオバナエンレイソウ 今年初だわ~


              こんな綺麗なピンク
今まさに見頃なのは 4月30日 051 のコピー
               ショウジョウバカマ
 

ニリンソウ ニリンソウ・・・・・・
ワーッ可愛い~ 4月30日 059 のコピー1
       こんなピンクのニリンソウ 初めて見たわ

               と 喜んでいると

 オイ オイ これはなんだ・・・・?

              うん ・ ・ ・
            4月30日 072 のコピー

お~~~~~っ これこれ 探していたのはこれだよ~

              あたりを見るともう一輪

まさにこれ  4月30日 076 のコピー
             ミドリニリンソウ
 
残念ながらまだ八分咲きだけれど 見つけてしまった
こんなに簡単に見つけてしまって・・・・・今年見たい花をどんどん制覇だわ~

2・3・4日とお天気が続いたのできっと今頃は全開しているだろうなあ



室蘭から帰ると庭の花も様変わり
秋にも花を咲かせたたツツジが全開
         室蘭 252 のコピー
どうなるかと心配していたら いつも以上に花をつけた

まだまだ咲きそうになかったチューリップ
黄色ばかりが開花 室蘭 259 のコピー 食べられるかニャ
今夜は雨なのでチョッキン       ユレユレ 危ない
                     ブレブレだよ!
 

このページのトップへ
昭和の日の29日 野鳥の会 主催の探鳥会に参加

集合場所にはざっと50人くらいかなあ
初心者コースでは
  先ずは双眼鏡の使い方
  そして鳥のとらえ方を教わって・・・・・

            どうだねサエちゃん 
捕らえられたかい 4月26日 173 のコピー
             うーーーん ・ ・ ・ ・

                       あああぁぁぁ 行っちゃった・・・・

木のてっぺんにいる鳥を双眼鏡に入れるのは難しい

みんなが 4月26日 174 のコピー
       上を見上げている間

                 こらこら 
下を見ている一人 4月26日 206 のコピー
             これなんだろう カシャ

野鳥の会のメンバーの人は鳥を捕らえるのが速い

捕らえられない我々初心者のために
望遠鏡で捕らえた鳥を見せてくれる
一人3秒ずつですよ  4月26日 163 のコピー
               1.2.3 ハイ交代!


次 ワタシ~♪

               いーち .にーい.さーーーーーーーーん!
           4月26日 165 のコピー
                  シメ 
遠くにいるのにすぐそこにいるような鮮明さ    

望遠鏡にピッタリくっつけると これくらいの画像は撮れる 

望遠鏡ナシでは
結構近いのに 4月26日 193 のコピー
               コムクドリ
とっても綺麗で可愛い鳥なんだけど・・・・・・

そして 野鳥の会の方が大事そうに見せてくれたのは
マガモの毛 4月26日 161 のコピー 4月26日 183 のコピー 尻に注目!
毛じゃなくて羽根   パチリ       そんなとこ見ないで!

こんな羽が生えているとは今まで知らなかったわ~
                知ると気になってそこばっかり見てしまうジーッ

そうそう、このカモさんの光沢のあるような頭の青い色
これを構造色というのだそうで・・・・ちょっとレベルの高い話になって
チンプンカンプンになってしまった

楽しい時間は瞬く間に過ぎ 結局何羽の鳥を見たのだろう
 カワラヒワ・コムクドリ・ヤマガラ・ヒガラ・シジュウカラ・ドバト・ハシブトガラ・シメ
 ヒレンジャク・キレンジャク・マガモ・ヒヨドリ・ツグミ・トビ・キジバト・ムクドリ そしてカラスにスズメ
これって収穫アリなのか ナシなのか・・・・きっとナシのほうだと思う

私はネグンドカエデの名前を知ったのが収穫~♪
野鳥の会の人は木にも詳しいのね
                      今日はどうもアリガトウございました

 お初のバードウォッチング体験 
         う~ん、これはじっくり忍耐が要るなあ


午後はちょっと北大校内散策 

      4月26日 236 のコピー 4月26日 212 のコピー
      ヒメオドリコソウの群生    今年初のサンカヨウ
                          きれいだわ~
      


30日にはまたまた北方系生態観察園に行ってしまった
そこでいい物を見たんだけど 明日から室蘭なので後日アップだわ~

バタバタ バタバタ 4月は 随分遊ばせて貰った
そしてもう5月 一年の三分の一が過ぎてしまったのね


          5月のいちみさんのカレンダー

           4月26日 088 のコピー
            大きな大きなテッセンが素敵
涼しげで、25度ととなった今日 嬉しい色彩だわ~

                   うちのテッセンの蕾も膨らんできた






このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

04月 « 2008年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する