猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

暑い日続きで夏気分となった札幌

やっぱりこれで涼むのが一番よ~~~~~ぉ 
 
それには暗くならなくっちゃね~♪
      6月22日 128 のコピー
       6:00 大通り着

白石加代子さん「百物語」 開演は6時30分

それが 会場の建物の前で今回のチケットを拾ってしまって・・・・
ここまで来て落とした人のことを思うとかわいそうで
どうか落とし主を見つけてあげてくださいネ と係りの人に渡す

2年ぶりの北海道公演だそうで、ということは 
あの時 以来なのね
   今回は 6月22日 129 のコピー
        「怪談牡丹燈籠」一本立て

舞台は座布団を置いた平台と後ろに牡丹の掛け軸があるのみ
あとは白石さんの迫真の演技交じりの朗読で・・・

    夜も丑三つ時 カラ~ン コローン カラ~ン コローン
   下駄の音を響かせ牡丹の灯篭を手に現れるお露の死霊

ゾゾゾゾーッと吸い込まれる2時間
カーテンコールでは悪い物を祓うために塩を撒いてくださって

お陰で怖さもおさえられ、すがすがしく帰途に・・・・・

   もう真っ暗ね 6月22日 137 のコピー
                8:59


                  と

                 突然 

               テレビ塔が

                変身 

               ア・アオイ !! 

6月22日 145 のコピー 6月22日 156 のコピー  6月22日 157 のコピー

                そしてキラキラ点滅

ライトアップされていたテレビ塔が
9時から30分はイルミネーションに変わるんだと

こんなの知らなかったよ~

牡丹燈籠とイルミネーション
今夜はとっても得した気分になってはしゃぎながら帰途に着く



                 そんなに

                怖がらなくても
       
                 いいんだよ

           6月22日 175 のコピー
             さあ出ておいで

           6月22日 172 のコピー
            こわくない こわくない グイグイ

どんな抵抗もむなしく三種混合ワクチン無事終了
              

このページのトップへ
山歩きばかりしていて 危なく見逃すところ・・・・

今年からじいちゃん引退の展覧会

     ―< 25日 水曜日 >―

去年大変だったことを思い出しながら会場に向かう

         6月22日 053 のコピー
関係なくなるとリラックスして見れるのがいいわ~ 

          今年の協会賞は
「夢物語り」 6月22日 050 のコピー
          猫がいっぱい黒猫何匹いるのかな・・・・

300点の作品をゆっくり鑑賞し、図録を頂いて

暑い陽射しの中テクテク テクテク

次はお友達の展覧会へ
 素晴らしいわ~ 6月22日 092 のコピー
             大作4点と 小品5点
お母さんの介護をしながら描いているのよね~

そして一緒に出品している方の作品は
何かと思えば 6月22日 098 のコピー
               脚
よくわからないけれど面白い
他にも平面、立体 たくさんの作品を見せていただく
おしゃべりもして楽しいいひと時を・・・・アリガトウ

大通り公園では  花フェスタ開催中

高校生の素晴らしいガーデンを楽しんで・・・・・
可愛いネ~ 6月22日 079 のコピー
           必死なパパさん

花市場をウロウロ ウロウロ                 
       あっ、クリスマスローズの苗
  500円 6月22日 088 のコピー

     そして これはヒメツルソバだ
ポリゴナムとも 6月22日 090 のコピー
言うんだね       250円

この間ミャーのママさんにたくさん送ってもらったよね   

送ってもらった鉢の数を金額に換算してしまった・・・・タカーイ
大事に育てなくっちゃ~


いただいた鉢 今日現在はこんな感じよ~
         ヒメツルちゃん             クリローちゃん
     6月22日 178 のコピー      6月22日 180 のコピー
      丸い葉っぱが大きくなって         ちょっと背丈が伸びたかな    
      ピンクのお花も咲き始めた


             真っ赤なペチュニアが開花
             燃えるような赤が 6月22日 047 のコピー
                              元気をくれる


未練がましいが
ねむさんのキリ番 22222 を逃した画像もアップ~
       6月22日 185 のコピー
         前回と同じだよ          




このページのトップへ
お待たせしました~ (って誰か待ってた?)

―< これは 22日 日曜日のこと  >―

 前日の手稲山登山は結構応えて 
                    朝起きると久しぶりの筋肉痛


日曜日はゆっくり寝ていようね・・・・・

                    とならないのが環家


前日とは打って変わって ピッカピカ~

      目指すは小樽        ビュン ビュン ビューン



集合場所には赤岩をご一緒したデコちゃん アッコちゃんご夫妻と
お友達のクラちゃん、父ちゃんの7人
おっ、みんな登山スタイルバッチリ決まってるネ

隊長のデコちゃんの 1 のコピー
ご主人がプリント配布      7枚もあるよー
               さすが(もと)学校の先生

では足元に気をつけて 穴滝目指してGO

あっ その前に記念撮影ね  パチリ 

深緑の林を隊長の説明を受けながら・・・

  ミズだって 6月22日 004 のコピー
        食べられるそうよ でも硬そうね

真下の深いところに川のせせらぎを感じながら・・・・・

穴滝まであと0.5キロの地点に到着
                
ここからがサバイバル 転ばないよう気をつけてね
う~~~待ってよう 6月22日 024 のコピー

今回環は見つけたい花がある
   きっとこの辺 キョロ キョロ  キョロ キョロ      
アッターッ! 6月22日 018 のコピー
        この茎を刺したような葉はまさに

ドキドキ葉の裏をのぞくと ザンネーン!
                   既に花は終わっていた 
昨日手稲山でも花は終わっていた・・・・・・


うわーっ みんなもう着いて 記念撮影してる~~~

       6月22日 043 のコピー
        滝をバックにハイポーズ

こちらに     6月22日 049 のコピー
見えますのが滝でございま~す

あれれ、前回より水量が少ないんじゃないかしら・・・・

           6月22日 056 のコピー



早速環は    「裏見の滝」           やることが
      6月22日 072 のコピー     6月22日 053 のコピー1
       みんな見えるよ~        進歩してない

あっちから、こっちから大喜びで写真を撮って
       
暗い穴の中も 6月22日 062 のコピー    6月22日 082 のコピー
        みんながいると怖くない
                       思い思い感動を胸に穴滝を後にする


と、前方に立ち止まるみんな

「あったよ あったよ」って、何がさー

                  あった ! 
オオバタケシマラン 6月22日 099 のコピー
           小さな小さな花が二つだけ残っていた
前回実のなった姿を見て以来 花を確認したかった

隊長さんプリントアリガトウ、そして見つけてくれてアリガトウ

もう訪れることはないだろうと思っていた穴滝
来てみると前回と同じような感動を味わえたのは穴からの力

最初にここを見つけた人エライ!




このページのトップへ
今朝 別宅庭を覗いてみると

な なんと ピンポポが開花している 

慌てて カメラを取りに  

               そして ジャーン!

今年の ピンポポ  6月22日 040 のコピー

         今まででいちばん立派な開花姿かもしれない

去年は7月16日 一昨年は7月20日の開花だったのに
一ヶ月も早い開花ではないか

忙しいから別宅まで手が回らなかったのがよかったか
雑草の中で逞しく育っていた

カンパニュラ・アルペンブルーも     種を蒔いたカスミソウも
     6月22日 022 のコピー       6月22日 033 のコピー
      大きく広がって          勝手に咲いていた

手をかけなくても咲いてくれるお花に感謝 感謝  

今日も暑くなりそう~


このページのトップへ
21日土曜日  天気 曇り  気温 20度 OK

本日はお父ちゃん手稲山頂上へ 初挑戦  環は3度目

今まで何度か行っているけれど 時間と自信が足りなく途中まで
今回は時間に充分余裕があるので頑張ってみましょう ということで・・・・

登りはじめると曇りから霧 霧雨に 視界も悪く 雨になりそう

でもやる気満々の父ちゃん

            環は周りのお花を楽しみつつ 前進
   6月21日 025 のコピー   6月21日 194 のコピー   6月21日 050 のコピー
   ヒトリシズカが終わって   エゾノレイジンソウが     おなじみ    
    フタリシズカの季節       真っ盛り       ギンリョウソウにもあえて   


そんなことはお構いなしに登っていく父ちゃん
グングン グングン 6月21日 071 のコピー 調子いいんじゃない

おっと 待って 待って  おーい!
これは  6月21日 182 のコピー 綺麗~ 6月21日 091 のコピー ちっちゃーい
もしや    ゴゼンタチバナ             コケモモもやっと開花



 おーい  戻っておいで お花が綺麗よ~

                           あ~ら 行っちゃった~

ここからは急な岩場で大きな石がゴロゴロ
ポールをしまって 6月21日 107 のコピー よじ登っていく 

気の緩みは許されませんよ~ 慎重にね

傾斜もきついので息も切れ切れ 

無理しないで、休憩しながら 一歩 一歩 一歩 一歩
心臓もドッキン ドッキン

よじ登ること30分 稜線に出てホッと一息

霧も消え 日も差してきて 頂上まであと一歩よ~
ふと気がつくと 6月21日 159 のコピー その中に 6月21日 153 のコピー 
     たくさんのハクサンチドリ     ポツンとノビネチドリ

お花を見ると疲れも吹き飛ぶねえウットリ~

                   あらら 父ちゃん行っちゃたワ~

満開のキバナウツギを楽しんで 
       6月21日 129 のコピー


ふと 足元を見ると クロユリかしら・・・・?
                違う 違う もしやこれは
 ミヤマハンショウヅル 6月21日 136 のコピー
    (深山半鐘蔓)      お初だわ~


こうしている間に父ちゃんは手稲山制覇 
 
 あらら 感動の瞬間を撮れなくてゴメンネ オメデトウ
 1023メートル 5キロの道程を3時間かけてゆっくりと

さて頂上からの展望は・・・・・ゼロ 晴れているのだけれど雲の上オイシイネ

                                下山はもっともっと慎重に



      お母ちゃんお土産アリガトウ      
      6月21日 206 のコピー ダメダメ これは挿し木にするんだから
           うっとり~



このページのトップへ
ほんの少ししかないウチの庭
それでも日々変わり行く姿に目を凝らし ワクワクする

実家から持ってきたユキノシタがやっと開花
             6月14日 087 のコピー
          よく見るととても可愛い花だ

消えたと思っていたアッツザクラ      ピンポポの葉はとてもよく成長し
アレナリアの 6月18日 004 のコピー       6月14日 093 のコピー 蕾がビッチリ
陰になってかすかにピンクを見せていた   これから花茎がぐんぐん伸びてくる

近くのスーパーに毎年やってくる園芸店のおばちゃん
小さい花を見ていると 6月14日 088 のコピー1 他にもあと3種
持ってけ 、持ってけと・・・・冬を越せるか悩んでいると
大丈夫 植えとけば出てくる と自信を持って勧められ 
毎年この手で買わされて 出てくる確率はほとんどゼロなのに 買ってしまう

                            どこに植えようかな~・・・・



    初夏の陽気となった水曜日

間抜けのサエちゃん運転でガーデニングの町 恵み野へ   
暑い 暑い と車のエアコンを入れていたのに・・・・だんだん空は暗くなってきて

やっぱり 二人の組み合わせは どんな天気予報をも覆し雨になる

そして寒ッ 暑いことばかり考えてきたので 寒ッ

でもお花の町に着いたので気を取り直して 花巡り~

6月18日 のコピー 地図 を頼りに
 6月18日 043 のコピー

町全体がガーデニングに力を入れているので
                  どこのお庭もお手入れが行き届いていて
ニュージーランドの雰囲気に似ている

先ずガーデニングコンテスト グランプリの方のお庭に直行

          6月18日 010 のコピー2

 ピンポーン するとステキな奥様が出てこられて
案内できないけれどご自由にどうぞとおっしゃってくださった・・・・

なんだか別世界に足を踏み入れるようで緊張の一歩

ワ~~~~ッ ステキ  
        6月18日 011 のコピー
真っ先に目に飛び込んできたのがチョウジソウ 
昨日買って 冬を越せるか心配していた花が・・・咲いている

薔薇の花はこれからということで今は
いろんな葉色の花で 6月18日 016 のコピー
目を楽しませてくれる

それほど広い庭ではないのに配置が上手いのね~

裏に回ると壁に白やピンクの葉を輝かせていたのは
なんとマタタビ 6月18日 027 のコピー1
 花も咲いていて ワクワクしてしまう
その足元には何種類もの
ギボウシ 6月18日 022 のコピー
 クリスマスローズもまだ咲いている
と言うことはここは札幌より気温の低いところなのね

お庭の様子はHPでも見れるので嬉しい
 ↑ お花図鑑もあって、今後頼りになりそう
今日のブログにはチョウジソウのことも書いてあった

去りがたい思いを残して 次のお庭へ行く

いろんなお庭を楽しませてもらって お昼は・・・・とにかく寒くて
気温は10度くらいだったのでは・・・・暖かいものを求めて
                          えこりん村へ   

ここではまた山野草にあえて嬉しい~~

いつも高速道路を走りながら
          あるいは上空から 眺めていた
     石の花 6月18日 067 のコピー1
          間近で見ることが出来たけれど
これは遠くから見たほうがいいお花だったワ

生パスタもとっても美味しかったし 体も温まって 帰途に着く

             札幌は ギラギラの太陽
             私達の組み合わせってやっぱり悪天候だよねどっちのせい?



このページのトップへ
買い物帰り防風林の横をを通ると
すさまぎい鳥の声 キーッ キーッ
林に入るとすぐ近くから聞こえる
必死に目を凝らすが見つけられず・・・・

今度は近くで  キョッ キョッ キョッ この鳴き声はわかる
口に虫をくわえて 6月10日 112 のコピー アカゲラだ
          目の前の木に止まっている

キーキ鳴く声はいっそう大きくなって・・・・
アカゲラが飛んで行った先はここだった
      6月10日 110 のコピー
     甲高い声は雛の声だったのね

声はすれども姿は見えず・・・・・



              ― 数日後 ―

   6月10日 106 のコピー キョッ キョッ
      近くの木にとまる親鳥

その声に顔を出した雛
      6月14日 054 のコピー


  おかあちゃ~ん 6月14日 050 のコピー1
               ハヤク ハヤク~
待ちきれず身を乗り出して訴えるひな鳥
           もうちゃんと赤いベレー帽を被って



           ― さらに数日後 ―

 キョ キョ キョ 6月14日 058 のコピー.1jpg
           鳴き声が大人になってきている


                     6月14日 のコピー

                     巣立ちの日も間近だろうか・・・・・



ミュウちゃん ちゃんと見張っててネ
 
          6月10日 138 のコピー
            えっ、ボクのこと・・・

 チリンチリン鈴を鳴らして毎日やってくる
                        仲良くなれるかも・・・・・・

           6月10日 141 のコピー
          いいよ友達になってやっても
                               とはならないだろう



このページのトップへ
春のエコ・ウォーキングも5回目となり
       最終回!
天気予報に反して晴れ~
気温はピリッと低くウォーキング日和
最後の回はいつも野幌森林公園を目指す

道路沿いのお花を眺め

立派な札幌テクノパークの建物を横目に 
テクテクテクテク 6月14日 011 のコピー
       雑草のようにルピナスがあちこちに

今が真っ盛りのコウリンタンポポ
    6月14日 006 のコピー    6月14日 008 のコピー
      漢字で書くと → 紅輪蒲公英 なるほどね

一時間ほど歩いてやっと森林公園

             次々現れるサイハイラン
     6月14日 023 のコピー 6月14日 027 のコピー
            綺麗なピンク二うっとり~

春に咲いた花がもう実になって
  6月14日 021 のコピー 6月14日 055 のコピー
 実が黒いクロミノエンレイソウ    緑はアオミノエンレイソウ
花が咲いている時はどのように違うのかな・・・・・・?


あちこちでアザミが咲き出し
     6月14日 030 のコピー
        蕾もいい感じ

咲き始める花 終わった花 春から夏にお花も様変わり
蝦夷春ゼミの激しい鳴き声を聞きながら 
        6月14日 038 のコピー
2万歩、13キロの道程を元気に歩いて心地よい疲れ
                     また秋に会いましょうね~

森林公園駅からJRに乗って楽しくおしゃべりしながら帰途に着く


             といきたいところだけれど


ウォーキングの方から10日の火曜日
ワニグチソウが開花しましたよ~のメール写真つき

う~~~~~見に行きたいが出かけられない日々

開花から4日たっているけれど 咲いていたらラッキー
と地下鉄に乗り継ぎ

祈るような思いで目的地に向かう咲いてますよーに!


     そして   ワニグチソウは


咲いていた DSCN2380 のコピー

ほとんど終わりかけていたけれど
間に合った~ DSCN2375 のコピー
           

可愛らしく口をあけたワニグチソウ DSCN2382 のコピー1
                             
このページのトップへ
アップロードファイル 散歩の回数が増えてきたミュウコちゃん

門に向かってまっしぐら         
 また来てるニャ 6月10日 086 のコピー

最近いろんな猫がやってきてみんなここでスリスリ 

         6月10日 088 のコピー
           クロクマだニャー

                    このあとピュピュッと匂い付け 
                   




       ジジ 緊急ニュースにゃあー 

14日 16時45分  ミュウコの知らせで外を見ると 
                          
        6月10日 119 のコピー
  塀ににおいを吹っかけて去っていく猫あり

その5分後 またまたミュウコの慌しい動き
玄関に駆けつけると 6月10日 128 のコピー
           どんと構えるクロクマ

ミュウコはやる気満々なので 
出してやると 6月10日 121 のコピー
          そそと去っていった
 
このページのトップへ
ひと月のたつのは早いもので 季節は春から初夏になり
装いも軽やかになってみんなが集まる

         6月のお茶会 

テーマは6月ということでそのまま
 
          ―  水無月  ―

梅雨の季節なのに何故 「水の無い月」 なの? という話題になって
調べて見ると 水無月 の “無” は “の” という意味なのね
納得してホッとしたところで・・・・・・

茶花は庭によりどりみどり
つい欲張って 6月10日 036 のコピー
 ナルコラン ミヤコワスレ オダマキ アジサイ

初夏ということで風呂先屏風を竹に換えて窓に簾を掛けてみた

午後から  6月10日 047 のコピー
陽射しが強くなり ・・・・・その結果
  
影が素晴らしいアートとなって
      6月10日 052 のコピー
      簾が揺れるとアートもユラユラ

        お茶を飲む前に一同
      息を飲み 影絵のショーに目を見張る 
            6月10日 057 のコピー1
       クッキリお茶筅  
      
影に見とれている間にお茶が点って、ハイどうぞ
    6月10日 055 のコピー  6月10日 040 のコピー
    美味しい     今月のお菓子は 水無月 



二服目が点つ頃には陽射しも穏やかになり
                      影絵のショーも終演に

     あやめのお茶碗
    6月10日 067 のコピー       6月10日 072 のコピー
 八つ橋がいいねえとサエちゃん     ブルーベリーの入った 
板で出来たこの橋八つ橋と言うのだそう        マシュマロ   
木道じゃないんだね

どんどん話は膨らんで、ひと月ぶりの積もる話に花が咲き
時間は瞬く間に過ぎてしまう
          ゴマちゃん 私のブログのことボログって言ったよねボロ・・・





このページのトップへ
ウォーキングの帰り、どうしても見たい花があり 車を飛ばす

                    ビュンビューン 

4日前、ウォーキングの方から写真添付の花情報 
        まだ開化していないよとのことだったけれど、気が急いて・・・・

目的地に着いて・・・・・・
        大体の場所は聞いていたけれど・・・・・・
                          一本の花を探すって無謀ー 

                と

        ウォーキングの方が後から来てくれてスイマセン

 無事 ご対面! そのお花はこれ

             DSCN1783 のコピー
             ほう、これが ワニグチソウ

 で、これはまだ開花していない状態なのね

よく見かけるオオアマドコロやナルコランに似ているけれど
違うのは笠を被っているところ
開花すると花の先端の口が開くらしい

何枚か写したけれど上手くピントが合わない
いただいた画像の方がいいので載せちゃお
         P6043328ワニグチソウ のコピー

お天気続きの昨日今日 口が開いてるかもしれない・・・・・・
数が減ってきているので踏みつけられなければいいのだけれど

今年見たいお花をまた一つクリアして、満足~



このところ初夏の陽気でウチのビオラたちが大騒ぎ

ミャーのママさんの真似をして名前のあるのを買ってみた
ビオラではなくてプティオラだって プリティービオラの略らしい

バニーイチゴミルク 6月10日 003 のコピー
              元気のいいバニーちゃんたち
花期が10~5月となっていて内地では秋咲きらしい

                  同じくこちらは
犬のおまわりさん 6月10日 020 のコピー
                庭の番兵頼みまーす  

こちらはプリティーでないただのビオラ 68円 
          かわいそうだから名前をつけてやった
ネズミの嫁入り 6月10日 005 のコピー
        元気のいいリナリアに囲まれた花嫁たち     

そして名古屋からのお姫様
地植えしたのはもうすっかり庭に馴染んで
広がっていきそうな気配 6月10日 011 のコピー
          桔梗と張り合っている?狭くてごめんね~

鉢植えも元気が出てきた
この鉢は宝物入れ 6月10日 015 のコピー
実家からきたセンボンヤリ ユキノシタ ツツジ スミレ ・・・・・・
小さいものばかり入ってる
窮屈になったら出してあげるからね~

庭の大きなツツジは終わったけれど小さいつつじが開花中
 薔薇みたいな一輪 6月10日 018 のコピー
右のフリフリの深紅のツツジは地面すれすれに満開
冬囲いをしなかったのでボキボキ折れてしまって
今度の冬はしっかり囲って大事にしてあげよう

              成長停滞中のピンポポ 6月10日 023 のコピー
                               まだ食べれないニャ




このページのトップへ
前日は終日雨 そして朝起きるとザンザン降り

エコ・ウォーキング 4回目の朝
             迷うことなく準備~

雨の上がった西岡水源地にはいつもの顔ぶれ 本日は30人

代表  「足元が濡れているので気をつけて歩いてくださいね~」

おっと 危ない 6月3日 006 のコピー
              木道がツルンツルン

次々出てくる小さい花 う~~~~写真を撮りたい 撮りたい・・・・・

 あっ、コケイラン
6月3日 010 のコピー  こっちにもらん6月3日 013 のコピー
  あっちにもらん
 DSCN1740 のコピー
            ササバギンラン      ギンラン

歩きながらの  ラン    ラン    ラン 

みんなに置いていかれる~~~とは思うものの
次々出てくる花にワクワク パチリ う~~~ピントが合わない


みんなが一瞬立ち止まったのは

            ― ノビネチドリ ―
6月3日 012 のコピー DSCN1745 のコピー DSCN1747 のコピー
  アカバナ シロバナ の両方を見れるなんてラッキー

これは小さすぎて マイでは・・・・
息を止めて パチリ ズダヤクシュ
              ズダヤクシュ

赤いポロポロを見せているのは●●●●
         DSCN1737 のコピー
        ベニバナイチヤクソウ
イチヤクソウもちらほら咲き出して・・・・
 
         最後にはサイハイラン
          DSCN1754 のコピー

しっとり潤った西岡の森に薄日も差してきて
               約10キロの行程を無事終了

沢山のお花に出会えて 心も満たされ帰途に着く・・・・・

といきたいところだけれど 

この後、もう一つどうしても見たい花を目指して車を飛ばす  ビュンビューン 




********** ここでヨサコイ速報 ***********

五連覇をかけたおらが街のチーム 天舞龍神

         地元での舞いに町内は大盛り上がり
み、見えない ヨサコイ 078 のコピー

           ダッシュ ダッシュ

ここなら ヨサコイ 086 のコピー
あでやかな美女の舞に大歓声

龍の凧も堂々と ヨサコイ 077 のコピー

しかし、惜しくも連覇ならず・・・・・・・・準大賞
                    今年もたっぷり楽しませてもらう


このページのトップへ
             ミュウコちゃ~ん

 なんニャ ? 9月3日 010 のコピー

な~んか だらけてるよね 最近のミュウコ
ちゃんとこっち向いてよー




          黒猫  なんニャ ?
        0001 のコピー

       と、こちらを向いてくれたミュウコ 
               ・ 
               ・
               ・
               ・
               ・ 
               ・
              ミュウコ 
           ではないんだニャ

      このミュウコのソックリさんの正体は・・・・


黒猫 ガオー ライオンニャ 0003 のコピー
                いやいや ライオンではなくって


 魔女の宅急便 ? 0005 のコピー
                   黒猫 ジジ ニャ~♪  
                いやいや ジジじゃなくって

 お姉ちゃんと遊んでいるからわかったよ


      ヤマザキちゃんだネ、あっ違う違うサンゴちゃんだ


           黒猫 ニャアー 洗われる~~~  
            0002 のコピー

ハハハッ ワンパクぶりもエスカレートしているみたいだねえ

Yさんから 最近のサンゴちゃん情報

あのおチビちゃんがもうすっかり大人になって、
顔がミュウコそっくりになっていてビックリしてしまった
血のつながりはないのに こんなに似るって何か嬉しいねえ

世界一可愛いサンゴちゃん と家族みんなに愛されている

よかったねヤマザキ 若い家族に囲まれて~
 


            1月12日 115 のコピー
           ヤマザキ 楽しそうだニャ~



 一日中雨が降っていた今日 
                         水もしたたる 
            ダッチアイリス 6月3日 021 のコピー
                     今年は随分元気がいい

このページのトップへ
お山の先輩からお花情報

お天気も良かったので早速行ってみる

                   

 おーっ 遠くからでもはっきりわかる赤いフサフサ         

      6月3日 026 のコピー
        満開だ~

これはマロニエの赤 ベニバナトチノキともいうのかな
・・・・違いがよくわからないけれど
      とにかく赤い花を見るのはお初

          ビックリこりゃスゴイ

       6月3日 033 のコピー
 バチリ パチリ していると このお花は何ですかと・・・

知ったかぶりして得意げに説明してみる・・・・へへっ

ふと横の木を見ると
           天に向かう赤い花
これはナンだ 6月3日 081 のコピー
                    

花をよく見ると  ヤマボウシ
       6月3日 071 のコピー
         可愛い~      

    6月3日 078 のコピー
  白花は見るけれど、アカバナは初めて

アッチもこっちもアカバナ アカバナ

通い慣れたるわが町の防風林だったはずなのに
            いつの間にこんな品種が育っていたのか

遊歩道は随分整備されて・・・・・雑草が刈り取られ・・・・
ううう~っ、ちょっと残念かも

       道端にヒメフウロを見つけてホッとする
    6月3日 010 のコピー1  6月3日 011 のコピー
 花びらにのったツブツブはおしべで受粉するとなくなるそう

もう少しマイテリトリーを知り尽くさねばね~

でも ここも一度は訪れたい場所
何度か出ている北海道のターシャおじさんの庭
       6月3日 100 のコピー
        おたまはんママのお土産

中学生の時から50年かけて一人で作り上げた庭だって
                     いつか行けるといいなあ・・・・・・


あららミュウちゃん毛皮なんか着て暑いでしょ
        1月20日 598 のコピー2
      ミュウコの名前で出ています

そうそうみんなに遅れてしまったけれど365カレンダー
10月28日に登録しました よろしくニャ 
 ↑ なんでミュウコの誕生日にしなかったんだろ・・・・・  
登録画像ではごうじゃすな毛皮が半分しかお見せできないのが
                ややザンネン!     




お花 ベニバナトチノキ 札幌では街中に街路樹があるそう 
   お近くの方は行ってみてくださいニャ



このページのトップへ
昨日はいけばな展を見に行ってきた
最終日で慌ててGホテルに駆け込むと
着飾ったご婦人達の社交場的雰囲気でちょっと尻込む

サミット開催を控えた今回は いつもと違う趣向が凝らされていた

        参加国をイメージして活けた作品(というのかな?)

6月1日 037 のコピー 6月1日 042 のコピー 6月1日 043 のコピー

 イメージと言うよりは そのものズバリ フランスパン       で面白い

                   では

        日本はどうなるのか・・・・・・

        アイヌにトドマツ クロユリ スズラン・・・
         6月1日 026 のコピー
       うん? 日本  あっ 北海道かあ
   活けているというよりは設置した・・・・ いやいやなんでもないです


今回は知事 市長夫人もご出品
     6月1日 030 のコピー 6月1日 032 のコピー
     北海道を代表する白樺    札幌の花ライラック
それぞれの立場を意識したお花で
                 う~ん みなさまご苦労様です

野山にばかり目が行っていたけれど、
           こういうハイソな世界(?)もたまにはいい

でもやっぱりこんなのに惹かれる
好き 6月1日 046 のコピー



家に帰ると去年地植えしたクレマチが一輪
  開花  6月3日 004 のコピー
             


夜はミュウコと映画 WATARIDORI を観て
一緒にドキドキ   6月1日 076 のコピー
              ニャ ニャンと 4000キロも・・・・
                見てるだけで疲れるニャ





このページのトップへ
室蘭は寒くて寒くてストーブをボウボウ焚いていた
最高気温が8度・・・・三月頃の気温 
       ホッカイロを入れて草刈をしてきた


 
      6月のいちみさんのカレンダー

 ドクダミの臭いから逃げ出してきた龍之介クン・・・?
新緑の季節にピッタリ~5月26日 108 のコピー
                 輝くような花の白が好き
ウチの周りにも赤い葉っぱが出てきた、抜いても抜いても出てくる逞しさよ

            ハイ ミュウコちゃん
 うっ クサッ 6月1日 016 のコピー
              耳がピーン▲▲

            ハイ ミュウコちゃん
    つん! 6月1日 015 のコピー
           そっぽを向かれてしまった

美しい花を見せてくれるのももうすぐだろう
             うっ、クサッ 
     手についた臭い なんとかならぬものだろうか・・・


裏の雑草畑でナルコランが元気いっぱい
 プラン♪プラン♪ 6月1日 004 のコピー

          今年は背丈があって
 直立 ニャ 6月1日 009 のコピー

    キンポウゲもビッチリ咲いて   小さなツタバウンランも
   6月1日 002 のコピー 6月1日 019 のコピー
               可愛くて抜けないわ~

ひょっこり出てきたこれは・・・キャットニップかな・・・・?
           5月26日 093 のコピー
          極寒の下でも越冬可

6月は北海道の一番さわやかな季節のはず
                        暖かくなってほしいわ~

このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

05月 « 2008年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する