猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

 大雪紅葉トレッキング が
大雪(おおゆき)紅葉トレッキング のことだったとは・ ・ ・ ・

  大雪山に雪が降り
大変大変と準備をしながらもどこかウキウイキしてしまう自分

 紅葉と雪のコラボを楽しめるかも~ 

9月27日土曜日 朝7時 
  ツアーのバスは 大雪山に向かってまっしぐら     


しばらく走ると 神妙な顔の添乗員さん
    
      「 大変言いにくいのですが ・ ・ ・ ・ ・

          本当に言いにくいのですが ・ ・ ・ ・ ・(くりかえす)  

          じ   つ   は ・ ・ ・ ・ ・かくかくしかじか ・ ・ ・ 」
                    
今回予定していた銀泉台への道路が積雪のため封鎖
よって登山口には行けませんと、つまり登山は出来ないということ
で、変わりの紅葉スポットに案内してくれるんだと・・・・

声には出さないが(出したかも) ド~ンと意気消沈

朝食に配られたサンドイッチも喉を通らず

無常にもバスはどんどこ上川地方目指してまっしぐら   


しかし、途中のトイレタイム 添乗員さんお薦めの

キノコきのこ汁を DSCN7421 のコピー
食べたとたん 同行のアッコちゃんと元気復活
たっぷりのきのこに父ちゃんも 「うめえー うめえー 」


そして用を足しに
        ・・・な、なんとここは 「トイレ美術館」
トイレの中に DSCN7406 のコピー1 
アート作品が展示されているではないか
あらら もったいない 見る人が少なくて
              休憩時間が足りないし 
              おまけに殿方のほうは覗けないし・・・・

でもユニークな作品をたくさん目にして気持ちも体もスッキリ

そしてバスは層雲峡黒岳ロープウェー乗り場に到着
恨めしく DSCN7484 のコピー
     雪が積もった 黒岳5合目を眺め

   完全冬山装備に身をを包んだ勇者たち
いざ 出陣 DSCN7465 のコピー
      どんな風雪にも耐えらるぜい

 で、どこに行くんだい
 紅葉谷 DSCN7487 のコピー  DSCN7536 のコピー
   錦彩なす紅葉の渓谷目指して 切り立った断崖をグングン登る


辺りの岩はどんどん険しくなり
                          登ること30分
   DSCN7519 のコピー 紅葉滝 DSCN7528 のコピー2 到着

   轟音をとどろかせ柱状節理の岩間から吹き出す水しぶき 

で、紅葉はどこ
                   辺りに紅葉は見られず・・・・・
 
  DSCN7532 のコピー  DSCN7541 のコピー1
                やっとちっちゃい秋を見つけてパチリ


紅葉はこれからなの・・・・枯れた葉が目立つ岩山を見つめ

不完全燃焼 DSCN7534 のコピー

黒岳の湯につかって 口数も少なく帰途に着く
                    ↑うそうそ

                     
普段遠くから眺めている層雲峡独特の柱状節理の絶壁
その岩肌に触れながらの登山という貴重な体験だった

大雪の紅葉を楽しみにしていた父ちゃん 来年再チャレンジだね
アッコちゃん たっぷりオシャベリできたし、三食付だから満腹になったね
なんたって天気予報も覆す晴れ女の威力発揮だったし~

しかし、大雪山は雪 層雲峡の紅葉はまだまだ
                             錦織り成す紅葉は今いずこ


この夜今季初ストーブ点火

以来 特等席に陣取り 9月27日 002 のコピー
点いていないと          点けてよ
              そんなこと言うなら 灯油代ちょうだい

今日灯油屋さんが来て満タンにしていった
117円を115円にまけておくって・・・・
              最初から115円なんじゃないの~



このページのトップへ
暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので

9月24日 水曜日  北海道はグンと冷え込み 大雪山には初冠雪

家でゆったり落ち着ける季節になってきたということだ

延び延びになっていた   9月のお茶会 

テーマは ・ ・ ・ ・  ―   栗  ― 


一応 ザクロのつもりsai.palette DSCN7307 のコピー


      DSCN7303 のコピー   DSCN7315 のコピー
     シュウメイギク・ミズヒキ   菊がびっちりの萩焼の香合 


             お菓子は
去年と同じ DSCN7311 のコピー DSCN7309 のコピー
    栗きんとん 新栗100%の茶巾絞り  お干菓子はサエちゃんの金沢土産
    ホロッと 口に広がる美味しさよ     三角形の中には何が???  


                 < お薄の平点前 >

今回から DSCN7320 のコピー DSCN7323 のコピー
                 お道具の拝見もすることにして


去年の9月27日から始めたお稽古
一年経って 月一回でここまでくるなんて 私達ってスゴ~イ!

今日は初心に帰って
     お席入りからお茶の頂き方、お道具の拝見の仕方を
     丁寧に教えていただく 

お点前にも時間がかかるようになって 三人が点てると
オシャベリタイムが少なくなってきた

ゴマちゃん、みんなにカワセミの写真をくださって・ ・ ・ ・
おもむろにもう一枚 DSCN7318 のコピー
            チゴハヤブサ 屯田防風林で見られるそう

以前おキョウちゃんがアマツバメかと言っていたのはこの鳥だったのね

今回も野鳥の名前をひとつ覚えさせてもらった

結構間近で見られるって・・・・・では  
 
             おっ 早速見~つけた!
なんだ ガッツ君か DSCN7348 のコピー ご飯あげるよ
             どうしたの 怯えた顔して

最近ご飯の見張りをするアオちゃん
誰が食べても DSCN7357 のコピー あっち行け シッ シッ
いいんだけど 今はガッツ君に食べてもらいたい心境





このページのトップへ
久々の三角山 7月19日に行って以来だから
        2ヶ月ぶりだわ~

山に足を踏み入れた瞬間 とっても懐かしい匂い

やっぱり私は三角山が好き 心のふるさとだわ~クンクン

クンクン 甘~い ・ ・ ・ ・ ・ ・うん? このむせるような甘さ
        これカツラの匂いだわー

な~んだ 懐かしくもなんともない三角山の匂いでもなかったのね

でも、サクサクサク楽しいわ~

この時季 ここに行くと何があるとわかっているので 
楽しみ!9月21日 001 のコピー 9月21日 004 のコピー
          去年も急登の手前にあったヤマホロシ

前日のYKKの集まりで
我々が一番トレーニングしていないのがわかったので

行くわよ今日は 
三角山から 9月21日 013 のコピー
 大倉山 → 奥三角山まで縦走するわよ お父ちゃん

ひとやま ふたやま みやま越え 稜線をテクテクテクテクテク

どんなに日が照っても秋風が気持ちよく 
いてっ   9月21日 015 のコピー いてっ
    風でどんぐりがバラバラと降ってくるどんぐり

大倉山からグングングングン下ったところで・・・・・

ピタッと歩みが止まり 「行くのやめようか」 「うん、やめよう」ハヤッ

と言ったとたんUターン
下ってきた山道をドンどこ引き返す二人ヒィーヒィー


丁度ピッタリ12時 
昨日デコちゃんが作ってくれた<パンに
    今朝 9月21日 018 のコピー
   ポテトサラダを作って、つめてきた

父ちゃんがコーヒーを入れてくれて    真正面に宮の森シャンテを眺め
   9月21日 023 のコピー    9月21日 026 のコピー
       美味しい~      さわやかな風を浴びて至福のひと時

いろいろと大変なことが忘れられ スッキリしたかも


 ミュウコのお土産もたんまり採って    去年採ってきたのと違う
  9月21日 032 のコピー    マタタビ のコピー
   「 これ、マタタビの実だよね・・・?」

   「 何でも食うなよ!」

   「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・」ウッ

   それで今調べてみたらどちらもマタタビの実だった

以前採ってきたキャベツみたいな形のは虫食いだけれど薬効があるそうな

    ミュウちゃんハイどうぞ
    9月21日 042 のコピー この時の動画はmixiで
    これを食べて旅に出ようね 
    イヤ、旅には出ないでネ  
 
                    お父ちゃんもハイどうぞ これで頑張ろうね




            ―  実は  ―

大倉山から奥三角山に向かう途中、樹間に小別沢の町が見え
このまま下っていけばあそこに辿り着けるかもしれない
と思ってしまい 9月25 日 002 のコピー
テクテク テクテク トンネルの上を越えたけれど・・・・
帰りのことを思うと急に不安になって引き返した

 その場所は来年車で行こうネ 父ちゃん 



このページのトップへ
             カンパーイ 
       9月20日 070 のコピー 
                  
         うん? 見覚えのあるこの光景


もしやあの六人・・・・・

   
     そう 「 じゅくねん達の夏の思い出 」 から一ヶ月

         9月20日 079 のコピー

このグループ名も決定 三家の頭文字をとって  “ チームYKK ”

ファスナーみたいだね・・・・そう三家の気持ちがしっかりからみ合うようにYKK

21日日曜日 「チームYKK」 発足祝いもかねて
アッコちゃんのお庭でバーベキュー  

デコちゃん夫妻は小樽から   
大量の手作りパンとかま栄のかまぼこをド~ンと抱えて到着


アッコちゃん夫妻が全部用意してくれて・・・・・
シャケの白子だよ                          秋刀魚も~
9月20日 077 のコピー9月20日 106 のコピー9月20日 103 のコピー
          炭焼きの巨匠が焼いてくださいました

町内一帯に美味しい匂いを漂わせ       デコちゃんの特製パン
プ~ン  9月20日 101 のコピー     9月20日 067 のコピー
プ~ン  話も弾み大笑い      バターロールクリームパン フランスパンソーセージパン

お腹も心も満腹 満腹  

さあ今度はいつ登るの どこに登るの

チームの主旨はあくまでもアウトドア ウォーキング ・ 登山

企画課長 しっかりしないと チームメンバーがウズウズしているネ 

  庭の花も楽しませていただいて     アッコちゃんお尋ねの花:
  9月20日 094 のコピー   9月20日 086 のコピー
   あれこれ頂く約束をして     マルバフジバカマではないかな?
              

       みんなにたくさんの元気を貰ってまたね~



   紅葉の山を企画検討中ですので、しばらくお待ちくださいませネ
                                      ― 企画課長 ―




☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆. 今夜のガッツ君. ゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.
 
        冷えてきているのになかなか帰らない
泊まってくかい? 9月21日 049 のコピー  うん  
           
            そうなる日も近いかしら~        



このページのトップへ
9月20日土曜日 秋のエコ・ウォーキング 3回目

真夏の暑さが続く札幌 今日もピッカピカの青空

集合場所の星置駅に着くと
帽子にリュック姿の人がウヨウヨ 今日は多い!
と思ったら 「JRヘルシーウォーキング」 の参加者たち

エコ・ウォーキング と ヘルシーウォーキング

山に向かって ゾクゾク ゾクゾク

向かった先は ・ ・ ・ 
                ここがビューポイントよ 
何 何が見えるの 9月20日 004 のコピー 
                 一人ずつ順番にね

               パチリ  
     星置の滝 9月20日 003 のコピー
          エーッ、こんな滝なのー・・・・??? の声

ここに来たのは3度目 これほど水量のない滝は初めてだ

しばらく雨が降っていないからねえ

ちょっとがっかりして
かすかに色づいた木々を眺めてテクテクテク
  9月20日 024 のコピー
山すそを周って住宅街をウロウロ ウロウロ
眼前に広がる 石狩湾 遠くに暑寒別 樺戸連山の山並みを確かめ

出てきたところは 星置神社
真下には国道 9月20日 046 のコピー 開基百年だそうよ
JRの線路も 高いところにあるのねえ

転げ落ちそうな急な階段を慎重に下りてテクテクテクテク

次に辿り着いたところは星観緑地
とても大きな公園  9月20日 051 のコピー ここで
確かに星の観測にはいい場所かもしれない

             真正面には手稲山

「クラちゃん ウォーキング休んで手稲山に登っているのよ~」
と言っていたら 着いたー と写メール
頂上でガッツポーズのクラちゃん
           お~~~~~い 見えるかーい

このあたりは 星置川 星観川 星観橋 流星橋
何でも星が付いている  マンションの名前も壁にも★★★

たくさんのを眺め、最後は 星置緑地
ホウチャクソウ、オオウバユリ、コウライテンナンショウの実を横目に
          木道をスタスタスタ


          いたいたネコ         この写真
ここが例の 9月20日 058 のコピー     9月20日 059 のコピー
      ネコのたくさんいるマンションね    私好みだわ~

思いっきりカメラを向けたら仔猫が逃げてしまった
           
その代わりトトロ! 9月20日 061 のコピー こいつは逃げない

たくさんの星を確認し ネコにも逢えたし 

                  終着点の星置駅に到着 バンザーイ



このページのトップへ
室蘭ではネタになるようなこともなく ・ ・ ・ ・ ・

     猫にも逢えなくて ・ ・ ・ ・


          アッ、ネタっ 

慌ててシャーッター バシャ

         9月15日 042 のコピー

         何を写したんだか・・・・

一応ネタは写っているんだけど 保護色で目立たない


            よく見ると 

 ホラ  9月15日 042 のコピー1
           室蘭では新顔
よくわからないけれどサビ柄っていうのかな?

ビクビクしているのかと思えば

大胆に 目の前をすり抜けていった

          結構目立つわネ
タヌキに 9月15日 043 のコピー 顔の大きさの割には
  似ているのでポンタ君        立派な足腰

今度行ったときは親交を深めたい


家に帰ると 

  「おくさーん おくさーん」 と大きな叫び声

向かいの別宅のほうを見ると

                   おたまはん
 お出かけだったの 9月15日 047 のコピー
   朝顔咲いたわよ 白よ 真っ白

おたまはん(ママ)の指差すところに 
桔梗咲きアサガオ 9月15日 058 のコピー
                 
 変わってるから種採っとくわね

          9月15日 048 のコピー
         トマトもとったほうがいいわよ  

忙しそうなおたまはん 別宅庭の管理もアリガトウ

 草とりもしてくれてもいいよ


留守中も咲いてくれるお花たち

 インクをパッと散らしたような     先日買った小さな鉢植え
 9月9日 181 のコピー  9月8日 001 のコピー
ゼラニウム 今年は3鉢増やした    大文字草 月明かり

よく見ないと可愛らしさがわからない 目立たない花に惹かれてしまう

夏の間中風にユラユラしてくれた     
ガウラ 9月8日 010 のコピー 9月9日 180 のコピー オリヅルラン 
               まだまだ咲き続けそう  

世間では今どんなお花が咲いているのか・ ・ ・ ・ ・

          明日のウォーキングが楽しみ~
あらら今日になっちゃったわ



    


このページのトップへ
突然ですが問題

           これは何の花でしょう
 
        葉の陰に隠れ 下向きに咲いているので
下から覗き込んで  9月9日 166 のコピー
パチリ    花びらの縁のおけけけけが可愛い~


誰もが知っている植物だけれど花の姿は意外と知らない

私も始めて確認


答えは
         今あちこちで赤くなっている

    ホオズキ 9月9日 184 のコピー←ご近所さんの


去年のホオズキを水に浸しておいて

こんなのを 9月9日 183 のコピー 9月9日 173 のコピー
        作った     その時 溶け出した種を捨てたら

今頃季節はずれの花が咲いたわけ
         9月9日 167 のコピー
        これは実になれるかな・・・・


庭ではシュウメイギクが咲き誇り
茶花に  9月9日 175 のコピー
いいんだけど ・ ・延び延びになっているお茶会 
         来週まで咲いていてね


実家から持ってきた鉢植え  
    8月30日 002 のコピー   9月1日 038 のコピー
    センボンヤリの閉鎖花が   毛槍状の種をつけた

               アッ、しばらくぶり 
青い目のアオちゃん  9月6日 095 のコピー

この猫は絵になるかなあ ・ ・ ・ ・ ・じゃなくて、ネタになるかなあ    
        

 昨日はイタリアンのお店でお祝い

                   オメデトウ
って何のお祝なの  9月15日 006 のコピー

あっ、敬老の日 ・・・・ 父ちゃんの ・・・違う違う

満三歳になったんだよ

       誰が・・・・?    キョロキョロ
ふふっ  9月15日 012 のコピー ←  
 ワ ・ タ ・ シ  タ ・ マ ・ キ   有機野菜の菜園風パスタ

            はっ 


環が誕生して3年 つまり ブログを初めて3年たったわけ

まさか  9月15日 024 のコピー ←  
  こんなに続くとは思わなかったわよネ

ホント ホント いつやめてもいいと思いつつ続いてるわよね 

まだ食べるの・・ 9月15日 039 のコピー
                       そっちも食べたい


昨日盛大にお祝い  「猫が絵になるスローライフ」満3歳の誕生日


いつも訪ねてくださる皆さんがいるから続いてきたのよ
    
             みなさんアリガトウ  

でも、「猫がネタになるドタバタライフ」に改名したほうがいいかも
スローライフでたどり着いた人をがっかりさせるもの

                              さあ、今夜は室蘭へドタバタ 



このページのトップへ
エコ・ウォーキングがお休みの土曜日

申し分のない秋晴れ

たとえ悪天候でもこの日行くところは決まっていた

本日の目的は二つ         

先ずは一つ目

この広い広い森林公園のどこにあるっていうの 

大丈夫   9月13日 102 のコピー
地図があるから・・・もうそろそろのはずだよ
                  ドキドキしちゃうわ~


         あっ、もしやこれ

えっ??? 9月13日 130 のコピー びっちり蕾がついて・・・
       な~んだ まだ咲いてないんだ
       アッ、下に少し咲いてるよ


今が見頃 という情報を頂いたのは1週間前なのに ・ ・ ・

もう一つの場所に行ってみようかと 歩き始めると

    「アケボノソウ 終わってしまいましたねえ」と

な、なんと  蕾だと思ったのは花殻なのだそう

慌てて戻って数えられる程度のお花の観察会

        9月13日 045 のコピー
               
2年越しの思いがかなってやっと逢えたわね


アケボノソウ 9月13日 119 のコピー2
        花冠の緑色の斑点と黒紫色の斑点を
        夜明けの空の月と星に見立てたんだと

頂いた地図に示されたもう一箇所は2本
すっかり終わって、先端が折られたいた

森林に詳しいい人がたくさんいて 違う場所も教えていただいたけれど
見つけられず・ ・ ・ ・ ・

林道をさ迷い歩くこと2時間
     9月13日 081 のコピー1
      実のなる季節を楽しんで

立派な 9月13日 078 のコピー  9月8日 031 のコピー 
       ツルリンドウ       フユノハナワラビ

始めて見たツチアケビ
ラン科の 9月13日 073 のコピー グロテスクだわ~
        腐生植物だそう

秋晴れの木漏れ日を浴びて心地よい散策

さあ お腹もすいて来たし 今日の二つ目の目的の場所へ

           

こんなに行くの? 車は小道をどんどん奥へ奥へ

地図の通りにグングングン走って走って・・・・

               あったー
手打ちそばのお店 9月13日 138 のコピー 
1時半を過ぎているのにお店は賑わっていて・・・

なにっ、売り切れだって・・・・30分程で打つことができるって

あたりを散策して待つことに
ミゾソバが 9月13日 156 のコピー
びっちりと綺麗に咲いて、パークゴルフも出来るってよ~

ご主人のお仕事を眺めさせてもらって
     9月13日 158 のコピー
     やっぱりお蕎麦はもり蕎麦だよねえ 
 地元農家の無農薬・手刈り・天日干しの逸品

 今年の新蕎麦を堪能させていただきました


今年見たいお花をまた一つクリアできて、美味しいお蕎麦を頂いて満足~


☆~☆~☆~☆  今日は十五夜さん ☆~☆~☆~☆~☆

     9月13日 173 のコピー    9月13日 178 のコピー お団子ちっちゃいね
    暗くなるまで持つかしら・・・・やめてっ ミュウちゃん!


このページのトップへ
        日本国中ピッカピカの快晴となった

              9月9日火曜日 


かねてから計画していた お茶グループでのドライブ  

運転手はゴマちゃん 安全運転でお願いしま~す

サエちゃんのナビよろしく 順調に目的地に向かって グン  グン  グン 

夕張の町を越えたところで、あやっ、アレは何だ!

             1987年廃線となった国鉄駅
「南大夕張駅」跡  9月9日 011 のコピー 
 炭鉱が栄えた頃の勇姿が目に浮かぶような 雪掻き列車 

車内にはかつての写真や 9月9日 006 のコピー
 解説が張られている          懐かしい車両だわ~

父親(3年前に他界)が元国鉄マンだったサエちゃん,真剣に見入る

               グン  グン  グン 


札幌から2時間で目的地到着

   * * * * * *.  シューパロ湖  * * * * * *  

            先ずは思い思いに景色を堪能
三弦橋と呼ばれる 9月9日 032 のコピー
        この鉄橋の景色を見に我々はやってきたのだ

何故ここに
 ・ ゴマちゃんの父親(40年前に他界)がこの橋の建設に携わっていた
 ・ 現在建設中の夕張シューパロダムが5年後に完成するとこの橋は水没する
 ・ 今の時期は渇水期で橋脚が全て見える

と言うことで
夢中にカメラを構えるゴマちゃん
      「あっ、メモリ残量がない ・ ・ ・ ・ ・」
      「いらない画像捨てるといいよ」
      「かわいいチュンチュン 捨てられないわ~」

あっさり写真放棄 変わりに出てきたのは 双眼鏡 さすが野鳥の会

         橋脚が現れている         ちなみに満水時
    9月9日 034 のコピー    1195017633.jpg
       橋の下まで行きたいね         (よそ様の写真借用)
  おばさん達 フェンス越えちゃダメダメ

   さらに車を進めると あらら 
下まで行けるわよ~ 9月9日 097 のコピー 恐竜の化石みたい

  普段は湖底に沈む切り株が
    オブジェのように点在
  9月9日 080 のコピー      9月9日 082 のコピー
大喜びで干からびた湖底を駆け回る4人  ぬかるので要注意ヌル

鹿が 9月9日 081 のコピー 二匹?   9月9日 084 のコピー
   水飲みに行ったんだネ     三弦橋を目に焼き付けるゴマちゃん

なんとも幻想的な風景 まるで外国みたい 
                外国ってどこ?
               外国知らないけど ・ ・ ・ ・ ・


5年後には、この景色も、今走ってきた道路も、トンネルも、もちろん民家も 
             全てが水没してしまうんだよ ・ ・ ・ ・ ・

たっぷり景色を堪能し、それぞれの思いを胸に
                       お腹もすいてきたし、戻ろうかあ

「スイマセン もうひとつ どうしても見たいものが・・・」
環の要望に応えてくれて、さらに先に進み

 
               秀峰夕張岳 
 花の百名山 9月9日 131 のコピー 
        ここまで来たからには拝みたかったのよっ
この間春香山からも見えていたんだよ~マンゾク


さあ思い残すことななく 夕張の町へお食事に


「あっ、もう一つ 黄色いハンカチ見た~い」
               ■ しつこく要望を出す環
入場料がいるらしいよ 9月9日 136 のコピー
             アー見える見える 見た見た
ハンカチを見つけた時の健さんの表情を思い浮かべながら
 

この町で行列のできるお店と言えば    おキョウちゃんが見つけた
         “ カレーそば ”              黒猫
暑い暑い 9月9日 153 のコピー   9月9日 143 のコピー1
アセを吹き出し名物のお味を          廃屋の玄関戸

お土産に夕張名物「シナモンドーナツ」「ぱんぢゅう」を買って

途中 長沼町の道の駅 マオイの丘で
両手に抱えきれないほどの産直野菜をド~ンと買って

札幌に向かってまっしぐら 

アッ、ちょっと待って「あいすの家」 しつこい環

秋晴れの一日 お腹も心も満腹になって帰途に着く

                   ゴマちゃん運転ご苦労さま

で、お茶のお稽古は来週に延期しましょうねえ

       
  このページのトップへ
3日連続ピッカピカの晴れ

2日続けて出かけ 今日も行くぞ 行くぞと思うのだけれど・・・・

気持ちとは裏腹に体に根が生えて動かない

庭の整理でもしろということか・・・・



         あっ、いたいた あのこあのこ
ちょっとー 7月24日 053 のコピー
  待って~~~~


 呼んだ・・? 7月24日 054 のコピー
         ★ほらほらこのタプタプのお腹とかあ


 ニャにか用ですか? 7月24日 055 のコピー
              ★このぶっ太い二の腕とかあ


 そんなにジロジロ見つめて 7月24日 056 のコピー
               ★この真ん丸い可愛いお目目とかあ


 用がないなら  7月24日 057 のコピー
   帰りますよっ  ★この地面に着きそうな下半身とかあ

 なんだか失礼ねえ 7月24日 058 のコピー
              ★この股ずれしそうな太ももとかあ


      ★★★★あれこれ似てると思うんだけど、 どうかしら・・・



 どうかしらって 08.7.18.6 (1) のコピー
    誰に似てるの ちゃんと名前を言わなくっちゃ


  股ずれって プッ 08.9.4.11 (1) のコピー


               7月24日 059 のコピー
               どなたかに似てまして

ご近所のおばあちゃん ねむさんちのこむちゃんに似てると思ったんだけど

こむちゃんにはかなわないわね(何が


このページのトップへ
9月6日土曜日 秋のエコ・ウォーキング 2回目

     朝からピカピカの晴れ

 暑くなりそうなので半袖 (今さらだけど)日焼け止めをたっぷり塗って
 ・・・ 虫除けスプレーをビュービューかけて 
地下鉄真駒内駅を元気に出発 いつもの桜山へ

桜山と言っていたけれど、正式名称
遊歩道の詳しい 9月6日 012 のコピー
案内板がないのが残念!

今日はゲンノショウコの撮影に意気込む
           たくさん写したんだけど、歩きながら
慌てるから 9月6日 008 のコピー   9月6日 007 のコピー
      いまひとつ納得がいかない    この種も可愛いんだよ~

これはゲンノショウコの赤花!と思ったら
エゾフウロだった 9月6日 025 のコピー   9月6日 036 のコピー
                            イヌタデもよく見ると可愛らしい


林の中は実のなる季節
   9月6日 018 のコピー1
マイヅルソウ ホウチャクソウ アクシバ

咲き誇るコスモスを横目に 9月6日 044 のコピー
吹き出るアセ  アセ  あと一息ガンバレ~~~ 

ホップの実もたくさんついて 9月6日 067 のコピー1
                        ハクウンボクの実も可愛い

足が棒になりそうでヘロヘロ、
          やっと着いたところは、
芸術の森   9月6日 061 のコピー

いつになく家族連れで賑わっている
と思ったら、ジブリの絵の展覧会をやっていた


木陰に陣取り ガブガブ水分を取って 生き返る

ここから帰るのにバス組と徒歩組に分かれる

徒歩の人はこっち 
     えーーーッ 父ちゃん 歩くのーーーーーーッ

真駒内川河岸に下りたり 上がったり

甘酸っぱくて 9月6日 069 のコピー
美味しい山葡萄に元気をもらって

本日は13キロの行程 制覇 

ヒミツのお花の場所も教えてもらってよかったわ~

注文していたカレンダーを頂いて嬉しい一日となる
  9月6日 097 のコピー  9月6日 099 のコピー
これはスゴイ! 来年のカレンダーではない  今日から使える
そしてこれからズーッと何年も使える 曜日がはいっていないから
毎日めくるのが た ・ の ・ し ・ み ~ 


このページのトップへ
5月に種を撒いた朝顔 いつまでたっても花が咲かず
置いておくのも恥ずかしいので裏に隠しておく

それが9月1日 突然一輪開化 慌てて前庭に移動

それから日に日に咲く数を増して

         今朝はこんなにたくさん
桔梗咲き朝顔 9月5日 008 のコピー 白い縁取りがステキ


             花の少ない時に嬉しいわ~

      9月1日 004 のコピー 9月6日 001 のコピー
         今朝はこの二色が咲いていた 

今日3時過ぎにウォーキングから帰ってくると
あれれっ色が    9月6日 082 のコピー
             全部の花がピンクに変わっている

今調べてみると変化朝顔らしい
一日いっぱい楽しめる朝顔だったとはラッキー 

蕾がビッチリついているのでしばらく楽しめそう
ルコウソウが終わりに近づいているのでバトンタッチだわ~


朝顔の写真を写しているとよれよれと舞い降りてきた鳥
スズメかと思ったら 9月5日 002 のコピー
もう少し小さかった     これ何だろう?
                 エゾムシクイ

怪我しているのかおぼつかない羽ばたきで飛んでいった
どうか無事でありますように~


ミュウコのオモチャ箱を整理していると
出てきた出てきた 懐かしい品々

こんなバンダナあったねえ
可愛いかも 8月30日 020 のコピー1
             それはなんニャ?

これかい?     8月30日 017 のコピー1 
差し出したとたん     グテン ゴロン グニャン スリスリ

以前ミャーのママさんに頂いたマタタビにチョー反応


忘れた頃にいいことがあるかもしれない

挿し木をしたのは 8月30日 009 のコピー1
いつだったろう   マタタビから新芽が出て
            こんなに大きくなっていた  ここまで来たら大丈夫かな





このページのトップへ
         突然ですが 問題です


 可愛らしい絵柄のこれ 
         9月1日 024 のコピー 

          これは一体何でしょう


夕食の片づけが終わってホッとした夜8時過ぎ

 来てる来てる 8月30日 031 のコピー
   お母ちゃん 早く 早く カメラ カメラ

張り込みもしっかり板についたミュウコ探偵の大声で
慌ててカメラは走る 
 

最近よく来る 8月30日 007 のコピー
          キジトラさん ライトをつけてピカーッ  

シャム君用の夕食をちゃっかり食べて帰る

とっても神経質でなかなか写真が撮れないので玄関の中から

                      あれっ・・?
ボケボケだけど二匹! 8月30日 057 のコピー1
                シャム君も一緒なのね


しかし ご飯を食べたのはこの子だけ
綺麗に完食 8月30日 061 のコピー  もっとちょうだい

シャム君はいなくなったのかと思ったら 側でゴローン ゴローン
まるでこの子が食べ終わるのを待っているみたい



じっと見ていれず 慌ててそっと飛び出すカメラマン

            シャーム君

 なんニャ 9月1日 016 のコピー

 ( シャム君には悪いけれどここからフラッシュ使用ね )

 
その瞬間 キラリと輝くシャム君の首 ドッキン


ちょっとシャム君 首見せてよ


               どおじょ

           9月1日 018 のコピー 自慢げ
            



       ウへぇ~~~~~~~~ッ!! 


             く く く く び わ !
キラリーン 9月1日 024 のコピー1 キラリーン

 


  ウチに帰ろ~♪ 9月1日 020 のコピー スタ スタ スタ 



                     

                       完     




                   このページのトップへ
今年も残すところあと4ヶ月になってしまったのね

         9月のいちみさんのカレンダー

うほ~~~~っ! な、なんと今月はシャムくん

     8月30日 076 のコピー  7月30日 096 のコピー
                  そ っ ク リ 栗 

まさかシャム君とこんな関係(どんな関係?)になるなんてね

      いちみさんには予知能力もあったのか


9月に入って真夏の暑さとなった昨日
 
 ニャンだ ニャンだ 8月30日 073 のコピー
                ネコの匂いニャ  


         8月30日 066 のコピー
             一匹じゃないニャ

ミュウコ探偵の捜査はいつになく緊迫した様子

             トス  トス  トス 

 こっちも怪しいニャ 8月30日 069 のコピー

           トッ  トッ  トッ 

             8月30日 072 のコピー
            ここまで侵入するとは・・・

庭をひとまわりチェックして

 炎天下の中 張り込み続行ジリジリ
         8月30日 064 のコピー
        目星はついてるんニャ

妙に自信ありげなミュウコ探偵

最近の展開、誰だって目星はついているよ~ 


             ボク ?



(o・ω・o)ノ++++++< 追記 >++++++ヽ(o・ω・o)

いちみさんのカレンダー シャム君と思い込んでいたら 違うんだって

シャムじゃなくってヒマラヤンだそう
ホントだー 358-12 のコピー これだあ
     毛がフサフサでお目目がブルー

ねむさん ご指摘アリガトウ
  



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

08月 « 2008年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する