猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

           28日は誕生日~ ♪

    みんな知らん顔で忘れられてるっぽい

            まあいっか

近くにケーキ屋さんができたので自分で    ビュンビューン


住宅街にあって 10月28日 007 のコピー1
           通り過ぎてしまうところだった

おいしそうなのがたくさん並んでいて迷っちゃう~
よりどり・・・5種類・・・+1個買って


深夜珍しく家族が揃って賑やかにケーキタイム 

  10月28日 028 のコピー     10月28日 032 のコピー1
   先日新聞で紹介された       洋酒滴りこっちもおいしい
 酸味のきいたタルトタタンオイチ     アルコールとばしてる?・・・  
     
気の利いた人が一名
    真っ赤 10月28日 013 のコピー1
まだ赤いちゃんちゃんこの歳ではないんだけどネ・・・・

なんでケーキ食ってるんだ と言う人一名

こうして忘れかけられながらもささやかに誕生日は過ぎた



もう来ないのではないかと思うほど 

ガッちゃんの来訪は間をおく

          10月13日 041 のコピー
            たくさん食ってけ←寛大

相変わらず食欲旺盛でお代わりをする

満腹になるとくるりとUターンし帰って行く

ところが先日は 車の下に居座ってなかなか帰らない

そこでカメラマンが用意したのは

                 懐中電灯
ピカーッ  10月13日 045 のコピー まぶしだろ!

とはいうものの 逃げる気配はない

           と言うより 無視!

    お陰で 10月13日 054 のコピー
      こんな可愛い写真が撮れた

この辺でやめておけばいいのに図に乗って

もう一歩匍匐前進して バシャ

と、写したこの後 10月13日 051 のコピー いい加減にせー
シャーッと威嚇し、行ってしまった


ふーッ、車の下に這いつくばったカメラマン


誰も見てないよね
 一人だけ 10月13日 050 のコピー
         通ってったニャ

               気づかなかっただろう・・・・きっと


寒くなってきたこの頃、ガッちゃんの寝床はどこなの

いっときも忘れたことはないんだけどなあ


このページのトップへ
とうとう手稲山も初冠雪 そして藻岩山まで

気になりつつも暖かい日が続いていたので
庭の花の鉢上げもしないでいた・・・・・・

今日は朝から慌てて金のスコップ

どれをあげようか・・・・・

これは一度捨てた
ベコニア IMG_8502 のコピー
   可愛く咲いてくれて・・・やっぱり家に入れよう

このまま雪に埋もれてしまうお花の記念撮影をしながら

パチリパチリ IMG_8530 のコピー

春から夏そして今まで次々咲いてくれた花
IMG_8532 のコピー 10月28日 006 のコピー 

雪に埋もれてもまた元気に出てくる花
      IMG_8537 のコピー
        来年またよろしくね~

こちらは家の中に
       IMG_8516 のコピー

            ユーフォルビア・ダイアモンド・フロスト
寒さには弱いらしい IMG_8512 のコピー
            長い間咲いてくれた好きなお花

まったく花が付かない、いつも捨てようか迷ってしまう
フクシア 10月28日 002 のコピー
この花 貴婦人の耳飾り(レディースイヤードロップス)
という英名だそうで・・・・植え替えると咲くようになるのかな

これは 越冬しないか・・・・
     IMG_8515 のコピー

と、ウロウロ迷っているうちに雨が降ってきて 
           中途半端に終了

季節の変わり目は気ぜわしいわ~


 あの・・忙しそうだけど 10月28日 001 のコピー
       ぼくのごーじゃすベットはいつ出してくれるんニャ




このページのトップへ
黒い鳥事件で大活躍のミュウコ探偵

とってもキリリと  10月125日 016 のコピー
             いい男になった感じ・・・

と思うのは母ちゃんだけかしら~

でも、もうあの事件は解決したのよ~


ねえ、本来の業務にもどってほしいんだけど・・・・・( って? )


        点火しちゃいますよー 



 また来るかもニャ 10月125日 016 のコピー1

ストーブ周辺をクンクン ウロウロ 匂いが残っているのかも

その辺 煤でお掃除大変だったんだよね

土曜日は暖かかったので点火せず 母ちゃんは一人でお出かけ♪


先ずはこれをゆっくり鑑賞
氏が着用していた 10月125日 055 のコピー
英国仕立てのニッカボッカの三つ揃い、そしてシルクハット
     これを着こなしていたなんて~

数々の骨董品も目にすることが出来て 心も潤う

いつか二人が暮らした家を訪れることが出来るだろうか


 外はポカポカなので久しぶりに道庁へ

子供達が操り人形のように
ブラブラ 10月25日 010 のコピー1

丁度 森を楽しむイベント開催中 

すると探鳥会を初めますのアナウンス

双眼鏡も貸してくれて道庁の庭を一回り
珍しい鳥はいなかったけれど 解説が楽しかった~ 

     10月25日 019 のコピー1
     いつもの年より暖かそうかな

道庁をあとに次の目的地はここ
4GBメモリカードが 10月125日 035 のコピー
なんと990円  以前は1GB7000円位だったはずなのに
お店の人もとっても親切でよかったわ~♪

ここまで来たらあと一歩足をのばし 

前日の雨風で葉が落ちてしまったのではと気になる北大へ

全体にまだ紅葉は進んでいない感じだけれど
大野池のモミジは 燃えるように真っ赤

        10月25日 044 のコピー

そして銀杏並木は・・・・・

カメラを向ける人たちでにぎわっていた
      10月25日 055 のコピー1

去年は11月5日に行って黄金色だった

一昨年は今年と同じ10月25日で・・・・・
どうかな 同じくらいかな 緑が少しあって
見頃はもう少し先 10月25日 070 のコピー1
今後雨と低温の予報だけれど 綺麗に紅葉してくれるかな
来週 また見に行きたいけれど・・・・


このページのトップへ
  いつも早起きお父ちゃん

結構冷え込む朝なので 当然ストーブON

  母ちゃんが起きたら お部屋もポッカポカ~♪

ミュウちゃんったら また~ もういないよ

 いるよ 10月18日 061 のコピー


 まったく しつこいんだからあ~


と言った瞬間

          上で  ガサガサガサッ 
             

          ガキガキッ キリキリッ




 や や や や 焼き鳥 


慌ててストーブをOFF   

          さて さて どうしよう

答えは一つ 

         捕まえて逃がすしかない・・・・・


そうだ! みんながいる今だ

          突然 顔を洗いに消えた父ちゃん


         大丈夫 僕が捕まえるから
          DSCN8569 のコピー
                キリッ

と、上から聞こえていた音が突然下にきて

       ガ ガ ガ ガザザザザッ


       こっちニャー    ↓素早いグルグル
10月18日 067 のコピー10月18日 066 のコピー

           
        ミュウちゃん 頼むぜい   
       
 では 煙突   10月18日 068 のコピーバサバサバサッ
は ず し ま す!     出て来い !
  (緊張↑)


アッ  ミュウちゃん  後ずさりしてー 卑怯だよお


やっぱり 袋で捕まえよう
       10月18日 070 のコピー

              と

            次の瞬間 

        バサつく鳥を銜(くわ)えて駆けるミュウコ
          あえて使ってみた


          ミュウコ 待って~~~~


二階へ駆け上がるミュウコを追っかけて


            ドタドタドターッ

ビューン  バシン  ビューン  バシン


      壁に体当たりしつつ飛び回る黒い鳥


      ひらりっと飛んでキャッチする黒い猫


      袋を持って追い回すカメラを捨てたカメラマン         

                   
                 ・
                 ・
                 ・
                 ・
                 ・


    ゴメンネ 10月18日 075 のコピー
         傷の手当をしてあげたいんだけど・・・・・

それでも

九死に一生を得た黒い鳥はパサパサと飛んでいった


闘い終わって 10月18日 078 のコピーゴキュゴキュゴキュ
           水ウマイ!


ミュウコの動きは素晴らしかった
飛んでいる鳥を華麗に捕まえ・・・・・だから困ったのだけれど



 黒い鳥 小鳥 なぜなぜ黒い ・ ・ ・ ・ ・ ・ 煙突に落ちるんじゃないよ~ 

それにしても煙突のあるウチは少なくなったなあ


このページのトップへ
 <昨日からの続き>

突然騒々しく動き出したミュウコ

 こっち行った! DSCN8542 のコピー


       カメムシ 早く捕まえてよお~ 


           し ・ か ・ し


     これはいつもの動きと違うかも・・・・ 

と、突然ストーブに飛び乗ったミュウコ 

         DSCN8577 のコピー ガサガサッ
          こんなかだニャ

 だんだん目が覚めてきたお母ちゃん


         DSCN8559 のコピー カリカリカリッ
        おい、抵抗はやめろ

 
    DSCN8579 のコピー      DSCN8555 のコピー
 そこにいるのはわかっている    キミは包囲されている 


ここまで来れば母ちゃんだって 事の重大さを悟る・・・・


  ゴソゴソ         しかし、どうすればいいの 
   DSCN8554 のコピー   DSCN8563 のコピー
   静かに出てきなさい      煙突はずすして
                     突入するしかニャイだろう



そんな生き生きした目で言うけれど・・・・・

  
        ススだらけのヤツが飛び出したらどうするん


        DSCN8557 のコピー
            僕が捕まえるニャ


今日は随分頼もしいミュウコちゃん

でもさあ、そのうち飛んで出ていくんじゃない・・・・きっと出て行くよ

今日はストーブはつけないでおこうね 焼き鳥になったらかわいそうだから


幸い暖かい夜だったので ストーブを必要とせず就寝 オヤスミ




        そこにいるのはわかっている
           おとなしく出てきなさーい

イスを持ってきて DSCN8576 のコピー シッポをビュンビュン振り回し
       壁に向かって 説得を続けるミュウコ


オイオイ探偵 犯人(?)は立てこもってるわけではなくて
出たくても出れないんだよ  そっとしておいてあげようよ~


※ 注) ミュウコが見ているのは集合煙突
鳥はそこから入り込んで ストーブまで下がってきたらしい



このページのトップへ
ポカポカ暖かい昼下がり
 
           うつらうつらのお母ちゃん
視線の先には  IMG_8579 のコピー
           馬鹿っぽく壁を凝視するミュウコ

最近カメムシが家の中に入ってきて 

夢中に追い掛け回すことが多々
         
       おっ、ここニャ ここニャ 
ミュウちゃん 2 のコピー
やめてよ そこ掃除してないからゴミ出てくるよ

ウチはアコーディオンカーテンが付いている
最近の家では見かけないらしい

上だけレールがついているので
下はブラブラ動く IMG_8586 のコピー
            いる いる

いるなら早く捕ってしまえばいいのに
今日はやけに手こずっている

あんまり顔を突っ込むので 仕方ない
カーテンをずらして  1 のコピー
              掃除をする羽目になった

カメムシなんか居ないよ もうスッキリ ピッカリ綺麗だよ

           IMG_8580 のコピー
            アッ、上に行った


なんだ 取り逃がしちゃったのミュウちゃん

       IMG_8601 のコピー
           う~ん 疲れたニャ

一緒に昼寝しよう

           ・・・・・と誘うのだけれど

やっぱり 壁を見つめるミュウコ
          IMG_8599 のコピー
         ミュウコの目には何が見えるの


          IMG_8605 のコピー1
            ほら 聞こえるでしょ 


なんにも~、母さん眠い 
                             続きはまた明日だわ 


          IMG_8606 のコピー1
              明日 ! 
        そんな悠長なことを言ってる場合でないことを
          母はわかってニャイのであった 
 
                               To be continued 




    このページのトップへ
天気予報が   

おっ、傘マークが消えた  行けるぞ

先週の土曜日 18日のこと

バタバタと荷造りをしていざ山へ    

いい色に色づいた藻岩山 久しぶり~

今日の父ちゃん 大きなリュックを背負って
        10月18日 003 のコピー
          エッさ エッさ

       無理しないでよ~と言うのにハイペース

               綺麗な紅葉
木々を飛びわたる 10月18日 008 のコピー
 エゾリスを横目に スタ  スタ  スタ  

 抜かれることはあっても 追い抜いたことのない二人

今日はどうしたことか

       一人抜き 

           二人抜き 

                三人抜いて

                     急登では一気に十人ごぼう抜き 


頂上が見えてきた頃
   ポツン   ポツン    ポツポツポツ

         ザザザーーーーーーーッ 
           突然の土砂降り

慌てて合羽を着て頂上を目指す ザク ザク ザク


全身びしょ濡れになって、今回はノンストップで頂上制覇


もしかしてわれわれついたんじゃない
そんな気がする 10月18日 022 のコピーリュックの中身
            全然疲れてないしー


なんと頂上に着いたら 土砂降りがピタッと止んで
 火を使える 昼食にありつけないかと思ったホッ


              3分後
へっへっへっ 10月18日 027 のコピー 10月18日 028 のコピー 
           は・る・さ・め      どっさり野菜とわかめ

余市岳でマモルさんがカップめんを食べたのが羨ましく
なんとしても山でカップめんを食べなければなかった父ちゃん

            念願かなってよかったネズルズル
             山で飲むコーヒーも格別だよ

               10月18日 047 のコピー 
           下山は足元が滑るので要注意




このページのトップへ
もう来ないのではないかと思いつつも

毎夜毎夜 来てないか 来てないかと

ミュウコ探偵は玄関を覗きに行く

         ガッツいないかなあ? 
  探偵っ! 10月16日 119 のコピー
         その中にはいないって

誰だ! 新しいご飯を買ってきたのは
やらない方がいいと言ってたくせに ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 だって もうなくなってるし

そんな家族の思いが通じたかのように 

           ガッツ君現る

玄関の中なら アオが来ても大丈夫だろう・・・・たぶん
 
 さあ さあ たくさんお食べ

      10月13日 005 のコピー
        ガツ ガツ ガツ
 
      10月13日 007 のコピー
         キョロッ  ガツ ガツ

        10月13日 009 のコピー
        キョロッ  ガツ ガツ 

        10月13日 004 のコピー
        キョロッ ガツ ガツ


大盛り2膳を食べる間 何度キョロキョロ 
          後ろ確認を繰り返したことか


満たされると 慎重に辺りを見回し 帰っていった
      10月13日 011 のコピー
      右 キョロ  左 キョロ    

         これは二日前のこと


そして今夜はまだ現れない
来る日もあれば 来ない日もある 

気まぐれ野良さんとの付き合いはこんなもんだろう


         ガッツの姿なしニャ
       10月13日 020 のコピー
      ライトをつけて張り込み続行

探偵 目立ちすぎじゃない





このページのトップへ
随分前のことになってしまったワ

先週の木曜日 16日  小樽赤岩紅葉トレッキング

遠目は綺麗に紅葉している山だけれど
山に入ると 10月16日 048 のコピー
枯れ葉が目だって・・・落ち葉を踏みしめ
           サク サク サク

どんぐりがゴロゴロと落ちていて 足をとられそう
      10月16日 052 のコピー
       気をつけて歩こうね~

先導は日本野鳥の会 ゴマちゃん
 
みんな 10月16日 079 のコピー
首から双眼鏡をかけて キョロキョロ


木の葉がなくなって
 絶景が丸見え 10月16日 068 のコピー

           あっ、鳥だ 鳥だ 鳥だ !

 どこ? どこ? どこ?

 あそこの岩の天辺


 どれ どれ どれ

 いた いた  いた 

                        
       10月16日 070 のコピー
ゴマちゃん  これはハヤブサだよ~

          うぉ~~~~

チビカメラではこの程度しか写らないけれど
双眼鏡ではこちらを見つめるハヤブサの顔がはっきりと
       なんだオバちゃんばっかりだナ


ロッククライマーの姿も確認  


ロッククライマー 
       10月16日 084 のコピー
                何かおかしくない?

           確かに
おかしい  10月16日 087 のコピー
        頼むから落ちないでね

日本海を眺めるネコ岩も確認
凛とそびえ立ち 10月16日 089 のコピー
            仔猫岩はどれかしらねえ?


お天気も良く 気持ちのいい一日

トレッキングもバードウォッチングも初体験のお友達から
次の日 ありがとう
 赤岩、楽しかったです
 山なのに海も見えて野草や野鳥も教えて貰えたし、青山別邸まで
 お地蔵さんと猫岩もよかった(>人<)
 ガッツくんがどうなるのか…ブログも楽しみ(^O^)/

こんなメールを頂き、嬉しいわ~ またいこうねえ



さあ、みんなが気になるガッツ君 この後すぐアップだよ



このページのトップへ
秋晴れ続きの今日この頃
気持ちは戸外へ 戸外へと浮き立ってしまう

茶道の世界では10月は風炉最後の“侘(わ)びの月”
少し落ち着き、静かにお点前に集中する時間も気分転換になる


          10月のお茶会 


テーマは     ―  侘(わ)び ―

          花入れも渋く              
        10月13日 061 のコピー
    ホトトギス・セッコウボク・ルコウソウ

晩秋の色紙があったので・・・・

        10月16日 122 のコピー
     小鳥くる 銜えしものを 光らせて

えっ、 これなんて読むの

漢字検定2級取得のおキョウちゃんどう?  ダメ
・・・・4人とも読めない
               哲郎さん スイマセン

では、この字は宿題と言うことでネ

で、これ俳句だよね、ならば季語は何 とまた新たな疑問
絵を見ればわかるだろう  イヤイヤ絵ではなく言葉だよ

結論の出ないままお点前に入る

寒くなる10月はお客様に風炉を少し近づけ暖かくおもてなし~

          中置のお点前をする               
水指も細く 10月13日 076 のコピー
長いものを使い 置く位置も風炉の反対側なので

ホラ、お客様に暖かみがいくでしょう・・・・

ところがこの日は暑くて暑くて アセアセ
おまけに簾もはずしたので直射日光がジリジリ

           お菓子は
栗蒸し羊羹 10月13日 071 のコピー
栗餡をこし餡でくるんで・・・・ほろりと口に広がる甘さ

          10月13日 079 のコピー
          花車のお茶碗で  ゴックン  

      いろんなお酒の味が楽しめるよ~
六花のつゆ 10月13日 091 のコピー
          一閑張りの菓子器が可愛いネ

10月13日 080 のコピー  10月13日 089 のコピー

暑くて窓を開けての中置のお点前  どうも侘びのイメージではなかった

でも、静かに気持ちを集中  こんな時間もいい



アッ、そうそう宿題の漢字 

雰囲気から 「くわえて」ではないかなあと私は思っていたのよ
辞書で調べたら やはり「くわえる」だった

       717909749_25.jpg
      小鳥くる 銜えしものを 光らせて  

へへッ ミャーのママさんの写真を勝手に借りてきてしまった 
やっぱり季語はわからない





このページのトップへ
時間はまばらでもあれから毎日きているガッツ君

昨日は早かった 
ミュウコのお知らせでわかったけれど
気がつかないときもあったのかしらねえ

今夜はおもいっきり大盛りだよ~
食べっぷりの 10月11日 101 のコピー ガツ ガツ ガツ
  よさを    玄関のなかから拝見


 おかわりっ 10月11日 102 のコピーハヤッ
               完食!




                       




             ガッツ君の後ろに






                白い影





             気配に気づいたのか




             振り向いたガッツ君

            10月11日 107 のコピー



          この瞬間  時間が止まった
                
         ・
         ・
         ・
         ・


         気がつくとガッツ君は逃げ去り


         それを追うアオ(ちゃん抜き)

           10月11日 108 のコピー
                  



と、次の瞬間 ウギュヤオー
          取っ組み合っている唸り声


ガッツ君救出に とっさに飛び出した環

     こらあ と言ったか言わぬか・・・・

足元をビューンと飛んでいったのはガッツ君

           それを追うアオ

            それを追う環ヘロヘロ

5メートルも追わないうちに二匹は飛んでいってしまった

小さいながらも駿足のガッツ君 

でかいアオとの距離は縮まらないまま 遠くに小さく小さく消えていった

逃げ切るんだガッツ君



                そして今日

玄関にど~んと居座るアオ
      10月11日 111 のコピー
これではガッツ君 来れないわ  シッ  シッ



もうガッツ君はこないかも・・・・・・

きっと 来ないだろう

来ない方がいい

もし来てもご飯をあげないほうがいいのか ・ ・ ・ ・ ・よく考えなければ

ガッツく~ん、たくましく生きるんだよー




このページのトップへ
やる気満々のチームYKK
企画課長も身が引き締まり、腕がなるなる

     今回の企画はド~ンと大きく

     10月13日 体育の日に決定!

札幌周辺では最高峰の山 余市岳 (1488.1m) に挑戦
  紅葉を楽しみながら頂上を目指す企画 

って、突然1000m級は無理でしょう と言うことで
     今回はこんな便利なものを用意しました
             
ゴンドラで 10月13日 018 のコピー
一気に1000メートル地点に降り立ち そこからスタート

キロロでは紅葉シーズンゴンドラ運行で空中からの紅葉を楽しめる
ゴンドラ終着点が登山口となっている これなら初心者でもOK

この日はゴンドラ運行の最終日、危なかった

いざ いざ笑顔いっぱいのチームメンバー
流石隊長 10月13日 024 のコピー
       ちゃんと地図を用意してくれて
目指すは後ろにそびえる余市岳 


初めは平坦な道を
たんたんと 10月13日 033 のコピー   10月13日 051 のコピー
        進む  ツルリンドウやマイヅルソウの実があるよ~


一時間程歩いてだいぶ山が近づいてきた
山頂に向かう   10月13日 062 のコピー 軽い軽い
登山者が見える  今は笑顔のマモルさん


いよいよ急登に入り道もぬかるんで 足元注意!
     10月13日 071 のコピー  10月13日 077 のコピー
今度はさらさらとせせらぎの音がして なんと沢登りとなる

あと少し、とかあと20分とか不確かな下山者の情報に励まされ

 ひとり   ふたり  さんにん 

              大丈夫かな ・ ・ ・ ・

  
高度を上げると ナントナント雪 沢の脇に
ハアハア  10月13日 080 のコピー  10月13日 086 のコピー
荒い息で雪だるまに癒され      雪をかぶったゴゼンタチバナや
                         ヨツバムグラにうっとりだわ~


いよいよ頂上も近いよ
       10月13日 189 のコピー

高山植物も見えてきて山の高さを感じる 
      10月13日 089 のコピー

  
 おいおい三人 ガッチリ座り込んだけれど 
           ここは頂上ではないよ
300m先 10月13日 094 のコピーグッタリ
って書いてあるよ


           さらに歩くこと5分
イエーイ 10月13日 102 のコピー
        みんな元気に頂上制覇


ガイドブックのコースタイム通り2時間で着いたよ

        すごいぞチームYKK


下山はコロコロコロコロ転がって
       10月13日 116 のコピー

ゴンドラ駅では
    10月13日 138 のコピー10月13日 134 のコピー
リンドウ・ヒダカミセバヤ・エゾフウロの花 エゾフウロの紅葉も見事


念願の余市岳に登れ達成感を味わい嬉しい環
紅葉には少し遅かったなあ と企画課長としては反省

大雪山は9月20日前 この辺の山は9月下旬が見頃 (来年に向けて)




このページのトップへ
土曜日は秋のエコ・ウォーキング最終回

天気予報は くもり のち 雨 
JR森林公園駅には雨などまったく気にしない仲間達
        

野幌森林公園に向かう道の両脇のツリバナ並木も
       透るようななサーモンピンクに色づいて
歩調も軽く 10月11日 087 のコピー

林の中はすっかり秋の装い
朝方までの雨で 10月11日 012 のコピー
        しっとり濡れた落ち葉を踏みしめ

濡れ落ち葉 ・ ・ ・父ちゃん振り向かなくていいからね


カツラの甘い香りに包まれて、むせ返りそう
          
今回初めて見たのは
エゾスズランの実 10月11日 013 のコピー
花のときはギンランに似ているが花の付き方が
下向きなんだと・・・・なんと代表さんが 
この花が 10月11日 019 のコピー
咲いていた時の画像を見せてくれた

来年 見たい花 第一号が決まったわ~♪

こちらはトモエソウの実         デッカイスズメバチの巣
 10月11日 029 のコピー  10月11日 045 のコピー
 花の画像も見せてもらって     ラグビーボールくらいはあった
 これなら見ていたかも・・・

上見て 下見て色づいた紅葉をたっぷり楽しんで~
10月11日 049 のコピー  10月11日 053 のコピー


たかーい木に鳥の巣のように点在しているのは
ヤドリギ 10月11日 065 のコピー
赤い実がビッチリついた姿は始めて見た

青空も見えてきて気持ちのいい秋の一日
本日も13キロの道程を楽しく歩いて
10月11日 071 のコピー2



                      また来年会おうね 




このページのトップへ
     昨夜  11時過ぎ


   ガッツ 来てるーッ!
                   またでかい声


            玄関にはウルウル目のガッツ
 ご ご飯をください  10月8日 060 のコピー

いつから来てたの 元気だったの 寒いでしょう・  ・ ・ ・ ・ 
陰にいたら見えないでしょ


         いいから早くメシよこせ!
          10月8日 059 のコピー

玄関を開けると相変わらずシャーッ と威嚇

今夜はこんもりと大盛り2膳 

         ガツガツ ガツガツ完食
 もっとくれ 10月8日 057 のコピー1

玄関を大きく開け、近づくと・・・・・・逃げられてしまった

とにかく元気でよかった よかった

来た時わかるようなセンサーでもつけないと

頼むぜ 探偵 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


このページのトップへ
ガッツ君の姿を確認できなくなって
今日で一週間

果たして 夜にでも来ているのだろうか ・ ・ ・ ・

どうでしょう ミュウコ探偵

 う~ん 10月8日 034 のコピー 
        いろんな出入りがあるニャ

い ろ ん な            ・ ・ ・ ・

ガッツ君は来てますかねえ

 ここら辺に 10月8日 037 のコピー
         ガッツの匂いが集中ニャ

そうそう ガッツ君はいつもそこからにゅっと現れたよね

       10月8日 041 のコピー
        ここがやつの通り道ニャ

そうそう あっちの方からトトトトッとやって来たよね

 おっ 10月8日 040 のコピー
          怪しい影ッ

いやいや あれはカラス  猫は飛ばないし

                  
        10月1日 069 のコピー2
       飛んだ猫もいただろう!!

はいはい いましたねかつて   
屋根から屋根へビョ~ンと飛んでいた猫


     お、おーーーーっ
    10月8日 033 のコピー 10月1日 063 のコピー
     こ、こ、これは誰の毛 ・ ・ ・ ・ ・ 張り込みニャ

聞き耳を立てて真剣に辺りを見回す探偵ミュウコ

ガッツ君の行方を突き止めることは出来るのか      

            ・
            ・
            ・
            ・
            ・ 
            ・
                      
なんだよ 10月8日 051 のコピー  考えてるんニャームニャ~ ・ ・ ・
 寝てるのかい 探偵さん 

        ガバッ

 そうだ! 10月8日 047 のコピー
         あいつを阻止しよう

 ひっ ひっ ひっ 10月8日 054 のコピー
        あいつってもしかしてボクのことかニャ


 
 今夜も外に向かって

   オーイ  ガッツー 来てるかー
 
            シーッ 父ちゃん声でかいって 


このページのトップへ
  
         さて これはなんでしょう

この黒い点点 10月8日 009 のコピー
ゴマみたい、でもゴマではないの  ピンクここ

      
       ちょっとズーム にするとわかるかな
          10月8日 010 のコピー
         竜 ドラゴンフルーツというのだそう

おたまはんのお姉ちゃんの新婚旅行沖縄土産

始めて見た私  10月1日 059 のコピー     10月8日 016 のコピー  
            食べ方もわからないので調べたら

レモンのような酸味のある果汁を振ってたべるとおいしいんだとワクワク

カボスがあったので振りかけて お初ものをパクリ

               ツブツブ  サクサク  サッパリー 


以前にカニステルという沖縄土産をもらったことがある
あれはかなり濃厚だった 種も植えて結構楽しんだよなあ

このゴマみたいなのは種? 植えてみよっか ・ ・ ・ ・




今日はお天気がよくポッカポカ~

フウセンカズラの鉢を片付けていたら

             
     10月1日 076 のコピー
   木の枝かと思って触っちゃったよ~ドッキリ
   キミ、名を名のれぇ~

    「エダシャクと申します」

       うわっ、名のった!
      じゃなくて ねむさんが教えてくださいましたアリガト

エダシャク君 あのあとどこへ行ったのかな ・・・・・


なかなか山にもいけないで 紅葉が気になるところ
我が家に 10月1日 079 のコピー 10月1日 083 のコピー
ちっちゃい秋をみーつけっ     とっても綺麗よ~ウットリ~

ミャーのママさんにいただいたヒメツルソバの葉っぱ

まだお花も 10月1日 078 のコピー 10月1日 085 のコピー
咲いているのよ~ 場所によっては緑で生き生きの葉っぱも

ワクワク ドキドキ ドッキリな一日  






このページのトップへ
今回の室蘭行きは一つ楽しみなことがあった

到着するなり裏山に向かう

確かこの辺 

      この辺

         あれっ 

              ない    ない キョロキョロ

探せども 探せども 目的の花が見つからない

そしてあるはずの場所の笹薮が刈り取られているヤメテー

絶対今年も咲いていると確信していたのに・・・・・
笹薮に這いつくばって必死で探してみると

あっ  あった 花数は少ないが一株
ホソバノツルリンドウ 10月1日 016 のコピー1
                絶滅危惧IB類
去年この花を三株見つけ、消えないことを祈っていたんだけど・・・

今にも消え入りそう この場を去りがたく、さらにしつこく

        笹薮の中に頭を突っ込んで 
目を凝らすと 10月1日 027 のコピー
         華奢なもう一つを発見

                    来年も逢えますように


今回は日の出も拝もうと思っていたのに

寝坊しちゃった ↓これは6時1分
     10月1日 021 のコピー 10月1日 044 のコピー  
             このうっそうと茂った木はクリ

父ちゃんがかなり伐採したけれど
               思いっきり根元から切ってもよかったか・・・

庭じゅう毬栗がゴロゴロ  軍手で拾っても痛い 
 箒で集めて 10月1日 049 のコピー 虫食い
             裏山にポイ ポイ 

昔は栗ご飯を作っていたんだけれどネ・・・・


土曜日は4回目のウォーキングを欠席してしまった
          父ちゃんは一人で参加 
左股川上流 10月1日 002 のコピー1 父ちゃん
福井堰堤(ふくいえんてい)という砂防ダムまで行ったんだと
ヤマセミにも逢えたそうイイナ



ミュウコちゃん 留守中変わったことは

 ガッツの 10月1日 064 のコピー 10月1日 068 のコピー
          匂いがするニャ    だが  しかし  今日は・・・・





       このページのトップへ
水曜日は仕事のお仲間と 

         ランチ  

  10月1日 001 のコピー 

忘年会に出席できなかった二人とは去年の6月以来

それぞれに色々なことがあって ・ ・ ・ ・ ・

パクパクしながら 10月1日 007 のコピー
うんうんうなづき   炭焼きチキンおろしポン酢

大笑いしたり 神妙になったり
   
仕事を辞めて 10月1日 005 のコピー 
5、6年かな    とろとろオムライス デミソース
顔を合わせると
次々話が飛び出して、尽きぬ話に盛り上がる

楽しい時間は瞬く間に過ぎ

 デザートも美味しくて~ 完食
もちもちアイス 10月1日 011 のコピーチョコアイス
  黒蜜ソース          かなりデカイのよ!


大笑いして  楽しく美味しい一日
アリガトウ 10月1日 006 のコピー 

今度は忘年会に元気に会いましょうね~

一日一回 大笑い ハハハハッと声を出して笑うのがボケ防止になるんだと
神経内科の先生が言っていた

この日はバッチリボケ防止できたわよ~

そして今日 金曜日は ばあちゃんを送り出して大慌てで
この映画を観にいく

これが意外にも面白くて吹き出してしまいプフフッ 今日も



          今夜は 9時になっても

          9月5日 018 のコピー
             ガッツ来ないなあ・・・・・
          
                     


このページのトップへ
ついこの間シャム君のカレンダーだわ~
と喜んでいたのにもう一ヶ月が過ぎてしまった

        今月のいちみさんのカレンダー
               
          9月27日 007 のコピー
        はしゃぎまわるミュウコ(かな?)
            ヤマザキっぽいかも~

カレンダーもあと3枚 ・ ・ ・ あとはどんな絵かなチラリウフフ

いちみさんはもう来年のカレンダーを考えてくださっているようで
図々しくも期待してしまうわ~ よろしくお願いいたしまーす



        我が家の秋の花の代表      こちらはポロト湖で見た
            ホトトギスが開花        ヤマジノホトトギス
いろんな種類が 9月27日 のコピー     8月23日 021 のコピー
あるみたいだけれど、ウチのはグロテスク    こっちがおとなしめでいいわ~
    
花びらの点々が鳥のホトトギスの胸毛の班紋に似ているからついた名前だそうで
いつもこの花が咲くと ホトトギスってどんな鳥?と思っていた

                ので 

今回胸毛の見える画像を探してみた(無断借用)
これがホトトギス hototogisu14.jpg 特許許可局と鳴くらしい
尾っぽの先が白いのね 北海道にいるのかな ・ ・ ・ 

長年引っかかっていたことが解決したわ~ スッキリ



で、キミ、キミ アオちゃん、何でここにいるの
そろそろ 帰って 9月26日 003 のコピー おかまいなく
くれないかなあ ・・・・・・・ガッツ君 お出ましの頃なんだけど


 昨夜は遅かった 10時半過ぎ 

            ジーッと見つめるミュウコ
怒ってはいない DSCN7387 のコピー  そしてどうすんだ?
          事の成り行きを興味深く観察

                 < 食後のガッツ君 >

一歩 二歩 DSCN7397 のコピー DSCN7395.jpg
       三歩前進し、下駄箱を見上げジャーンプ しそうだった


           < 二人の位置関係 >
見つめ合って DSCN7399 のコピー
今夜はここまで~ くるりとUターンして帰っていった

10月 寒くなってきたネ ガッツ君 寝床はどこなの ・ ・ ・ ・




このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

09月 « 2008年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する