猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

     
3月も下旬というのに 雪解けが一進一退

 それでも近くの 春の小川
 防風林では春の気配が感じられるようになった


そして我が家の庭は・・・・・

            ミュウコ探偵に積雪調査を依頼

     どれどれー くんくん

ちょ ちょっと探偵 どこ調べてるのよ 積雪よ


               あちゃー 残念!
  まだまだだニャ
 雪が・・・・


そっちじゃなくて 庭よ


     お~ッ  積雪ゼロ  
            まったくナシだニャ
 

でしょう、いいんじゃない宣言しても 


                そうだニャ 
では、3月26日 積雪ゼロ   フクジュソウ  
        うちの庭の積雪はゼロニャー
    福寿草も もうじき開花だね

                と宣言したのだけれど


      27日 27日 吹雪 お茶 375 のコピー
          あちゃー、宣言取り消しニャ    今夜も冷えとるニャ


降ったりやんだり、春はいつ来るのだろう・・・・


東京出張から帰ってきた息子

 ぬくかったー と お土産 

久しぶりに アレ が食べられるかも・・・と思ったら・・・・・

なんと ひな羊羹  ひよこの羊羹
       ひな羊羹 だって・ ・ ・ ・あっ、ヒナか

なんでもお雛様に見えてしまうわ

                そしてもう一つ

  ステキなお菓子 バラ科のお菓子 兄ちゃんアリガトウ

ほんのり桜色でバラの香り サックリ美味しいわ


では兄ちゃんとバトンタッチして 環もぬくいところに行ってきまーす





ーーーーーーーーーーーー  ーーーーーーーーーーーーーー

いつも楽しませていただいているしろいねこ さんのところで
雪深いところでは4月3日にひな祭りを行うという記事があった
めわさんとってもいいことおっしゃるわ
いつまでもお雛様話題から抜けられずちょっと気が引けていたけれど
これで心置きなくまだまだお雛様に浸っていれそう 


このページのトップへ
なごり雪が 釣釜1 ミュ1
         消えたニャ
          今日はお茶ニャンニャン 
 

         前日の雪でどうなるかと思ったけれど

         当日はピカピカの晴れ  3月24日(水)

          ―  3月のお茶会  ―

     今回のテーマは   春 ゆ ら ら  


炉の終わりが近づく三月四月は、釜を載せる五徳を外し

釜を上から吊るす ヒル釘鎖 

        よってお釜は微妙な空気の動きにも敏感にゆらゆら揺れる
 

そして今月は利休忌の月

千利休の命日は旧暦2月28日で、新暦の3月か4月

             ということでそれらしく
    と思ったのに 床
菜の花が見当たらず,似た色合いのお花を供える

利休さまに見守られつつ釣釜でお薄の平点前のお稽古

三友棚を使って 三友棚 釣釜2
             薄茶器は老松         ゆら~ ゆら~


             お菓子をどうぞ  
                  お菓子をどうぞ


                 今月のお菓子

     “ 菜の季 ” 菜の季 
         えんどう餡を菜の花入りのお餅でくるんでいる
        黄色のそぼろが春の色 今まで味わったことのないお味に
        みんなゆっくりじっくり味わって                

                   
      良寛さんの歌が 良寛茶碗 ごっくん
     書かれているお茶碗で
             ― おしなべて緑にかすむ木の間より
                 ほのかに見るは梅の花かも ―


利休さまを偲び感謝しつつ美味しくいただく 


みんな一服ずつ点てたあとはおしゃべりタイム


ゴマちゃんの さぬき和三宝 薄焼き
お土産 和三宝 きゃー かわゆい


二服めは お茶碗をずらりと並べて 一気にいきますよ~
大好きな ねこやなぎ お菓子
       ネコヤナギのお茶碗    食べるのがもったいないわと言いつつパクリ

さあさあ、食べて 食べて~ 飲んで 飲んで~



                はしゃぎすぎじゃないか
利休さんが見てるニャ
 利休さんと 



このページのトップへ
先日吊るし雛の番組があった

今年のひな祭りが終わったらすぐ、来年に向けての制作が始まるんだと


ということで

環のお雛様作りも来年に向けて始動

今年のひな祭りでは 三人官女 隋人まで完成していた


その後も 来年に向けて チクチク チクチク -------


              五人囃子が完成
          五人囃子


            そして次に仕丁が完成
          仕丁


     小さなお道具を作るのは大変でもあり楽しくもあり

   五人囃子 仕丁 貝桶
     貝桶は高さが2.5cmで 蓋が取れて中は赤い布張り



              はい、では 全員集合


総勢15人 勢ぞろい 段飾り

       大板では少し狭苦しい感じになってしまったわ

これで こちらは完成にしておこう

えっ、右近の橘 左近の桜 って・・・・・

う~ん 来年までじっくり考えることにしよう


こちらは渋い色の布を頂いたので 古代雛風に
   お内裏様の 古代雛
      作り方を変えてみた この色合いは好きかもしれない

来年に向けて渋系でそろえてみようかなあ~

いろいろ考えているだけでワクワクする




              こちらは幻となった五人囃子
               消えた五人囃子
          一度作ったけれど どうも華やかさがないのでボツ




このページのトップへ
お彼岸の連休は室蘭からSOS 今回はお父ちゃんに出動要請

天気予報は 山に行けない日でよかったね~    

とか言いながらちょっとだけ気になる地球岬経由で

           少しは草も顔を出しているかと思ったけれど
岬はまだ雪に覆われて 3月 422 のコピー
           

やっと見つけた 3月 439 のコピー なに?
 植物らしきものは・・・マンネングサ??  こちらは何かな?


視界も悪かったので 灯台のアップだけパチリ

先端に止まっているのが 3月 407 のコピー
            ハヤブサなら嬉しいんだけどね


そして気になる地球岬名物のお店を覗いていたら

            若者が6人ガヤガヤやってきて
毒まんじゅう購入 3月 442 のコピーステキな青年
             笑顔で写させてくれた

そしてみんな一個ずつ手にとって・・・・・パクリ

            次の瞬間 ・・・・・ ワーッ と大笑い 

毒まんじゅうが当たったのが誰だったのかな?

             私はとても買う勇気はないわ

実家ではまだかまだかと待ちわびていた



札幌に戻ると庭の雪もすっかり溶けて 積雪ゼロ宣言か

と思ったのに次の日またたっぷり積もって

そして今日も 雪だニャ ゆきー
          あちゃ~ また降ってる      明日大丈夫かな・・・・?


このページのトップへ
        足
         あっ、お兄さん踏まないで


ニャンだ ネズミか ミュ2
食っちゃうぞ 
       ち、ちがいます よく見てください 


                 
ニャンだ ウサギか ミュ5
   クロウサギか
  やっぱりね、ウサギに見えちゃいますよね・・・


えっ、ウサギじゃないの? ミュ4
                   どこがダメなんでしょうね



     どこがって、お前だれ?   だいたい生命第一って護身服か? 
     ミュ6  生命第一   
よく見てくださいよ 誰かに似ていません・・・・



          ミュウコのつもりで作ったんですけど・・・・・

    なんとかして ニャ 情けない顔だわね        
             どこをつくり直しましょか・・・・?  


                 やっぱり耳だわね


えっ! 母ちゃん落ち着け 耳を作る
                 ボクを直してどうする



  ※ 大丈夫 切り落としたりしていませんから 



           でも日々眺めていると愛着がわいてきて 

  お座布団を進呈 ミュウ 我が家の一員です 

        ミュウコになれないミュウです ヨロシクニャ

早速ですが 明日は室蘭 ミュウコと仲良くお留守番をお願いします






このページのトップへ
3月16日(火)は秋~冬自然観察会の最終回

野幌森林公園に集合 

荒れ模様の天気予報に反して曇り空ながらも気温は高め

雪道はズボッズボッと埋まり・・・(コレを雪が腐ると言う)

おーっ、みんな心得たもので長靴を履いて集合

雪解けも進み水辺も見え始め
  春の気配 野幌 


あと一ヶ月もすると新芽が出始める森林で最後の冬芽観察となる

たくさん教えていただき必死でメモを取ったのだけれど

 ニガキ  ヤマグワ  ヤマモミジ
 握りこぶしのニガキ 芽の付け根が白いヤマグワ 二裂のヤマモミジ

 エゾニワトコ  ヤチダモ  ホオノキ
 コロリンのエゾニワトコ   黒いゴロンはヤチダモ    長刀はホオノキ

        オオツリバナ  シウリザクラ
       とんがっているオオツリバナ シウリザクラ(サワシバかも?) 


家に着くと写真と名前が一致せず・・・・間違っているかも

一つでも記憶に残るといいのだけれど、どうでしょう


  クスサンの作ったスカシダワラがたくさん落ちたいた
 お見事です スカシダワラ
      中には二種類の脱皮殻が入っている


鳥は ヤマゲラ コゲラ シメ シマエナガ ヤマガラ ゴジュウカラ キバシリ 
   ハシブトガラ シジュウカラ・・・

今年はシメが多いらしい 白樺に10羽ほど確認
     シメ   クマゲラの痕跡 
         ジーッと動かない     今までいたようなクマゲラの巣穴

残念ながらクマゲラもフクロウも見ることが出来なかった

春からの講座の申し込みもして

今回はずいぶん真面目にメモを取ったので疲れたかも お腹もすいたし・・・

             近くのお店でランチ 
      ステキな こぶし焼き
      こぶ志焼きのカップになみなみとコーヒー

             なんと飲んでいくとカップの中に文字が
石狩川に蛇行をとり戻そう 文字が出てきた 石狩川にイトウを増やそう

つり好きさん の集まるお店のようでした


このページのトップへ
  13日 土曜日は待ちに待った(?)コンサドーレ

    ゴン中山を迎えてのホーム初戦ということで

         ドームに向かう人たちの足取りも軽やか
 
           札幌ドーム

一時間以上前に着いたのに、ドームはすでに熱気で割れんばかり

    コンサドーレ

三回目ともなるとこのど迫力にも慣れてきて、それほど驚かない

空席をやっと探し、座ろうとすると座席の前に
         黒いビニールが置いてある????
ゴミ袋じゃない ゴミ袋??? 
      と、言うと お隣の赤いユニホームを着た明らかに
      私よりご年配のご婦人が 「応援に使うのよ」 と


なるほど 説明書きがついていた  選手が入場した時

来た来た来た来た ストライプ
あっちのほうから赤黒のストライプが迫ってくる
ハイ今 今 黒のビニールをあげるとき 
会場全体がコンサドーレの赤黒ストライプ柄に染まった
               
なんだか緊張してしまうわね とか言いながら写真撮っていた私ゴメンナサイ



     4時キックオフ   対戦相手は アビスパ福岡


さてさて・・・・・応援頑張るぞーっ と思ったその瞬間 あらっ

えっ、もう取られちゃったの ・ ・ ・ ・ そうなの あらーっ

応援に気合が入らないうちに また1失点

なんだかチーム全体に覇気がない

   前半が終了し  ア 
     コンサドールズさんのダンスも怒り気味だったり~


さあ後半 もう失点は許されないぞー・・・・・・開始5分、あらっ

あらっ、また入れられちゃった・・・・・


                 いつでも出れるぜーっ!

   ゴン ゴン1
          ウォーミングアップしながら待機のゴンちゃん
 

                 そして、後半30分 


                うおーーーーーっ

  大歓声に迎えられ ゴン登場
              背番号9 ゴン中山登場 

     サポーター  ゴン 
     ゴン3  S席
          ボールに ゴンゴンくらいついていくゴンちゃん

ゴンの迫力で他の選手も勢いづいてきたかんじ

     得点には ゴン5
    結びつかなかったけれど、存在感たっぷりで ドームは沸いた


結局札幌ドーム初戦は 0-3 と完敗 みんなガックリして地下鉄に向かう

後ろを歩くカップル
   「負けた試合のあとは足取りが重いよねえ・・・・」

ホントそうだよね

そして地下鉄駅に着くと「大通り駅で人身事故があったので南北線不通」とエッ


ゴン選手のガッツをもらってチームがもっと盛り上がることを期待したい




二階のまったく火の気のない部屋でこぼれ種から芽を出した
                   
  黒葉ビオラが 黒葉ビオラ
  今日一輪開花 1センチにも満たない小さなお花
 



このページのトップへ
    ミュウコ     影君
 おい、そこのポカポカは俺の場所だぞ   なんでーボクが先にみつけたんだよ


    影くん     ミュウコ
   あとから来たくせに態度でかくない   ひとのうちで態度でかいのはそっちだろ


    影君2      ミュウコ2
      ここはボクのうちだよ           えーっ、俺んちだぞー 
                             ていうかいつのまにウサギ? 



    影君3     ミュウコ2
     クマにもなれるぞー             ひぇーっ、参った


    じゃあ、手だけ入れさせてよ       いいよもっとこっちにくれば
    影1     仲直り

      お~ 手を取り合って 仲良しの二人 影君とミュウコ                

お母ちゃんの留守中も暖を取り合ってさびしくなかったね



室蘭土産は何もなくて 今回はこの一枚だけ

   タイヤの上は タイヤニャンコ
   温かいのね~  気持ちよさそうにうとうと            


このページのトップへ
              先週室蘭に行った時

           室蘭3月1日
まったく雪がなくて、ダウンコートではもう恥ずかしい・・・・・


               と思ったのに


翌朝 玄関フードを開けると 室蘭3月3日
        ドーンと50センチほどやられて 雪と大奮闘 

               やっと帰ってきた 


           
             あっ、やっぱりあいつだ
最近ご飯の減り方が ダイヤ君2
すごく激しい、山盛り入れてもすぐ空になる


アオちゃんは日中ほとんど顔を見せないはずなのに・・・・


               やっぱり、そうだったのね

とっても警戒心の強い ダイヤ訓1
ダイヤ君だったはずなのに・・・・結構図太くなったような


背中のダイヤをキラつかせ 


ご飯が ダイヤ君 ダイヤ訓3
出るのを待っている           あの、ご飯は・・・   図々しいニャ


今日はこれから室蘭へ   山盛り置いて行くからね



               先日は雨が降り 昨日は雪が降り 

   3月 051 のコピー 3月 056 のコピー1

               春に向かって行ったり来たり


               そして私も室蘭に行ったり来たり

しばらくは   3月 004 のコピー1
落ち着かないかも・・・・・

何着ていこう 春物・・・・ 冬物・・・・どっちにしよう

 


このページのトップへ
またまた先月の話になってしまう


今冬行きたかった山のナンバー1

とにかく晴れの日でなければ・・・・・・と日を選んでいた


2月27日 土曜日 朝の空を眺め・・・・バッチリ

登山口のある支笏湖目指してまっしぐら 


車窓の景色を楽しんでいると
シカ シカ シカ 紋別岳 042 のコピー
斜面にビッチリ シカが餌を探している・・・・といっても良く見えないよね

アップしてみると 紋別岳 042 のシカ
めくらめっぽうにシャッーターを押してもざっとこんなもん

車がビュンビュン通るところでもこんなにいるのだから

今時季 シカも食糧難なのよねー

シカを横目に支笏湖湖畔から少し山側に入ると登山口

真っ青な空に  紋別岳 053 のコピー
くっきりと白い山  目指すは  紋別岳 865.8m
   
緩やかな車道登り 樹間の支笏湖
            樹間の支笏湖に元気をもらって


素晴らしいお天気で すぐに滴る汗 汗

ジャンバーを 紋別岳 088 のコピー   紋別岳 030 のコピー
脱いで     山頂がグングン近づいてくる  コロコロスノーロールがあちこちに


左手前方、山頂の 紋別岳 095 のコピー
鉄塔がはっきり見えてくる  しかし暑いぞ 紫外線をジリジリ浴びて 
日焼け止めをしてこなかったんだー・・・・・・

       グングン高度をまして絶景を楽しみながら
   支笏湖に浮かぶ 紋別岳 026 のコピー
               樽前山と風不死岳

しかしこの山 頂上が見えているのになかなか着かない

ぐるぐる ぐるぐる巻いているので遠い 遠い 


この辺で藤野富士を目指していたY夫婦から頂上制覇のメール


眼下に 紋別岳 103 のコピー 紋別岳 108 のコピー
支笏湖と恵庭岳を見ながら カッコいい~

頂上まであと少し・・・・と思うのだけれど、ここからもぐるり回って

青空にくっきり 山頂
アンテナ塔が見え・・・・やっと頂上制覇 

標高差はそれほどでもないのに巻いているので2時間半もかかってしまった

360度の展望 藤野富士に向かってヤッホー

 スキーで下りる登山者 紋別岳 126 のコピー

こんなにお天気がよかったのにこの日の登山者はたったの6人

我々が最後の下山者だった 

今季 あと何回いけるだろうか・・・・




このページのトップへ
もう3月5日・・・・忘れていたわけではないけれど

お雛様に振り回されて(?)先延ばしになっていたんだわ



2月24日(水) この日は町内会の排雪日だった

朝からガツガツ ガツガツ ブルが雪をかいていく

外の様子が気になって 右往左往のミュウコ

これじゃ入れないニャ ブルだ!
 
                 え~~~っ それは困るわ 




だって今日は       2月のお茶会 

             みんなちゃんと入ってこれるかしら・・・・・



今回のテーマは       ―   ひな祭り ―


段飾りを床の間に飾ったので・・・・

    お花は床柱に  お茶 014 のコピー

            3日前に買ったので蕾にしたら・・・・
開花しなかった お茶 031 のコピー   お茶 030 のコピー
        今、綺麗に咲いているんだわ    後ろの吊るし細工は
                         ギンちゃんのところで求めたもの

 
                  環雛も三友棚に飾って

         お披露目~ お茶 066 のコピー

          この時は三人官女も隋人も作ることになるとは
                  思ってもいなかったんだわ


                 吉野棚を使ったお薄の平点前

 おお~っ お茶 209 のコピー お茶 231 のコピー
 煮えたぎるお釜             ウグイス色でないけどうぐいす餅
 

              お茶 082 のコピー
              貝合わせ雛茶碗で ハイどうぞ



次は寒い時季だけ使う筒茶碗で                ぽっくりと深く
年に一度のお点前 お茶 239 のコピー 筒茶碗
忘れちゃうのよねー細長くて点てづらいんだわ         さめにくいのよ


                             拝見の後はお道具を飾って
    春と秋で お茶 086 のコピー   お茶 087 のコピー
    替え蓋の春秋棗 槍梅蒔絵        雪洞の蓋置きが可愛いのよ



          みんなが一服ずつ点てた後はおしゃべりタイム

お作法抜きで  お茶 252 のコピー  お茶 251 のコピー
お茶を飲みながら・・・                タウシュベツ橋の写真を囲んで
  
                  この時間が欠かせないのよね~


こうして極寒期のお茶会も楽しく終わり・・・・次回はもう春ですね


 
このページのトップへ
とうとうこの日がやってきた

去年の11月からチクチク取り組んできた手作りお雛様

お友達の環も広がって お雛様の環も日本中に広がって

     フーちゃん家   ミャーちゃん家
        神戸のフーーちゃん宅      名古屋のミャーちゃん宅 

こむちゃん宅ではミュウコをご招待していただいたりして雛祭り


サエちゃんが作ったお雛様も
福岡 紋別 東京へと サエちゃん作
                  環を広げていった

全てはmiyさんとの出会いから始まって、miyさんの大奮闘のお陰で
たっぷり楽しませていただけた


今年は段飾りも出したし、特別なひな祭りだわ


                     では



約4ヶ月の環のお雛様作りの集大成をお披露目



                  ジャーン !!


              お雛様 171 のコピー
                三人官女つき  
            
お雛様展での三人官女に刺激され、赤い布をmiyさんにお願いして■■■ 

なんとか作ることが出来ました  一人でにんまりふふふ可愛い


こうなったら五人囃子も~とmiyさんがおっしゃったけれど、それは無理   


        右大臣、左大臣なら・・・・・と言ったのは冗談、冗談
 
                 ・
                
                 ・
 
                 ・
 
                 ・
 

ニャ ニャにもの? みゅうこ    右大臣左大臣
             へへへ作っちゃいました      右大臣 左大臣


ウチにある布を掘り返して、楽しくチクチクーーーー 弓矢を持たせたのよ~

これまた とっても可愛いの


ボクもここ座りたいニャ ミュウコ

           そ、それは無理 ミュウコには小さすぎるわ




   こっちなら大きいから お雛様 245 のコピー
          座れるニャ   よけろ よけろー 
 カリカリカリ


ミュ ミュウちゃん そこはお内裏様の場所 

立派な着物を着た人が座る場所なのよ  下の庭に座りなさい


チッ、ここは仕丁の場所ニャ ミュウ雛
                 一番上に座りたいニャ~


         とか言いながらしっかりポーズをとるミュウコ


ミュウコ雛も飾られて 今年は大賑わいのひな祭りでよかったね


お料理も頑張らなくっちゃ~





            みゅう子どすー お雛様 181 のコピー
                        立派な着物どすえ



ニャ ニャン  ニャンで舞妓さん風  ? ? ?


今日の主役は・・・・・・・

      環作のお雛様か はたまた お雛様になりたいミュウコか

            決めるのはあなた  (えっ?)

    段飾り     ミュウコさん
                               清き一票を




                  夕方室蘭から戻り 大慌て

なんとかひな祭りらしくなった 雛寿司

           甘酸っぱいピンクのドレッシングが美味しかった
 




このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

02月 « 2010年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する