猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

        着物で集まってお昼をいただきおしゃべりしましょう

「和の集い」 1月 273コピー 1月 335コピー

そんなお誘いで気軽に参加してみると・・・・お洒落~な着物の方ばかり


              富士・鷹・茄子柄の十日町紬
兎も跳んで新年に 1月 298コピー1
ふさわしいでしょう~って  半幅帯も上手に結んで


  1月 284コピー 1月 334コピー
  着物と帯が共に手描きの椿柄    自分で刺繍した帯

       1月 271コピー   1月 317コピー
         襟元に真珠が    古代帯に着物も古いものらしい

みなさんなんだか一工夫されていて環はキョロキョロ



               ニャーッ!! 

           と聞こえたような気がして振り向くと


ネ、ネコ!! 1月 268kopi-  1月 312コピー
            なんと濃い色の紬にネコがいるのを発見


                     まあ ネコ! 


大声を出してしまった環に

               「後ろにもいるわよ」と背中を
  ニャニャ ニャんと 1月 315コピー
                 帯にもネコ (=^・ェ・^=)                    
         
               「中にもいるのよ」と着物の中を
      ほじくりだすと  1月 311コピー
                   襦袢にもネコ (=^・^=)


ここまでやってしまう人がいることに  大拍手 




         草履も 1月 324kopi- 足袋まで
             みなさんそれぞれ工夫してお洒落に


            また着なくなった着物は見事に変身
             1月 34コピー


   1月 308コピー 1月 338コピー
      これはレベルが高い ニャンコお手玉も可愛い


素敵なお弁当に お菓子 お抹茶  そしてケーキにコーヒーまで頂いて
身も心も満腹な一日となった


         環的にはこの方の控えめな椿柄の紬にうっとり~
             1月 294コピー

      そんな技見せの会とは知らない環は20年前の着物で
  若づくりの技??? 1月 387コピー

         同じ着物のお雛様も連れて行けばよかった 

このページのトップへ
               お釜もいい音を出してきたね

               ミュウコのチェック
                 オッケーじゃないの 

            ミュウコちゃんに最終チェックをしていただいて


1月26日 新居のお茶室開きをかねたお初釜


前の家で最後のお茶をしたのが去年の5月
8か月ぶりの再開となり フルメンバー4人が集まってお初釜

 待合には昔の床柱を 1月コピー
 残していただいたので 干支の色紙を飾る 


厳かにお席入りをして・・・・・

床のお軸は円相無一物 床飾りは長熨斗と海老

ついでに干支の香合も 床飾り
飾って華やかに


床柱には白玉椿 1月 047コピー 白玉
                          今にも開きそうなこの姿


                    お棚は高麗卓
お水指は私が20歳の頃  1月 054kopi- -粉青牡丹文-
初めてお茶を教えていただいた先生からこの度頂いたもの

サエちゃん先生 自分で仕立てた付け下げ訪問着を初おろし

流麗なお濃茶のお点前 1月 060コピー

    1月 005コピー 拝見
年に一度の花びら餅が格別だわ お仕服は今年使わねばの花兎文様 


お薄は環が・・・・・無地一つ紋に寿の帯 
外では着れない   1月 023コピー
20代の頃の着物を着る   三方の蓋置き見えるかな 

お干菓子は頂き物で 1月 016コピー
 吉兆庵さんの    ほろりと口に広がるゆず餡に感動


     手の震えるようなお茶わん     お棗はばあちゃんの宝物
     頂いたお茶わん  お薄 拝見
      これも先生からの頂き物    一瓢斎作 花兎蒔絵 梨地

ゴマちゃん お京ちゃんもお薄を一服ずつ点てて盛り上がる


お昼は環亭の松花堂弁当でおしゃべりの花が咲く 

             1月 038コピー

            

こうして無事お茶室開きも終わり今後の楽しみが増えた環


             夜咄のお茶事も夢ではない・・・・・

家を建てて下さった会社の 新築祝い
社長さんから頂いた燭台 設計の女性が蝋燭を下さった

みなさんをお招きできる日が来るといいのだけれど・・・・・


 

このページのトップへ

この2、3日 雪が降らずお日様も出て日中は暖房がいらないほどポカポカ

            とりわけミュウコのいるところが一番暖かい

      雪しか見えニャい 1月 193コピー

日差しの移動とともに移動するミュウコ 1月 211コピー 眠い

   日差しを追って移動中 1月 215コピー

                      
           ここニャ 1月 227コピー

ミュ ミュ ミュウちゃん や、やめてー そこに上がるのは


         こっちだ  1月 240コピー

                そうそう そこが一番だね



陽がなくなると掘りごたつに移動してヌクヌク~

                 あれ いない 
             1月 184コピー

                   と思ったら


                    ツチノコ!!
             1月 183コピー

掘りごたつは床暖になっていて すのこの下は強烈ポカポカ 


すのこの隙間に強引に割り込んで・・・・・
溶けるべさ ミュウちゃん 1月 181コピー


よく見つけるよね快適な場所 いやここは暑すぎでしょう


このページのトップへ
毎日毎日降る降る降る札幌北区 

この日も雪なら行かないわと思っていたら

 

           1月19日 スカッ晴れの小樽港

           1月 170コピー
           がっちり着こんだ参加者12名


      私には見えない鳥を見つけてもらえるのが嬉しい

          シノリガモ♂             ♀  
   1月 132コピー  シノリガモ♀
  クッキリ派手な模様がお見事   水をかく足がとってもが可愛い

            1月 118コピー
         突っ張りヘアーがご愛嬌のウミアイサ 

            ウミウ
         ちょっと遠くにウミウやヒメウがプカプカ

                これは珍しいそう
代表さんが大喜び 1月 127コピー
             カンムリカイツブリ

遠くに一羽見つけて必死に追っていたら 

意外と近くにも数羽いてじっくり見ることができる




            海面を闊歩するシノリガモ
            1月 134コピー  

このほかにもたくさんの鳥を見つけていただき2時間があっという間

気温も高くて凍えることもなく楽しく鳥見


今回はお寿司はやめて 藪半
お蕎麦を食べて帰る 環はいつもニシンそば 


このところの忙しさで忘れかけていたフィールド

外の空気は気分爽快 そろそろ復活できるかな


           新居は暖かいので長時間のお留守番も心配ない
          
堀炬燵の中でぬくぬく お留守番
               あの、ご飯置いてってくんニャい  


                         このページのトップへ
一大イベントも無事終了しホッと一息

                   コーヒータイム

食べるのがもったいない 1月 087コピー
    チロルチョコ    婿殿の会社の女性が作ってくれた


              へ―っ、こんなのがあるのね・・・・・


 今ボクのチョコ作ろうと _MG_4222コピー
   思ったでしょう


                   どきっ! 



               やっと環の新年が始まる

   1月 083kopi-  1月 084コピー

          こんな可愛いウサちゃんをいただいていたんだわ


               何から始めようかなあ~


               まずはやっぱりこれだわ

 セットが二つ欲しい 1月 090 コピー
 と言ったら miyさんがこんないたくさん持って来てくれた 

     この中から二つを探すって 困っちゃう~  

             

  お母ちゃん! 1月 094kopi-
            そんなことしてる場合じゃニャいよ

      どうするの  1月 095コピー
               このダンボールの山


は、はい わかってます 片付けないとね

実は引っ越し荷物 結婚式が終わるまで開けなかったのが三分の一ほどある


オッケー これからっぽニャ 1月 093kopi-

ネコの手を借りて頑張ってます

今開けなかったら永久に開けないことになりそうなので


このページのトップへ


2011.01.14[12:18]

施主様宅で結婚式・・・招かれて
 ある日 とても素敵な挙式のご案内状が届きました
封筒を開封しカードを開くと 枝葉がおおらかに伸び、鳥達が集っている様子が立上りました。

『人前結婚式』へお招きいただけました~
2011011318592427e.jpg


初めての経験・・・ワクワク ドキドキ と当日を迎えました。
今日は~ 玄関の扉を開けると そこには色々なカラフルな風船が
 自由に放たれ リボンの下には招待者 一人一人へ新郎新婦から
メッセージが直筆で書かれていました。
う 駄目ですもうなんか・・感動してます・・遣られました
2011011318474547e.jpg

神棚が何か笑って迎えてくれている そんな心があたたかくなる人前結婚式のスタート

サックスとコサージュ?                           
201101131837046de.jpg
切り絵?(招待カードの繋がりをみつけました)
20110113183710a59.jpg


  
新婦のおじい様は画家、そして新婦ご本人は美術の先生
素敵な絵が会場の真ん中に・・・・                 
よーく見るとメッセージが書かれてます。
参加された方々が一筆お祝いのメッセージを書き添えこちらの絵は完成。
(何か・・・こちらの絵は見た記憶が ただようのは自分だけでしょうか)
14_20110113183907.jpg 

施主様へ テッラ代表 ご挨拶・・・いつも言葉数が少ない施主様ですが・・・
  2011011318372781a.jpg
娘を嫁がせる父親の気持ちが痛い程 分かる程 めでたい席ではありますが
やはり淋しい気持ちもあると思います。  
元旦も当社 イオン店へご家族でご来店してくださる程 優しい施主様 ご家族です。



さー 時刻となりました。
お父様(施主様)と新婦 腕を組んで思い出の床柱の前を通過 
新郎が以前夢で見た景色もこちらの待合にはデザインされいるんです。
(新婦が書かれた絵に繋がっています)
20110113183735326.jpg

20110113183743312.jpg

新郎のサックスで新婦が迎えられました
■ご友人が作成されたエンゲージリングを交換 
■誓いの言葉 

■宴会 スタート
 招待者の紹介を兼ね エピソードクイズ もスタートです
 新婦の教え子がかけつけ 良い師弟関係だったことが伝わってきました。
201101131838026c6.jpg

・新郎のご友人 北海道大学 工学部 0博士 ご夫妻 
20110113183811d68.jpg

・首都圏からかけつけた新郎のご友人 手作り紙芝居で新郎の設計された建築を紹介
201101131838344f0.jpg


・そして新郎新婦で両人のプレゼンテーション 新婦は何故か わかめから(笑 
 親御さんに愛情豊かに育まれた写真が・・ 近い内 同じショットが撮れるといいですね。 
 新郎はどうやら昔から いたずら好きだったんですね
 201101131838579a9.jpg

・ケーキカット しゃいな新郎のサックスが鳴り響きます。
20110113183914059.jpg


・新婦よりご家族へ 御礼の言葉
 その内容を聞いている参加者は、涙 涙 涙 

 お父さまも・・・とうとう。

20110113183754812.jpg
そして お兄さんへ うん? お兄さん何処??? 新婦が『お兄ちゃん聞こえる?』
お兄ちゃん『聞いてるよ』
1階のリビングにミュウ子ちゃんと 聞いてました。
20110113185606ec9.jpg


新婦とお揃いのブーケをお母さんに造ってもらったミュウ子ちゃんとお母さん
娘を嫁がせるお母さん・・ミュウ子ちゃんを抱きしめて
1_20110115100645.jpg


そういえば・・・ご契約の時もミュウ子ちゃんが ご挨拶に登場してくれて
「いいよ~ 宜しくニャ」 とした表情をしたような


ご両人、ご家族の心豊かさ 
参加された方々の思いやり
本物はこんなにあたたかく やわらかい・・・・
ご両人らしい人前結婚式でした。
参加しこんなに心が感動する結婚式にご縁をいただけ幸せです.
「建築空間 & 集うご縁のある方々」 で居るだけで
優しい気持ちに、落ち着いた気持ちになり
当社 Y専務 も号泣・・(参加された全員が感動されてました)


『これからもいろんな事があると思いますが、一つ一つ話し合って進みましょう』と
新郎より 新婦へメッセージが贈られました。
2011011318362565f.jpg


これからのお二人の人生に 幸多かれとお祈りいたします。
乾杯

良いご縁は、環 が響いて 広がっていきます。

東京の友人 F女史より:ブログ拝見しました、ご縁が続いているようで嬉しい。ブンキくん お幸せに

・・・・・・・・・・
本当に本当にいろんなところでご縁は限りなく続き 首をかしげるほどに摩訶不思議であり
心地よい ご縁に感謝するばかりです。
 



アトリエテッラから EDIT ↑TOP


このページのトップへ
           げっ  結婚式 017コピー
           ボクの階段にもの置くのやめてくんニャい




                  自宅での人前結婚式


当日 朝早く事前に下見に来てくれた月花さん
                  お花を届けてくれる


娘の好きな ラナンキュラス 結婚式 034kopi-
ヒヤシンス グリーンネックレスがたらりと下がって

ミュウコ階段をいかして二段に飾られる


メインは カラー ウエディングマ-チ  ダリア かまくら  アマリリス
モンステラがガラスの花器に・・・・・・中には青いリンゴがビッッチリ
    ベアグラスは 結婚式 008コピー
           ミュウコが気になってしょうがない葉っぱ


              ウエルカムボードもお洒落~
     真紅のバラ 結婚式 067コピー
            ロワイヤルがとってもステキ

祭壇(?)には 梅を一枝 床の間には白玉椿をご用意くださり

ブーケ ブートニアもカラーで作って下さったけれど・・・写真がない

当日環はなんたって花嫁の母親なのでカメラマンは放棄

好評だった環の帯結び 結婚式 071コピー
     昭和元年生まれの美容師さんが着付けしてくれる

帯締めも帯上げも素敵に結んでもらったのに写真がない

というか環はともかく新郎新婦の写真がない

カメラマンさんがいたので後日のお楽しみということだわ

出席者30人の前で結婚を誓いめでたく夫婦に

延々5時間に及ぶ結婚披露宴

             
             長ーく幸せな人生が続くように
長い長いケーキに 結婚式 019コピー
                  入刀でした  



    こりゃあ一段とばして 結婚式 026コピー
                  行くしかニャいな


ミュウちゃん もう一段上にもお花があるから もう少し階段貸してね
 


             

         夜には場所を移して結婚記念パーティーライブ

   こちらも延々5時間 結婚式 099コピー


    たくさんの人に祝福していただいて・・・・・幸せになってね



           お友達のところから拝借した写真
            
     RIMG0822.jpg




このページのトップへ
                ドレス
              えっ!こりゃデカすぎニャいか? 


確かにデカ過ぎだわ

           こういう時は バッサリいっちゃいましょう 



                     バッサリ 


           1月 077コピー 1月 076コピー
 



                      えっ! 
                1月 061コピー
               こりゃチッサ過ぎニャいか?
 



        お母ちゃんて 1月 032コピー
                 大胆過ぎてドキドキするわ



       でも、いいんじゃない 椅子カバーもできたし 

 
        それにしても 1月 053kopi-
                  作り過ぎなんじゃないの



布がいっぱいあると作りたくなっちゃうのよね~

あと何ができるかな~   あっ もう時間がないね


  明日は娘の結婚式 1月 071コピー
                  準備万端整いました 


問題はお天気 どうか晴れますようにパンパン



           あれっ ボクの結婚式じゃないのか ・ ・ ・ ・



このページのトップへ
慌ただしくも無事新居で新年を迎えることができ

       いつもと同じお節も立派に見えたりする

立派に見えるのは お重1
              重箱のせいかも・・・・・・


これは 実家の物置で 蜘蛛の巣をかぶって眠っていたもの 

母が嫁いだときには お重
           もうあったそうで実家の家紋(織田瓜)入り 

塗りのものは古くても温もりがあっていい感じ


温もりと言えば新居は家の中どこへ行っても暖かい

             暖かいと気持ちもおおらかになる

       仁清茶碗 仁清茶碗
           ミュウコのご飯茶わんにしてしまえ~♪


お点前がおかしくても お茶
              気にしない 気にしない



        今年もいちみさんがカレンダーを作って下さった

どんな猫が登場するか 1月 001コピー
             ミュウコは何月かな・・・・・チラリ

               ブックカバーも一緒に

ミュウコがたくさんで 1月 006コピー
                嬉しくなる

折ってしまうのがもったいないけれど

去年はあまり本を読めなかったので 今年は大活躍しそう

いちみさんいつもありがとう






このページのトップへ

     年賀
                   ふくべの炭斗を花器にしてしまいました

お炭点前の予定はないのでいいかな・・・・

眠っているお茶道具 今年はなんらかの形で目覚めさせてあげよう
   
                ばあちゃんゴメンナサイ

 

                アケオメ
             うさぎの台は茶カブキ盆(?)使用




このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

12月 « 2011年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する