猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

                        
                6 197 のコピー
                 ボクんちにそっくりニャ

      そっくりなんじゃなくて それミュウコのおうちだよー


     リプランという住宅雑誌に我が家が掲載されたのよ

    「ニャンコのいる家」 6 200 のコピー
                    じゃなっくて


    「庇のある家」   6 198 のコピー1 

         
            建築写真家のA氏が撮影してくださった
 
    6 190 のコピー 6 222 のコピー


              じっくり時間をかけての撮影だったね


ここの穴から 6 214 のコピー  4月 015 のコピー
覗いてたんだよねね 撮影してるところ
       そうでした



              6 188 のコピー

           我が家とは思えない斬新でステキな家に見えるね




設計してくださったH氏のHPにもK邸でアップ

また施工会社さんのHPでも御紹介いただき

木材を納めてくださったハルキさんにもご紹介いただき

            改めて携わってくださった皆さんに感謝だわ


            やっぱり 6 192 のコピー
                    「ニャンコのいる家」だろう 
 
 





このページのトップへ
ずいぶん前になってしまったけれど 

       濃昼に竹の子採りに行った次の日

      5月30日月曜日 小樽朝里川 温泉一泊

    YKK女子会 5gatu 127 のコピー

 Y夫人のアッコちゃんがお父ちゃんの四十九日が済んだら
  女子だけで一晩語り明かそうと計画してくれた

         二万坪の和風庭園をもつホテル 

        たくさんの種類の桜は終わっていたけれど

         枝垂桜には間に合ってうっとり~
    5gatu 179 のコピー  5gatu 125 のコピー

       広い庭園のお花を一つ一つじっくり楽しんで

          5gatu 133 のコピー


          ゆっくり温泉に入って・・・・・・

            浴衣は自分で選ぶのよ~
     環は? 6 216 のコピー 
            色選びで個性がバッチリだわ

                 まずは乾杯 

写っては 5gatu 240 のコピー 5gatu 243 のコピー
いないけれど二人はガッチリ飲んで 食べきれないお料理に話も弾み

           5gatu 245 のコピー
           長い夜 たくさん話を聞いてもらって・・・

            
美味しい朝食を済ませ 5gatu 253 のコピー

他のお部屋を見せていただくと

   5gatu 267 のコピー 5gatu 262 のコピー
          各部屋にステキに飾られた古いもの

      5gatu 279 のコピー  5gatu 281 のコピー
           帯も上手に加工されお洒落に変身だわ


お部屋の散策をたっぷり楽しんで、温泉付き女子会 たまにこんなのもいいね
 

昨日でお父ちゃんが旅立って3ヶ月 

 
こうして周りのみんなに励まされ、支えられ・・・

   ボクもいるしニャ 6 135 のコピー

ハイ ボクの存在大きいです お陰で頑張れるお母ちゃん みんなありがと





このページのトップへ
6月21日は今年3回目の自然観察会

          札幌から1時間 千歳川周辺散策

           6 078 のコピー
 
 6 231 のコピー 6 257 のコピー
  トケンラン (杜鵑蘭)           コケイラン


                         ワスレナグサのミニサイズ
花が終わって 6 252 のコピー  6 291 のコピー 
 種になりかけズダヤクシュ(喘息薬種) 花径2・3mmのノハラムラサキ


                       モミジガサ (別名 しどけ)
  6 259 のコピー   6 263 のコピー
         クジャクシダ        とっても美味しいそう

                
 6 243 のコピー 6 236 のコピー 6 089 のコピー 
     オオハコベ     ヤマブキショウマ     ムラサキサギゴケ


             6 269 のコピー
             カラコギカエデにカワトンボ


                    こちらは苦手なので覚えなくてもいい 
 6 264 のコピー 6 276 のコピー 6 293 のコピー 
   アオジョウカイ        ベニスズメ          オオミズアオ


 6 244 のコピー 6 075 のコピー 6 288 のコピー 
     オオルリ         スズメバチの巣    キセキレイ



      残念ながらヤマセミにはあえなかったけれどとてもいいところ

                 6 286 のコピー


この日の歩行は12000歩 気温が高かったけれど林の中は快適でした~



このページのトップへ
夏至の昨日は6月のお茶のお稽古日


                朝一番に茶花を切りに出ると

前日の暑さで 6 003 のコピー  6 009 のコピー
開いていた鉄線がさらに数を増している      こちらは何とか1輪開花

いろいろチョッキンして どれを使おうかなあ~


お稽古の始まる頃気温はぐんぐん上昇し、29度

でも、我が家は冬は暖かく 夏は涼しい造りになっているのよ~


           やっぱり 6 046 のコピー
                  窓を開けたほうがいいだろう



窓を開けると もわっと暑い空気が入ってきたので閉めたけれど・・・・



どうしても 使いたかった 6 013 のコピー
チョウジソウもいれて 白花鉄線(クレマチス白雪姫) キョウカノコ


              吉野棚を使ったお薄の平点前

 お湯も 6 025 のコピー 6 027 のコピー
           しゅんしゅん沸いてきて・・・やっぱり暑い

      6 023 のコピー  6 039 のコピー
      6月のお菓子 「水無月」         「清滝」



       6 035 のコピー 6 038 のコピー
            ゴマちゃんの美味しい一服  

途中土砂降りもあって終わる頃には涼しくなった 
  

窓を開けるべきか 6 051 のコピー
       開けないほうが涼しいか、それが問題ニャ



なんたってエアコンがないんだから慎重に判断してね ミュウちゃん

次回は7月下旬 着物を着る勇気があるかな・・・・
 


  ボツになったお花 6 018 のコピー
  雑草のムシトリナデシコも可愛くてすきなのよ

 


    「お着物が気になる~~」とおっしゃってくださる方がいるので
              お披露目(ちゃんと用意してある
    単衣の普段着 6 041 のコピー
    唐草の帯が派手なのでせっせと締めないとね 



このページのトップへ
            待ちに待ったチョウジソウが可愛く開花 

    6 188 のコピー     6 190 のコピー
   ブルーの星がステキだわ      今年は株も増えて大豊作 

          今度の茶花に使うのを楽しみにしていたのに

          ここ数日の暖かさでどんどん開花が進み

もう散ってるニャ・・・・ R0019222 のコピー

そ、そんなあ もう少し頑張って欲しいわ~



ダメな時はこちらのギボウシを使ってもいいかも~

ミニサイズを 6 183 のコピー  6 186 のコピー
購入したら にょこにょき花茎が立ち上がってきた お花も小さく3cmくらい 

          
          でも、切っちゃうの もったいないかなあ

    とか言いながら   R0019225 のコピー
           チョッキンするのがお母ちゃん
 


             ダメな時はツルニチニチソウもあるし
       6 192 のコピー  6 194 のコピー
              ミヤコワスレも可愛くていいし~

茶花は何とかなるだろうの季節になった


            こちらは寄せ植えように買った
      名前は 6 185 のコピー
            とってもよく咲いてくれて華やか


               では記念撮影

こんな感じでどう? R0019220 のコピー

そんなにかしこまらなくていいのに 協力的過ぎるミュウコ




このページのトップへ
先週の金曜日は 3ヶ月ぶりの えんの市

3ヶ月前のえんの市(3月11日)の最中にあの地震があったんだわ

いまだ先の見えない被災地の方たちのことを思うと胸が痛い

環もいろいろあったけれど普通の生活が出来ていることに感謝だわ

            ネコ祭りだよ~ 
   マメ絞りで 6 005 のコピー
張り切るルリコさん  詳しい様子はmiyさんのところで

今回はお客さん側となったmiyさんとしっかりり楽しませていただいて


            お昼は山の上にあるお蕎麦屋さん

カウンター席からは 6 020 のコピー
札幌の街並みが一望の下に 右手には前日登った三角山


その後miyさん宅にお邪魔・・・・


            お床には先日お買い上げの色紙掛けと色紙

カラマツソウがステキだわ 6 029

           
                そしてmiyさんが一服

                点ててくださったのよ~
    流派は違っても 6 030 のコピー
               お茶を楽しむ気持ちは一緒


          お道具の一つ一つが可愛くて楽しくなる 
     美味しいお茶を 6 025 のコピー
     いただいて   着物でお出かけしてよかった~ 


             miyさんステキな時間をありがとう




このページのトップへ
あれはいつのことだったろう・・・・・

 挿し木をするために 山からまたたびを一枝いただいてきた
 うっとり~  6月21日 206 のコピー
             2008年 6月21日  

そうかあ お父ちゃんが 手稲山初登頂した時だったんだ

挿し木に挑戦したのは3年前の6月

         3ヵ月後には新芽も出て挿し木成功   
             8月30日 009 のコピー1 

                 1年後には
いい香りも出てきた 6月 182 のコピー

その後 少し鉢を大きくしたが さほど成長もせず

 
               その存在を忘れていた・・・


              一昨日 白い可愛い花一輪 

  これはマタタビ 6 180 のコピー


                葉の下を覗いて見ると

    お花がたくさん 6 196 のコピー1
             雄花ばかりだから雄株だったのね


これは地植えして大きくしたいわ 白やピンクの葉が出てきたらいいなあ~


またたびを 6 204 のコピー 6 206 のコピー
植えるらしいよ     そうらしいわネ     早く大きくなるといいわネ


           
いい香りをプンプン発するようになったら・・・・

        6gatu 078 のコピー 6gatu 075 のコピー
           あっちのほうから             いい香りが  

                     
                   猫の集会場になるかも

         そ、それは困る 6 142 のコピー

お父ちゃんの頂上制覇記念樹 どうしようかなあ~

                       ・・・・植える場所を慎重に考えないとね
 
 

 
このページのトップへ
久しぶりにお日様が出て 暖かくなった6月16日

                    

             6 206 のコピー
          登山経験のないサエちゃんを誘って三角山

      お花を楽しみながら「二人静の道」をゆっくりいこうね~♪

ヒトリシズカが終わって 6 218 のコピー
              フタリシズカの季節 これは何人???


      「サイハイラン・・・」
早速に 6 223 のコピー 6 220 のコピー
目的のお花を見つけてくれたサエちゃん サエてるねえ


               これも見たかったお花

 6 229 のコピー 6 230 のコピー 6 240 のコピー 
            コケイラン               アオチドリ 
 


      思いがけずゴマちゃんが見つけたこちらは・・・・

         ギンラン? 6 243 のコピー
     クゲヌマラン? ササバギンラン? 図鑑と照らし合わせはて


   お花に夢中になっているうちに頂上制覇 バンザーイ

   6 246 のコピー     6 258 のコピー
 気持ちのいい札幌の初夏の街並み   たくさんの蝶がヒラヒラ ヒラヒラ

              下山は「哲学の道」へ

         今まで 6 249 のコピー
        見たこともないほど斜面一帯のギンリョウソウ
 

            一番身近だった三角山 
 運転の出来ない 6 255 のコピー
 環にとっては遠い山になってしまった
             でも、今度は公共の乗り物で行こう

次の日も元気だったサエちゃん どんどん脚力をつけていこね

このページのトップへ
どれどれ 何が咲いたって? 6 200 のコピー

毎日庭のチェックに来てくれるおたまはんとおたまはんママ

ちょっと緊張してしまいます・・・・・


         3年前 名古屋のミャーのママさんから飛んできた

オノエマンテマ 6 065 のコピー 6 065 のコピー.1jpg
              今年もきれいにに咲き誇って

もとは八ヶ岳の麓に住んでらっしゃる方からいただいたお花だそう



 6 009 のコピー 6 145 のコピー 6 013 のコピー
    オオニソガラム     アレナリア・モンタナ      セラスチウム 

       みんな居を変えても何とか健在で輝かしい白さを発揮




        5gatu 113 のコピー    6 011 のコピー 
      ついでに雑草のワスレナグサ  ちょっと元気のないオキザリス




あらっ 中にもあるじゃない 6 003 のコピー


          ハ、ハイ、我が家で一番輝いている白花ゼラニウム

    6 109 のコピー 6 107 のコピー1 6 110 のコピー

3年前ダイズママさんにいただいてたくさん増えたのに、引越しで1鉢だけが残った
              

                  

外に出してもいいんじゃない 6 202 のコピー
                    増えたら1鉢くださいな



                             ハ、ハイ 増やしてみます・・・・



このページのトップへ
             今日は北海道神宮祭
 
             6 089 のコピー
            ワッショイ  ワッショイ            

      ということで恒例のお祭りメニューでお祝い

  と思ったけれど服喪中の身としては控えるべきだったのかな

           作ってしまってから

         神棚にもお赤飯をお供えして

               でも

            せっかく作ったのに 


       「夕飯いらない」の息子のメールにガァ~ン!!

           6 118 のコピー
お赤飯に時鮭のかまくらづけに赤かぶの酢の物が定番だけれど
            今回は赤かぶナシ

   その代わり 6 116 のコピー
          最近はまっているかぶの鶏卵汁

先日のお客さん達にも食べていただいたんだけれど結構好評

吸い物出汁に卵の黄身に水溶き片栗粉を混ぜたものを流し泡たて器で混ぜる

お赤飯は小豆ではなく黒千石大豆を使った

一人ご飯も慣れてきて しっかり味わってオイシー


あの・・・・ あの 6 121 のコピー
           ボクのお祭りメニューは?




                                    あっ



このページのトップへ
最高気温16度  山歩きには程よいお天気の日曜日

チームYKk  今回目指すは小樽の秘境 穴滝

ここは4年前お父ちゃんと二人で行った所 次の年にはYKKのみんなで行った

今回もあのお花を見つけることを期待して


          葉は似ているけれど違うのよ

   6 029 のコピー  6 070 のコピー
      オオアマドコロ           ホウチャクソウ

葉の裏をひっくり返して お花を確認しつつ キョロキョロ

そんな簡単に見つかるはずがない・・・・・と思ったその時

「これなあに?」という隊長のストックの先に ありました!
 
      オオバタケシマラン      1㎝ほどの釣鐘型
   6 053 のコピー   6 052 のコピー1
くるりと反り返った花びら(?)がかわいい 実と対照的に控えめの花

もうこれで満足 満足 6 119 のコピー
               いつまでも眺めていたいわ


 6 048 のコピー  6 038 のコピー  6 040 のコピー
   ツクバネソウ        ノビネチドリ         ルイヨウショウマ


       6 137 のコピー  6 062 のコピー 
          タチカメバソウ          ワサビ 
 

     6 077 のコピー 6 087 のコピー 
           シラネアオイ          サンカヨウ


            たくさんの美しいお花と御対面し

一歩一歩 慎重に 6 123 のコピー

              大きな穴が見えてきて

           6 121 のコピー 

             最後の難所を乗り越えて


       えっ 滝が・・・・・ 倒木が直撃し 景観が・・・・
   6 129 のコピー 6 097 のコピー

しかしこれも自然の景色として受け入れなければいけないのかも

少しガッカリしたけれど マイナスイオンをたっぷり浴びて


     お昼はちょっと気取ってレストランK隊長の親戚にて

    6 099 のコピー1  6 108 のコピー1
      コースメニューにパスタを2種追加で食べられるかしら・・・・

      とかいいながら 6 104 のコピー しっかり完食

大好きなお花にあえて サバイバル登山を楽しんで 
秘境の景観に触れて 美味しいフレンチ

またまた今日も環 楽しんでます お父ちゃん ごめんね 




このページのトップへ
毎週金曜日は 「なんとなく探鳥会」

これは先週のこと、いつもの遊水地

      前回と同じ場所 橋の欄干にアオサギが

見張り番をしている 5gatu 092 のコピー
              美女三人・・・か???


             こちら、木の天辺にいるのは 
いつもはトビだけれど 6 025 のコピー
               今日はアオサギ

  細い枝にしっかり 6 028 のコピー
            留まって毛繕いをして余裕~


            水鳥も少なくなってバンが数羽  
ツイーッ ツイーッ 6 029 のコピー

この日は特に変わった鳥も現れず、帰ろうとしたその時


         「バンが木に登ってるーッ」とゴマちゃん
     目を凝らすと 6 035 のコピー
          木にいるのはカラスのような黒い鳥
          これは確かにバン

では水鳥が木に登るという驚きの光景をごらんあれ

                   5
 
                   4

                   3

                   2

                   1

      6 034 のコピー   6 036 のコピー

ビックリして調べてみるとバンは木に登る鳥らしい
 


             関係ないけど こちらは
階段を登るミュウコ 階段 003 のコピー1
              まったく関係ニャイ



このページのトップへ
気温が25度を越した7日

そろそろ見頃かもしれないと 円山公園に向かう

遠くからもその花はクッキリ

            花径10cmほどの大きな花
今咲いたばかりの 6 194 のコピー1
初々しい 森の貴婦人   オオヤマレンゲ

北海道ではあまり見られない貴重なお花だそう

まだまだ蕾もたくさんでこれからが見頃となりそう

しばしお花を楽しんで満足~ もう帰ってもいいかな・・・

いやいや今日の目的はお父ちゃんと最後に登った円山登山

         あの時の道を歩いてみたくて一歩一歩
 
小さなフデリンドウ 6 156 のコピー

    6 165 のコピー  6 164 のコピー
     こんなところにサルメンエビネがあったなんて始めて


あの時はスノーシューだったので道なき道をサックサック

  6 187 のコピー  6 183 のコピー
  ネコノメソウに種が出来て      タネちっちゃ

中腹まで来た時 
    「久しぶりだから今日はここでやめよう」ってお父ちゃんは言った

それなのに環は 
    「せっかく来たんだから頂上まで行こう」って ザクザク登ってしまった

ツリバナが風にゆらゆら 6 190 のコピー

苦しかったんだね あの時 気づかずゴメン


             今日は背中で楽チンだったでしょ
  初夏の景色だねえ 6 210 のコピー
             しばしお父ちゃんと眺望堪能


下山もゆっくり慎重に・・・・
                 
         こちらはマルバネコノメソウだわ
  6 160 のコピー 6 159 のコピー

写真を撮っている間 ゆっくり歩いて待っていてくれたお父ちゃん

   いろいろ思い出しちゃった~ ありがとう
 6 162 のコピー 6 157 のコピー
    クロミノエンレイソウ    クルマバツクバネソウ

一人でゆっくり思い出登山 

気持ちよく歩いていたのに 最後にチクリと手首を虫に刺されてしまった・・・・

なんとブヨだったらしく夜中に腫れてきてズキズキ

今日は熱をもって腕がパンパンに腫れあがり大木になったので

お父ちゃん ちゃんと守ってよ

  


このページのトップへ
 どこにあるんだ? 6 147 のコピー
              そのちっこいやつって・・・・



               ここよ ここ 

          6 053 のコピー1
     昨日園芸店で見つけてしまったツクシカラマツ


ミャーのママさん みーこママさんのところで見てあこがれていたお花

    想像通りの小さくて可愛いお花 葉っぱも小さい

     6 051 のコピー 6 060 のコピー
    花径 1㎝弱 蕾は3、4㎜      葉も1㎝位

育てられないかもしれないけれどその時は一年草と言うことで

ホクホク お持ち帰り~ 6 057 のコピー
                 パッと可愛く開いて

              眺めているだけで嬉しくなるお花          


こちらも小さくて嬉しくなるお花 ヒューケラ

 6 063 のコピー 6 064 のコピー


miyさんにいただいたヒメシャガも次々開花

        6 039 のコピー

最近小さいものにそそられる 先日見てきたミニ盆栽展もよかったわ


     
              ツクシはどこだ? 
     足元だよ  6 145 のコピー
踏ん付けないでよ  引っ越してきて始めてお散歩に出たミュウコ

あっちもこっちも気になって少々興奮気味


このページのトップへ
5月29日 日曜日 毎年恒例となった濃昼山道での竹の子採り

今年で五回目となる 環はY家の車に乗せてもらって出発 

YKKにこの地を開拓したのはお父ちゃんだったのよねえ

いつものお花を確認しながら 5gatu 198 のコピー
              いつもの採れる場所に直行


 5gatu 173 のコピー 5gatu 216 のコピー 5gatu 218 のコピー 
   ミツバアケビ      アオチドリ(かな?)    オオサクラソウ 

 5gatu 233 のコピー 5gatu 220 のコピー 5gatu 229 のコピー
  ルイヨウショウマ   ハクサンチドリは開花前  ルイヨウボタン


   5gatu 196 のコピー  5gatu 208 のコピー
   久しぶりのミドリニリンソウ    まだ咲いていたサンカヨウ


    大きい根曲がり竹も見えてきたのでそろそろだね

            5gatu 207 のコピー

   いつもの場所、リュックを置いて大きな袋を持っていざ 笹薮に消える


            環は今年一人で頑張らなくっちゃ~

  

30分後 それぞれ収穫物を抱え笹薮から登場

あれ~っ みんな体は汚れているけれど袋は軽そう  

まだ早かったのかもしれない お花の開花も例年より遅れているものね

 
           では 収穫物を背負って記念撮影 


                 はい ポーズ

5gatu 222 のコピー

へへっ、ないないと言いながらも結構採った環

ウドはアッコちゃんからいただいた


 家に帰って 早速茹でて 5gatu 235 のコピー
           御近所 親戚に味わってもらった・・・・


お父ちゃんには焼き竹の子と竹の子ご飯をお供えして一緒に味わった

今年もちゃんと行ってこれたよ お父ちゃん


このページのトップへ
              6月に入っても肌寒い日が続き

               6 020 のコピー
               ムートンにうずくまるミュウコ

 

              それでも庭の草木は確実に緑を増して

          だんだん 6 017 のコピー
                  庭らしくなってきた 


何も植えるものがなく 何を植えようか?????の矢先

miyさんが 自分の家の草花を 引っこ抜いて 掘り起こして届けてくれた

その数なんと10数種類 
ユキザサ・スイセン・オカトラノオ・アスチルベ・クルマバソウ・ツリガネスイセン・
ワレモコウ・セイヨウカタクリ・カラマツソウ・ヒメケマンソウ・チャボアヤメ・デルフィニウム

それに     ヤブレガサ    アルケミラモリス    タマノカンザシ
      6 004 のコピー 6 003 のコピー 6 006 のコピー

どれもこれも環のお好みの草花 植える場所に迷いつつも何とか定植

根付きが心配だったけれど、今朝の雨でみんな生き生き


こちらは先日小樽のデコちゃんの家に行った時、あまりの可愛さに
              「頂だい 」 
と言ってしまったら 5gatu 135 のコピー

              「持ってっていいよ」と
  鉢ごとくれた   5gatu 159 のコピー
  なんと太っ腹な   ヒナソウという名前であることが
偶然にもその日のミャーのママさんの記事でわかった


    6 011 のコピー 5gatu 123 のコピー 
        ニワザクラ            マルバストラム 

   マイヅルソウも咲いて 6 012 のコピー
                 少しずつ色もついてきた 


みんなのお陰で 6 016 のコピー
何とか形になってきて 成長が楽しみだわ~


このページのトップへ
ずいぶん前のことになってしまったけれど

神居尻登山の次の日 5月23日 朝、目覚めるとかなりの筋肉痛 

でも平地なら大丈夫歩けるだろうと、訪れたところは  

                 去年感動したペケレット湖園

5gatu 022 のコピー2

先日屯田西公園を案内した後、急に鳥に目覚めたmiyさんを誘って


            春のお花の盛りは終わって
 
   エゾエンゴサクは 5gatu 016 のコピー
               種になり始めている



     5gatu 013 のコピー 5gatu 021 のコピー
        ニリンソウ  オオバナノエンレイソウ はまだまだきれい

お花を楽しみつつ頭上に目を凝らし、さえずりに耳を傾け・・・・・

ミサゴがダイビングで魚を捕らえる瞬間をしっかり確認し興奮



残念ながら鳥はあまりよく撮れていなかった

ただこれだけは近くで大きかったのでバッチリ
   雉 5gatu 027 のコピー  5gatu 028 のコピー

こんな派手な鳥がうろついているんだから驚きだわ


ゴマちゃん先生のお陰でたくさんの鳥を見ることが出来満足~

ベニマシコ アオジ カワラヒワ アオサギ カワセミ アカハラ ダイサギ クロジ 

アカゲラ モズ ・・・・ なんと24種類も確認 

それにしても強烈に寒い一日だった



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

05月 « 2011年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する