猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

お父ちゃんがいなくなってもう見に行けないと思っていたら

29日 サエちゃんが連れて行ってくれた  

毎年恒例 となっていた  龍雲寺の大銀杏
 
          072コピー

今年も会うことができた喜びをかみしめてパチリ

 R4021723コピー   078コピー

      幹周 330cm、樹高 10m、樹齢は推定 120年


さらに五戸の森にも行ってくれる  

ここでも感激の出会い

間近で戯れる 101コピー
             3羽のミヤマカケス


  115コピー 130コピー
   鈴なりのツルマサキの実    飛翔間近の ガガイモの種


そしてもう一か所 屯田遊水地へ

      日没間近 131コピー2
              渡りの途中の水鳥を数羽確認

琴線に触れるもの満載の素敵な一日でありました




このページのトップへ
北大の銀杏並木が見頃となったとテレビニュース

28日 午前中 与勇輝さんの人形展を見て

午後北大に行く 

構内を流れるサクシュコトニ川では
 
カモ夫妻が hana 170 のコピー
仲良く水面の落ち葉に顔を突っ込んで


               さて今年の黄金アーチは

hana 201 のコピー
      ちょっと緑色が目立っているかな あと2、3日後がいいかも

                hana 176 のコピー

            それでも黄金の輝きをたっぷり味わって

 hana 197 のコピー   hana 186 のコピー
          
気持ちのいい、秋の一日  付き合ってくれたサエちゃん アリガトウ

        hana 189 のコピー   hana 181 のコピー

 いつもよりあと一歩 黄金が足りないかな 明日は一般開放日



このページのトップへ

いつも気になっていたお店 実は今日も横目で見ながらお店の横を通っていた


hana 206 のコピー

金曜日は帰りが遅い息子 今日は真四角の可愛らしい箱を抱えて早く帰ってきた


去年は 五人で賑やか だったけれど 今年は・・・・・まさか二人になるなんてね


でも、周りのみんなに支えられ楽しく暮らせる幸せをかみしめて歳を重ねて満一歳


     一歳だって・・・? 1006 のコピー
                そりゃさば読みすぎだろう
  






このページのトップへ
             早々に家に避難した南国生まれ

   宿根アサガオ d9bea58500624e70b7cac36b13e821bf.jpg
    毎日開花     おはようございまーす

深まりゆく秋の庭にエールを送っているようだ

奄美大島出身のアサガオ といっても朝だけでなく夕方まで綺麗

雪が降るまで咲いてくれると嬉しいけれど・・・・





このページのトップへ
          土曜日にパソコン購入

日曜日息子が hana 154 のコピー
接続設定をしてくれたのでネット メールはバッチリ


ブログは他所を探していたけれど 

ファイルの容量追加申請をしたら今までの5倍になった

これで環境は整った さあサクサクアップできるわ~


昨夜miyさんの秋色パレットの記事を読み、刺激されて

今日は朝一番にお花をパチリ

さて、意気込んでパソコンに向かったら 


今まで使っていたソフトがバージョンアップされていてチンプンカンプン


結局古いPCで hana 136 のコピー hana 124 のコピー
             のろのろ処理することに

miyさんに教えてもらったフリーソフトを入れて、再挑戦だわ
 
            hana 082 のコピー   hana 096 のコピー


          古いソフトで作った  秋色パレット

        名称未設定 1 のコピー 名称未設定 2 のコピー 

        
         
                散歩から帰宅したミュウコさん

    シッポがボウボウ 散歩後プンスカ プンスカ
                ブリン ブリン 

            

このページのトップへ
寒暖の差の激しい十月 

なぜかお茶の日に限って暑くなる



     17日 月曜日 10月のお茶のお稽古

    お茶の世界では10月は風炉最後の“侘(わ)びの月”

          趣向を凝らして去りゆく秋を惜しむ


                  控えの間も秋色に 

10お茶 007 のコピー1 

              最近 チクチクした 柿と鮭を飾って

          10お茶 012 のコピー     10お茶 008 のコピー
                        柿は可愛いけれど鮭は・・・・



             お花も庭の最後のお花を集めて

    シュウメイギク 10お茶 016 のコピー
            斑入りススキ ホトトギス コマユミ


           お軸は環の小学校の頃の先生の書

     天空鳥己(?)  10お茶 015 のコピー 
     満月出人更静 かな???50年も前のもの



          朝晩、冷気を感じるこの時期は中置のお点前

風炉を畳の中央に据え、10お茶 023 のコピー
         お客様に少しでも暖かさが行くようにとのはからい

                   なのだけれど 

              この暖かさがサエちゃん先生を直撃 
            
   今月も大汗での 10お茶 034 のコピー
              御指導になる

                 お水指しは勝手付きに置き 

お客様に水の冷たさを  10お茶 029 のコピー
少しでも感じさせないように  よって お水指しは細め

それぞれのしつらえやお道具の役割を納得


お菓子は     栗きんとん             みち乃くせんべい
ほろりと 10お茶 018 のコピー  10お茶 028 のコピー
          口に広がる美味しさ      仙台の老舗 賣茶翁


侘びを満喫の美味しく楽しいお稽古となる 来月は炉開きですネ




わび・さびの季節のせいではないけれど、携帯が入院 PCの動きも怪しく

おまけにブログ画像もアップしづらくなって 対策思案中・・・・ 

まずはニューPCを購入することから始めよう、焦らず、慌てず、ゆっくり・・・・


   いつになるんだろう 10001 のコピー 気長に待とうニャ



このページのトップへ
 今日20日(水) 今年最後の日本晴れかもしれないとサエちゃんからのお誘い

       
やりかけの仕事をすべて中断して   

               着いたところは豊平渓ダム


10お茶 040 のコピー

                 錦の紅葉は終わっていたけれど

       10お茶 051 のコピー  10お茶 048 のコピー1

                 気持ちのよい晩秋の景色を堪能

                小鳥の見やすい景色となった 
     木の実を銜えて 10お茶 046 のコピー 
                 ご機嫌のゴジュウカラ



       このページのトップへ

         今にも開きそうな状態になってしばらくたつ

あと一歩のところで 10 091 のコピー
          開花がとままってしまったオキナグサ

                 気温の上がった今日 
これがめいっぱいかもと 10 218 のコピー 
  記念撮影        産毛がたまらないわ

             春にはまたさいてくれるのか?
 

  10 216 のコピー 10 227 のコピー 
   イワシャジンは満開      セリンセは種が出来てきた

  10 228 のコピー 10 229 のコピー

         もうそろそろ庭の片付けをしなくてはねえ 


     影の長い季節になりました        影でなくても長い
    10 508 のコピー  10342 のコピー
                              スリムともいう



このページのトップへ
秋晴れの連休は室蘭

登山日和となったこの日Y夫妻は伊達紋別岳登山

室蘭を通るのでと実家まで乗せてくれる

お陰で早朝の到着となり 今回予定の仕事のはかどること

あっ、見つかっちゃった murorann 004 のコピー

黒猫さんの熱い視線を感じ、仕事の手を休める

黒猫ではありませ~ん murorann 001 のコピー

えっ、黒猫でないの じゃあ 何ねこ? かすかに白いソックスが・・・・


しばらく手を掛けないと庭は雑木林となり、お花も雑草に負け荒地となる

今回は気合を入れてバッサ バッサと

始めはハサミでやっていたけれど 木はのこぎりでバッサリ


視界がよくなってきたわよ murorann 035 のコピー


 murorann 015 のコピー  murorann 018 のコピー
お日様も当たるようになったし     駐車場まではしなくても・・・ 


評価してくれる相手がいるのは張り合いがあって頑張れる

二日めも朝から バッサ バッサ していると
   
おお~っ 頑張ったニャ  murorann 025 のコピー

あっ、昨日の黒猫・・・・じゃない 

白いマフラーに白いソックスがキュートな猫さん

                それに立派な眉毛・・・・
そんなに写したいのか murorann 032 のコピー


近い 近い 近い グイグイ近づいてきて

               レンズにくっついてしまった 
ピンボケだけど嬉しい一枚 murorann 031 のコピー

二日間で 庭がスッキリ 見違えるほど明るくなった

            一日目            二日目
  murorann 003 のコピー  murorann 028 のコピー 

          人が住んでいることがわかる状態になったかな

こうして一人でやってみて 改めてお父ちゃんの仕事の大きさを実感し感謝だわ

父90歳 母84歳 頑張って父の介護をする母からも元気をもらって帰途に着く


このページのトップへ
            暖かい陽射しを受けて

花数が どんどん 10 023 のコピー
ふえていく           イワシャジン

先日の寒さの折 花は咲かないのだとチョッキン チョッキン

             数本切ったところで蕾に気づく

危うく 丸坊主に 10 026 のコピー
するところだった  無事に開花できてよかったね

今時期たくさんの花をつけた鉢植えが出回っている

花期は10月だったのね 10 029 のコピー

       無事の開花を祝ってミュウコと記念撮影

この花 爺さんくさいニャ 10 038 のコピー

う~ん 爺さんくさいといわれればそうかも

これは七月に山野草のお店で岩つきで買ってきた

       水盤にいれたから いっそう年寄りくさくなった

風情があるとも 10 043 のコピー
言えないかな 和モダンとかさ    無理があるニャ 

ミュウコの厳しい意見に落ち込むわ

爺さんといえば この爺さんの花期はいつ?

  今日明日にも 10 020 のコピー
   開花しそうな    オキナグサ(翁草)

花後の鉢を格安で買ったのは春の終わり
宿根で地植えしておくと来春咲くと言われたけれど・・・・・爺さんの狂い咲きかな




            春の終わりから次々咲いてくれるのは  
      
バコパ 10 033 のコピー  10 022 のコピー
ゲンペイコギクとイソトマの寄植え    クレマチス 

               私のお好みの四季咲きなのね

これらを冬どうするかが問題だわ・・・・



このページのトップへ
           野山は実のなる季節 

          庭の実も気になる季節

    ga 004 のコピー ga 008 のコピー
      花姿に惹かれ拾ってきたナンバンハコベ 

 抜けないでいた 9 170 のコピー 有毒注意
 イヌホウズキ  飾っても可愛いので重宝している 
 

  大分色づいてきた ga 010 のコピー
  ムラサキシキブ  とにかく大豊作 


小さくて目立たない 9 184 のコピー
               ワイヤープランツの実


こちらは先日御近所さんが持ってきてくれた

      ボタンの実 ga 011 のコピー

一つの実に ga 014 のコピー ga 015 のコピー
        一個の種が入っている      チョコボールみたい


今後どんな実が増えていくか目が離せない




         今日は 追っかけっこに燃えたミュウコ

               隠れる
              両者 マジ真剣



このページのトップへ
  
最後の夏の暑さとなった あれは9月27日のこと 

          朝、真っ先に目に飛び込んできたのは

     ホトトギス 9 451 のコピー

 朝の光を浴びて 9 449 のコピー1
                2輪開花していた


この姿を見て これがあったことを思い出した

丁寧に描かれた  ga 105 のコピー1
ホトトギス    買ったのは去年の今頃だったかも

                飾ってみると
  
なかなかいい感じ ga 104 のコピー1
             一辺が22cmの正方形の角皿

どんな人の作か 素人っぽさが気に入っている 


          久しぶりに気温の上がった今日

      あれから ga 107 のコピー
                花数は増えていない


     おケツも~         お腹も~          頭も 焼くんだ
    9 521 のコピー  9 525 のコピー 9 529 のコピー
        
         久しぶりの青空にお日様の追っかけをしたミュウコ




このページのトップへ
        先日miyさんにガガイモの実を半分いただいた


4,5日たって気がつくと ふわふわの綿毛ができていて

        オノエマンテマの葉の上にそーっと置くと
                    
 中からモコモコ  ga 026 のコピー
           シルクのように輝く綿毛が湧き出てくる

             この綿毛を種髪というらしい


かすかな風にふわッっと飛び出した種髪

ga 065 のコピー1
 
            ひとつ ふたつ・・・次々宙に舞い
         ga 028 のコピー  ga 053 のコピー
 
              風に乗って飛んでいった 
               ga 070 のコピー

念願のガガイモの巣立ちを目の当たりにしてドキドキ 


殻に残っている半分はお天気のいい日に飛ばすことにした




      何ニャ こいつ・・・      こらッ 待て     
    ga 077 のコピー ga 086 のコピー 
   
            午後から強い陽射しとなった今日 
      
     ga 090 のコピー ga 095 のコピー
        種髪はキラキラ 風に乗って 一瞬で飛んでいった


ガガイモってどんな芋ができるのかと思っていたら 

この実が芋に似ているのでついた名前らしい

miyさん たっぷり楽しませていただきました ありがとう


このページのトップへ
今秋は大雪には行かないと決めていた

9月22日には初雪もあった、このまま冬になるんだ

と思いつつも 気になって 気になって



9月29日 (火) いつもの山岳会のツアーに滑り込みで参加



                 スカーーーッ!!
midori 001 のコピー1

      標高1260mの高原温泉から緑岳(2019.9m)をめざす

midori 115 のコピー midori 114 のコピー midori 120 のコピー 
黄金色に輝くオガラバナとミネカエデのトンネルをくぐって 

            急な木段を登る 登る
 
    midori 142 のコピー  midori 126 のコピー 
    見晴台からの眺望を楽しんで 急登が続く



1時間ほどで第一花畑 midori 019 のコピー 
           チングルマの紅葉を眺めつつお昼
 
 midori 030 のコピー midori 187 のコピー
第二花畑で眺望を楽しみ さらに進む

本来はこの辺をウロウロのんびりツアーのはずだったけれど

健脚ぞろいということで さらに先へ

    midori 182 のコピー  midori 234 のコピー
    急な岩登りもあり撮影不可 ロープにしがみつく

                 標高1710m 
コマクサ平で終了 midori 058 のコピー頂上へは行かない 
        緑岳を背に記念撮影  緑岳って本当に緑色

眼下に高原沼を確認 midori 213 のコピー


14時 下山開始 吸い込まれそうな眼下の黄葉

midori 219 のコピー
              慎重に一歩 一歩


 登りとは違う景色を味わい♪   遠くに雌阿寒雄阿寒も見える
 midori 062 のコピー midori 065 のコピー

    15時20分 登山口着     硫黄の噴出しを見て
 midori 249 のコピー midori 253 のコピー


大雪高原温泉に入って 16時30分 一路札幌へ 札幌着 20時


ガイドさんブログも早速アップでした


このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

09月 « 2011年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する