猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

娘のお姑さんがあちらの世界に行って一週間後じいいちゃんが行った

あちらでお父ちゃんと顔を合わせていることを思うとおかしくなる

     お父ちゃん 046 のコピー
    またじいちゃんの手を引いてくれているんだろうなあ


12月は慌ただしくお茶のお稽古日を2度も変更し、結局中止になってしまった 

 せっかくクリスマス計画をしていたのに・・・・

着物はグリーンに赤系の帯  お軸は柊の文字 お花はポインセチア

                 そしてお棗 
  この日のために 068 のコピー
           頑張ったのにお披露目できず残念

来年までこのままでおこうか思案中 

実はこれ 黒塗りのお棗に金シールを貼った

ばあちゃんが知ったらなんと言うか・・・・あきれた嫁だわ

お菓子もヒイラギのお干菓子を用意しておいたのに・・・・


一年を振り帰りつつ 065 のコピー
 ニャンコと去りゆくウサギさんのお干菓子で自服する 


         朝うっすら雪が降ったころの画像

さっそうと DSCN1094 のコピー DSCN1095 のコピー
飛び出したミュウコ ピタッと急ブレーキ  力強い右足スタンプ

悲しいことの多すぎた一年

来る年は心ときめくことがたくさんありますように





このページのトップへ
12月19日 じいちゃんが天寿を全うし90年の生涯を閉じました

前日ばあちゃんに手を差し伸べ力いっぱいの握手をしたあっぱれな最期

7年間献身的に介護したばあちゃんはさわやかな見送りでした


                 ということで

           8日間 兄ちゃんとお留守番のミュウコ

男同志 絆も深まったみたい 2011122521020000 のコピー

息子からの写メにウルウルのお母ちゃんでした


                   帰宅すると

               玄関はクリスマスのまま

     プレゼントは? DSCN0939 のコピー1
              

    事態を理解できないミュウコにとっては酷なクリスマス


  えっ、片づけるの? DSCN1112 のコピー

もうお正月だからね・・・・・と言っても今年はなんでも控えめにね



このページのトップへ
              去年のクリスマス
    サエちゃんが 12月 068コピー
             赤くしてくれたポインセチア

この後 赤い葉はすべて落ち 緑の葉が勢いを増していた

ポンセチアは短日性植物で、昼の時間が12時間以下にならないと花芽がつかない
花芽がつかないと葉も色づかない

ということで10月から昼を短くする作業開始

   毎日段ボールを夕方5時にをかぶせ、朝8時にとる 
  11月初め  DSCN0332 のコピー
 初めて一か月半位  11月半ばにはだいぶ葉が赤くなる


              そして現在は こんなに真っ赤

DSCN0756 のコピー


             ミュウコの背丈をはるかに超えて

        DSCN0769 のコピー    083 のコピー

       巨木になりすぎたけれど これだけでもう気分はクリスマス


このページのトップへ
気温がぐんぐん下がって 外は冷凍庫

        空気がピリピリ肌に突き刺さってくる       
          DSCN1027 のコピー  
        街路樹の輝きもキンキン凍てついて


駆け足でイルミネーションを見て 帰ろうと思ったら


      台の上から眺める「クリスタル・リバー」は長蛇の列 

    031-のコピー  022 のコピー
    5万8千個のLEDを敷き詰め 大河の長れを表している
        縦波 横波に変化し見ていて飽きない

          だから、しっかり体も冷え切って


大急ぎクリスマス市を見て 047 のコピー
地下歩道に入るとホッとする  地下街はクリスマス一色



今年は慌ただしく クリスマスは控えめにしようね


      控えめに 007 のコピー


 何を控える気だ? 
010 のコピー

miyさんのお友達の SASUKE君の真似をして
作ってみました DSCN1064 のコピー
バンダナ      真似してリバーシブル


         これだけでも気分はクリスマス~
 
まさか、これだけ DSCN1081 のコピー


このページのトップへ
L特急すずらんに乗って 車窓を楽しみながら室蘭へ

樽前山も雪化粧 DSCN0880-のコピー

雪は少ないけれど肌を刺すような風の室蘭

かすかな陽だまりに DSCN0909 のコピー
                  ネコ発見

             R4022023 のコピー
              じいちゃんどしたんニャ? 

ご近所を驚かせてしまったかもしれないけれど

熱を出して、動けなくなったので タクシーも利用できず

救急車をお願いしてかかりつけの病院へ  

 誤嚥性肺炎でした R4022025 のコピー
               入院したってことニャ

そうなのよ 今はいいほうに向かっているの
 
      そりゃよかった DSCN0921 のコピー
                 大事にしてニャ


ありがとう とっても人懐っこいニャンコさん

父 90歳 介護する母 84歳 

近くて遠い室蘭なのよねー DSCN0920 のコピー




     このページのトップへ
  12月6日 火曜日 今季2回目の自然観察会 

前日の猛吹雪もおさまり穏やかな北大構内

  イチョウ並木も DSCN0798 のコピー
            すっかり葉が落ちて裸んぼ

                と思いきや 

         よく見ると枝先には鈴なりのギンナン
足元は実が落ちてDSCN0795 のコピー
黄色く染まるほど  銀杏臭がプ~ン


今回もたくさんお勉強させていただいた 


よく写っていないけれどこれは
            「メグスリノキ」というらしい
   北海道では DSCN0827 のコピー
   珍しい木で カエデ科の落葉樹 
          その名の通り樹皮は眼病に効くらしい


  こちらは「キササゲ」 ササゲのような実のなる木ということ
  DSCN0816 のコピー  R4021957 のコピー
 さやの中からは豆が出てくるかと思ったら綿毛状の種が詰まっていた  

綿毛と言えば今年はガガイモの綿毛をしっかり楽しむことができた

    
           そして今回もガガイモの実が
    たくさん DSCN0865 のコピー
           ぶら下がっていた

なんとこれが 未確認生物 ケサランパサランなのだと

白い毛玉のような物体 R4021978 のコピー

空中をフラフラと飛んでいる DSCN0863 のコピー

              一つ一つが小さな妖力を持つ妖怪


またまたガガイモの種子の魅力に取りつかれそうなお話



綿毛を見る目も変わって

                 空中を飛ぶ白い毛玉
これもケサランパサラン DSCN0836 のコピー
            塀に絡みつくこの植物の名前は

どんな花が咲いていたのだろう・・・



               今回も疑問符いっぱいの自然観察会 

        余韻に浸って R4021986 のコピー
              北大構内レストラン「エンレイソウ」にて  

 


このページのトップへ

            パーッとお部屋が明るくなる花束が届く

 045  のコピー


                 お友達からお父ちゃんに

                  031 のコピー_edited-1

                見ているだけで ワクワク♪

   009 のコピー_edited-1      055 のコピー_edited-1

                   幸せの黄色い花束

   047 のコピー       004 のコピー1_edited-1

       あまりにも元気の出そうな色なので玄関に飾らせてもらう

           金運も舞い込んできそうな輝き


         外は猛吹雪だったけれど心はポカポカ


                雪の結晶撮影 
         
 001 のコピー1
 
       肉眼でも結晶はわかるのに きれいに写らない


これからが雪の季節 また挑戦してみよう







このページのトップへ
          
どういうことなんだ  7 009 のコピー なんの断りもないって

            なにをそんなに真面目くさって


                これだよこれ 
              R4021943 のコピー
                なんでボクがここに



               黒猫ワイン

    とろりと甘くて  072 のコピー
    アルコールのダメな環でもいける


       まあまあ  R4021951 のコピー
         チーズでも食べて 機嫌直して 

         ラベルになれるなんて名誉なんじゃないの



息子が買ってきた  ドイツワイン  イタリアビール 
         ニュージーランドチーズ  スペインガーリックトースト

だんだん飲めるようになってきたかも



 

このページのトップへ
        以前にアケビの蔓の籠を習った

        今度はみなさんしめ飾り作り  
ド~ンと稲穂 R4021921 のコピー 

ウチは今年はしめ縄は飾れないんだわ・・・・・

派手にしなければいいのよ と言われ

                できたのがこれ
    ジャン R4021925 のコピー ごっつい
カメと言われればそう見えるかも・・・・くらいのものができた

上は先生作 下は環作 違いは歴然
先生のはいかにも R4021926 のコピー
  縁起物という感じ   環のは稲穂の束

まあ一つにすれば気になるまい

調べてみると稲穂のカメというのも売っているのね

来週もう一匹作ってみましょう・・・って、そんなにいらない

帰りは地下に入って500m美術館を見て

皆さんの大作に感動 R4021911 のコピー

娘は後期に出させてもらうのかな・・・・?

次はDさんが出展している北の律動 写真展を見る

会場の外からパチリ R4021931 のコピー
              皆さんの力作に心を奪われ


次は朝新聞に出ていた写真展に行く
会場からあふれる R4021935 のコピー
             きれいな色彩に心ときめき

たくさんのエネルギーをもらえた1日となる

引きこもっていてはいけないわ


展覧会と言えばアップしていない記事があったので、この前にアップ

   このページのトップへ
        坂道の多い小樽の街

あまりにも 10 120 のコピー 
ギリギリで たたずむニャンコ

            ごろりんと愛嬌をふりまいてくれて

ハラハラしてしまう R4021521 のコピー
   「あとりゑ・クレール」の看板娘 林檎ちゃん


miyさんのお知り合いの方の展覧会開催中

 R4021525 のコピー   R4021534 のコピー
              野菜 果物 お花の絵

いい感じね~ R4021540 のコピー

とか言いながら 環は周りの展示物が気になって 気になって

「猫の事務所」というだけあって猫物がずらり
 
 10 197 のコピー 10 127 のコピー
              モデルは林檎ちゃんなのかな

            なんとこれは猫毛100%のコート
    3000円也 10 130 のコピー
            これも林檎ちゃんの毛使用だね



こちらはミニチュア人形で知られる高山美香さんの作品
猫大好き大仏次郎さん 10 202 のコピー

そして家の中にはもう一匹黒猫の珊瑚ちゃん・・・・・

普段は接待係なのにお昼寝中

ここのギャラリー喫茶は何年も前から気になっていた場所

あれもこれも気になるものばかりで去りがたかったのだけれど

この日のメインの目的、ハルカ山芸術要塞に向かう   



このページのトップへ
春香山の麓で開催されている野外展

10月12日に行ったのに土砂降り おまけに雷 おまけに雹 最悪の天候に阻まれ

芸術作品を前に一歩も車から降りることが出来なかった

その時の様子はmiyさんブログで・・・悲惨なはずなのに楽しむ雨女達

         
14日は晴れ リベンジ ハルカヤマとなる

北海道在住の55名の作家さんのアート作品が

木々の中に展示される haruka 138 のコピー


水に浮かべた haruka 009 のコピー haruka 012 のコピー
            木の葉がクルクル変わる万華鏡


    色づいてきた木の葉と作品が融合し、新たな作品に変化していきそうな感じ

         haruka 019 のコピー haruka 074 のコピー
 
 haruka 030 のコピー  haruka 047 のコピー
 
 
         haruka 040 のコピー  haruka 054 のコピー

 haruka 062 のコピー  haruka 068 のコピー
 
 
        haruka 065 のコピー  haruka 078 のコピー 

ご一緒してくれたmiyさん サエちゃん ありがとう

実はこの日 車は春香山を通過し小樽に向かったんだったわ 
 

 
このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

11月 « 2011年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する