猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

毎朝7時から30分間 ヒーリングヨガをしている
 
            大きく息を吸って見上げると
 
      青い空 DSCN4737 のコピー1
             朝の光が射し込んで

            すがすがしい気持ちになる

  お父ちゃんが DSCN4738 のコピー
         いつも寝転がっていた場所での深呼吸

          
いろんなことがあった一年

ハラハラ、ドキドキ緊張で眠れない日もあったのにそれが何だったか・・・・

まあすべて順調に収まったということで ヨーオッ


         めんこいテンテンがいる幸せをかみしめて

一年の最後の日 005 のコピー


いつも温かく見守ってくださった皆さんありがとう

どうぞよいお年を 



            010 のコピー
             どうぞよいお年を!


このページのトップへ
               今日26日はお父ちゃんの日

              朝、まずはおりく膳の用意
 
       外を見ると RIMG3518 のコピー
                こんもりの雪


     母の家を見ると RIMG3523 のコピー
                ホワイトハウス

6時半から1時間かけて、せっせと2件分の雪かき

融雪槽が満杯になるので一時休憩して ・・・・・

でも、ブルが入っていないので 家の前の道路は20㎝ほどの積雪

息子が、帰ったら雪かきをするのでもうやめなさい
     お坊さんは断りなさい

と言って、出勤イッテラッシャーイ

即、お寺にブルが入っていないことを連絡する

それなのに9時半 お坊さんがやってきた

そして、埋まった 

脱出しようとすればするほど雪を掘って動けなくなった

  お寺から RIMG3531 のコピー
  救助の車が来てロープで引っ張った

でもびくともしない

ご近所さんも3人出てきて みんなで押した

でもびくともしないどころか どんどん埋まっていく

そこに除雪のブルが通りかかった おーい 

呼び止めて 引っ張ってもらった

 めでたく脱出 RIMG3533 のコピー

脱出に1時間半かかった

お坊さんはお経をあげずに帰って行った

お寺でお経をあげてくださいとお布施を持って行ってもらった


北国の冬は厳しい RIMG3535 のコピー


ホント ホント お父ちゃん頼むよ!!

冬はこれから どうなるんだろう・・・・・ 





このページのトップへ
クリスマスイブはテンテンの所にプレゼントを届けに

                   ババサンタ
 
テンテンパパの 005 のコピー  008 のコピー
ツリーですって・・・年代物・・・・、半世紀?   プレゼントの山


         テンテンママ腕を振るって 素敵なディナー 
ろうそくをともして 025-のコピー 021 のコピー
                  メリークリスマス 

ここの家、間接照明で オババにはご馳走がよく見えない、闇鍋? 

いえいえブイヤベースでした 048-のコピー
まだまだ写しきれないお料理の数々・・・・どれも美味しく満腹~

                テンテンも一緒にお食事
       よく笑うようになった 042 のコピー1
       テンテンに笑顔のプレゼントをいただいて
             オババ最高のクリスマスとなる

          緊張の仕事があって弱気の日々だったけれど
                 気持ちが楽になった

          
    テンキは天使だ! 032 のコピー
    
             健やかに育ちますように

このページのトップへ
    もーろびとー 004-のコピー
      こぞりてー むかーえ まーつれー
 

     033 のコピー    047 のコピー
     メリークリスマス!!  良い子の家にはサンタさんが ・・・・・・


もういいよ、無理しなくて 017 のコピー

     RIMG3460 のコピー 009 のコピー
     人形ちっちゃいし      ポインセチアしょぼいしニャ

やっぱりね、クリスマス気分出ないね

イブ、お母ちゃんはテンテンのところにプレゼントをもって

        ミュウコはイブイブ 懐石でした 

            013-のコピー
        011 のコピー 017 のコピー
        あっ、チョコ・・・・・・・ 懐石??? 



このページのトップへ
          今年もやってきましたこの季節

       雪景色を見ると忘れかけていた環の血が騒ぐのです

はいはい クリスマスね 050 のコピー

                いえいえ そうじゃなくって


環の心境を読み取ってか、先週 段ボール箱を抱えmiyさんがやってきた

箱の中身はもちろん

               サエちゃんと環はチクチク縫い係 
    miyさんは着せ係 RIMG3386 のコピー
おしゃべりもはかどったけれど 手もはかどって
                二組のカップルが誕生した

やっぱりお雛様作りは楽しい 嬉しい


そして今週は篠笛奏者さんが三人訪ねてくださり

一緒にお雛様作り RIMG3433 のコピー
皆さんお着物に親しんでられる方たちで手慣れたもの

おしゃべりを楽しみつつチクチクしているところに

先週初参加のお友達が完成したお雛様を持ってきてくれる

初めてのお雛様 RIMG3435 のコピー
作った方が喜んでくださるのが何よりうれしい

篠笛奏者さんたちも皆さん楽しそうに作ってくださったのが何より

       そして今回はなんと篠笛の演奏付き
      (miyさんも環もそんな予感はしていた

「うれしいひな祭り」を RIMG3436 のコピー
  聴けるなんて うれしい雛作りですね~

          ひな祭りの歌三曲と荒城の月
母も初めて聴く篠笛に RIMG3437 のコピー  大喜び

            
「お雛様を縁に、和のつながり、059 のコピー
でもそれだけでは無くて、きっと似ている波動を持っているから
今日の時間をご一緒出来たと思う」
とおっしゃってくださった奏者さんのお言葉が胸にしみる

皆さんどんなお雛様が完成しているでしょうねえ・・・・・


あ、あの、クリスマスは 007 のコピー
                 どうなる???


あっ、そういう行事ありましたかねうやむやうやむや・・・・

このページのトップへ
12月12日(水)   お茶のお稽古を再開

          クリスマスをテーマに炉開き


         派手というかちぐはぐかな・・・・

   お軸は DSCN4704 のコピー 018 のコピー
ハマナスさんに教えていただいた「無事是貴人」
お花は山茶花 内地では今頃から咲くお花なのですね


        まずは皆さんにお汁粉を食べていただいて

今回は節子さんに DSCN4708 のコピー
いただいたお皿のお陰で豪華に見えるかも

           まずはサエちゃん先生のお点前
    RIMG3396 のコピー  024 のコピー
            流れるような美しいお点前に息をのむ

こんな可愛らしい和三盆で 009 のコピー
                気分はすっかりクリスマス


そしてやっと皆さんにお披露目することができたお棗

昨年作ったのに 036 のコピー
       出番がなく一年間この日を待ちわびていた

みんなの 「えーっ、シールなの?? 」という声を聞いて満足 満足

               我ながら 会心の作

           先日miyさんにシールを一枚いただき
蓋の裏側にもペッタンコ 035 のコピー
            いっそうレベルアップしたお棗となった

こんな正式とかけ離れたお稽古で盛り上がり、楽しくお点前

環は緑色の着物に RIMG3394.gif
          真っ赤な帛紗でクリスマスを演出

             もう一つ今回初使用はお茶碗 

          10年以上前スペインのグラナダで求めてきた
深みのある RIMG3414 のコピー 044 のコピー1
ブルーに金色の光沢があり、角度によって七色に変化

得体のしれない陶器で使えないでいたけれどもしかするとこれ?
アルハンブラ宮殿の前の土産屋さんで買った 


         こちらも外国ものチョコレート
 オーストラリアに RIMG3398 のコピー
 鳥見の旅に行ってきたゴマちゃんのお土産              
 
そんなこんないろいろと交錯したお稽古で盛り上がり楽しいひと時

今年のお稽古も無事終了 ではまた来年ね


このページのトップへ
お母ちゃんは 007 のコピー
       忙しそうで、ボクほったらかし
 


        ほったらかしてはいないです


このページのトップへ
 
何これ・・・古くちゃい 003.gif

ホント古くちゃいです

       室蘭の引っ越し作業中出てきた掘り出し物(?) 
    祖父の短冊帖  011 のコピー
   祖父は俳人でよく句会に行っていたのは記憶にある
 
    46年前に他界した祖父は明治17年7月生れ

  たくさんの人の短冊が 004 のコピー
  入っているが、母はまったく知らないという代物

この他にもボロボロの掛け軸や書が出てきた
父がしまいこんでいたものらしい

       そのガラクタを 038 のコピー 
                持ってきてしまった・・・・・・

              断捨離が頭をかすめる




このページのトップへ

いつもお花の苗をくれるご近所のおばあちゃん 

バーバスカムさんが今回は柿を持ってきてくれた

なんとご自宅でなったそう 008 のコピー
小ぶりで一見固そうだけれど、渋抜きもして美味しかった~
北海道でも柿がなるなんて知らなかった

いただいた瞬間、枝のついたヘタに釘づけ


    その枝付きヘタ活用 026 のコピー1_edited-1
                   いい柿ができた
     

   去年の柿と合わせて 017 のコピー
    ずらーっと並べると      おーっ 壮観 


 
1 2 3 4 5 6・・・・  019-のコピー
               あともう一個作ろう
 

       もう一個完成 DSCN4697 のコピー


このページのトップへ
       部屋の中で丸まっているミュウコを連れ出して

雪の中にポーン  RIMG3321 のコピー
             恒例の初雪肉球スタンプ


     しゃ、しゃっこい RIMG3318 のコピー
     しゃっこい まったく お母ちゃんて 


突然は やめてほしいわ  RIMG3313 のコピー
              


今朝起きると30cmの積雪

6時から1時間かけて雪かき でも、半分

向かいの家もあるので、やりがいがある 


              午前中いっぱい降り続けた雪

  根雪になるかもニャ RIMG3324 のコピー

さてさてどんな冬になるのでしょうね


このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

11月 « 2012年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する