猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

           ひな祭りまであと4日

 63年前環が産まれたとき祖母が買ってきたお雛様
 段飾りはあげて 047 のコピー
 しまったけれど このミニ雛だけは残っていた
 見ているだけで 気持ちがほころぶ♪


 本日はかしまし三人娘 サエちゃん、miyさんと私でプレひな祭り

        まずは環の一服     そしてサエちゃんの一服
    DSCN5035 のコピー DSCN5045 のコピー

            お菓子はどちらも苺
   DSCN5034 のコピー DSCN5039 のコピー
   鼓月さんの 「苺かれん」   柳月さんの 「春摘みいちご」


おしゃべりをしながら・・・・・楽しくおかしく 笑い転げて雛茶会

こうして気の置けないお友達と祝う力のぬけたひな祭りもいい

母の大正琴演奏で祭り気分も盛り上がり

春高楼の花の宴 DSCN5055 のコピー


             お昼は雛膳第三弾
あまり変わり映え DSCN5054 のコピー
してないですね

話は尽きず一日があっという間、肝心の本番の相談は・・・・

             三月三日のイベントに向けて
三人 着物も決まって 055 のコピー

          準備万端整いました   




このページのトップへ
      お軸  お花  お棗  お水指  蓋置
 
 042 のコピー 031 のコピー 049 のコピー

        お雛様にちなんだお道具を用意して

  お菓子も  054 のコピー

25日はお友達を8人お招きしてお雛様茶会

みなさんお茶の心得のある方たち、教えてらっしゃる方もいて・・・・・

これでバッチリだぜ! 033 のコピー
              準備にも気合が入った

当日はなんと言ってもお亭主の身

まずは環のお点前で一服 その後皆さんも点ててくださって

緊張もほぐれる

 DSCN5020 のコピー DSCN5018 のコピー
 違う流派、江戸千家さんのお点前も興味津々

             お昼はmiyさんが届けてくれた
「ゆのん」さんの雛膳 063 のコピー1
       お雛様 菱餅寿司に蓋を開けて大喜び

お話も盛り上がり DSCN5029 のコピー

     話は尽きず RIMG4110 のコピー
            居間に移動で コーヒータイム

 可愛いお雛様とお茶会と素敵なおもてなしに感謝です
    おおげさでなく私の人生の思い出に残る一日でした。

夜、こんな熱いメールが届く



   小さい客の次は 062 のコピー
たくさんの婆さん、今度はどんな客が来るのか・・・・・?



このページのトップへ
     お雛様展 008 のコピー
           昨日は最初のお客様が・・・・


最初のお客様・・・ RIMG4067 のコピー
          クン クン クン クン クンスカクン 


           
            お客様はテンテンじゃなくってよ

  028 のコピー 023 のコピー

             じっくりお雛様を見ていただいて

             030 のコピー
              お茶も飲んでいただいて


               この日のお客様は
                 2歳の坊や
    イチゴ発掘に夢中 RIMG4069 のコピー
    真剣なまなざしがとってもかわいくてついパチリ!


       ニャ ニャニもの?       にゃんこ!
       RIMG4070 のコピー1  RIMG4076 のコピー
           お互い気になりつつも・・・・・ 距離は縮まらず 


               いよいよひな祭りのスタート

お昼は雛膳第一弾 002 のコピー
第二弾はあるの????

篠笛奏者のpanaさんから おたる雛めぐりのパンフレットが届いた

市内の各所で貴重なお雛様の展示があるらしい

お茶席もあるし、折り紙作り、色紙雛作り、能楽体験

近ければ参加したいものばかり、今年は絶対行こう

              篠笛演奏は 
3月2日と3月10日RIMG4082 のコピー
篠笛は五人囃子の一人が持っている楽器なのですね

わが家の楽しいイベントもあるし 飾った雛人形とともに

さあ、盛り上がりましょう~
              
   このページのトップへ
今年のお雛様展はお茶席を設けず、一般公開もせず

連絡をくださった方のみに見て頂くことにした

というのも、恥ずかしいことにmiyさんも私も新作がないので

               そのかわり 
     ジャン RIMG4028 のコピー
               ミュウコ雛♪


            いやいや そうじゃなくって


             今年は初のお披露目雛がある

明治27年生まれの 002 のコピー
娘婿のおばあちゃんが作った卵の殻のお雛様

      昨年亡くなった娘婿のお母さんが大切に保管していた

このお雛様に初めて 003 のコピー 
出会った時の驚きと喜び 感動は忘れられない

             顔の入れ方も素晴らしい
     010 のコピー011 のコピー
           ひと針 ひと針 丁寧に作られた着物 

         布地も素敵な模様で見るほどに深みがわいてくる
     004 のコピー  006 のコピー
          五人囃子の小物もみな丁寧に作られている


            この貴重なお雛様が今年の一押し



       ってことで RIMG4027 のコピー
               お待ち申し上げとりますニャ






このページのトップへ
            
       今朝もこんもり、さらに降り続けて

もう うんざり  RIMG4063 のコピー
          雪かきスイッチが入らない・・・
           
           と言ってる場合ではない

気合を入れて、せっせ せっせ  融雪槽に雪を落としていく

が、どうも雪の溶けが悪い・・・・E3点滅 融雪槽、壊れた!!


         先日の自然観察会 西岡水源地 

   雪がきれい RIMG4032 のコピー

スッポリ雪の中 RIMG4035 のコピー 2

            
    雪国最高! RIMG4038 のコピー

               ・ ・ ・ ・ ・

すべて取り消す!! 雪国最低 もう雪はいらない 


 
                除雪車も入らない

   まだ来てないニャ  RIMG4064 のコピー

町内会の排雪日なのにひっそり静か、ダンプもブルもくる気配なし

              わが家は陸の孤島


          室内ではペチュニアが次々開花

            019 のコピー

               春よ来い 早く来い


  このページのトップへ
            先日 待ち合わせたホテルのロビー

いよいよです RIMG4050 のコピー RIMG4047 のコピー

           お雛様で盛り上がる季節となりました


              わが家のお雛様も飾り付けが終了し

いつでも見ていただける状態 069 のコピー


今年は一人での展示になるかと帯を垂らして華やかに

そうしたら なんと 015 のコピー
          miyさんが今年もすべて貸してくださり

賑やかな展示となって お雛様たちも盛り上がっている 

           039-のコピー

そして今年は是非みんなに見ていただきたいお雛様がある

はい、どうぞ~! 021 のコピー

いやいや、ミュウコ雛じゃなくって

ハイ どうじょ~♪ DSCN5008 のコピー

いやいや テンテン雛じゃなくって


追々お披露目していきます 今年は夢のような企画もあるので乞うご期待



  このページのトップへ
           ばれんたいん 

          019 のコピー1
  お菓子を求めに行くと 街ははバレンタイン一色
            チョコだけはないのね
 かき餅も  023 のコピー      

      2月13日 昨日は2月のお茶のお稽古

  029 のコピー  015 のコピー
 桑小卓で・・・・お軸は「柊の花のこぼれや四十雀」

      今月は極寒の季節の「筒茶碗」のお点前

 DSCN5003 のコピー 046 のコピー
お茶碗の扱いがちょっと違って・・・・年に一回、思い出しながら・・・

 044 のコピー 037 のコピー
     蓋置は三人形  あまりにも美味しそうで楊枝を入れて

                 飾り残し
柄杓が収まらず 048 のコピー
四苦八苦・・・・柄杓の末端の切り口が悪かったのね

       最後はサエちゃん先生のお点前 
ミュウコ先生の 058 のコピー
厳しいご指導を受けて    柄杓の端は内隅ニャ

今回はおしゃべりタイムカットでサエちゃん先生に
細かい所作のご指導をいただく
普段いかにいいかげんに習っていたことか・・・・アセアセ
来週また特訓してもらおう

 今日はバレンタインデー
母は息子とテンちゃんとテンちゃんパパの3人にチョコを
私は息子とお父ちゃんに

      あの、あの 024 のコピー
             ボクはどうなってる・・・・ 



               あっ、本命忘れてた

このページのトップへ
                  昨日の朝のこと

うおーっ、 すごい !  027 のコピー

               うおーっ、 すごい !

朝玄関を開けると 車庫の中まで雪が入って


息子にお願いしようと雪かきを控えていたところに積もったので

雪山が高い なのに息子が風邪インフルエンザ

午前中延々と雪かきをして・・・・・腰が・・・・


また降ってきたー 023 のコピー

外は見ないことにしようね~

ミュウコのおかげで開花に気づいた
 
         デンドロビウム・スペシオキンギアナム 

可愛い小さなラン 031 のコピー
            去年洗濯屋さんにいただいた

これは挿した一本で元株のほうにはたくさんの蕾がついている

時期が来ると律儀に咲いてくれる花から元気をもらって



今日は温水器にエラー表示

給湯器の室外機が雪に埋まって ファンが回らなくなったらしい

明日は室外機を掘り出さねば   息子 熱39度 使えない!!



このページのトップへ
昨日街に出たついでにちょっと覗いてみたら
店内は大賑わい RIMG3955 のコピー
ちょうどお雛様展が始まったところだった

いつも楽しませていただいている「ぶら里」さん

今年も RIMG3928 のコピー RIMG3925 のコピー
      素敵で可愛いお雛様がたくさん

    RIMG3935 のコピー RIMG3959 のコピー
       一緒に行った母も大喜び 55976.gif 580247.gif

        小物の掘り出し物を数点ゲット~♪ 


              家に帰ると

しっ、静かに  RIMG3965 のコピー

               隠れてるつもりらしいけれど・・・・・

 DSCN4970 のコピー DSCN4972 のコピー
入るとこ見たよ~   時々 爪をたてた手が 顔を出すし

ミュウコに絶好の遊び場所ができた

嬉しそうに 俊足で出たり入ったり楽しそうだけれど

今年は貴重なお雛様があるので気を付けてほしい


貴重ってこれ?
 RIMG3971 のコピー

お願いミュウちゃん 手を出さないで


我が家もお雛様をボチボチ飾り始めた

一年のたつのはとっても早い 

去年お雛さま茶会をしたのがついこの間のような気がする


このページのトップへ
   アッ 解けてる RIMG3912 のコピー

           昨日は4月上旬並みの気温

屋根の雪はジャージャー 雨だれのような音を出して解けていった

          ということで玄関前の氷割り作業

ここに置かニャいでよ RIMG3916 のコピー

          割った氷もぐんぐん溶けていった

頑張ってください
 RIMG3923 のコピー

ミュウコは早々に退散し、お陰で作業は大変はかどった

今日はマイナスに戻ってしまったけれど寒さの小休止は気持ちがよかった


         今年は咲かないと思っていたアサガオも
     一輪開花 005 のコピー

雪景色に咲くアサガオから元気をもらって、冬との戦いもあと少しと気合を入れる


             221646.gif 今年は南南東を向いて
 
 パク パク パク 003 のコピー
                恵方生春巻き


     このページのトップへ
               プラスの気温気となった昨日

            嬉しいことにスノーシューのお誘い

 深雪をサクサク  RIMG3896 のコピー

              暖かさで雪は固めだけれど

つぼ足ではズボズボ埋まるほどの積雪

頭上を大きく旋回するオジロワシを見て

結氷した遊水地の周りを抜けて発寒川へ

       ゴマちゃんの指差す方にはヨシガモが5,6羽

   023 のコピー 019 のコピー
    光沢のある緑の頭 ふさふさの尾っぽ 鼻には白い☆

手稲山を望み雪原闊歩 004 のコピー
お弁当を広げたくなるようなのどかな午後

 こちらはカワアイサ 053 のコピー
  音に敏感で 我々が近づくとジワーッと離れていく

    さらに近づくと・・・056 のコピー
                一斉に飛び立ってしまった

             遠くにミコアイサも確認     



岸辺ではチチチチッ チチチチッ ハシブトガラが
大サービス 068 のコピー


          ずーと遠くの鉄塔のてっぺんには
初めて見るノスリ 072 のコピー

            ダイサギが頭上を大きく旋回
  とっても優雅~ 078 のコピー

雪原を歩くこと3時間 うっすら汗ばむほどの暖かい一日

久し振りに体を動かし気分爽快
 


このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

01月 « 2013年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する