猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

            豪快に開花のヘブンリーブルー

 なんと34個!!  007 のコピー
           たった一本なのだから エライ!!


              鷺も群れをなして飛来
 
いいことがありそう 097 のコピー


              そう、その通り 

        いろいろと大変だったことがすべて良い方向へ


    ってことは 105 のコピー
          明日から ご飯 もらえるということ?



えっ、あげなかったことあったかな???



このページのトップへ
         子を守る 母親の目には力が入っている 

             080 のコピー

     シャーシャー威嚇し、今にも飛びかかってきそう   

         
           いくら待っていてもご飯はもらえないよ

             074 のコピー





このページのトップへ
                 サギソウが一輪開花

    041 のコピー1

           思わず拝みたくなるような純白の一羽 


花芽が1,2,3,4、・・・・・・たくさんの飛来が期待できそう






このページのトップへ
 種をたくさんいただいたのに発芽したのはたったの一本

  それがたくさんの蕾をつけて今朝一気に20個開花 

     009 のコピー  010 のコピー
            ヘブンリーブルー

     002 のコピー  015 のコピー
      ヒメフウロソウ白花    カワラナデシコも開花


       ボクの誕生日を祝福しているとか言わないでね 

          049 のコピー

あっ、読まれてしまったか・・・・ミュウコ12歳になりました

         高齢の記念撮影、あっ、違う違う

               恒例の記念撮影
2年前と         029 のコピー
あまり変わってないね  肝心のものは??? 


記事の内容もあまり変わっていないね

ミュウコもお母ちゃんも変わらず若いということで Happy Happy 



  このページのトップへ
お寺の盂蘭盆施食法要に参列し、あちらに帰るお父ちゃんを見送った

    どこに行っても落ち着かない環に呆れて帰ったかも・・・・

      お墓へ行っても キョロキョロ キョロキョロ 

          お陰でたくさんのお花に出会えた


   時季を逸してしまったと思っていたビロードモウズイカが 
  増毛で群生していた RIMG7036 のコピー
  一本いただいてきてどんな花器が似合うか一晩中考えていた


「野の花」ブログを始めてからというもの 頭の中は野の花のことでいっぱい

     よって庭も野の花でいっぱいになっている 

     054 のコピー  055 のコピー
     059 のコピー  058 のコピー1


       そんな折 お友達が気になる本を紹介してくれた

           053 のコピー
        「出会いたい野の花たち」鶴田静 

        花の解説書ではなく 花の魅力紹介の書

身近なお花の意外な面を知っったり、同じ思いに共感したり

ご主人のエドワード・ロビンソン氏の写真も花の魅力を引き出していて

野の花にいっそう引き込まれている


  こいつとボク 082 のコピー
  どっちをとるんだ! はっきりしてほしいわ



     できれば一緒でお願いしたいわ~

えーっ、こんな感じ? 075 のコピー

ミュウコにも協力してもらって野の花にはまっている


      てなわけで104 のコピー
            こっちのブログはサボりっぱなし 
 


このページのトップへ
          「 熟年からのゆっくり登山 」

8月7日(水) 今回は大雪山の緑岳 (2019.5m)

     登山口のある大雪高原温泉を元気に出発

下界は30℃の予報 RIMG6776 のコピー

          最初からの急登階段で大汗をかき

 標高1500mの第一お花畑に着くと 目指す緑岳が眼前に

        第二お花畑の手前は雪渓歩き
RIMG6814 のコピー  RIMG6824 のコピー
        冷気が心地よく歩みも進む 
 
   RIMG6828 のコピー   RIMG6850 のコピー
     急登も何とかついて行けたのはアミノバイタルのお陰

         みんなからかなり遅れたけれど頂上制覇
お父ちゃんは RIMG6875 のコピー
いつも背中で 楽ちん登山だね~♪

しかし頂上に着くと視界はゼロ 思い浮かべていた眺望は拝めなかった

 
           なのに 気分が良くて 
下山時は前後に RIMG6888 のコピー
人がいないのを確認し、歌など歌いながら、足取りも軽やか~


ところがお花畑付近からは雷が鳴って、大粒の雨

全身ずぶぬれで入った高原沼温泉の気持ちよかったこと

2年前 緑岳のふもとのコマクサ平(1710m)までいって

決して登れる山ではないと思っていたけれど 頑張る仲間のお陰で制覇できた

なーんか最近脚力ついてきたんじゃない環・・・・( *´艸`)クスッ


          そのあとが大変だったんだよ
          100 のコピー


余計なことは言わなくていいのに・・・・・

次の日早朝から準備してじいちゃんのお墓参りに行って帰ってからダウン

家事一切を放棄して 食事もせずこんこんと眠り続けた 

もしかして環、体力ない・・・・


まあいいさ、お盆はお父ちゃんが帰ってくる 

それだけで元気も出る しばらくは我が家もいろんな出入りで賑やかになる

たくさん写したお花の写真は後日 まとめよー


このページのトップへ
いろいろなものが突如出てくる我が家の庭

 百合根の花が咲いた 咲かせると根が育たないけれどまあいいか
      015 のコピー        120 のコピー
    エノコログサも元気いっぱい     ヤブカンゾウも次々咲いている

      野のものは元気だけれど大切なものはなかなか育たない

      貧弱ながらもシキンカラマつが何とか開花した

朝、風がないのを見計らって写真を撮りに出ると

           足元から突然ダッシュする猫
目と目があったら 106 のコピー
          威嚇されてしまった

この猫さん最近見かける小さな子 
おたまはんの家に 111 のコピー1
            駆けていってしまった
 
      それでゆっくりシキンカラマつの撮影
お花が去年よりも 118 のコピー
            ずいぶん小さい

それでも下の方に さらに小さい蕾もあって
しばらく楽しめそう 122 のコピー
しげしげと眺めていると

            な、な、なんと 

足元を 子猫が 130 のコピー
駆けていく         ヨッコラショ

ミャー ミャー  137 のコピー
          か細い声で威嚇しているつもりらしい

そこに登場したのが 134 のコピー
             何か探しているっぽいダイヤ君

もしかして最初の小さい子がお母さん そしてダイヤ君がお父さんかい????

その辺の関係は今後見守っていかねば

何が出てくるかわからない 我が家の庭


         そんな中お隣側に出ていく花もある 

お隣の奥さんが 063 のコピー
「楽しませてもらってます~」と言ってくれるのでまあいいか


このページのトップへ
           暑さのせいだって 
 ブログの更新 001 のコピー
 忘れたのは   そんなに暑くないけどね 


バタバタしている間にもう八月になっていた


庭は百花繚乱 花も雑草もビッチリ生えて隙間がなくなっている

緑のカーテンを目指して 211 のコピー
ぐんぐん伸びてきているルコウソウ
カーテンができたからって嬉しいものは何もないけれど


        カーテンの下の鉢植えは二度目の開花期
  213 のコピー 055 のコピー 
サルビア、ペチュニア ユーフォルビアは切り戻しで元気復活

     220 のコピー 218 のコピー1
      コンパクトガウラ ホソバウンラン 

 104 のコピー 108 のコピー
       桃色タンポポ     白花桔梗 


           いろいろたくさん花盛り 

蹲ではヒシが 118 のコピー
花を咲かせようとしている

出掛けた写真もたまっているけれど そのうち更新することに・・・・



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

07月 « 2013年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する