猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

28日 土曜日  サタデーシアター 篠笛演奏   cafe喜庵

母の入院や身の回りのドタバタで駆け回っている間に

時計台演奏会の後2回もあった演奏会を聞き逃してしまっていた

   
        待ちに待った久し振りという気がする演奏会 


  ~ 月に寄せて ~ と題して ご用意くださった十曲

     RIMG7530 のコピー  RIMG7536 のコピー

      目の前の席で 可愛いsennaさん堪能 

    一曲ごとに入れてくださるトークがまたいいのです

   RIMG7535 のコピー RIMG7538 のコピー

「証城寺の狸囃子」はいつもの蛙の鳴り物で一同参加で盛り上がる

 アンコール二曲 最後は「荒城の月」でみんなの心は一つうっとりと聞き入る


 終演後は お隣にいらした方が折り紙の達人さんでバックから折り紙を出して

 折り紙講習会 お陰で次の日のテンテンの誕生会の

お役立ちグッツとなる RIMG7555 のコピー

寒くなってきてそろそろよねえとお雛様作りの相談も
シックな秋の装いの RIMG7542 のコピー
sennaさん なんと帯揚げはお雛様に使った端切れ

普通は端切れをお雛様にするのに・・・・楽しいお話は尽きません


次の演奏会は11月1日 古典の日(そんな日があったのですね)

道庁の赤レンガにて RIMG7550-のコピー
           先着順なのですね


その前に 狸小路での演奏会があるわ 篠笛追っかけおばさんワクワク

優しい音色に心安らぐ秋の夜 平穏な日々が続きますように・・・・・




このページのトップへ
 今季一番の冷え込みとなった今朝の気温は7℃

  ピリッと引き締まってピッカピカの登山日和

              ご近所さんと三角山へ 
ちょっと頼もしい体型で RIMG7499 のコピー
登れるかなと思ったのだけれど、なんのなんの

      大汗をかきながら  

             ガンガン登って頂上制覇
秋晴れの眺望に RIMG7509 のコピー
ワクワク            恵庭岳もくっきり


      下山は哲学の道を通って・・・・これまたハイピッチ 

           そして三角山から琴似駅まで歩き、

           さらに新琴似駅から自宅まで歩いた

   RIMG7351 のコピー  RIMG7350 のコピー
   途中、煙突に魅かれてお店に入るといい香り

              おらが町の煎餅屋さん
    タケダ製菓 RIMG7356 のコピー

寄り道しながら、歩いた 歩いた 15,000歩  


彼女を円山へお連れしたのは2週間前

このときはエゾリス RIMG6680 のコピー
シマリスがうじゃうじゃと現れて 大興奮の彼女

すっかり山にはまってしまって 次は藻岩山へと意欲を燃やしている


見かけによらず  彼女は健脚 

このページのトップへ
朝晩の冷え込みも日ごとに増して日々変化する庭


      変わらずきれいに冴えた花を咲かせているのは

       ヘブンリーブルー      宿根アサガオ
   009 のコピー 010 のコピー
        毎朝10~15個位の花をつけている

俳句で「朝顔」は秋の季語であることが納得できる


去年10月に3種の寄せ植え鉢を買った

 イワシャジン ツルコケモモ キイジョウロウホトトギス

夏の陽射しで キイジョウロウホトトギスは葉焼けしボロボロになった

その哀れな葉に 003 のコピー1 001 のコピー
蕾がついてドッキリ  慌てて日陰に置いたら一輪開花

            004 のコピー
           鮮やかな黄色からは元気をもらえる

   イワシャジンも 007 のコピー1
一輪開花 蕾がたくさんついていてこれからが楽しみ

   007 のコピー 058 のコピー
     ヤクシマノギク 宿根アスターが次々開花

シュウカイドウ 033 のコピー
(秋海棠)も咲きだして 秋に向かってまっしぐら


暖房も入れないとニャ 
012 のコピー

いやいや暖房はまだ早いでしょう・・・・

        向かいの母の家ではもうストーブを焚いている


このページのトップへ
 9月17日(火) 「 熟年からのゆっくり登山 」

 今回は樺戸三山の一つピンネシリ山(男の山)を目指す
 
           RIMG7362-のコピー

前日は台風の影響で土砂降りだったけれど、台風一過の登山日和


この日は参加者少なく、先生とピッと目が合うと
       「環さん 先頭に来なさい」

というわけで 先生にピッタリついて行くことで精一杯で

            写真を撮る余裕はナシ

1000m地点で RIMG7389 のコピー
            振り返って一枚パチリ

     このあと恐怖の急な階段登りが始まる


      3時間かかってやっと頂上制覇

先頭にしていただいたおかげで登頂できたピンネシリ山 1100.4m

帰りはリュックを置いて待根山(1002m)も登頂

下山時、目に飛び込んできた青い実  

この世のものとは RIMG7426 のコピー
思えないようなきれいなブルーの実に一同ため息

 RIMG7428 のコピー  RIMG7424 のコピー 
   いったいなんの実なのでしょう

帰宅して北海道樹木図鑑で調べてみると サワフタギとあった
別名 ルリミノウシコロシ
自然観察会で聞いたことがあるけれどこんな美しい実がつくとは


今回も厳しいい登山で二日後に筋肉痛が出てくる


このページのトップへ
     モエレ沼公園ガラスのピラミッドで開催中

         フォールディング・コスモス展 

           016 のコピー
     オオババ オババ ママ テンテンで行く

10人の作家によって表現された茶室 

054 のコピー1 030 のコピー 044 のコピー
          露地から始まり蹲、躙り口へ 

そしてお茶席 052 のコピー 058 のコピー

分野の違う10人の作家さんの作品が集まって一つの空間を作っている

ひとつひとつ説明していただいたお陰でよりよく作品を理解できたような気がする

時間が合わなくお茶をいただけなかったのが残念!

ワークショップで 068 のコピー
           テンテンは困り顔を描いてもらう
 

四世代で展覧会に行けるなんてねえ





このページのトップへ
     救護服に身を固めたミュウコ 今日はキリリ

いつでも出動できるニャ RIMG7050 のコピー

              自然災害の多い昨今

 いざというとき、機敏に行動できるようにしておかないとね


火事になったら RIMG7238 のコピー
               バケツでバシャッ
 


先日 防災訓練の予行演習・・・・つまり訓練のための訓練があった

          婦人部は炊き出しの練習ということで

市から配布された RIMG7228 のコピー
           アルファー米を作ってみる

                  といっても 

  RIMG7240 のコピー     RIMG7250 のコピー
   袋を開けて熱湯を注ぎ    20分  五目御飯一人前出来上がり


         同じように段ボールで25人分を作ってみる

    RIMG7248 のコピー   RIMG7251 のコピー
                試食      非常食



     それが訓練・・・・ RIMG7053 のコピー
           盛り上がりすぎじゃニャいか?


そうなんですよー この訓練の訓練 必要だったのかなあ・・・・・

訓練本番は10月6日 

あれやこれやと町内のお仕事で毎週土日と忙しい

明後日は町内ジンギスカンパーティー ということで明日は買い出し・・・・





このページのトップへ
久しぶりに小樽のデコちゃん宅へ

ススキがお洒落~ RIMG7451 のコピー

             いつものことながら 
 たくさんのご馳走 RIMG7458 のコピー
三人報告することがたくさんで しゃべる しゃべる 
         そして食べる 食べる

yちゃんのスイス旅行のアルバムもじっくり楽しんで

      出来立てのケーキがルタオさんから届き
また食べる  RIMG7460 のコピー

美味しく 楽しい一日 たくさんのお土産をいただき

家の周りのススキをいただいて帰途につく


           
             お月さん出るかしらね
 おちゅきしゃん? 075 のコピー


           7時過ぎ 小樽のデコちゃんからメール

        月が出ているよ! ばっちりでているよ!

      慌てて外に 084 のコピー       

         しっかりきれいな満月を拝むことができる





  このページのトップへ
すくすく育っている 013 のコピー
                3兄弟団子

かいがいしくご飯を運ぶお母ちゃんの苦労あって 

日に日に成長しているのがよくわかる

  お母ちゃん似の色白美少女   お父ちゃん似のドジっ子
  099 のコピー  098 のコピー
 
  お父ちゃんの背中のダイヤマークを胸にもらった甘ちゃん
  047 のコピー  104 のコピー1 


先日の町内の役員会で野良猫への餌やり禁止令が出た
   
今、餌をあげているお宅から相談を受けたけれど・・・・


警戒心の強い一家  090 のコピー 2
近づくのは難しい   冬に向かってどうなるのでしょう


その前にこれ以上子が増えないようにしないと・・・・

自分が動かないのに無責任なことは言えないので

心の中でガンバレと祈るだけ


       お父ちゃん 家族計画しっかり頼むよ

えっ、ボク?  063 のコピー2 

         064 のコピー1
         僕だけではないんだけどニャ




このページのトップへ
        慌ただしい日々の中 
  
   欠かせないのは月一回のお茶のお稽古

   そうそう 077 のコピー1
         この緊張感がたまらニャいよね


緊張感とはちょっと違って ホッとする時間かなあ 


  今月は早々と11日 自然観察会の次の日にお稽古 

       013 のコピー1 
       9月は十五夜さんなので                
     「月」の色紙 
   030 のコピー  023 のコピー
 お花はタマノカンザシ シュウメイギク 矢筈ススキ


          瓢棚を使ってお薄のお点前

まずはお姐さん 033 のコピー


 004 のコピー 049 のコピー1
「栗しぐれ」 ほろりと口に広がり、お茶がいっそう美味しい~   

  
 048 のコピー  063 のコピー1
 ゴマちゃんと環がお点前をして 落ち着くいい時間


 042 のコピー  051 のコピー1

あとはサエちゃん先生が点ててくださっておしゃべりタイム

来月はお休みしているお宮ちゃんも参加できますように



このページのトップへ
      9月9日 火曜日  秋晴れのさわやかなお天気             

     自然観察会に参加  先月はお休みしたので久し振り


前日「希望としてはアケボノソウが見たい」というメールがゴマちゃんから届いていた

そんな季節であったことを忘れていた


     ゴマちゃんの希望がかなって美しいお花に会うことができた

            咲き始めたばかりの初々しいお花

RIMG7285 のコピー


    お父ちゃんとこのお花を探してうろついたことを思い出してパチリ!

179 のコピー


「アケボノシュスランもあるといいねえ」と環が言ったとたんに

RIMG7305 のコピー

  一度見つけるとあちこちに群生して薄紅色の可愛いお花が見つかる

216 のコピー



             数年ぶりの出会いに感動と感謝







このページのトップへ
9月4日 千歳のお友達からお茶会へのお誘いがあった

朝からあいにくの土砂降り・・・・・アッコちゃんとお伺いする


            緊張のお席入り 

        今を意識した横山大観の富士山
      お花は RIMG7109 のコピー
          タマノカンザシと矢筈ススキ

これを拝見したら一気に気持ちがほぐれて(早すぎ)

       心のこもったお食事にお話の花が咲く
  RIMG7111 のコピー RIMG7115 のコピー
                お濃茶をいただいて 

            次にお向かいにある立礼席に移動

       そのころには雨もあがり しっとり潤ったお庭を拝見

気になるお花がたくさん RIMG7119 のコピー

         ガラス張りの素敵なお部屋でのお席 
         短冊には RIMG7127 のコピー
        「心は行動となり 行動は習癖を生む
         習癖は品性を作り 品性は運命を決する」

               
       RIMG7133 のコピー RIMG7136 のコピー
     流れるようなお亭主のお点前に見入っていただく一服

至福の時間です RIMG7135 のコピー 2

          みんなも一服ずつ点てさせていただき
     RIMG7147 のコピー  RIMG7144 のコピー
                      環 体が曲がってますね

        RIMG7154 のコピー  RIMG7157 のコピー
          素晴らしいお道具も拝見させていただき

   素敵な一日 RIMG7124 のコピー
                   ハイ笑顔

立礼席からご自宅に戻るとお昼の御膳はご主人によってきれいに片づけられ

さらに、ご自宅で収穫の枝豆のずんだ餅をご馳走してくださった


五輪招致に日本がアピールした 「お も て な し」の言葉 

まさにそのものが伝わってくる感動の一日でした 感謝!感謝!

忙しい日々、この日他の予定が入らなかったのも奇跡的♪


このページのトップへ
8月のお茶のお稽古記事をアップしていないことが気になっていた

         9月のお稽古日が間近になって

 タイムリミットだね 111 のコピー2

              そうなんですよー 

          ということでサクサクいきます


結構いい感じに涼しくなった8月28日 水曜日

  たっぷりのお水が見えて涼しげな平水指を使って

   033 のコピー   012 のコピー
                 お花は咲いたばかりのサギソウ

   044 のコピー  054 のコピー1
     薄器はホタル柄の雪吹     環は浴衣で涼しくお点前


マスカットを丸ごと求肥で包んだお菓子
   027 のコピー1   038 のコピー
       「涼果水」               鮎はマシュマロ


       お姐さんは さわやか涼しげな絽のお着物で
 平茶碗を使って 063 のコピー
              「洗い茶巾」のお点前  


                   以上




・・・・・ ちょっとサクサクすぎ


この日はお稽古の後 出かけなければならず また皆さんに迷惑をかけてしまった

でも、忙しい中こういう時間を持てることに幸せを感じ、頑張れるのだわ



このページのトップへ
先日、千歳のお友達からお茶会のお招きをいただき楽しいい一日を過ごした

その様子は後日ゆっくりアップするとして

            お土産に米茄子をいただいた
あまりの可愛らしさに 011 のコピー
             つい目を入れてしまった

            シシトウとミニトマトは我が家産


          米茄子は北海焼きで美味しくいただいた
こんなにおいしそう~ 019 のコピー1
           とカメラを構えるもピントが合わない

            やっとシャッターが落ちたけれど

          マクロレンズが壊れてしまったっぽい・・・・
 

マクロレンズでなければ 017 のコピー
                 こんな感じ



修理はレンズだけでいいのだろうか 本体も一緒なのだろうか・・・

             3週間位はかかるはず

その間どうしよう・・・・・

そんなにマクロが重要か? 009 のコピー

た、確かに マクロなんかなくたって・・・・・








このページのトップへ
       えっ、君たちが一緒にいるということは

   やっぱり  047 のコピー1
         ダイヤ君がお父さんだったのね

  甘える仔猫に 052 のコピー
         優しいい眼差しを向けるダイヤ君


いつもふてぶてしいダイヤ君からは想像もできない姿に胸が熱くなる


ダイヤ君との出会いは古い、4年もこの辺をうろついている


最近 忙しそうに横切っていくのはイクメンだからなのね

 育児結構大変! 059 のコピー

父親の自覚からか険しさがとれたような気がする



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

08月 « 2013年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する