猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

     今年も瞬く間に過ぎた

忙しい忙しいが口癖になって駆け回った一年


町内会の女性部の役員を引き受けたことも忙しいの一因

               敬老会には
ミッキーマウスの 024 のコピー
踊りを披露♪    後列左が環

        この踊りのために5回も集まって練習をした

年が明けたら 2回の新年会 2月には女性部主催懇親会がある

まずはその準備のための集まりから始まる 


孫、母、義母、それに今年は兄と義弟のことでも駆け回った忙しい一年

ミャーのママさんが今年を表わす文字は「止」とおっしゃっていたので

環も考えてみた あちらこちらとと引っ張りだこだったので

             「  」 としよう


結構楽しんでたよね CIMG0048 のコピー

えーっ、そう見えていたならそれはそれでいいことかもしれない

来年は自分のために走り回れたらいいなあ

皆さんもご自分の漢字を考えて一年の締めくくりとしてみては



今年も一年、いつも温かく見守ってくださった皆さん、有難うございます

どうぞ佳いお年をお迎えください 




このページのトップへ
10月半ば ツヤツヤの逞しい葉が輝いていたツワブキ

         001.jpg

    実はこの時、根元に怪しい物体をつけていた
               
  10月18日 002 のコピー
          もしかして蕾?

ツワブキの蕾を調べてみてもこんな形は見当たらなかった

    雪が降って家にいれる決心をしたときこの物体は

         頭を垂れて地味に成長していた
   11月24日 088 のコピー 
         これは花芽に違いないと確信

    このまま成長すると花は土に食い込む

  株元から掘り起し花芽が上向きになるように植え替える
  11月28日 020 のコピー
しかしこの花芽はまたしても下向きにグイグイ伸びるので
添えで上向きに抑える

が、この時かすかな力で先端部分がポキリ 4個蕾がついていた


          余計なことをしてしまった


東京で勢いよく咲いているツワブキを見て来年に思いをはせ何枚も写真を撮ってきた



   あーっ、咲いてる 055 のコピー

            先日鉢の根元に黄色く輝くお花を発見


              いびつだけれど貴重な一輪

015 のコピー1

北海道では自生しないけれどしばれさせなければお花を楽しめることがわかった

来年はすくっと茎が伸び、たくさんのお花を楽しめたらいいなあ


 今朝テレビを入れると 「石蕗の花」 という唄が流れていてビックリ
真木ことみさんの新曲だそうです ひっそり逞しく咲く花なのですね



このページのトップへ
        先週のこと お友達から円山登山のお誘いがあり

久し振りの山歩きに DSCN5431 のコピー
胸をときめかせた うっすら雪が積もっていたのでアイゼンをつけて

東京でコンデジをなくしたので もう一つのカメラに慣れるべく
一眼レフは持たずに行った

              そんな時に限って
出てくる 出てくる DSCN5443 のコピー
エゾリスさんたち 目の前をたくさんうろちょろしてくれる

              そんな時に限って
エゾフクロウが DSCN5517 のコピー
遠くの木の幹に・・・・やっとカメラに収めることができる


               そんな時に限って
頭上でカツカツ DSCN5488 のコピー
クマゲラさん 激しい動きにカメラは対応できずピンボケ


               そんな時に限って
頂上でコーヒーを DSCN5470 のコピー
飲んでいると ヒョイと目の前にウソの♀ 
すぐに喉の赤い♂もきて・・・・でも写せなくて


               そんな時に限って
  頂上からの DSCN5461 のコピー
  展望も素晴らしく遠くの山々もクッキリ


カメラは全く使いこなせなく恥ずかしい写真ばかりだったけれど

この目でしっかり楽しめた年忘れ登山

久し振り山の空気に触れて今年のシメとなった

いつも誘ってくださるお友達に感謝 感謝 来年もよろしく~





このページのトップへ
  みんなの家では067 のコピー
            お母ちゃんはサンタになる
 


            ゲロゲロ♪ ゲロゲロ♪

ウチのお母ちゃんは 064 のコピー
                 カエルになった



テンテンから元気のいいクリスマスプレゼントをもらった

その名は ノロウィルス

ミュウコに移ったら一大事と調べてみると犬猫には行かないらしい ホッ

寝ます 






    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・  追記 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


         寝て起きると枕元に な・な・なんとプレゼントの山

もうビックリ 具合の悪いのも忘れて ひとつひとつのプレゼントを開けてみた


003 のコピー

     004 のコピー 005-のコピー        
        猫柄のシャツ        猫のチョコレート


            真心のこもったひとつひとつに感激 

            やさしいたくさんのサンタさんたちに感謝

   M e r r y    C h r i s t m a s !


              010 のコピー
            あの、ボクの階段に 置くのやめて


確かに、ゲロゲロ母ちゃん興奮してしまったわ

そのゲロゲロも収まってきて 何か食べたくなってきたかも無理無理








このページのトップへ
慌ただしい日々が続き 落ち着いて家にいることのない毎日

      089 のコピー    088-のコピー
     せめてここだけでもと慌ててクリスマスグッツを並べる


       12月19日 木曜日 今年最後のお茶の稽古 

              テーマは クリスマス

             軸は 042 のコピー
             柊の花のこぼれや四十雀

           お花は 072 のコピー
         赤くならなかったポインセチアにサンキライの実
   パールの入った花器・・・・花台も使っていいのか???いろいろ邪道です


  お菓子も  079-のコピー 066 のコピー
           クリスマス~        室蘭紋菓と東京豆源の家紋


              サエちゃん先生が用事で遅かったので

             まずはお姐さんに お点前していただく
        桑小卓を使って 116 のコピー                 

    お棗は一昨年作ったクリスマス柄
     001 のコピー  108 のコピー
      そして今年は蓋置にもクリスマスシールを貼って

          桑小卓の平建水はあるのだけれど
    風炉用の 118 のコピー
青楽灰器が クリスマスカラーなので建水に使って

いろいろと邪道を重ねたお稽古もちょっとつまずいたころ
    先生到着で 125-のコピー
             落ち着いてご指導いただく


      今回環はグリーンの着物に赤い帯でクリスマスを演出

帯締めはグリーン136 のコピー 134 のコピー
        外には着ていけないこの取り合わせで盛り上がる

真面目にお稽古をしているのか・・・・・しているのです

今年のお稽古も皆さんのおかげでつつがなく無事終了

慌ただしい日々の中に心休まる楽しいいひとときがあることに感謝 


このページのトップへ
          昨日はお雛様出張講習会

        豊平区にある地域交流サロンぴらけしにて

      panaさんが企画してくださり 8名の皆さんが集まった

 講師はmiyさん  DSCN5407 のコピー 
 わかりやすくポイントを押さえたご指導のもと皆さん真剣に取り組まれ 

             可愛いく素敵な男雛が完成

 我が子に目を細め DSCN5416-のコピー-2
                皆さん大喜び

         女雛はご自宅で作成ということで作り方のコツを説明 

          大事に抱えて帰られる姿にホッとする

    

       そしてこの後、完成したお雛様に地域FMラジオへの出演依頼

     ぶっつけ本番の DSCN5421 のコピー
     インタビューにちょっと緊張 でもしっかり自分たちの魅力をアピール


  お雛様がご縁で今年も楽しい輪が広がっていきそうな予感の嬉しい一日となる






このページのトップへ
数年前育てたことがあるコダカラソウ

          しかし途中でダメにしてしまった

     春に再度いただいて連なる子を楽しむ

  009.jpg  016.jpg

     たくさんの子は ポロポロ落ちてよく増える

          018.jpg


     その中の一本がスクスク スクスク 伸び

      先端に 015.jpg
              子でないものが出てきた


               東京から帰ると                

  先端のものもが 230 のコピー
           さらに成長・・・これは明らかに花芽

 調べてみるとベンケイ科の植物

上のサイトを見ていたら ブログ友のpanaさんの所でみたキンチョウ(錦蝶)も
同じベンケイ科だった


    いつ咲くんだ? 015 のコピー


まだまだ先のようよ 気長に待ちましょう

コダカラソウとキンチョウ 無事開花しますように




       追記

  今 panaさんのところを覗いてみると キンチョウのお花が咲いていました
  錦蝶の名にふさわしい艶やかなお花ですね


このページのトップへ
              所要で東京でした
 
029.jpg

                連日15℃前後の暖かさ


紅葉もまだまだとってもきれい
049.jpg
174.jpg

                ポカポカの陽射しにツワブキが輝いて 
117.jpg
 
                   青空に映えるフユザクラ
130.jpg

東京の冬ってこんなに賑やかなのね



          帰札すると最高気温が0℃ 猛吹雪

外をを眺めていると気が重くなる

        243 のコピー
         カメラなくしたしね

うっ、忘れようとしていることを言わないでよ


さあ、来週はまたビッチリ予定が詰まっている エンジンかけねば



このページのトップへ
      040 のコピー     042 のコピー  
      お母ちゃんならいニャいよ       後ろにいるニャん

  いません いません あまり可愛い顔は見ないことにしています


          お母ちゃんよく居留守使うよね 
   それって意外と 054-1.jpg
              バレてると思うんニャ
  


そうかな・・・・まあミュウちゃん その辺はよろしく頼む





このページのトップへ
12月1日 小学校の同期会があり室蘭へ

銀世界の札幌から季節は逆戻り

真っ青な空に少しぬるい空気が心地よく 駅から横道に折れてふらふら

     この土手で転げまわっていた50数年前が甦ってくる
  RIMG7948.jpg  RIMG7949.jpg
             ここが我が家のあった場所

    横の坂道を上ると中嶋神社 境内は幼少の時からの遊び場
    RIMG7957.jpg RIMG7962.jpg
     今の宮司さんのお姉さんと仲良しだった

         神社を抜けて小学校へ通っていた

今は新校舎となって RIMG7965.jpg
           名前も変わってしまっていたけれど

あの頃の地形のままで懐かしみつつ一歩一歩かみしめて会場に向かった


五十年ぶりに逢う級友たち 最初はわからなくても じっと見つめあっていると

「キャーーーーッ れい子ちゃん!!」

幼稚園、小学校と手をつないでいつも一緒だった仲良しさんとわかって手を取り合う

会は始まり母恋めしの久ちゃんから担任の先生へ花束贈呈

    RIMG7974.jpg  RIMG7972 のコピー

司会は元校長先生をしていた中村君(小学校の時は児童会長さん)

ゲームやくじ引き、バンドも入って大盛り上がり

なんと自転車まであるという見事な景品に大騒ぎ

「環ちゃん、ボク知ってる?」 と来た紳士 

見つめあい ワーッ 、と手を取り合う 

ウチの隣にあった長屋に住んでいた悪ガキだったタカシ君が立派になって

何人もの人と手を取り合って、抱き合って・・・・・

みんなで校歌をうたった

会が終わるころにはみんな小学生だった頃の顔になっていた


    えっ、小学生! 021 のコピー
                なってない なってない 




このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

11月 « 2013年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する