猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

       1月 行く  2月 逃げる  3月 去る  

    あっという間に1月は行ってしまった 明日から2月

  042 のコピー 044 のコピー 
  外は銀世界 野の花はなく待機する花瓶たち 何個あるのかな・・・


              昨日は一念発起 


      この花瓶たちをあちこちに片づけ 棚をスッキリ



             そして何をしたかというと・・・・


             お雛様を出したんですよー
    気が早い 
  DSCN5564 のコピー


       早いかと思ったけれど去年も今頃出していた



あららー お母ちゃん CIMG0290 のコピー
               高いところはボクがやろうか? 
 


   CIMG0333 のコピー CIMG0307 のコピー 
               
    ミュウコさんの協力もあって(?)なんとかめどがついた 

どうぞ 見に来てください DSCN5545 のコピー

イヤイヤまだです 

これで作る意欲もわいてくる 中旬までにはお見せできる状態にしたい

公開予定はないけれど 見てくださる方は大歓迎

お茶の用意をして 006 のコピー1
                お待ちしていますニャ




 


このページのトップへ
           週末2日ほどプラス気温となり

  街中の通りは 033 のコピー
             雪も消えびしょびしょ

          お陰で暖かな夜のお出かけとなった

  篠笛コンサート CIMG0190 のコピー
     青い扉が素敵な 和三梵 wasanbon にて  
 


          ~ 和を楽しむ新春の調べ ~

sennaさんの「里」の演奏で幕開け 篠笛の音色が満員の店内に響き渡る

            「竹の唄」の演奏では 篠笛のお話 
篠笛は篠竹から作られ CIMG0202.jpg 
竹の産地はいろいろあるけれど、sennaさんのお好みは出雲産とのこと
秋には出雲の地に行ってきたお話をしてくださる

今回はお着物のお話もあり

          知識も少しついてなるほど、なるほど 
お話はお着物に詳しい CIMG0245 のコピー
篠笛奏者さん       大島に藤娘の帯が素敵です


        今回の驚きはシューベルトの「鱒」 

篠笛でクラシック CIMG0218.jpg
ゾクゾクッと鳥肌がたつほど素晴らしい演奏に拍手喝采


絵本の読み聞かせは 「しまふくろうのみずうみ」
いろいろな笛での CIMG0268 のコピー
効果音もあり、お話も盛り上がる
 
     スペシャルゲストはこの店のオーナーさんによる
  二胡の演奏 CIMG0228.jpg
  見るも聴くも初めての二胡に耳も目も点

篠笛との合奏も軽快で素晴らしく合っていて心が弾む

「花うた」「「桜花」 「元禄花見踊り」と春の曲に新春の喜びをもらい


          足取りも軽やかに帰途につく

今年も篠笛とのお付き合いが楽しみな追っかけおばさんの初出動となった





このページのトップへ
     一昨日、昨日、今日 連日雪かきに追われ 出るのはため息ばかり

      
     2014.1.23 -1    2014.1.23-2
         はーーーーっ              ふーーーーーっ

           あっちを見てもこっちを見ても見えるのは雪山だけ          

  とは限らニャいぜ  2014.1.23-3
  お母ちゃん       咲いてるよ



         エッ咲いるって・・・?

        ミュウコの視線の先には1輪、2輪、3輪・・・・

 2014.1.23-4  2014.1.23-5  

         コダカラソウ(子宝草)の花が咲いていた

花芽を確認してから一か月 変化がないと思ってたけれど

開花に向けてジワジワ頑張っていたのね

今日は4輪開花 065 のコピー
2㎝ほどの上品なクリーム色 少し赤みが入っている


これからプラプラ鈴なりに咲き誇るのが楽しみ


外の雪にばかり目がいかず、手前のお花に目がとまり心がにんまり


            今外に出るとどなたかの

   いつもの通り道 083 のコピー
         通過できなくて引き返している

           元気に冬を乗り切ってね

このページのトップへ
               大寒の今日 札幌は-10℃

母の家の玄関フードに 026 のコピー
                綺麗な氷の花が咲く

20㎝ほどの積雪があり、雪かきをすると指が冷たくて 感覚がなくなった

出掛けるにも気合が必要 ホッカイロを入れて いざ 


               本日から娘の個展がはじまる

001-のコピー 


  ★ 道銀文化財団企画・らいらっく新鋭展 1月20日(月)~1月25日(土) 
 
     002 のコピー

        本日は娘が仕事のため会場当番を引き受ける

 019 のコピー


月曜日のビルは温まるまで時間がかかるとのこと

しっかり体の芯まで冷えきって一日目終了

次回のお手伝いは金曜日、がっちり着込んで行かねば




               ミュウコは一日中お留守番

       お日様求めて 015 のコピー
                ウロウロだったかな


夜帰宅すると ミャーミャー まとわりついて離れない

ご飯を食べた後はずっとお膝にのって、お陰でポカポカ体が温まる

次回はミュウコを連れて行きたいかも・・・・


数年ぶりの個展に苦悶するママちゃん画家 今回はテンテンの絵が多い


このページのトップへ
 朝目覚め、真っ先に外を確認 雪かきの必要がないのでホッとする       



              1月16日 木曜日 お初釜

        056 のコピー

            床はいつものエビはやめて亀と小槌を飾る

        050 のコピー1


            今年は長板総荘りをと準備したけれど
 
          長板、我が家には風炉用しかなくて少し大きめ

105 のコピー


11時お席入り     お濃茶は艶やかなお着物の・・・・ 

きちんと長板のお勉強を 090 のコピー
してきてくださって お点前も艶やかで・・・見とれます 


       お菓子は千秋庵 花びら餅
    086 のコピー 096 のコピー
お茶は三浦雄一郎さんがエベレスト茶会で使用した福寿園の「萬丈の昔」

とってもおいしくて、お一人様分残さねばなのに・・・・ごっくん ごっくん


   お薄はサエちゃん先生のきれいなお点前を見せていただき

    113 のコピー 120 のコピー
    メジロがたくさんいるお着物  環は鮫小紋の一紋で初点て


   お干菓子は京都 七條甘春堂「鶴亀」
   049 のコピー 147 のコピー
                 お茶は 一保堂の 明昔(さやかのむかし)」

こちらのお茶もおいしくて、おいしくて 幸せな一服

たっぷりお茶を楽しんだところで お昼は今年も環の頑張った点心

              変わりばえしないですね
    064 のコピー  075 のコピー
    銀杏は12月に東京タワーの下で拾ってきたもの

    これに長芋しんじょのお吸い物 タチとチーズの茶碗蒸し

なにか足りない・・・128 のコピー

なにかじゃなくってゴマちゃんが足りないのです

           お義父様が転倒で入院され欠席

鳥の話題もなくて 138 のコピー
          ・・・・・ひっそり寂しいお初釜でした

               来月来れるといいなあ・・・


          終ってから帯の話題で盛り上がる

   142 のコピー  140 のコピー
  タペストリーにしたい大名行列   タペストリーにしていた帯

派手すぎてまさかできないと思う帯も占めてみると結構いけるかも・・・



冬は駐車スペースの雪かきが一番気になるところ

でも、今回は皆さんタクシーで来てくださって感謝、感謝

無事お初釜が終わって、今年も何とか続けていけますように

  このページのトップへ
のつのつと雪が降り キンキンと凍てつくここ数日

    それでも陽がさすと家の中はポカポカ 

日差しの強い所を 034 のコピー
見つけて高いびきのミュウコさん 座布団4枚!!       


                こちらも4枚!!

座布団ではなくて 035 のコピー
               お雛様の着物


   今年の干支柄の布を見つけ作ってしまったお内裏様
                   
            047 のコピー

              あとから女雛の布探し  

  045 のコピー 053 のコピー
     こちらもいいけど以前に作った女雛が合うかも~


       家に籠ってあれこれ布探しをするのが楽しい季節 

              025 のコピー


いよいよ雛作りにも気をが入ってきたかな・・・・

とはいうものの 地域女性部代表の新年会 町内の新年会 

それに伴う準備、買い物で新年早々駆け回る日々

ゆっくりお雛様に向き会える日はいつ来るのでしょう・・・・


このページのトップへ
             昨日のこと 朝一番に 

     M子さんからお誘い   「 三 角  」


             こんもり雪化粧の山道

二人静の道 CIMG0074 のコピー   CIMG0075 のコピー
雪の感触をかみしめ 自然の産物に目を凝らし一歩 一歩    

         あれも、これも 気になるものが多くて 
    歩み進まず  CIMG0080 のコピー
        それでもほんのりと汗ばんできてポッカポカ

          お父ちゃんの思い出話をしながら

    新年登山 CIMG0081 のコピー

         今年も誘ってくださったお山の先輩に感謝!


   さあ、これで気分も新た 環の2014年がスタート




               CIMG0115 のコピー 
              ボクの新年もスタート! 

            今年もテレビっ子でスタートです


          あっ、ボク テレビデビューだニャ 
  確かに似てるが CIMG0110 のコピー 
 ミュウコより強そうだよ   岩合さんの「世界ネコ歩き」


今朝は起きると積雪30㎝ せっせと雪かき 雪かき

やっている間にも雪は降り続け 雪かき一日中エンドレス

昨日三角に行って来てよかった 




このページのトップへ
   2014年 元旦

           明けましておめでとうございます


   021-のコピー

          本年もミュウコと環 よろしくお願いいたします

 
  031 のコピー

           母の作った黒豆がとってもおいしい元旦です



              雪降る中、地元の神社へ初詣

 041-のコピー

帰りはさらに雪降りしきり一寸先も見えなくなって・・・・まるで環の今年のよう

今年はどんなことが起こるのでしょう 

笑い転げることがいっぱいありますように・・・・









      今年のお節 

    006 のコピー







このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

12月 « 2014年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する