猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

              綺麗に折りたたまれた蕾

パット花開く前の姿に 099 のコピー
             植物の湧き出る力が感じられる


                   7月21日 

  お盆になる前にあちらにたどり着けるよう四十九日法要を繰り上げた

              上手く重ねられなかったけれど

 なんとか積み上げた 039 のコピー
                   四十九餅

子供が生れた時は一升餅を背負わせ祝い、
亡くなったときはを四十九餅で往生を祝うとのこと


先週は母の白内障の手術、テンキの預かり、四十九日法要の準備・・・・

忙しいことが重なり頭がパニックになりそうだった 

             しかし、案ずるより・・・・・

               母は順調に回復 
  ばあちゃん DSCN5770 のコピー
  ばあちゃん となついてくれるテンキの手を引いて♪

       もう片方の眼の手術は来週することになっている


       たっぷり遊んだあとはコトンと簡単に寝てくれて

オババは仕事も 030 のコピー
        はかどって無事子守りの任務を果たせた


四十九日法要も無事終わり

次は今週、御祖父ちゃんとお父ちゃんの眠る増毛のお墓に納骨に行く



二年前 サエちゃんが葉っぱ一枚のランをプレゼントしてくれた

              いつか咲くよと・・・ 
            009 のコピー
           先日一個だけきれいに開いた

婆ちゃんのお陰で今、お茶を楽しませてもらっているとお参りしてくれた
サエちゃんの気持ちが伝わってくるような開花だ

みんなからたくさん心のこもったお参りをしていただいた

婆ちゃんの見送りは淋しいけれどお父ちゃんの時とは違って安堵感がある


ひとつひとつ無事に事は進んでいる

テンテン掘り炬燵に 106 のコピー
落ちたけどね 戸に指挟んだしね・・・・


              しーっ、 内緒!  内緒 !





このページのトップへ
連日の日照りで 日々大々的に変化する庭

お手入れが行き届かなく 雑草畑になってきている

律儀に咲いてくれるお花も見逃してしまいそう 

たくさん撒いたのにたった一本しか育たなかったヘブンリーブルー

まだまだ低いけれど 076 のコピー
             立派に開花してくれた


         宿根アサガオも今朝一輪小さい開花

ところが・・突然葉が 155 のコピー1
撓垂れた 水はたっぷりなのに・・・・少し葉が黄色い 嫌な予感  
もしかすると肥料のやりすぎかもしれない

お手入れを怠っていたので鉢植えみんなに肥料をパラパラした、たっぷり・・・・

栄養をつけさえすればいいものではない・・・・


    シルバーリーフが素敵なコンボルブルス クネオルム

    154 のコピー  010 のコピー
     花数は減ったけれど毎日ひとつふたつ花をつけている


           思いがけない開花のユッカらん(厚葉君が代蘭)

10年以上前に 157 のコピー 126 のコピー
実家の庭でボウボウと雑草のように生えて花を咲かせていたのを一本持ってきた
ずーっと鉢に入って花をつけたことはなかったのに今年始めて開花
7、8㎝の大きな花でニョッキリ一本目立っている

         桔梗 ホリホックも大きく育って見ごろになっている

         148 のコピー  119 のコピー

        今朝は白い桔梗も一輪開花していた


          シューッと伸びた黒い葉が魅力のコクリュウ

       今年初めて DSCN5723 のコピー
             葉陰で花を咲かせていた



          シューッと伸びた黒い足が魅力のミュウコさん

  足の数も増えて DSCN5733 のコピー
                    魅力倍増


  足増えてないから DSCN5749 のコピー

               えっ 1,2,3,4・・・・6?


このページのトップへ
         慌ただしい中、庭に目を向けると・

         ・・・いろいろみんな伸び放題

      プラン プラン ベル型のインテグリフォリア篭口
     115 のコピー   005 のコピー
     塀を飛び出し、道行く人がみんな眺めて触れていく


            昨年ゲットした細葉三つ葉シモツケ
     風にゆらゆら 011 のコピー
出てくるか不安だったけれど意外と丈夫 茶花に使える


          なんともうれしい今年初の開花
中心のほんのり赤が魅力 バイカウツギ・ベルエトワール
良い香りがポワ~ン 016 のコピー
      これは室蘭のものを挿し木で根付かせた


              思いがけず咲いていたスカビオサ 
       リッツローズ 078 のコピー 

      気が付くとすっかり熟していたカリンズ(レッドカラント)                   
  今年は大豊作 025 のコピー
まだ未収穫のものもありたくさんのジャムができそう


        部屋にも飾って ルビーのような実を楽しむ

    045 のコピー



延期していた母の白内障の手術やらテンテンお預かりやら
相変わらずてんてこ舞いの日々

婆ちゃんの四十九日はお盆に入るので 法要を繰り上げ
お盆前に納骨した方が良いとのこと

婆ちゃんをお父ちゃんのもとに送り出すまであとひと踏ん張り 



                  このページのトップへ
今年の天候のせいと思うけれど庭が異常

植えた記憶のないジキタリスがあちこちにニョキニョキ
全部で15、6本も出てきている

スラーーッと背高のっぽ 002 のコピー
優しいこの色はいいけれど高過ぎて支柱が必要



           通る人が皆目を丸くするこちらは 

        高いだけでなく 太い! 

 
    001 のコピー
                 
         みんな口をそろえてこんなスゴイの見たことないと


          コンパクトガウラ、小さなナデシコも一斉に開花
             
     018 のコピー  082 のコピー

            ヘリオフィラも綺麗に咲き進んでユラユラ

      007 のコピー  034 のコピー

          ブルーも白雪姫も ずーっと盛大に咲いている
       117 のコピー   118 のコピー

みんなが婆ちゃんを見送っているみたいだ

どちらかというと 楚々としたお花より華やかなお花を喜んだ婆ちゃんだから

みんな一斉に手を振っている 婆ちゃーん  婆ちゃーん





このページのトップへ
        バタバタと忙しく庭に目を向けられないでいた
                    
      落ち着いて庭を眺めると みんな伸び放題 咲き放題 

      道 狭 い CIMG2227 のコピー
                     ミュウコご立腹           

           そして雨のない日々でうなだれている

よく見ると怖いので見ないふりをしてまずは水だけ ザバ ザバ


      二度目の種まきでやっと芽のでたヘリオフィラが
    咲きだしていた  071 のコピー 感激!




               6月24日 義母が旅立った

   息子の嫁に来てくれとお父ちゃんとお見合いをさせられたのは

              丁度40年前の今日、7月1日

           義母の強引さのお陰で今の自分がある

031 のコピー
    父ちゃんは強引でなかったということ・・・・

そこまでハッキリ言わなくていい


さあ、お父ちゃん ここから先は婆ちゃんを頼んだよ!!





このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

06月 « 2014年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する