猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

      お母ちゃん CIMG5093 のコピー
             朝からずーっと雪かきニャ
 

         そうですよ 一日中融雪槽フル回転

         雪かきだけで万歩計が一万歩を越えた  

         親の働く姿  よく見といてよね


             夜、ぐったり疲れて 寝室にいくと

                窓にアートな雪模様 

       024-のコピー  026-のコピー
        二階の窓では  雪の精が遊んでいた♪

            そんな窓を写して布団に吸い込まれる



                今朝は抜けるような青空

  今日も雪かきデー  CIMG5097 のコピー

           ブルがこんもりと置いて行った雪の塊は重い!
                     



このページのトップへ
            手持ちのオーナメントを飾ってはみたものの

  006 のコピー

             今年はクリスマスはスルーしようと思っていた

                          ら

もらった  CIMG5060 のコピー_edited-1   CIMG5062 のコピー 

        016 のコピー   006 のコピー1 
                           これも もらった

         あっちから こっちから クリスマスプレゼントが飛んできた


           クリスマスはローソンの黄金チキンねと言っていた


                         ら

                 013 のコピー
               立派な ローストターキーが飛んできた


                   これはやるしかない 
  急にエンジンがかかって 017 のコピー1

 スープにサラダ 魚介のアヒージョ ホタテピラフ ピザ ケーキにシャンパン
 テーブルにのりきらないほどのご馳走が並び豪華なクリスマスパーティーになった 

母は87歳にして初めて七面鳥を食べ冥途の土産になったわと大喜び

テンテン一家と盛り上がり 久しぶりに大笑い 

みんなのお陰でクリスマス気分を味わうことができた

             Merry  Christmas  



このページのトップへ
     随分前のことになってしまったけれど 12月9日 

     今年最後のお茶の稽古をすることができた

     12月ということでテーマはやっぱりクリスマス


     控えの間には 009 のコピー
     慌てて作った多肉リース もっとお肉たさなきゃ


    お軸は 「無事是貴人」
   018 のコピー  046 のコピー
                       お花はマルバヒイラギ 

 
           桑小卓を使ったお薄の平点前

  086 のコピー  070 のコピー
     今年もクリスマスカラーの青楽灰器を平建水として使う


 主菓子は「落ち葉の雪」 この時はちょうどこの程度の雪だった・・・・
    031 のコピー  038 のコピー
  お干菓子は雪だるまの和三盆 三岸美術館限定蝶のクッキー


         シールペタペタのクリスマス限定お道具

     063 のコピー  072 のコピー
  今年はお茶杓(春慶塗)にもシールを貼って・・・・ 銘は「聖夜」



  お昼寝から目覚めたミュウコ 久しぶりにお稽古参加

            お姐さんのお作法を真剣に注目 
   ではなくて  120 のコピー
   キョウ子さんにナデナデしてもらってゴロゴロゴロ

      日暮れが早くなり3時過ぎには薄暗くなって

            今年のお稽古も無事終了

 エッ、終了・・・・ 133 のコピー
             サンタは来ニャいのか・・・


ですね、クリスマス茶会にしては詰めがあまかったね・・・・


 
お稽古のほか、ひな祭り茶会、七夕茶会、お姐さん宅での茶会、
熟女の茶会が二回、江戸千家さん茶会、 などあちこちでお茶を楽しむことができた

頼りになるサエちゃん先生、一緒にお稽古するお仲間、お茶会に誘ってくれるお仲間

みなさんのお陰で心も潤い 厳しい現実を乗り越えて行ける気がする

このページのトップへ
              丁度一年また東京でした

         CIMG4815 のコピー

            夜になっても暖かくて こんな冬はいいなあ


          日中はポカポカ 歩いていると汗ばむほど


        大きな通りに面していて 気づかず通り抜けるところだった

   CIMG4821 のコピー CIMG4822 のコピー CIMG4831 のコピー
      慶応大学三田キャンパス ペンマークも慶応ボーイもしっかり見て



              帰札すると我が家にも慶応ボーイ二人

         CIMG5002 のコピー       CIMG5015 のコピー
        10まで数えるテンテン   ネット接続に興味津々のミュウコ



      ここしばらく環は あっちこっち引っ張りだこで猫の手も借りたい忙しさ


      ボクの手、貸します? CIMG4543 のコピー

                     じゃ、雪かきして・・・・・







このページのトップへ
         今朝は青空でお日様が出ていたけれど

    もう根雪だニャ CIMG4740 のコピー    

そうだよね 全然解けそうにないし 今週いっぱい寒そう

雪かきしないとニャ CIMG4732 のコピー

そうだよ、そんな作業に追われる日々になったね


          土曜日は気持ちのいい青空

  藻岩山にも CIMG4702 のコピー
             雪は見えなかった

      婆ちゃんはワクワク テンキの発表会に行ってきた

2歳児が整列して CIMG4664 のコピー
踊る          どこのこのキノコ~ このキノコどこの~ 
              森のキノコはラッパになって~

保育士さんてすそごいなあ、偉いなあと思う 
それなりに みんな音楽にのって体をフリフリ動かして踊っている

可愛いのなんの 婆ちゃん涙が出るほど嬉しくて・・・・・・と思ったら

アッ バアちゃん  CIMG4665 のコピー
              舞台の上から手を振るテンキ

30年前幼稚園の発表会の時娘が同じことをしたのを思い出す

         壇上から「室蘭のばあちゃんは?」と聞いてきた

               同じ血が流れている!




     もともとは 050 のコピー
            バアサンの血なんじゃニャいの


   婆さん 町内の CIMG4651 のコピー
        お年寄りを囲む会で踊ってきた

壇上から話しかけたりはしなかったよ・・・・・



           血というか特技というか

         サエちゃんの指輪がさらにレベルアップ
     008 のコピー 013 のコピー
          配色が良いね      こちらクリスマスカラー

               見ていてほれぼれだわ







このページのトップへ
      ニャンだこりゃ  CIMG4630 のコピー 
                   失敗だニャ


       そんなあ、失敗の一言で片づけないでよ

      ここに至るまでの一喜一憂を聞いてほしいわ


 
    9月23日 思いがけず時季外れに開花したワタ

   その後もポロッ ポロッと間を置きながら美しい開花が続いた

           253 のコピー   
   寒くなって家の中に入れたので結実には受粉が必要

 ワタができるはずはないと思いつつも刷毛で受粉しつつお花を楽しんだ

   普通は一日花なのだけれど寒いせいか次の日も綺麗

  006 のコピー1  004 のコピー
        3日4日くらい楽しんでからやっとしぼんで赤くなる


このしぼんだ姿も 009 のコピー1
3日4日楽しめる ハイビスカスみたい


             その後なんと 結実

 3、4㎝程もある 254 のコピー
     ラグビーボールみたいな実はカッチリ硬い

      もしかするとワタができるかもしれない

    淡い期待を抱いて 日々穴が開くほど眺めていた


         実も3つ4つと増えっていったある日

         周りに白い粉が落ちると思ったら
ちわーっ!! 078 のコピー
            キャーッ、穴が 開いた!

         せっかく大きくなっていた実から顔が出た

      ・・・・・こんちきしょうと割り箸で引っ張り出し・・・・・

と思ったら スルッと実の中に身を隠してしまった

    あまりのショックにその穴めがけて殺虫剤をプシューーーーッ


   042 のコピー 043 のコピー
     数日後ラグビーボールの目玉の中にはかすかに白い綿
 

                 その後、弾けることもなく
   だんだん 干からび 021 のコピー1
                   今に至っている



結局 棉はできなかった CIMG4636 のコピー
                 それを失敗という

                                   
                                  
 あと一歩だったとか言ってよ ・・・・・ o(-_- )





このページのトップへ
             熟女の会のお仲間が古希を迎えた

          熟女四人、日本料理のお店 潤花 RUKA でランチ会  
     皆さんお着物・・・環は母の病院の後掛けつけたので残念な洋服

    いつも明るくはつらつとして、お肌もツヤツヤな70歳 

   ミツエさんには  CIMG4553 のコピー
   これがピッタリ、 ダリア「ミっちゃん」の花束でお祝い


         ひと品 ひと品 丁寧にご説明頂き

             熟女はドキドキ目が点
 琵琶の器には CIMG4555 のコピー
真っ白なジャガイモプリンに増毛産のタコがのって

                椀物は綺麗で良い香り
お出汁が効いて薄味で CIMG4556 のコピー
柚子をこんなに細く長く切るなんて・・・昆布も細い細い
短冊切りのいんげんもいいわ モミジは型抜きでないみたいよ
しんじょにお餅が入ってるわ 下にはホタテが・・・・

        食い入るように見つめ 語り 口に運び 語る熟女たち 

         エビが一匹ずつガラスの器に入ったお造り
細工のこまいこと CIMG4561 のコピー

大きな器 CIMG4563 のコピー CIMG4569 のコピー
小さな器 温かいものは取り皿も温めて 気配りも行き届き

             松前着けを炊きこんだご飯
   CIMG4578 のコピー CIMG4577 のコピー
         お味噌汁のお茄子は焼きナスですってよ

     普段主婦が作るお惣菜にもうひと手間加えることで

     増すお味を提供したいとの店主のお心遣いが伝わってくる

  デザートは  CIMG4583 のコピー
  可愛い4品  卵の殻が器のプリン 
     お番茶風味のクリームのかかったアイス

どれもおいしく落ち着いた店内に熟女の舌鼓が鳴り響く


つい最近食の雑誌に CIMG4557 のコピー
紹介されたとあって 女性グループが数組

帰るときは入口までお見送りくださる店主様からおもてなしの心も学び

また足を運びたくなるお店・・・・・食レポみたいですが古希のお祝いでした
 
「古希」とは 七十年生きる人は稀であるという由来らしいけれど
次の日はまたお山の先輩の古希のお祝い

みなさん私よりずっと若々しく自分の生きがいを持って前進は止まない

そんな人生の先輩から発破をかけていただいて・・・・・頑張らねば

            キャットミント ムシャ ムシャ
   ボクも頑張らニャ CIMG4534 のコピー



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

11月 « 2014年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する