猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

       土曜日は女性部長として初の大仕事、町内会の総会 

50人分のお弁当 お飲物 オードブル おつまみ コップに取り皿・・・

抜かりはないかな、準備はOKかな・・・・朝からドキドキ

そんな母ちゃんの胸中察せずお散歩をせがむミュウコ

日向ぼっこ~♪ CIMG6417 のコピー

     本当に室内にいるのはもったいないお天気

そんなミュウコに付き合っていると や、や、やーっ

        パッカリひらいた小さな小さなお花

草たけは10㎝もない 004 のコピー
             センボンヤリにちがいない

            なぜか一本だけ庭に生えていた 

       以前鉢植えを大事にしていたけれど自然消滅

             嬉しい出会いに気持ちも踊り 

             じゃあ、母ちゃん行ってきまーす♪


えっ、置いてきぼり・・・・ CIMG6438 のコピー 

お昼に始まった総会は3時に終り、それから懇親会・・・・・やっと5時に終って

片づけをすると5時15分!!

6時から始まる篠笛演奏会にまっしぐら

           15分の遅刻 あっ、残念! 
 今回楽しみにしていた CIMG6446 のコピー1
「あをによし」のお話しが終わったところだった・・・・

   ― 桜のしらべ ― と題してご用意くださった10曲

      4曲目から CIMG6443 のコピー
               楽しませていただく

篠笛の音色に忙しい現実をわすれ心が癒される

桜色の絞り柄のお着物のsennaさん、演奏後、皆さんに桜バームクーヘンを
ご馳走してくださって いつもながらの細やかなお気遣いにとろける夜

外に出るとバッチリ このお月さまでした

昨日はテンテンとお花見 あっという間に桜が満開 

庭のお花もパッカ パッカ 開いて 今日は25℃!!






   このページのトップへ
     ひな祭りが終わって 今度は端午の節句

お茶の日に向けて 013 のコピー
          せっせと作った鯉のぼりを飾って


              22日 四月のお茶のお稽古

      お客様に暑苦しい火が見えない羽根のついた透き木釜を使う

          気温がぐんぐん上がったこの日にはありがたいお釜

              001 のコピー

     床には兜 お花は庭の水仙   軸は鯉のぼりの色紙
     010 のコピー   019-のコピー
                       紙のランチョンマットをカットして
                        白地の色紙にペッタンコした


         今回は去年も使った端午の節句の時季だけ使うお道具

               馬鈴の蓋置と槍の鞘建水

馬鈴の蓋置 077 のコピー  088 のコピー
     初めは音がしないようにソッと持ち出し、点前が終わって帰る時は、 
            リンリン(カラカラ)音を立てるのだそう

 
          095 のコピー  115 のコピー1
             柔らかいいい音色に心が和む♪


               お菓子は今回はみんな頂きもの

       豊橋名物の 056 のコピー 
       「ゆたかおこし」 黄粉ねじりをおこしで挟んだ感じ


  丸 maro  069 のコピー  066 のコピー
  縁なし菓子器に入れ、運ぶのが大変  小鳩豆楽はほろりとおいしい

            兜茶碗と良寛さんの句を書いた梅茶碗

       106 のコピー  123 のコピー1

             銘菓を味わい飲むお茶に おしゃべりも弾む



        072 のコピー1     141 のコピー 

         炉のお点前は終わって来月は風炉 一年あっという間です





このページのトップへ
昨日は抜けるような青空 庭のオキナグサがパッカリ開いた

   やっぱり八重咲き 147 のコピー
              とってもきれいでうっとり~


 母の病院が意外と早く終わったので大慌てで円山に向かう

前回行った3月26日はまだ雪に埋もれていた登山道


       今回はもうエゾエンゴサクロードになっていた 

   226 のコピー   231 のコピー


        いろんな色を見つけサエちゃんとワクワク

  241 のコピー 1 245 のコピー 236 のコピー  


             これは顔に見えてしまう  

   ガンダルフですね 215 のコピー     
 
              ゴジュウカラも 仲間入りで
  楽しい散策となる 257 のコピー

  エンレイソウもキバナノアマナも庭にあるより森で見るのが一番

       237 のコピー  200 のコピー


       20℃を越えた札幌 桜も咲きだし一気に春爛漫

            162 のコピー



 神宮も参拝し 山田さん所蔵の五月人形と創作和紙人形を楽しんできた

    CIMG6399 のコピー 290 のコピー



このページのトップへ
午前中は寒くて 自転車でブルブル用事を足した

午後になると一転 動くと汗ばむほど

     お天気がいいと気持ちもハツラツとする



     今年は白花が増えたうぶうぶ爺さん

    去年処分品をゲット~ だからお花に会うのは初めて 

       021 のコピー   015 のコピー 
      明日には全開しそう    もしかして八重咲!!



         ミュウコもお母ちゃんの撮影にお付き合い

スミレばっかり 099 のコピー   114 のコピー

    庭をよく見ると種類の違うスミレがあちこちから顔を出している

   今開花しているので7種類くらい・・・・名前、調べてみないと・・・・




              ポカポカ陽気に誘われて

    い~ら~か~の波と雲の波  か~さ~なる波のなかぞらを~


   つい歌ってしまう 083 のコピー
               派手バージョンの鯉のぼり

稲取で吊るし飾りを見てきたsennaさんからいただいた型紙で作った

鯉の反り具合がよく、生き生きとしている

鯉のぼりはやっぱりハツラツ元気な柄がいい 

   たちばなか~おる 朝風に    たーかく およぐや こいのぼり~







このページのトップへ
一気に春が進むかと思いきやここにきて足踏み状態

昨日は一日中雨で一歩も外に出なかった

          庭の山野草も躊躇しながらの開花

             こちらは一昨日のパチリ

      002 のコピー  006 のコピー


           みんな細い、低い、花数も少ない

   029 のコピー  024 のコピー

            庭にへばりついてやっと写した

     026 のコピー  014 のコピー

              誰にも見られないでよかったワッ


           そりゃ 021 のコピー
              恥ずかしくて 見てられニャイ




             そんな悪天候のせいで引きこもり 

      お陰で気になっていた鯉のぼりがやっと完成

悩んだ布 ちょっと 005 のコピー
地味だった 鯉のぼりのはつらつ感が足りないかも・・・・・

慌ててもう一つ作った・・・・・ちょっと派手すぎたかも・・・・・

そちらはまた明日 


このページのトップへ
             おー何とかなったね~♪

立派 立派     047 のコピー 


       今日は町内会の女性部長さんの慰労会を我が家で開催

副部長の二人が力を合わせてお昼を作った 

 ホッキご飯 エビチリ サラダ 三つ葉とイカのかき揚げ エビのナッツ揚げ
 カニとわかめの酢の物 煮物 カニ卵焼き お吸い物 ポテトサラダ 青梅甘露煮

    009-のコピー 018-のコピー

        お互い家にある食材でこんなにできたのだから
 
    並べて大喜び 049 のコピー


           フルーツもデザートも家にあるもので

ふる川 温泉まんじゅう 054 のコピー
ねんりん家バームクーヘン アメリカのパウンドケーキ

部長さんも 新しい副部長さんもとても喜んでくれた

いつも変わり映えのしないメニューも お友達と作ることで新鮮メニュー



 で、次の部長さんは CIMG6358 のコピー
                  お母ちゃんなんだよね
 

そ、そう 活動の活発な町内会の女性部長にされてしまった

札幌新市長さんもいる町内会 今後はどうなることか・・・・・・

おまけに今年は班長でもある

早速 来週の総会に向けての準備が迫っている


このページのトップへ
     やっと野の花も咲き出したのでまとめて撮影会 

           107 のコピー
              ミュウコも日向ぼっこ

ちゃんと写してね 104 のコピー 2
     カメラを見るとポーズをとるので一応ミュウコにもピント


           よく見ると庭の花も結構咲き進んでいて

   187 のコピー  146 のコピー

               あれやこれやと撮影

 
   アポイゼキショウの鉢に出てきたフイリスミレ
   176 のコピー  115 のコピー
                             黒葉ビオラは満開 


            そこに内地旅行から帰ったmiyさんが

       お友達が持たせてくれたとバケツにたくさんのお花   

      232 のコピー 224 のコピー
     今が盛りのハナニラとハナダイコン アネモネ スイセン・・・・・


      大量のお花、飛行機でどうやって運んできたのか・・・・・

            大胆なmiyさんにいつも驚かされる



            生きのいいうちに慌てて撮影をした 

              250 のコピー



お陰で停滞気味の野の花ブログもしばらくは埋まりそうでホッとした


このページのトップへ
              しばらくぶりに蕾がたくさん

     逞しい開花の 010 のコピー1
              ストレプトパーカスサクソルム


              今年もお花をつけていた

     逞しいのかも 013 のコピー1
                 コダカラソウ 

地味なお花だけれど 018 のコピー
               よく見ると可愛い 



          写真を写していてふと外を見ると

           蹲の水を飲んでいるニャンコ

冬の間 雪の中を 022 のコピー 
駆けていた二匹 小さかったのに大きくなったね

   去年交通事故で亡くなったダイヤ君に似ている気がする・・・・・

   036 のコピー1 033 のコピー1

              冬を乗り越え逞しくなったね


       九州土産にくっついてきた小さなカタツムリも逞しい

 
何度も散歩に出るけれど 005 のコピー1
迷子になることもなく連れ戻されて逞しく角を出す  
 
カタツムリは何食べるの?           





このページのトップへ
3月中旬 お隣のお庭から拾った枝に蕾が出てきて

         お雛様お楽しみ会の日に開花!

   次の日には 014 のコピー
             咲き進んでしまった

ゆっくり楽しまなかった・・・・・と思っているところに

         「桜が咲いたから見に来てー」

ご近所に花スタジオを構えている華道家さんからのお声

              背丈以上もある大きな枝が満開! 

     027 のコピー1  023 のコピー

   冬に近所から伐採した枝を引きずって持ってきて挿して置いたとのこと

             ゆっくりお花見をさせていただいた



お雛様イベントで皆さんのお土産用にsennaさんが頼んでくださった洋菓子 

      ダクワース  005 のコピー
               桜風味でとても美味しかった 

      もう一つは 桜の葉一枚を使ったのうすーいクッキー

       カサッと折れてしまいそうでそーっと口に運ぶと

       サックリと口に桜が広がる かすかな塩味がいい

和・洋共に味わったことのないお味、食感のお菓子で市販されていないのが残念

今回のお楽しみ会で大きな存在感のあったお菓子

お願いしてくださったsennaさんと作ってくださったあややさんに感謝!



さて、札幌で青空のもと、桜を楽しめるのは何時になるかなあ・・・・

            早速チェック体制に入ったミュウコ
    まだまだだニャ 027 のコピー

            
            お隣は八重桜だから遅いんだよー







  このページのトップへ
   ニャンだ ニャンだ  020 のコピー 
                 ニャにごと・・・?


 長きにわたりひっぱてきたお雛様話題はこの日のため・・・・

             いやいやそうじゃなくて

  この日があるからお雛様作りも気持ちが入りチクチク楽しかった




     4月4日 土曜日   ― お雛様お楽しみ会 ―


フィナーレは お雛様を愛するお仲間が集まってお茶と篠笛・馬頭琴の演奏会


      この日のお菓子はsennaさんがお願いしてくださった

              013 のコピー
             お隣にいるのが創作菓子作家さん


     満月で皆既月食のこの日にちなんで 「桜満月」

淡い黄色い月に 019 のコピー 
         桜の花のフリーズドライと金箔が絶妙  


粒餡を道明寺で 023 のコピー1
包んでいる 初めての食感でとても美味しいと皆さん大喜び


  サエちゃん 012 のコピー 
         たくさん点ててくださいました


そして、皆さんにゆっくりお雛様を見ていただいて


sennaさんの篠笛演奏 この日のためにお雛様にちなんだ曲

  047 のコピー1 049 のコピー
    紅型のお着物に笹の葉の緑の帯がステキ

   「あをによし」という曲は初めて聞かせていただく

      そして笛の音にのってmiyさんが絵本の朗読

「もりのひなまつり」 059 のコピー

お雛さま150人も耳を澄まして聞き入っているようでステキな時間


                馬頭琴演奏は 

この日のために浦河から3時間かけてきてくださった

giingooのみなさん CIMG6314 のコピー
        のりのいい演奏に会場も盛り上がる

              馬頭琴という 楽器のお話 
モンゴルの地のお話 028 のコピー
民族のお話 いつものように Oさんのお話しは尽きない

この日のためにお着物でお越し下さった方も3名いらして

お雛様のフィナーレにふさわしく雅に、和やかに、楽しい会となった



           ってことで 033 のコピー
            お雛さま話題はこれにて


イヤイヤ勝手に終わらせないで・・・・・

この日のためがたくさん集まって気持ちの高まる素晴らしい一日となった

明日からゆっくり余韻に浸りながらお片付け~

お世話になったみなさん、ともに楽しんでくださったみなさんありがとう


  miyさんが上手にご紹介くださっています
            合わせてご覧になってください♪



このページのトップへ
      たくさん集まった布は眺めているだけで嬉しくなる

完成を想像しながら布の組み合わせを考えているとあっという間に時間が経つ

布で見ているときはいいのに完成するとあれっと思うことも

一番大好きな布 059 のコピー
  可愛らしくなるのを期待して組み合わせた

 
愛おしい布には 010 のコピー  
  気持ちが入る  真剣に丁寧にチクチク

 男雛も大好きな布で 012 のコピー
    隠れた部分に梅のつぼみ柄が入っている


           期待通りの可愛いペアになった

002 のコピー



                    
             落ち着いた配色の組み合わせ

              057 のコピー

             完成雛は落ち着きすぎかな・・・・

      062 のコピー_edited-1   050 のコピー_edited-1


                ライトアップでなんとか

123 のコピー



      可愛い組み合わせ 落ち着いた組み合わせ どちらも今回は

        じっくりゆっくり布と向き合える時間が嬉しいこのごろ





このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

03月 « 2015年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する