猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

お庭のステキなお友達 手仕事も趣味の域を超えている

そんなお友達の作品展を待ちわびていた

       CIMG3490-のコピー

一か月以上も前 作品は完成したけれど先生に良しと言ってもらえないと
落ち込んでいた

さてさて・・・・・

会場の札幌市資料館に向かうと紅葉真っ盛り


 005 のコピー1 009 のコピー3

ご一緒したご近所さんと大喜びで記念撮影


入口でパチリしたら 016 のコピー3
会場は撮影禁止ですと言われ・・・・

もうしっかり目に焼き付けるしかないと真剣に見入った

お友達の作品は去年の秋にお訪ねしたときから作っていたもので

それはそれは見応えあり!! 

会場では 018 のコピー6
miyさん親子にもお会いでき
内々のハッとする話題も共有でき気持ちも引き締まって帰宅


午後は大事な役員会 

このところ再三の緊急会議で検討していただいていた

私が出した女性部独自の親睦会削減案 

それが通った!!  心ひそかにヤッターッ!

ただ次年度からなので今年度は実施の方向で考えねば・・・・・

次年度も役員やってる??? 役員選考委員になってるけど


このページのトップへ
またまたアップを忘れてしまいそうで大慌て


10月17日 月曜日  10月のお茶のお稽古

朝、庭に出ると 私を使ってと言うキキョウと目が合って
チョッキン 今年最後のお花でした

白花ホトトギス白楽天 046 のコピー1
ギンミズヒキ ユウゼンギク チョウジソウの黄葉

     083 のコピー3  080-のコピー 
               短冊は「心外無別法」
 禅語で「この世の諸現象はすべて心の生みだしたもので、
心を離れて他の存在はないということ。」


風炉のお稽古も最後 

冷え込んでくる季節 暖かさを少しでもお客さまの近くに行くように

           風炉を畳の中央に据える中置のお点前


でもこの日は  056 のコピー5
そんなん気遣い無用のポカポカ陽気でした

点前座が狭くてお点前がちょっと窮屈

051 のコピー4 058 のコピー 2 

お菓子は毎年この季節限定くりきんとん
 053 のコピー1   063 のコピー4
          京都のお土産  永楽屋さんの琥珀


たねやさんの  064 のコピー1
栗落雁  立派な個別包装・・・・この紙は使えるネ


今回は手足の骨折で休んでいたキョウコさんもいらして フルメンバー

椅子を用意してお点前を見ていただいた

ミュウちゃん邪魔!! 075 のコピー
       だって キョウコさん大好きなんだもん

このページのトップへ
今日中島公園を通過


先を急いでいたけれど CIMG3424 のコピー
綺麗な銀杏の黄葉に誘惑され パチリ


 CIMG3440 のコピー CIMG3462 のコピー
赤がとても綺麗な紅葉を見るのは久し振り

八窓庵前の CIMG3474 のコピー1
モミジも真っ赤  

週末は雪予報 丁度いい通過だったかも


このページのトップへ
屏風作りが楽しいこの頃

絵羽織をいただいた 今は着る機会がなくなった羽織
背中、袖の柄を 019 のコピー4
生かしてペッタン 枝垂れ桜が素敵な屏風になった♪

 土台はお父ちゃんにいただいた弔電、重量があって重宝している
屏風の裏側にいってしまった 020 のコピー4
押し花は窓をつけて見えるように

この絵羽織 しつけが付いたままだったのでチョッキンには勇気がいた
生き返ってもらわねばね

こちらも弔電を土台に4曲風の屏風に 
ものすごく古い帯が 008 のコピー1
いい感じになった 


こちらの裏は 100 のコピー2
某有名和菓子やさんの包装紙 裏でも行けるかも

羽織の裏地を楽しむように屏風の裏も楽しくなっている


表は金銀の帯地を貼って 裏を返せば包装紙

024 のコピー3  079 のコピー5  

紙質は薄い 050 のコピー1
けれど ここの柄はお気に入り

包装紙が気になるこの頃 


一昨日 大好きな羊羹をいただいた 紙袋に目が

裏の方が 051 のコピー5
立派かもしれない・・・・・


このページのトップへ
右近の橘、左近の桜になるものをと

今まで色々 008 のコピー 1
考えたけれど・・・・・・・ 


昨日淡いピンクの華奢な布をいただいて これだ!! 

003 のコピー5

        右近の橘    左近の桜

とても可愛らしいのができて嬉しくなる




先日の町内会の日帰り旅行で

一人ずつお鍋が CIMG3380 のコピー
ついた 

食べ終わってみなさんのテーブルを廻っていただいてきたハマグリの殻

 
たくさんあるので幾つでもできてしまう

少しワタを入れて 004 のコピー5
ふっくらとさせて・・・・ これも可愛くて可愛くて

一番のお好み 007 のコピー3


お雛様の小物たちを作るのは目が寄ってしまう


特に太鼓や鼓 081 のコピー2


でも完成すると嬉しくて 一人眺めてニマニマ



このページのトップへ
朝から雷で病院に母の薬をもらいに行くのを躊躇していたけれど

意を決して外に出ると突風で傘があおられ全身びしょ濡れ

母が一緒だとタクシーに乗るのに・・・・


病院の後、もう一つ用があったけれど寒くて寒くて帰宅


ゆきだ ゆきだ 055 のコピー5

寒いはずですね

霰のような雹のようなのが屋根にたたき付けすごい音

 040 のコピー 049 のコピー2
ヒョロヒョロパンダスミレが縮こまってました 

慌てて寒さに弱い鉢物を家に避難

043 のコピー

心の準備もまだできていなかったので寒さが堪える

今年はどんな冬になるのでしょう・・・・・

一昨日、紅葉を楽しめて良かった 良かった






このページのトップへ
  自然観察会 記録


           キタコブシの実

鳥が見つけやすいよう 079 のコピー4
真っ赤な実 熟して落ちてしまわないよう糸が付いている

098 のコピー 104 のコピー 097 のコピー2
     マユミ       コクワ          ホウチャクソウ

時雨橋を挟んで上流と下流
  109 のコピー 076 のコピ1ー

渓流にカワガラスが泳いでいると・・・・? 泳ぐ?
えっ、君 泳ぐの? 074 のコピー3
と、ドボンと飛び込んでもぐって 泳いだ!!

カワガラスは行水ではなく泳ぐんですね 知らなかった


 086 のコピー1 091 のコピー1
 ピンクがかったゲンノショウコ     ハコベ         

 089 のコピー2 131 のコピー
  冬眠間近のエゾ赤ガエル       ヤママユガ         


ガガイモかと思ったら 
イケマとのこと 126 のコピー3_edited-1
ガガイモ科でした イケマは「神の足」という意味があるとのこと

イケマ・・・見たことがあるのかな 来年探してみなくては





このページのトップへ
       迫りくる錦秋に彩られた山々

015 のコピー


雲ひとつない青空の下 定山渓にて自然観察会


紅葉真っ盛り 021 のコピー6  

この景色の中にいるだけで満たされた一日


 036 のコピー3  061 のコピー7

こんなきれいな紅葉は何年ぶり・・・・・


052 のコピー5  IMG_20161018_120808 のコピー


お父ちゃんと定山渓から朝里に抜けた日のことを思い出し幸せ~


 118 のコピー  IMG_20161018_122803 のコピー
   定山渓ダムで昼食      オニギリの美味しいこと


 ヤドリギの実も色づいていました

 007 のコピー2 008 のコピー 2


今日はこの余韻に浸ってぐっすり眠れそう



観察のいろいろは・・・・・そのうち



このページのトップへ
秋晴れの日

北大病院に行ったついでに銀杏並木を覗いてみると

黄葉はまだまだでした 002 のコピー7

モミジもユリノキも青々していて
 016 のコピー2 019 のコピー4

色付きはいつ頃になるのでしょう・・・・・



このところ低温で布団にうずくまっていたミュウコ

今日は窓を開けろと命ずる

そろそろじゃない 032 のコピー2

 もう少しかな
 028 のコピー4

裏のお宅の 041 のコピー2
収穫が気になるミュウコとお母ちゃん


カワラナデシコが 004 のコピー2
綺麗にパッと開いてくれた最後のお花

良い色に色づいた 011 のコピー
クレナイアジサイ

こんな日、山に行けたらいいのにね 


このページのトップへ
来週は10月のお茶のお稽古・・・・・と思ったら

9月のお稽古をアップするの忘れていました

もう ずいぶん前のことで ・・・・・・

記憶もあいまいで ・・・・

いつだったか ・・・・ 9月8日 木曜日 一か月も前でした

まだまだ残暑が厳しかったような それすら忘れてしまったのでざっくりと



床の軸は枕草子 第七十段 の書

 004 のコピー1  20131022101044a7e1.jpg
「萩はいと色ふかく、枝たをやかに咲きたるが、朝露にぬれてなよなよと・・・・」

お花はマルバフジバカマ  008 のコピー3
矢筈薄 シュウメイギク ハタザオキキョウ


準備できたの? 042 のコピー2
      サエちゃんにナデナデしてもらったミュウコ


CIMG3090 のコピー CIMG3086 のコピー

CIMG3106 のコピー 039 のコピー1

 涼しげに千鳥のお茶碗に 吉兆庵さんの葛饅頭


 CIMG3101 のコピー CIMG3097 のコピー

基本の細かいところをしっかり教えていただいたような・・・・・

来週のお稽古は  中置ですね 



このページのトップへ
町内会の日帰り旅行 今回は岩内町

一桁気温となって車窓に打ち付ける雨も寒々しく

途中、仁木町のきのこ王国でお買い物するもブルブル


次は岩内最古の寺院 浄土宗 帰厚院 

ここでは高さ6.8m木造総金箔塗りの大仏を見る 

組んだ手の形が  CIMG3321 のコピー
とても綺麗で 真似てしばし拝顔  
木造の大仏では東京以北最大とのこと

次は岩内郷土館

館内に入り真っ先に目に飛び込んできたのは雛段

館長さんの説明が始まる前に駆け寄ってしまった

国産最古の CIMG3354 のコピー
リードオルガンと並んだ100年前のお雛さま

美形のお内裏様 CIMG3339 のコピー CIMG3338 のコピー1
長ーい冠(?)がお似合い 3㎝程の小さなお顔に見とれてしまった

お雛さまも CIMG3355 のコピー
とても可愛い・・・・・ この冠 5うん年前のmiy雛さまと同じ形ですね


 CIMG3334 のコピー CIMG3336 のコピー
 他のみなさんも 心和む優しくいいお顔

100年前の職人さんの心が伝わってくる感じがして見入ってしまった

近くには近年のお雛さまと、どでかいのが飾ってあった

こちらはなんと CIMG3341 のコピー
我が家のと同じ「平安御所庭」雛
30年以上前に流行った段飾りですね


この大きな屏風 CIMG3343 のコピー
遠目は螺鈿模様に見えましたが

なんと CIMG3363 のコピー
すべて刺繍でした


開拓使時代の古いものがたくさん飾っていて見応えアリの資料館

30分では足りないですね




それから温泉につかって 海の幸満載のお料理をいただいて

帰宅の途に就く CIMG3406 のコピー

札幌着は5時半 もう真っ暗 寒い寒い




まさかのお雛さまとの出会い 町内会日帰り旅行




  このページのトップへ
朝ポツポツ降ってきてドキッ

でも出かけるころには上がっていて、ご近所さんと3人

自転車でビュン ビュン


近くの百合が原地区センター

     sennaさんのお父様の油彩画展会場にて篠笛演奏会

 お着物姿に貫禄が CIMG3301 のコピー
出てきたsennaさん お父様の絵の前で

秋の曲をたくさん聞かせてくださいました

  CIMG3293 のコピー  CIMG3298 のコピー
篠笛一年目の生徒さんも加わって、一生懸命な姿がいい感じ

「とーんび とんび とんび まわーれ まわれ まわれ」耳に焼き付いています

最後、篠笛がトンビの鳴き声  ピー ヒョロ ヒョロ ヒョロ ♪ お見事 

お父様のお友達の紙芝居もあり心和むひとときでした



実はこの日の楽しみはもう一つ

篠笛演奏会の前に一戦、フリーマーケット!

以前に吊るし飾りをゲットしたのがここだったので気合が入りました


小さいのは、五個百円!! 006 のコピー5
大喜びであれこれゲット 

後の四角いのは演奏会の後にゲットした春慶塗のお重 
ずっと欲していたサイズが新品で三百円也 ヤッター! 


お父様の絵、篠笛演奏、フリマと一か所で三度のワクワク

 sennaさんいつもありがとう


このページのトップへ
朝目覚めるとひんやり

最高気温が13℃までしか上がらなかった

秋のお花も見頃

今年は立派に 080 のコピー2
咲いた シュウカイドウ

 白花ホトトギス白楽天 061 のコピー5 

今頃お花が咲いた 069 のコピー2
           プラティア・プラクタアングラータ


 
今年も無事 029 のコピー2
咲いてくれた イワシャジン

キイジョウロウホトトギスもたくさんの花芽をつけている


北海道でも 育つのね

お友達が持ってきてくれた
落花生 095 のコピー

茎についた姿を初めて見てワーイ

記念撮影 096 のコピー
根に実が付くものと思っていたら
花後の子房の茎が土に潜り込んで実になるとのこと

どんなお花が咲くのでしょう・・・・・・気になる



じっくり塩ゆでして 121 のコピー1
いただきましたよ  枝豆の濃い感じ とても美味しい

そして新米の美味しい季節

あやひめ 109 のコピー
ネバリがあって美味しいんだわ~





このページのトップへ
忙しい合間を縫ってお雛様チクチク

ちょっと地味かな 026 のコピー
              五人囃子が完成♪


ハマグリも 012-のコピー
可愛いのが完成でワクワク♪




このページのトップへ
町内会のお仕事に追われる日々

先月は町内ジンギスカンパーティー
70人分の食材とゲームの景品準備に大忙しだった


今日は地域の女性部長・副部長参加の施設見学

バス2台を仕立てて札幌市の防災センターへ


屋内にあると  CIMG3276 のコピー
はしご車が      デ カ イ !

台風 地震等の災害による被害の多い昨今

いざというとき どうしたらよいのか 模擬体験をしながら学んでいく

暴風体験、地震体験、煙避難体験 

震度7の揺れ CIMG3280 のコピー
まずは火の元 ではなく自分の身を守ること

3D映像による津波、土砂災害等バーチャル体験

全身を使っての体験にフラフラになりながら防災・防火への
意識を高めることができた


お昼はバイキングで満腹になって


次に向かったのは札幌市リサイクル団地 

資源選別センター 

ゴミの選別のお話しを聞いて
施設見学 CIMG3281 のコピー


一日に集まるアルミ缶 CIMG3287 のコピー
これは建築資材などにリサイクルされる

ペットボトルは繊維原料にもなるとのこと 

全て 人の手で CIMG3289 のコピー
間違っているものを取り出していく

瓶・缶・ペットボトル  いろいろと間違った選別をしていたこと判明



防火・防災とゴミの分別意識の高まった一日

これを町内に浸透させていかなければいけないのですね


10日は町内日帰り旅行で岩内の郷土館見学に行く


町内行事あり過ぎの気がする・・・・・・疲れる








このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

09月 « 2016年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する