猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

 
雛展  八重の衣の雛祭り  2017 開催のお知らせ



001-のコピー

   
  喫茶いまぁじゅ

札幌市中央区北1条西18丁目1-31アーバンヒルサッポロ 1F   ☎011-612-6228
2017年1月30日(月)~3月4日(土)
月~金曜 11~20時 土曜 12~17時 日・祝休廊
◎ 協 賛 展 示 描き屋工山  葛岡正明 : 陶studioTADA  多田昌代
◎ 協賛コンサート    2/18(土) 14時半〜 篠笛演奏  山口千那 
 定員20名  いまぁじゅ 要予約


前回の雛展でご縁をいただき   今回はSAPPORO雛の会のお雛さまが集まっての展示

これから一か月 大賑わいで楽しいひな祭りをたっぷり味わえそう


3年目となるCaféきねずみさんでの展示と茶話会も予定

札幌市中央区北2条西15丁目 三岸好太郎美術館内 
2017年2月 1日(水)~3月4日(土)
火~日曜 9時半~17時(LO16時半) 月曜休館(祝日の場合は開館)
◎ おひなさま茶話会〜熊本にココロを贈ろう〜
2/1(水) 10時半~12時   定員5名   雛の会   要予約




いまぁじゅさんときねずみさん 
なんと道立近代美術館を挟んで西と東にある

きねずみさんでお雛様を楽しんで 近代美術館で片岡球子さんの絵を鑑賞して 
いまぁじゅさんでひな祭り

おお~っ なんと素晴らしい女の子の一日

是非今年の雛めぐりの予定の一日に入れてください

素敵な雛シーズンになること間違いナシ!! 



このページのトップへ
お雛さま作りに追われ 鉢の水遣りも滞って

気が付くと 013 のコピー22
ムラサキオモトに可愛いお花が咲いていた

慌ててみんなにたっぷりお水


久し振りに帯のお雛さま 

五人囃子が完成 032 のコピー4


可愛い  035 のコピー33


布で見るより完成するといい感じ

お友達に 016 のコピー22
お嫁入りかな・・・・・

ひとつ完成するたびに 嬉しくてしばし眺めてしまう





このページのトップへ
ひな人形司 山田祐嗣さんからお雛さま展のご案内をいただいた

山田さんのお雛様を初めて見たのは8年前

それがきっかけでmiyさんのブログにたどり着き

miyさんと初めての出会い があり 今に至っている

という事で、今の自分があるのは山田さんのお陰

届いたご案内状  CIMG3925 のコピー

えっ!!  小さな子供が手に載せたお雛さま
やっぱり赤い服ですよねー


随分前 miyさんに頼まれ同じようなことをした

モデルはテンテン 縞縞の服を着てきたので脱がせてパチリ 

汚い服に 128 のコピー
傷のついた腕 これはボツ

きたない服を脱がせてパチリ

タンクトップに 131 のコピー
ムチムチな体ではねえ これも

笑顔はいらない 120 のコピー

顔と汚い服を黒い紙でかくしてパチリ
何か不自然 119 のコピー1

そのうちテンテンは飽きていう事を聞かなくなり 撮影会は終了



優しいmiyさんは 縞縞服のテンテンを採用してくださった

476ddb2b3215b7c4b303cc749c9ea2f9 のコピー


こちらはmiyさんの f9cb33862bd1b3b523eeda9d81aea50d.jpg
雛教室のご案内     お雛さま作るなら今ですよ!!



環 今日も着々と作ってます 011 のコピー




このページのトップへ
 1月22日は震災チャリティーイベント  

 JAPAN×竹あかり 15823327_1133894916730648_8012686110049020659_n.jpg

紅白で熊本城で灯された竹あかりが本場熊本からやってきた



真っ暗な舞台にライトをあび登場のsennaさん

桜花の笛の音が響き渡り幕が開くと灯りのともった立派な孟宗だけが現れる

想像以上に大きな穴の竹 見事な舞台なのだけれど・・・・・・撮影は禁止でした


こちらは撮影してもいいいつもの竹

穴の開け方が CIMG3923 のコピー 
こんなものではなかった
 

舞台ではバイオリン 三味線 フルートなどいろいろ楽しませていただいた

なんといってもsennaさんの篠笛演奏が素晴らしく聞き入り 興奮してしまう

打楽器ジャンベとの「カムイの森(だったかな?)」は
 お互い 音をを引き立て素晴らしい演奏

そして「桜舞」の演奏では日本舞踊と


凛としたsennaさんの笛の音と品があって美しい 綺麗な舞

見とれて聞き惚れて大きな会場の全ての心を魅了した時間 

改めて篠笛奏者sennaさんの素晴らしさを実感




帰宅して ゴソゴソ・・・・・作ろうかどうしようか迷っていた布を引っ張り出して

昨日夢中で作ったお雛さまは 「桜舞」と名付けよう~♪

016 のコ3

舞と笛の音を思い 立雛にしてみた

025 のコピ1ー

お雛さまに黒地は抵抗があったけれど 意外と可愛らしくなったかも

sennaさんのおかげでひとつお雛さまが増えた






このページのトップへ
もういくつ寝ると~♪ ひな祭りも近づいて 

日夜 チクチクひな作りに励んでいる


完成したお雛様は 可愛すぎていつまでもうっとり眺めてしまう

033 のコピー1

この布は2年前にmiyさんにいただいた大きな梅柄  ハサミを入れられず飾っていた

029 のコピー5

昨年その梅柄と同サイズの梅柄の布をmiyさんが見つけてくれた

038 のコピー4

こんな可愛いらしい布をチクチクできるシアワセ

梅柄の男雛と女雛 やっぱり嫁には出せない



こっちは 006 のコピー6
         嫁に出す組ね




イヤ、待って 022 のコピー3

こっちは素敵だし この布も可愛いし・・・・・あああああ・・・・・
021 のコピー33 020 のコピー 2



もう作るのヤメテ! 013 のコピー6
ボクの居場所がなくなるから・・・・・・・ 


ひな作りに夢中になっていると 布にのっかてくるミュウコ

最近愛情不足かも あと少し我慢してね


ひな展を見に来てくださった方が作ってみたいと訪ねてくれた

CIMG3915 のコピー  CIMG3914 のコピー

ご近所さんは雪洞作りに夢中

 
ひな祭りまであと何日・・・?   


針を持つ指先が痛い





このページのトップへ
             1月11日 水曜日 お初釜

朝からキンキンと冷え込んで、でも雪かきがないのでホッとする


前日はほどよい蕾だった椿が、朝には・・・・・

043 のコピー 2   006 のコ3
パッカリ  開いちゃいました    ムクゲのよう
 


控えには 酉 017 のコピー3



            長板総荘で・・・・・準備万端! 
 
001 のコピー3_edited-1

柄杓の用意忘れてました 柄杓は差し通だそう 


正午 ・皆さんがそろって お席入り・・・・といかなかったのです 

お二人、欠席と前日連絡が入り 色々準備していたので ガックリ  


急にやる気が失せてしまった



サエちゃんとお姐さんと私と・・・・・気楽に初稽古

でも、何だかとても真剣 熱が入って いい感じ

  016 のコピー3 012 のコピー6
    三人様で  お姐さんも一緒にいただきましょう

あっ、茶巾落としの用意、忘れました


仕服は酉年にちなんで 021 のコピー5
                  鶏頭金襴を


もうじき50年ものお付き合いになる三人が

035 のコピー5 026 のコピー
こんな形で年をとってもお茶飲みができること

頼りになるお二人に囲まれ 気楽で居心地のいい時間

いつまで続けられるでしょう  来ていただけることに感謝

その割には手抜きの点心ですね

本当は飛竜頭を 010 のコピー 2
作る予定だったのに欠席の連絡で急にやる気が失せてヤメ

サエちゃんにあなたの飛竜頭美味しいのに・・・と言われゴメンナサイ

今度きちんと作ってご馳走します


三人だったけれどゆったりと初点を楽しみ、いいスタート!


ご近所さんがゴミに出すと言った一つ紋のお着物

お雛さまに 048 のコピー
カットするのも もったいない上質  私が着ます!

Kちゃんのお茶の先生からいただいた箔の帯を初締め

お茶道具とお着物と・・・お仲間がいるから使える 着れる

こんな時間を大切にしていきたい


北広島から来てくれるお姐さん ご主人の送り迎え付きで贅沢~




このページのトップへ
こんなに 007 のコピー5
広げちゃって 歩けニャイ


だからって わざわざ上を歩くのやめてよね


気合の入っているmiyさんを見習って まずはいろいろ組み合わせていると・・・・

気持が雛モードになってきて

今年の初雛完成 010 のコピー3


自分としては精いっぱい頑張って派手色にしてみた

008 のコピー4

これも可愛くなりそう~♪ 035 のコピー3


ひな祭りまであと何日・・・? あと幾つできるかな

可愛いのをたくさん作るぞーっ!!



片づけないの? 011 のコピー

そう、二階スペースが大変なことになっている

明日はお初釜だけど、まあいいか




このページのトップへ
ひかりちゃんは4歳だから・・・・・4年前に嫁いだ雛が里帰りしてくれた 

007 のコピー4
懐かしい布はハマナスさんにいただいた布かな(?)

久し振りに対面し意外ときちんと縫っていたのでホッとした

経年保存による変形を修正し 当時の大きいお顔を小顔整形し

新しい雪洞に橘と桜を添えて 本日ひかりちゃんの家に帰っていった

最近の雛作りはやっとこれだけ



母ちゃんは 078 のコピー1
寝正月  ボクのご飯忘れて寝てばっかり 



不覚にも正月早々体調を崩し、寝込んでしまい 
大切な身内の葬儀にすら行けなかった

昨日からやっと復活、早速に町内会の新年会の準備の買い物

今日は母の病院、ミュウコの病院と駆け回って普通の人間生活に戻りつつある


健康であること 健康であること 何よりです 
苦しかった!!






このページのトップへ
          明けましておめでとうございます



 066 のコピー2

 今年も雛に囲まれ楽しい一年になりますようにと迎えた2017年

そう、2017年なのに年賀状に2018と印刷してしまい ・・・・・

訂正するとかえって目立つのでそのままそーっと投函

きっと誰も気づかないはず

雛展のDMも会期を間違えて印刷・・・・注意力欠乏症です


047 のコピー5
そんなドジな母ですニャ

 ミュウコ共々今年もよろしくお願いいたします


へへ、カレンダー 054 のコピー3





  このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

12月 « 2017年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する