猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

鯉のぼりや兜を作るにあたって欲しいのは男の子らしい布

息子やテンテンパパの着物 

とてもチョッキンは 006 のコピ  001 のコ2
できない   改めて柄を見ると 弓矢 笹 太鼓 笛 鷲・・・・
男の子の着物の図柄 気になります


いただいたお袖や布も 良い柄でそのまま飾って楽しんでいる

403 のコピー 002 のコピ 003 のコ

こんな布で兜を作るとmiyさんのように いいのができる



先日、好きに使ってくださいと置いていかれたのは
今90歳のお母さんのお母さんの襦袢   ってことは明治時代・・・・

とても色も状態も綺麗で 385 のコピー
素晴らしい柄 ほれぼれと眺めさせていただいている


端午の節句に 348 のコピー
お似合いの色彩でしばらく飾らせていただくことにした

私にはお雛さまや鯉のぼりにチョッキンする勇気はない



ってことで、私世代のお振袖の端切れで

今日は一気に鯉のぼり、太鼓、扇を作った 

うーん、力強さに 017 のコピ
欠けるかな

今度はsennaさんのような洒落た
鯉にぼりに 7312 のコピー
挑戦してみたい

端午の節句までまだ時間はある







このページのトップへ
お隣のご主人が届けてくれた八重桜の枝

日に日に蕾が膨らんで 018 のコ
開花が間近


4月20日 木曜日   4月のお茶のお稽古

前日のお茶会から 026 のコピー2
ちょこっと模様替え


028 のコピー6   024 のコピー
お軸は鯉のぼり  お花は鳳凰のお銚子に庭の水仙を入れた


お二人がお休みになったので

サエちゃん先生とお姐さんと三人でのお稽古

それぞれがすきなことをやりましょう

ということで 036 のコピー22 サエちゃんはお濃茶 

 
お菓子も美味しくいただいて 心落ち着く時間

030 のコピー1 CIMG4138 のコピー
       お姐さんの京土産の可愛いこと


環は馬齢の蓋置、槍の鞘建水を使って薄茶平点前

 CIMG4146 のコピー  CIMG4159 のコピー
お姐さんはお花のお着物で桜茶碗を使ってお花見気分♪

環はいただいた立派な附下を着て・・・
このお着物、まさかのハプニングに大笑い
お雛様用にチョッキンします

半世紀ものおつきあいの三人がお着物を着て
こんなお遊びをしていることがなんとも嬉しい一日






このページのトップへ
前夜12時までかかって何とか完成
慌てたので 002 のコピー44
お花がまっすぐでないのが残念!!

訳ありの竹ひごで 011 のコピー2
雪洞 土台を作る余裕がなかったので風鎮に挿して
ちょっとバランス悪いけれどまあいいかあ 


        全てはこの日のために

熟女の茶会 CIMG4094 のコピー 

恒例だったひな祭り茶会が「諸般の事情により」ボツとなり

変わって端午の節句茶会となった

そんなわけで鯉のぼり、兜、太鼓、扇・・・・せっせとこの日に向けて頑張り

なんとかの展示となった

テンテンパパが 345 のコピー
幼稚園の発表会で着た一休さんの衣装も飾った♪



皆さんじっくり展示を見てくださって 


お席入り 040 のコ 045 のコピ
        お花は ナニワズ サクラ オオウバユリ


まずは前日から大奮闘の点心

いつもあまり変わり映えしないけれど  

桜鯛のお造りに 016 のコピ
桜ご飯 春巻き兜が皆さんに大受け



お食事の後、環が皆さんに一服  ドキドキ緊張

端午の節句という事で CIMG4115 のコピー
 槍の鞘建水と馬齢の蓋置を使ってのお点前



031 のコピー2 023 のコピ 
 兜のお茶碗で  お菓子は吉兆庵さんの「花皐月」  


環も美しい 028 のコピー4 
お点前の一服をいただいてホッ


お茶の後はコーヒータイム 
ジャーン! 037 のコ3 
いつも美味しいパンを作って下さるお友達
今回は桜あんパン これまた格別!
 
久し振りの五人勢ぞろい おしゃべりの大輪の花が咲いた








このページのトップへ
二段重ねの佃煮の桐箱を使ってもう一つ


男物(父)の襦袢の鶴を集めた
「鶴」の文字は 406 のコピー
もう一つの襦袢からチョッキン

男物の襦袢の柄は魅力的

   041 のコピ  037 のコ

女物の襦袢も魅力的なのがあって
それはまた次にお披露目~



まずはできたものを並べて 「端午の節句展」



365 のコピー  342 のコピー


兜 鯉のぼり 太鼓 扇 
 352 のコピー  364 のコピー


最新作のお雛さまも一緒に飾ってちょっと華やかに~

359 のコピー 361 のコピー


なんとなく形になったかも


近くの方も遠くの方も見に来てくださーい




たくさんの  388 のコピー 
 鯉のぼりがお待ちしていますニャ 



 
015 のコピ

つい 歌ってしまう 

    甍(いらか)の波と雲の波 重なる波の中空(なかぞら)を、

    橘(たちばな)かおる朝風に、 高く泳ぐや、鯉のぼり





     このページのトップへ
暑かったり寒かったり 咲こうかな どうしようかな 

散々天候に惑わされている庭の植物

15℃を越えてる昨日今日 ぐんと姿を現した 



もうガンガンだニャ 434 のコピー


そうですよね 427 のコピー 
 蕾も見えていなかったのにこれですもの 

次々目覚めて パッカン パッカン

  423 のコピー  416 のコピー
 少し増えたかも     エゾエンゴサク

  410 のコピー   408 のコピー
   キバナノアマナ      タツタソウ

もしかすると 418 のコピー
これは あれかも・・・・・ 要観察ですね

鉢植えの山芍薬も
芽がふたつ 422 のコピー
開花してくれますようにパンパン

あまり急いで咲かれるのはもったいない 
ゆっくり長く楽しませてほしい



早く 庭掃除すれば 437 のコピー


そ、そうですね もうタイムリミットですね 明日頑張ります

このページのトップへ
先週は最高気温が18℃の日があった札幌

    庭が一気に動き出した 

   020 のコピ 
  まだ掃除してニャイ

そうなんですよー
枯れ葉を持ち上げ新芽がニョキニョキしている

今日の一番はチオノドクサ

小さいけれど 028 のコ
元気に開花 

エゾエンゴサクにも蕾が見えている

防風林も気になりつつ 相変わらず引きこもりでチクチク



去年 納得のいかなかった帯の鯉のぼり

今年は普通の鯉のぼりと同じようにミシンで縫ってひっくり返した 

ひっくり返すのが038 のコ
大変で二度と作りたくないと思った
でも、張りがあっていい感じ~

二度と作らないと思ったのに柔らかい帯をいただいたので

第二弾! 006 のコピー12
ひっくり返しやすいよう太めにした

太鼓も帯地で作ったけれど・・・・着物地の方がいいかな





このページのトップへ
4月に入ったと思ったらもう一週間が過ぎ

このところのポカポカ陽気に外の様子が気にになりつつも 

相変わらず引きこもり 

端午の節句に向けてチクチク ペタペタの日々

 CIMG4100 のコピー CIMG4101 のコピー
今日も4人集まって 試行錯誤で太鼓が完成 
兜はmiyさん作




4日 火曜日は 雛の会のメンバ―が集まって研修会(?)

CIMG4080 のコピー CIMG4081 のコピー

はて 何の研修でしょう・・・・・

同じ型紙なのに CIMG4083 のコピー
こんなに違う形になるのは 個性の違いですね

CIMG4084 のコピー CIMG4087 のコピー
なんとかみんな形になって 大喜び



それぞれから嬉しい画像が送られてきました

28702 のコピー 7147.jpg
 DSC_0056 のコピー CIMG4091 のコピー

 miyさん  sennaさん サエちゃん  環 みんな立派!!

雛の会 雛にはとどまらず 兜にも挑戦の一日だったのでした



IMG_20170406_185809 のコピー_edited-1 001 のコピ

昨日はこんな扇も作って 端午の節句に向けて着々!





このページのトップへ
雪が消えたニャ 066 のコピ

やっと庭も春 029 のコ
雪の中で春を待っていた草花が元気に顔を出し

日に日に成長しているのが目に見える

ペッタンコだった 028 のコピ
クリスマスローズも顔をもたげはじめた


真っ先に咲いたのはスノードロップ

野の花ブログ用にチョッキンしようと思ったけれど
今年は小さく 040 のコピー
数も少ないので チョッキンできず お茶の蓋置をかぶせて
花瓶風にしてパチリ!!


去年咲かなかった福寿草 今年は3輪!
同じく 蓋置で 052 のコピ



あーっ、 いいもの発見 

これ何になる? 062 のコピ
家に持ち帰って 様子を見ることに・・・・


遊んでないで 025 のコピ
庭の掃除すれば


確かに、今朝ご近所のお婆ちゃんが庭のチェックに来て
恥ずかしかった

お掃除は明日、イヤ明後日 頑張るわ


相変わらず引きこもりで チクチク ペタペタの日々

今日は額入りが完成 076 のコピー

額というより箱 二段重ねの佃煮の桐箱に布を入れた
ひと柄づつ綿を入れているので結構時間がかかった 

ぷーんと桐のいいにおいがする・・・・佃煮の匂いか?クンクン

お友達のY子さんが山のように桐箱を持って来てくれる

生活レベルの違いわかるわ

さあ、もう一段の箱も活用しよう~♪





このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する