猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

ピカピカの晴れマークを見たら じっとしていれなくて

久し振り三角山 なんと去年は一度も訪れていなかった


山に一歩踏み込んだだけで
嬉しくて 097 のコピー11   094 のコピー1
もう自分だけの世界にどっぷり~  クルマバソウの季節なのね

ヒトリシズカもまだ見頃
 080 のコピー11  082 のコピー11
やはり庭より山が似合っている 


五つの側面に花のつく
小さな 141 のコピー 
 レンプクソウ
 
ウサギの耳のような 165 のコピー
切れ込みの花弁はミヤマハコベかな

地面にへばりついて写真を撮っていたら
いいものありますかと聞かれ・・・・・「雑草です」と・・・


芽吹き始めたばかりのウリノキの若葉
もう蕾が 185 のコピー11
 クルリンとしたお花が咲くのももうすぐ


大好きなお花ふたつ
 217 のコピー 245 のコピー
   ルイヨウショウマ      ルイヨウボタン


今回の目的だったお花
もうギリギリ 244 のコピー
綺麗なのはたった一輪 シラネアオイ


もう一つ目的のお花はフデリンドウ
 
 104 のコピー 145 のコピー

目を凝らすとポロッ ポロッと現れてワクワク

グッと顔を近づけてその可愛らしさと美しさを満喫

ドングリが 254 のコピー
巨大に見えちゃうわ~

キョロキョロしながらゆっくり下山 



今日の札幌は27℃もあったそう


このページのトップへ
アリンコさんに引き続き虫ネタ

随分前、4月初めのブログでいいモノ見つけた画像をアップした

そのときの画像  062 のコピ

このさなぎ 何になる・・・・・? 虫かごにポロンと入れておいた

それっきり忘れてしまって・・・・・思い出したのは4月28日

孵ってる!! 
蛾になると 011 のコピー11 
思っていたのに ・・・・・    

 ハチ    003 のコピー11

うまくいけば蝶になるかとも期待していたのに蜂だったので

即 外にポイした

先日、panaさんにその話をしたら 

蜂がサナギから生まれると 不思議そうだった

確かに・・・・・でも、籠の中にはサナギの殻があって
ほかには誰もいなかったので

008 のコピー11 007 のコピー11
孵ったのは蜂・・・・・・なの

今日自然観察会だったので尋ねてこようと思っていたのに

ちょっと雨、それに寒そうだったので休んでしまった

昔はどんな嵐でも 出かけたのに 

そんなわけでサナギから孵ったのは何蜂かまだわからない


今日は一気に端午の節句飾りを片づけた

片づける前に記念撮影だね~

お雛さまと 001 のコピー3
鯉のぼり、へんなの


 
鯉のぼりからお雛さまにバトンタッチですよ

一年はあっという間そろそろお雛さま準備しないとね 

お振袖のお袖 011 のコピー
一枚から 男雛と女雛 刺繍入りのギラギラの布 

ギラギラのド派手な屏風を作ろう

雛作りのスタート!!

玄関には私の大好きな父の絵を飾った

スッキリして 012 のコピー22 落ち着いた感じ



このページのトップへ
今日panaさんのブログ 四季彩彩。」を訪問すると福寿草の種のお話

福寿草の種をアリさんがヨイショ ヨイショ運んでいる画像が可愛くて

           

 頑張れ~っ!  応援したくなる記事


それを読んで慌てて我が家のも見に行くと

アリ!! 002 のコピー11

 種に頭を突っ込んで 006 のコピー 2

まわりには種を運ぶアリはいなかったけれど

「福寿草の種とアリ」  気になって 調べてみると

なんと「福寿草種子とアリとの関係」というブログ記事があった

それによると福寿草種子にはアリの好物の成分が含まれているんだと

その成分とは エライオソーム 以下コピペしちゃいます

エライオソーム (Elaiosome) は、スミレやカタクリなどの植物の種子に付着している、やわらかい付着物で、種子をアリに運んでもらうために進化したもの。 脂肪酸、アミノ酸、糖からなる化学物質を含んでいる。 この物質に誘引されたアリはエサとして種子を巣に持ち帰り、エライオソームのみを食べ、種子は巣の近くに捨てられる。



panaさん記事のお陰でちょっと興奮の一日

福寿草の丸い実は見ていても最後まで見届けることはなかった

おケケの生えた 003 のコピー6
小さな種を拾って周りに植えてみた

来年、沢山の福寿草が顔を出しますように

このページのトップへ

植えっぱなしのオキナグサ、八重のエンレイソウが開花 

 066 のコピー2  063 のコピー2

庭に茶花の咲く季節になった


5月10日 5月のお稽古    炉から風炉に

015 のコピー1_edited-1
      

軸は中学校の時の国語の先生に書いていただいた色紙 

「寄心清尚」007 のコピー4   045 のコピー23
「心をいさぎよく高尚なる物事に寄託する。」という意 味のようです


久し振りの風炉のお点前はいつものように

        まずはお姐さん・・・・

ですか? CIMG4218 のコピー
あまりにも可愛い柄で 見とれてしまう

帯もステキ☆ 043 のコピー


お菓子はお友達の京土産 「松風」で美味しい一服

049 のコピー4 022 のコピー5

 
サエちゃんは白大島  環は竹柄の紬で
 
038 のコピー23 026 のコピー4 

お干菓子は京都寂光院の寺紋をかたどった
紫蘇入り落雁 035 のコピー5
そして熊本の日本一薄い和菓子「松風」


気持ちの引き締まる 初風炉でのお稽古でした~




おしゃべりも盛り上がって 053 のコピー3



お友達が捨てた帯締め CIMG4225 のコピー
素朴な刺繍 結構いい感じ 


このページのトップへ
  いいお天気だね

久し振りのお誘いメール


まずは近くの公園から

美人のコムクドリ 002 のコピー8

仲のいいカップルがたくさん
<012 のコピー6   031 のコピー2 



場所を移動して水辺にいくと

お腹の黄色いアオジが
 
水浴び披露  040 のコピー 

ここから見る 047 のコピー12
手稲山の景色が好き 気持ちがいい



マガモ ヒドリガモ アオサギ ウミネコ カイツブリ 
そしてコガモ 032 のコピー33


芽吹き始めた木々に囲まれたもう一つの池のこの景色も好き

よく見ると 湖岸に  050 のコピー12
沢山の鳥   ハシビロガモのお腹の白さが目だっていた


池をひとまわりすると 目の前にお鼻の真っ赤なバン!!

074 のコピー2 070 のコピー1
立ち上がってヒョイヒョイ歩いてくれた 緑の足をしっかり確認

外にいるのが気持のいい一日
図鑑片手に久し振りのゆるい探鳥会


オオバナノエンレイソウは丁度見頃で
076 のコピー 079 のコピー11

家の近くにこんな素晴らしい所がある もっと楽しまなくてはネ


 

このページのトップへ
五月五日 やっと迎えた端午の節句本番

節句飾りではなく この日はテンテンが主役

パパのお着物で記念撮影させてくれるかなあ・・・・・
と心配したのだけれど

パパが幼稚園の発表会で着た一休さんの衣装を身にまとい

すっかりその気になって 020 のコピー4
おおはしゃぎ

のりのよさと 受け狙いにたけているのは誰に似たのでしょう・・・・

030 のコピー2 035 のコピー5
お仏壇のお父ちゃんにお経をあげて しっかり一休さん



この日のメニュー は ホッキご飯に タイのお造り 蕗と竹の子の煮物 
春巻きの皮の兜に鯉のぼり そしてメインは100%ごま油での天ぷら!!

045 のコピー4    019 のコピー4

先日いただいた太白ごま油  天ぷらをして感想を聞かせてほしいと・・・・

アスパラ  エビ エリンギ 百合根かき揚げ etc. 

どれもサラッとして軽く癖がなく・・・・なんと言おうか今まで食べたことがナイ美味しさ

揚げたてを運ぶたびに全員で一気に食べて 感動!!

家庭でこんなおいしい天ぷらを食べられるなんて

みんな満腹満足の端午の節句になった




端午の節句物作りは終了し 昨日はお雛さま作り


ご近所さんが四角い形だけはたくさん作ってあって

お雛さまに 005 のコピー2
組み合わせてほしいと・・・・あるもので作るって結構難しい 
どうしても足りない色だけを縫って 何とか完成

お着物を提供してくださった方へのお礼雛になった


テンテン台風一過  023 のコピー4
今日はちょっと気温も下がって 毛布が恋しいニャ




このページのトップへ
暑い連休 引きこもり環 意を決して円山へGO!! 

テンテン一家と山登り 

登れるかな・・・・・誰がって

テンテンも 049 のコピー4
心配だけど 環も久し振りだからねえ、

テンテンママはまったく動いてなさそうだし・・・・

018 のコピー2 035 のコピー3
キバナノアマナ  エゾエンゴサク こんな可愛いお花の登山道

疲れなんか感じていらませんね

いい調子 いい調子 

あれれ パパは・・・? 051 のコピー4
ぐんぐん先に行っちゃった! 一番心配だったのにね


全員そろって登頂 

頂上は 057 のコピー
今だかってないほどの人 人 人


木に触れて 「パワーをもらう」と言うテンテン
そんなこと 069 のコピー 2
どこで覚えたのでしょうね



円山公園の桜は満開で大賑わい 

092 のコピー3 091 のコピー1

帰宅すると 「アー楽しかった」と言ってくれたテンテン

身体があまり大きくならず心配だけれど

去年とは違うテンテンの姿に胸がいっぱいになった婆ちゃん


明日は端午の節句 

テンテンの健やかな成長を願ってお祝いしよう






このページのトップへ
5月に入って庭がだんだん賑やかになってきた

089 のコピー 092 のコピー2
ヤブイチゲが満開        口紅水仙も一気に開花

勢いよく咲いた 103 のコピー
セイヨウカタクリ 

昨秋 ご近所さんにいただいたイワヤツデ
なんとか一本だけ 087 のコピー2
花茎が上がった 別名のタンチョウソウがいいなあ~




端午の節句も近づいて制作も日々楽しくなっている

sennaさんにいただいた型紙でこんな可愛いのができた♪

030 のコピー1


miyさんに教えていただいてなんとか菖蒲らしいのが完成

128 のコピー
柏餅も結構リアルなのができた



そして そして ジャーン!!
  
端午の節句吊るし

ハハハッ 変なことを考える環 笑ってください

116 のコピー

 母のウィッグスタンドにぶら下げた


端午の節句飾り作りはこれにて終了 今年はたくさん楽しんだ





このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する