猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

ジンギスカンはどうなった

延期記事後報告をしないから 気をもんでくださる方が数名いらして

ゴメンナサイね



次の日も朝土砂降り 

総務部長とハラハラ空を見つめて・・・・・・・ありがたいことにお昼には 

食材も傷まず無事、盛会に終了しました


そして

明日は恒例の連合町内会女性部夏祭り

本日大汗をかいて下準備をしてきました

今年は鶏の唐揚げの係 450パック分の鶏 揚げます

ヨーヨー係さんは今日 250個 膨らませていました

きんぎょやさんもあるといいのにね

018 のコピー14


きんぎょ~え~ きんぎょ  金魚いらんかね~♪ 


    028 のコピー11
     小さめ出目金がやっと完成! 可愛い              



そんな忙しさのわけで今夜はカルチャーナイトに行けなかったのが残念

今頃始まってる・・・・・・・



町内会にふりまわされる日々

あと8月は 町内の餅つき大会がある・・・・・なんで夏に餅つく







このページのトップへ
―     7月16日 ジンギスカン当日―

朝はそこそこ晴れていたので 女性役員でお野菜カット

男性役員はテント張り

今回はジンギスカン前に札幌市に出前講座を依頼

テーマは「ゴミの分別について」


IMG_20170716_110005 のコピー

ゴミ収集車 〝 GO! エミール号″  が到着したころからパラパラ雨


講座のはじまる11時 ピカーッ ゴロゴロゴロ

雷と共に強烈な土砂降りとなって 全員テントに避難

IMG_20170716_110030 のコピー
ひとり テントに入らず恨めしそうに雨を見つめる総務部長


結局 ジンギスカンは明日に延期


ずぶ濡れになって運んだ荷物を又ウチに持ち帰った ・・・・・・・

天気予報的中

まあこれは想定していたこと 

もし、明日も雨だったら たくさんの食材、景品はどうなる・・・・

今回のジンギスカンは参加費無料 

ビンゴの景品には 1000円の商品券が18本もある

町内会、やり過ぎですね


このページのトップへ
連日の猛暑 朝たっぷり庭に水撒きをする

でも、庭の花たちはすぐに

ぐったり CIMG4748 のコピー
      うなだれてしまう 

庭がカラカラになって 雨が欲しい 


明日は町内ジンギスカンパーティー


昨日は140個のゲームの景品の用意や
食材準備で 一日いっぱい駆け回っていた

我が家の玄関 CIMG4737 のコピー

野菜、調味料、日用品等が山積みとなっている


もしも明日雨が降ったら明後日に延期となる

昨日、総務部長がお天気を問い合わせたら

午後3時から雨が降ります とのご回答をいただいたと・・・・・


今日は朝から天気予報にくぎ付け

CIMG4738 のコピー  CIMG4749 のコピー
       傘がたくさん

明日 ジンギスカンが終わってもらわないと・・・・・

17日には予定が入っている 

     CIMG4744 のコピー


雨は欲しい、でも明日は午後2時過ぎから降りますように パンパン


相談事の多い今日 声が出なくなって話にならない
ではなく、話ができない

色々と予定通り事が運んでほしい






このページのトップへ
連日の猛暑 125年ぶりの連続真夏日とのこと

今日も暑い 

この日も暑かった 


7月11日 火曜日  7月のお茶の稽古


7月と言えば 038 のコピ  
北海道では七夕  待合を賑やかに飾った   


床には飾り大団扇 001 のコピー11


お花は・・・ちょっと入れすぎですね

オカトラノオ 020 のコピー12
ミツバシモツケ アスチルベ 紅ヤマアジサイ


七夕には葉蓋のお点前・・・・裏に生えている京蕗の葉を用意した

 015 のコピー11_edited-1 043 のコピー 

お姐さんが気をきかせて梶の葉を持ってきてくれた・・・・・ 

本当に梶の葉? それともヤマグワの葉?

みんなで必死に調べたけれど結論が出ないままお稽古


 
平茶碗にお水をはって051 のコピー11
洗い茶巾のお点前 水の音が涼しげ~
 


お菓子は 028 のコピー12_edited-1 
 鼓月さんの「七夕餅」 金箔が星空のよう

026 のコピー12 CIMG4724 のコピー
こちらのふたつは東京土産  金平糖は天の川 


どれどれ CIMG4711 のコピー
          どこが七夕・・・・?


 
一回りしてミュウコは退散


流水に青楓 CIMG4721 のコピー
涼しげな帛紗は先生にいただいたもの、初使い

サエちゃんは CIMG4731 のコピー
葉蓋に洗い茶巾で流し点と盛りだくさんのお稽古

暑い時に飲む暑いお茶の美味しいこと 

汗の滴る 真夏のお稽古無事終了

まだまだ続く猛暑日 ・・・・・熱中症にならないよう十分水分補給ですね






このページのトップへ
春先 町内ににこの蝶が大発生
近所のおじいさんが 008 のコピー11
網で追いかけ捕獲していた 

そんなことを思いだしながら作ったチョウビ(蝶尾)金魚

蝶のような 007 のコピー14 
尾を持っているから蝶尾とのこと

こんな金魚 本当にいるのかなと調べてみると 

いた! とても綺麗~ 蝶尾金魚 のコピー

本当に蝶々がついて泳いでいる

すごーい  023 のコピー11
似ている 似ている 

でも、もっと 053 のコピー11
シンメトリーに作らないと・・・・・


金魚専門にチクチクしている方がいらして
型紙も公開してくださっている

お陰で下手でもそれなりに金魚ができる


猛暑続きの昨今 静かに家でチクチク これなら汗も出ない 

だからって 057 のコピー
お母ちゃん、作りすぎ
 


た、たしかに!
もうやめよう・・・・・と思いつつ 黒いのもう一つ作りたいかも





このページのトップへ
とても可愛いのができたんですよー


ハーイ! 032 のコピー11
        ボク 出目金だよー!



玄関に飾った金魚を見て 作りたーいという人が集まってきた

チクチクチクチク 3時間 金魚が完成

 CIMG4654 のコピー   CIMG4656 のコピー 
恐竜みたいとか言いながら大喜び


環も諦めていた 黒い出目金ができて ニンマリ

018 のコピー13

大きく飛び出した目がポイント

  006 のコピー12 黒出目金2 のコピー
本物出目金に負けていない・・・・・・ちょっと負けたか


黒は可愛いねえ


 黒って 039 のコピー11
       ボクだよね・・・


まあそういうことにしておこう




002 のコピー11

暑い日続きのこの頃 金魚を飾って涼しげに~

金魚作るなら今でしょ

違う形も作ってみたい


このページのトップへ
いただいた打掛で金魚が完成~ 

キンキラ金ギョ!  083 のコピー 2


さすが打掛 キラキラ輝いて 存在感がある

086 のコピー11


あっちが  096 のコピー1
目立たなくなったニャ 
  

そう、 先に作ったあっち 097 のコピー11

作ったときはさすが打掛と思ったけれど・・・・・・金ピカができたら

おとなしめ 

059 のコピー11

金魚作りが楽しくなってきた 



このページのトップへ
夏本番 庭がガンガン開花で賑やかになっている

小さなお花もピチピチ開花

今年は三鉢に増えたツクシカラマツ
074 のコピー11 070 のコピー2
意外と逞しいのね 花火みたいで可愛い

 

昨年名古屋から飛んできたティアレラ
なんとか冬を越して 088 のコピー
か細いながらも可愛らしいお花を見ることができた

アスチルベと 041 のコピー11
似ているね


こぼれ種からあちこちからたくさんの芽を出した
シレネサクラコマチ
 048 のコピー11  017 のコピー11
切花にしても長く楽しめる逞しいお花



ダイアンサス・デルトイデス    ユキノシタ
 077 のコピー11   025 のコピー14
採取できるといいなあ


そして今年も会えて嬉しい ルリハコベ(瑠璃繁縷)

073 のコピー12

小さな小さなこの瑠璃色にはうっとり~

036 のコピー12

北海道では自生のものは見られない



このページのトップへ
先日初めて雛作りにいらしたご近所さん

風呂敷包みから出されたのは
しつけが 027 のコピー12
付いたままの絞りの羽織とお振袖

皆さんで使ってくださいって・・・・・

お雛さまには大きすぎる刺繍 どう生かせるか

ただただチョキチョキするにはきれいすぎて心が痛む



そしてまた 端切れと言えるか 
お袖のない 036 のコピー11
打掛をいただいた 梅が一個10㎝もありそう

はてはて どのように甦らせることができるか眺めている

金キラキラの赤の部分で金魚作ろうかな~
何個できるだろう・・・・・



こちらの古ーい帯は 042 のコピー13
いいお雛さまができそう 屏風にもいいかも

眺めてばかりいないで手を動かさないと形にならない


糸がすり減るほど古い帯の端切れ

ゴミ箱にポイしてもいい古さと半端さで何とか正方形をとった

深い色に 055 のコピー
歴史を感じて 触れているだけで嬉しく
自分なりに丁寧に作ったつもり 

中途半端の布が可愛いお雛さまに蘇った瞬間
ホッとして眺める 
捨てないで良かったなあと思う    


帯のお雛様を作りたいと預かっている丸帯もある

そろそろ形にしましょうか






このページのトップへ
夜は cafe 喜庵で サタデーシアター

今まで幾度となく CIMG4610 のコピー
通ったけれど この度閉店することになって

sennaさんの CIMG4611 のコピー
篠笛演奏会もこの日が最後となる

こちらで10回演奏会をしたとのこと
私が初めて行ったのは2013年の1月「冬の音」だったかな・・・

このこじんまりした空間で聞く篠笛が好きだった


そして今回も  CIMG4613 のコピー
やっぱりいい
 
笛の音がすんなり耳から心に入ってくる


二重奏もいい CIMG4628 のコピー


一曲 一曲 じっくり聞かせていただいた


喜庵さんでの演奏会を振り返ってみると

2013年5月「春の調べ」  2013年9月 「月に寄せて」 
2014年6月 「異国の調べ」 2015年1月 「?」 馬頭琴と
2015年4月 「桜の調べ」  2015年7月 「夏のうた」
2016年1月 「初の音」

お、おーっ! 9回行っていたのね
聞き逃した1回は いつだったのでしょう

10回全部聞いていた方がいるので自慢はできないけれど
追っかけおばさんなかなかやるなという感じ

これからもいろいろな形でのsennaさんの篠笛演奏を
楽しませていただきたい




このページのトップへ
7 月1日(土) いそいそお出かけしたのは

すすきのにあるお寺 新善光寺

 篠笛sennaさんとチェンバロ明楽みゆきさんの演奏

そして京ことばでの CIMG4589 のコピー
源氏物語の朗読という貴重な催し

京都から女房語りのとても美人の女優さんが・・・というお噂でワクワク

最前列の真ん中のお席ゲット


お、おーっ ほんと美人さん

あまりにも CIMG4563 のコピー
お席が近すぎてカメラを向けるのに勇気 
目立たないよう(のつもり) パチリ


 源氏物語 第四帖 ~ 夕顔~ 

100年前の京ことばでの朗読

まず初めに CIMG4570 のコピー 
現代語訳をご紹介くださったので 
それなりに内容は伝わってきて物語の世界へ


効果的に入る  CIMG4568 のコピー
チェンバロと篠笛の音が臨場感をアップ

一時間半ほどの熱の入った語り 

六条御息所の情念が伝わってきて

ふーーっ!!

聞いているだけで力が入った


第二部はチェンバロと篠笛の演奏

それぞれの CIMG4596 のコピー
素晴らしい演奏にホッと心が安らいだ



終るともう結構な時間になっていて 
家に帰る余裕はなく次の場へ移動 ・・・・・・・ 続く



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する