猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

11月が超特急で通過

昨日は10℃もあって先日積った雪も綺麗に消えた

今日は朝からピリリと冷え込み なんと最高気温が氷点下

母の病院から帰ると玄関で待ちわびていたミュウコが出てきて

日向ぼっこ~♪  IMG_2328 のコピー
と思ったけど・・・・・ 寒っ!!


一気に真冬並みの寒さ 明日も寒い一日
いよいよ覚悟の季節突入

お昼は母と昨日の残りのお汁粉を食べて・・・・

(昨日はやっと炉開きだった 記事は近いうちに)


おやつは昨日のお菓子 
鹿の子 IMG_2130 のコピー

なんと、これは和菓子を習っているお友達作
とても美味しく母も満足


それと昨日の頂きものも気になって
黒柿 IMG_2367 のコピー
母と半分分けでペロリ


それともうひとつの頂きもの

細く長ーい箱 IMG_2360 のコピー


中にはこんなかわいいお菓子
お洒落で IMG_2365 のコピー
可愛い~


11月最後の日は寒さ対策(?)でたくさんの糖分摂取

それにしても糖分摂りすぎ、明日から控えよう 

いろいろ忙しくPCに向かう時間がなく・・・・地味に雛作りに励んで

こんな感じで今年が終りそう





このページのトップへ
 ― ひいなの宴 ―


最終日はなんと積雪30㎝ 

ギャラリーへの橋が IMG_2203 のコピー
雪に埋もれ 雪かきしながらやっとたどり着き
鍵を開け、ストーブを焚いて

でも、

こんな日来る人なんているはずがない



一人で

のんびり

お茶を飲んで

パチリ 

 IMG_2100 のコピー 025 のコピー14
  
パチリ

059 のコピー2 008 のコピー


楽しんでいると 

ガヤガヤ
なんと IMG_2206 のコピー
札幌からの三人様!! 


その後も二度目ですとお二人様


また小樽からも二度目のお客様


106 のコピー 058 のコピー2

4日間でたくさんの方が足を運んでくださって

067 のコピー12 037 のコピー14

皆さんゆっくりされ 

たっぷりとお話もでき

楽しい時間を過ごさせていただいた


IMG_2210 のコピー 121 のコピー
人懐っこいカモさんとも仲良くなれた


124人の雛たちの晴れ舞台 
みんな生き生き 105 のコピー
とてもいい顔になっていたひいなの宴♪

お陰様でたくさんの皆さまにご高覧いただき11月19日無事終了

お越しくださったみなさまありがとうございました

お忙しいひなの会の皆さんお手伝いありがとう

miyさんsennaさん kuuちゃん それぞれブログで紹介くださってます


そして居心地のよかったギャラリー月(ムーン)

ありがとう IMG_2076 のコピー



抱いてもいいよ IMG_2234 のコピー

頑張ってくれた家族にも感謝!


これからがいよいよ雛作りの季節

一緒に可愛い雛作り楽しみましょう






このページのトップへ
今回お雛さまと共に展示した袖

IMG_2032 のコピーIMG_2072 のコピー

皆さんに袖とお雛様を照らし合わせて見ていただいた

143 のコピー 140 のコピー
023 のコピー 022 のコピー

013 のコピー13 014 のコピー12

011 のコピー 012 のコピー12

017 のコピー12 019 のコピー12

020 のコピー 021 のコピー

027 のコピー 032 のコピー


皆さんに喜んでいただいた
146 のコピー075 のコピー
キツネのような ネズミのような

違いがはっきり分かるようにしないと・・・・


このページのトップへ
雪だ 雪だ  IMG_2160 のコピー
朝札幌は10㎝程の積雪

今季初雪かき

着物に長靴を履いて会場に向かう 

銭函は雪がなく 慌てて草履に履き替え

ギャラリー月に IMG_2177 のコピー
いらっしゃいませ~


ピリリと寒いけれど会場はまきストーブで
ポカポカ IMG_2015 のコピー
暑すぎるほど



本日も嬉しいことに
あくことなく IMG_2066 のコピー
たくさんの方が来てくださった

一度来たのに 再度お友達を誘って来てくださる方が数人いて

ありがとうございます


お友達からお祝いのお花が二つ届いた

IMG_2087 のコピー IMG_2202 のコピー

なんとふたつ、入っているお花の種類が同じで
私好みの色調 わかってくれているのですね

お部屋の雰囲気にピッタリですんなりと溶け込んでいる



さあ、明日は最終日、どんな出会いがあるか

気温はぐんと低くなる 気を付けていらしてください



このページのトップへ
今日もたくさんの方に見ていただいた


えーっ、 まあーっ 

いつかどこかでつながりのあった方が来ていただいたりで
世の中の狭さにワクワク


お雛様を見た皆さんが IMGP9367 のコピー
優しい笑顔を残していってくださるのが嬉しい


そしてギャラリー月が日ごとに落ち着く空間になって

雛たちも IMGP9274 のコピー
居心地よさそう



今回の私のお気に入り雛のひとつ

古ーい IMG_2051 のコピー
帯のお雛さま スカイブルーの地色に赤色の素敵な柄
いつ頃のものなのでしょうね 割りと薄地で扱いやすく
うまくできたと

お友達にいただいた桐箱に飾った

蓋の裏を屏風にし 
お飾りの扇 IMG_2052 のコピー
雪洞も 人形と共に収納できる

こんな一式なら初節句のお祝いにいいかも

この桐箱が欲しい!
何の箱かなあ・・・・調べてみると これだ!! 

桐箱カステラ食べるしかないか


さあ、三日目 どんな出会いがあるか楽しみ~


このページのトップへ
雛展初日 朝、自游林に着くと雪
ギャラリー案内が IMG_2023 のコピー
立てられていて ワクワク転ばないように

じきに青空が出て
開場前から IMG_2103 のコピー
たくさんの人が来てくださいました

白壁のギャラリーはお雛さまがとてもよく映えます

IMG_2031 のコピー 2 IMG_2029 のコピー

お雛さまになっているお袖をずらりと展示
雛人形と照らし合わせて見ていただけると嬉しい

ひとつひとつのお雛さまにそれぞれ思い入れがあって 

IMG_2048 のコピー IMG_2071 のコピー

来てくださった方につい語ってしまう

ご近所の娘さんの IMG_2056 のコピー
七五三のお着物で・・・・そのお袖も飾ってありますよ~


一枚の留袖から IMG_2042 のコピー 
人形 屏風 小物も

全体の雰囲気とひとつひとつのお雛さまと 
ゆっくり IMG_2082 のコピー
楽しんでいただきたい

お雛さまや小物の販売は・・・・
初日午前中で IMG_2102 のコピー 
完売しそうで隠しました・・・・・




二日目も楽しみに出かけます



このページのトップへ
本日、雛の会のみなさんにお手伝いいただき無事搬入完了

自游林は秋晴れの先月から一気に季節が進み

橋は滑るので IMG_1991 のコピー
慎重に荷物運び


約4時間皆さん大奮闘

お陰で IMG_2002 のコピー
自分が思っていた以上の素晴らしい展示となった


外は寒くても IMG_2010 のコピー

中ではまきストーブが煌々と燃えています


(株) トベックス 自游林内 
右奥の  IMG_2017 のコピー
小さな建物が ギャラリー月(ムーン)

11月16日~11月19日 までの4日間の展示

お雛さま 端布 雪洞 お花 屏風の販売もあります

これから4日間、お天気はあまりよくありません

どうぞ足元に気を付けて是非お越しください





今日のミュウコ   足腰しっかり力が入って

どんぶりに水って IMG_2013 のコピー
             お利口にお留守番


このページのトップへ
明日は雛展の搬入・・・・・今日行かないと

山葡萄籠の展示会 IMG_1980 のコピー
昨年雛展を見に来てくださった方の作品

偶然にもsennaさんがこの方の籠を買っていた

そんな嬉しい IMG_1981 のコピー
出会いのあった雛展

今年もいろいろな方との出会いが楽しみ



昨日完成!! 

012 のコピ1ー_edited-1

色白ネコさんに緊張でドギマギしているミュウコ雛

7㎝サイズだからとっても小さい 
全然似てニャイ! IMG_1969 のコピー

いえいえ、そっくりよ

昨日はこんなにしっかり踏ん張っていたのに・・・・・・



展示会から帰宅すると サエちゃんが 「ミュウちゃん大変 大変  大変!!」と


ヨタヨタと足がもつれ踏ん張って立っていれなくて

ベターと足が広がって ぐったり もうダメ・・・・・

慌てて包んで病院へ

午前の診察は済んで 午後は手術の時間だったのに診ていただけた

糖尿病でいつもは500もある血糖値がなんと38

低血糖になっていた

点滴をしていただいて 今夜はインスリンはしないことと

心臓バクバク サエちゃんがいてくれてよかった



ひと眠りして今はこんなにしっかりした目つきになった

死ぬかと思った IMG_1985 のコピー
ほんと、怖かったね

先週は母で大慌て・・・・

きっと私の落ち着かない態度が家族に伝わるんだと思う


みんな、なんとかあと5日ガンバってくれ 頼む!!






このページのトップへ
  私よりちょっとお姉さまの思い出のお着物とのこと

光沢のあるショッキングピンクに総柄のお花

とても可愛くて 047 のコピー13
胸がキュンキュン 当時としてはモダンなお着物ですね

この端切れでセットを作ってほしいと

どんなお相手を合わせたらいいのか・・・・ しばし考え、考え、考え・・・・

結局、一緒にお持ちになられたグレー地の布を合わせてみた

こちらもモダン柄 043 のコピー1


小さめサイズで試作すると
いい感じ~ 057 のコピー
時代と風合いが同じなのしっくりするような気がする

11㎝サイズではどんな感じになるでしょう
早速セットを作った



雛展まであと何日・・・・

もう詰めないとニャ IMG_1874 のコピー

ミュウちゃん詰まってどうする


とてもよく お手伝いしてくれるので助かる(?)

お袖何枚あるか数えてよ
エーッ、1,2,3、・・・ IMG_1907 のコピー
いっぱいありすぎ

確かに お母ちゃんも数えられないほど
120枚以上はある・・・・お袖展できそう



ご近所さんから IMG_1939 のコピー
販売用雪洞とお花の差し入れ

販売用豆雛さんも
出番待ち~ IMG_1942 のコピー

急に気温が下がってきて 来週はどうなるのでしょう・・・・




このページのトップへ
先日、フリマでお着物をゲットしてきたよーと大喜びのご近所さん

なんと、お着物六枚と帯一本 締めて千円!!

お天気のいい日に虫干しして、
いつものように私はお袖二枚とおくみをいただいた

古い 古い ! 023 のコピー11
眺めているだけでワクワク 嬉しくなる

早速雛作り 
しっとり 022 のコピー16
落ち着いた、いにしえの香り漂う男雛 
女雛も同じ位古い布で作ると ぴったりお似合い

どんな時代の人が着たのかを思うとドキドキ

一枚一枚のお着物には歴史があってドラマがある



思い出のお着物で作るお雛さま


雛展開催 ― ひいなの宴 ―


雛展完成-のコピー

会期 : 11月16日(木)~19日(日)
場所 :  ギャラリー月(ムーン)
     小樽市銭函2丁目30-3



たくさんのお雛さま ・・・・・今日数えたら150人もいて
(すべて新作) 全員連れて行くのは多すぎなので
これから選考会です 

札幌からはちょっと遠いけれど国道沿いなのでわかりやすい場所

たくさんの人に見て頂けたらなあと追い込み頑張ってます~



このページのトップへ
                「猫のいる風景」

えっ、ボクのこと? IMG_1852 のコピー

まあね 我が家の場合はね




金魚やお雛さま、お正月展など楽しませていただいている緑さん

実は猫作家さん 

でも、私は猫作品は一つ二つしか見たことがなかった



今回は猫作品の写真展

でも、でも IMG_1811 のコピー
やっぱり あったー 本物の猫作品!!


可愛い猫が IMG_1819 のコピー
たくさん出迎えてくれた




右頬にポチンと IMG_1814 のコピー
赤い点があるのが緑さんの猫



IMG_1818 のコピー IMG_1815 のコピー
写真と猫としっかり楽しませていただき

細工物の先生もいらしていてたっぷりおしゃべり 
いいことをたくさん聞かせていただいた


帰宅して雛作り~♪

お友達が組んでくれた IMG_1849 のコピー
セット    自分では考えられない組み合わせが新鮮!





このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する