猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

GW 初日は町内会の総会
なんでこの日だと文句も出て(ホントだ!

事前に50人分のお弁当、オードブル 飲み物 の準備
当日は会場作りと接待と・・・・・

各部の挨拶の時 「雑用係の女性部です」と思わず言ってしまった

まず大仕事が無事終わってホッ


 
お天気に恵まれているGW前半

恒例となったテンテン一家との円山登山

去年より IMG_5670 のコピー
ちょっと大きくなったテンテンが隊長

頑張った人は隊長がご褒美をくれるって・・・・

山道に咲く IMG_5667 のコピー
お花に見とれて遅れる婆ちゃん

それでも気を使って婆ちゃんにもご褒美のおやつがあたる

今年もこの時期のお花に会えたことに感謝!

IMG_5660 のコピー IMG_5652 のコピー

最近(旅行の時も)カメラを持たなくなり身軽

もう、重いものは持てなくなった・・・・
持ったところでいい写真が撮れるわけでもないし


でもせっかくリスさんが出てきても大きく写らない

ちっちゃ
IMG_5642 のコピー IMG_5647 のコピー
至近距離でリスさんのもぐもぐタイムを観察できた

今年は全員何の苦も無く頂上制覇
みんな IMG_5672 のコピー
体力ついたのね

下山すると来た時よりさらに桜がきれいになっていた 

円山公園は IMG_5699 のコピー
人 人 人  ジンギスカンの煙が立ち上がって
お花見最高潮 

今年も婆ちゃんに付き合ってくれたことに感謝の嬉しい一日


このページのトップへ
雛展示のあと待っていてくださる方が結構いて

早速訪ねてくださっている


玄関展示は去年と変わらず


IMG_5453 のコピー_edited-1

つい 歌ってしまう 

    甍(いらか)の波と雲の波 重なる波の中空(なかぞら)を、

    橘(たちばな)かおる朝風に、 高く泳ぐや、鯉のぼり



二階の段飾りは菖蒲ができたてほやほや

毛氈を IMG_5578 のコピー IMG_5601 のコピー
緑にしたら端午の節句度アップ  裾には菖蒲模様 


もう一つの毛氈は IMG_5602 のコピー
裾模様がとっても立派


全体には IMG_5498 のコピー1 
あまり変わらないけれど・・・・


見て欲しいポイント

菖蒲柄の扇 
IMG_5579 のコピー IMG_5590 のコピー
これは15㎝位かな         小さいのも たくさん

目を凝らすと結構着物柄に入っている
今後も菖蒲さがしを続けたい


「環さん、桐箱集めてるのよね」とお友達が
大吟醸の箱を届けてくれた
 「吉翔」 IMG_5591 のコピー
の勇ましい文字が 端午の節句っぽくて
そのまま採用~


吊るし台がなくて苦肉の策 

梅の枝に IMG_5592 のコピー
泳ぐ鯉のぼり いい感じでゆらゆら揺れて



こちら今回のお気に入り

kuuさんのプリザーブドフラワーとのコラボ
IMG_5424 のコピー
青いバラと鯉のぼり

こんな感じで5月5日までの展示 

まだまだちまちま制作中~





このページのトップへ
いただいた立派な飾り台

兜のお茶碗や IMG_5571 のコピー
槍の鞘建水など端午の節句に使うお茶道具を飾った 

これで全体がしっくり、格調高くまとまった



4月23日 4月のお茶のお稽古


まずは展示をゆっくり見ていただいてお席入り



今回の自信作 となるはずだったお軸

IMG_5568 のコピー

いただいた古い帯でっ作った・・・・のにゆがんでる

あと一歩詰めが甘いから完成度が低くなる

環っぽさ丸出し 

 
お袖もゴソゴソしたら 

それなりに IMG_5569 のコピー
端午の節句らしいのを並べることができた



暖かくなってきた4月はお釜に羽根がついている透木釜を使って
  
IMG_5553 のコピー IMG_5543 のコピー 

端午の節句に使う 槍の鞘建水に馬齢の蓋置で


IMG_5550 のコピー  IMG_5539 のコピー

お菓子はいただいたヨモギ大福 
ヨモギの風味が濃くぽってり

余りの美味しさにお店の名前を尋ねたら手作りとのこと(@_@;)





お姐さんは麻の葉模様の大島
帯締めが IMG_5541 のコピー
気になる、気になる


矢羽根柄のお袖と色彩が似ていて興奮してしまった

 IMG_5548 のコピー  IMG_5549 のコピー


炉の稽古は今月でおしまい 来月から風炉になる




このページのトップへ
懐かしの銭函 「ギャラリー月」にて

いつも楽しませていただいている緑さんの「端午の節句展示」

IMG_5487 のコピー IMG_5478 のコピー

落ち着いた色彩の趣ある鯉のぼりや兜


IMG_5477 のコピー IMG_5467 のコピー

ホレボレしてたくさんパチリパチリさせていただいた



そして 一番いい鯉を IMG_5490 のコピー
お持ち帰り~♪    嬉しい!



たくさんの刺激をいただいて我が家も慌てて展示完了

・・・・あとは作りながら

緑さんにいただた IMG_5496 のコピー
立派な台は・・・・立派過ぎて飾れるものがなく

いい事閃いた  それは・・・・見に来てね~


今回の旅行で 道端で見つけたお宝も展示

IMG_5506 のコピー  IMG_5494 のコピー
お内裏様がいないけど・・・・・ 土鈴は菖蒲ってことに




先日のギラギラ刺繍の鯉のぼりは

こんな感じで完成  土台に苦戦!!

 IMG_5457 のコピー



  
今回初めてのお披露目は 追々

というほどなくて 制作中

さあ、頑張って作ろう!!



このページのトップへ
4月17日~19日 二泊三日

「瀬戸内アート巡り」 ツアーに参加  



二人で瀬戸内海を渡るのは何年ぶりでしょう・・・

!cid_FC12DD45-34E6-4FE0-AFFF-357C7680A7FD のコピー

なんと、47年ぶり!! 

甲板で穏やかな波と風をたっぷり味わって~♪

20才の頃二人で2週間も旅をしたのを思い出し・・・・あらっ、年齢バレバレ



訪れた直島は現代アートの聖地として外国人に大人気

甲板も島も外人さんがウヨウヨ 


お出迎えの「赤かぼちゃ」

IMG_5200 のコピー1


美術館 ・ アート ・ 自然  


IMG_5094 のコピー

赤紫のツツジが見ごろで島がワクワク


現代アートって・・・・ 度肝を抜かれ

IMG_5189 のコピー  IMG_5211 のコピー

 
わかんないよねえ・・・・・・って、すするうどん


IMG_5240 のコピー

やっぱり香川  旨いぜー!





47年前 訪ねられなかった「栗林公園」

朝五時半開園なので

IMG_5264 のコピー IMG_5257 のコピー
ツアー出発前に60分コースをテクテク

立派な公園だったのね


イサムノグチ庭園美術館では
IMG_5318 のコピー
麦わら帽子の貸し出しあり~





世界の名画1000点余を収蔵の大塚国際美術館


イタリアで見ることができなかったシスティーナ礼拝堂

IMG_5333 のコピー 
実物大の大迫力の陶板絵画にワクワク


お昼は青空の下IMG_5354 のコピー
モネの睡蓮の前で「ヴィーナスカレー」

きっと見に行くことはないだろうクリムト作品も見たし・・・・・ 

3時間では見尽くせない絵画の数々

なんとなくのピックアップで駆け回り

徳島阿波おどり空港を後にする

 

江戸時代の IMG_5010 のコピー 
お雛様にも会えてラッキー!! 

ミュウコのインスリンがなくなって旅行にいけるようになった

でも、帰った時玄関で待っているミュウコがいなくて(´_`。)グスン.






このページのトップへ
日々集まって端午の節句に向けて奮闘中

お友達が参考になればと買って来てくださったペーパークラフト

気になってすぐに取り組み

なかなか上手にできていて一気に完成

立派な兜!! IMG_4866 のコピー

これを見てそれぞれ兜のアイディア、ぞくぞく・・・・

新しい兜に反映されるといいですね


今日はテンキと一緒に鯉のぼり作り

チョキ チョキ  IMG_4858 のコピー
ハサミ使いがとても上手

可愛いのが完成! IMG_4863 のコピー

端午の節句に向けてまっしぐら


真似っこで IMG_4832 のコピー
なんとか可愛い吊るしが完成


お雛さまには使えなかった刺繍でガバガバの布

強引に鯉のぼりに IMG_4868 のコピー
裁って、やっとチクチク とっても豪華なのができた

さて、これをどう飾るか・・・・考えているだけでワクワクする

端午の節句展示に向けて 少しずつ形が見えてきた



このページのトップへ
引きこもりのこの頃

いつの間にか庭のエゾエンゴサクが咲いていてビックリ!

防風林でも IMG_4820 のコピー
咲いているかも 行ってみないと

IMG_4818 のコピー IMG_4817 のコピー

庭が色づいてきて 嬉しい季節です


端午の節句に向けて 時間がなくてドキドキ

ペタペタ鯉のぼりの次は みんなで兜作り

去年作ったのを思い出すまでしばらくかかって

何とか完成! 配色が悪いですね
IMG_4811 のコピー

これを作っているときに サエtちゃんが完成させたのを持ってきて

完成度の違いにビックリ仰天! サエちゃん作 

IMG_4797 のコピー
みなさんにはこちらを参考にしていただくことに

なんと金の糸を IMG_4794 のコピー
赤い糸で絡んでいるという芸の細かさ
相変わらずのまていな仕事

ペタペタ鯉のぼりとこの兜がお友達の所に飛んでいくのです

私も欲しいわ



これから挑戦するkuuさん

こちらの画像も IMG_4790 のコピー
参考にしてね


さてさて、端午の節句に向けて

まだまだ作りたいものがあるけれど時間が・・・・



このページのトップへ
4月に入ったと思ったらあっという間に一週間が過ぎようとして

昨日はお友達3人と端午の節句に向けて

ペタペタ IMG_4722 のコピー
鯉のぼりつくり みんな可愛いのができて大喜び

簡単そうだけれど結構時間がかかった


三月の末には四月早々に入院するという方と三人官女作り

たくさんできて IMG_4661 のコピー1
 賑やか 大奥のよう

雛作り道具一式を持って病院へ行くとニコニコ(^∇^)ノ


私も一緒に作って楽しんだ

可愛い~ IMG_4699 のコピー_edited-1
 
人形の後ろの屏風は国宝「彦根屏風」

江戸時代の風俗画 IMG_4698 のコピー_edited-1

この中にお雛様道具の一つとして飾られている
双六盤が描かれていることを
sennaさんが IMG_3976 のコピー
お雛さまコンサートの時に話されていた


帰宅して、しまってあったこの屏風をゴソゴソ探して確認!

IMG_4731 のコピー IMG_4562 のコピー_edited-1

熟女の皆さんにもお披露目で興味深く見ていただいた


この切手も我が家にあって
 改めて じっくり IMG_4714 のコピー
眺めている


端午の節句飾りと共にこの屏風もお披露目~

この段に飾って・・・ IMG_4701 のコピー_edited-1

大きく、立派で、がっちり重い段だけを先日いただいた

何を飾ろう・・・・・思案中

小さいものをたくさん並べようか・・・・・

って、これは小さすぎ IMG_4733 のコピー 只今完成!

体長7.5cm これはシシャモ  ・・・ ワカサギ・・・ いや、トンギョ だ!

もっと大物釣らないと・・・・ではなく作らないと・・・・




このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

03月 « 2018年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する