FC2ブログ

猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

ブログを始めた2005年から毎年楽しみにしていた龍雲寺の公孫樹

IMG_8149 のコピー


手稲山に雪が降ったのですね どおりで寒かった 

IMG_8145 のコピー

時雨の合間に 2018年の黄金満喫 


IMG_7877 のコピー2



今年も見ることができて 気持も黄金



雪が降るんだよ 寒くなるんだよ 
 
雪って・・・?  IMG_7874 のコピー1



このページのトップへ
       秋の夕日に~
照る山もみじ~ IMG_8055 のコピー
濃いも薄いも数ある中に~♪


お袖を秋色に変えて

10月22日 お茶のお稽古


お軸は IMG_8036 のコピー 
枕草子 「「萩はいと色ふかく、枝たをやかに咲きたるが、
朝露にぬれてなよなよと・・・・」 「第七十段」の書


お花は庭のお花がまったくなくて 
IMG_7973 のコピー
やっとの 菊とコムラサキ ギンミズヒキ



風炉のお稽古も最後 

冷え込んでくる季節 暖かさを少しでもお客さまの近くに行くように

           風炉を畳の中央に据える中置のお点前


IMG_7989 のコピー

点前座が狭くてお点前がちょっと窮屈

なのに大きな春秋棗を用意してしまってゴメンナサイ



お菓子は金沢土産 IMG_7978 のコピー 2
くるみの佃煮の最中  美味しい~ 

こちらも金沢土産
野菜の砂糖漬け IMG_7981 のコピー
        カボチャ きゅうり ゴボウ

IMG_8001 のコピー  IMG_8011 のコピー
伊羅穂茶碗     春秋棗 お茶杓の銘は 「深山路」



 お着物も秋色で
 IMG_8002 のコピー IMG_7990 のコピー
サエちゃんは紬 環はいただいたススキ柄の附下げ


最近立派なお着物をたくさんいただいて環は衣装持ち

とっかえひっかえ一回でも多く袖を通さねば

お雛様にするのはそのあとでネ


最近は IMG_7679 のコピー
7センチ雛をチクチク 手土産用にたくさんできました


まずは今月のお稽古を無事できてよかったよかった

来月は炉開き できるのだろうか・・・・できますように

   

このページのトップへ
kuuさんのブログで素敵なのを見てしまって頭から離れないでいたら

kuuさんが型紙を取ってくれるとおっしゃってくださった


なのに待ちきれない環


 見た目だけで先を急ぎ作ってしまった 

IMG_8031 のコピー
急須 湯飲み茶わん 豆大福 カボチャの練りきり

豆大福は本物の黒豆を入れたので豆 デカッ!



試作という事で木綿のいらない布で作ってみた

横からの画像 IMG_8019 のコピー


作りたいと思ったら目検討でいい加減に作ってしまう

だから二度と同じものはできない

もう一個 紬でつくりたいと思うのだけれど・・・・・


ちなみにkuuさんの所で見た急須はもっともっと可愛い
無断で画像借りちゃいます

栗饅頭は d0334467_16160518.jpeg
kuuさんお手製の本物 

目指すはこんな急須  麻の葉模様がいいですね




このページのトップへ
朝晩の気温が急降下

地震を経験し暖房の使える状況にホッとする

今朝、ミュウコちゃん用のお花を取りに庭に出ると

わらわらと仔猫が散って行ってビックリ仰天

すると ヴ~~~~ッ 唸り声

IMG_7584 のコピー
おう!君は逃げなかったのね

どれどれ、舌を見せてちょうだい

目を合わせないように話しかけていたら

突然、足元を駆ける白黒一匹 

IMG_7587 のコピー

一体何匹いるのでしょうー 四匹、五匹・・・?

冬に向かって 暖かい寝床は確保しているのだろうか・・・・


木曜、金曜と一泊で溶連菌のテンテンを預かった

一日目は熱もあってゲボゲボ苦しそうだったけれど
二日目は元気になってひと安心

IMG_7925 のコピー
何でもすぐ影響されやすい婆さん、今やるのはオセロでしょ!

テンテンとおしゃべりしながら白黒勝負

婆ちゃんね、ネコ欲しいけど 歳だから飼えないのと言ったら、
婆ちゃん死んだらテンちゃんが面倒見るから飼おうよと言ってくれた 
なんと可愛い孫じゃ (今のとこ)


今、我が家のブームはお福さん

IMG_7903 のコピー_edited-1

みんな集まって ペタペタしている

黒い羽織の下に着せるお着物選びにワクワク

頭にかんざしを付けて完成! みんな大喜び

IMG_7907 のコピー

大 ・ 中 ・ 小 ・ 極小はしじみ貝

要領もわかってきて はまりそう・・・・というかはまっている


さてさて 我が家に充満する溶連菌 潜伏期間はどれくらい?






このページのトップへ
 10月の玄関は賑やか

五箇山合掌の里で見た光景にちょっと近づいたかな

IMG_7874 のコピー

壁掛け布はお雛様用に買った附下げの反物

柄が素敵でカットできないでいた

IMG_7878 のコピー
でも、この鳥に目が入っていないのが気になっていた

ので

マジックでツンツン 目を入れた 

IMG_7880 のコピー

お、おーっ、生き生き!!

可愛い鳥になってホッとした

激安だったのはこのせいだったのか・・・?

仕立てたら素敵な附下になったでしょうね



こちらちょっと太めのむちむちホウズキ ワタ入れすぎ?

IMG_7876 のコピー



このページのトップへ
庭を通過するニャンコをみつけ慌ててパチリ!

鉢皿の IMG_7406 のコピー
雨水を飲んで

ホエーッ  可愛い舌が見えました
IMG_7411 のコピー1

あとで 舌を拡大して見ると
IMG_7411 のコピー
ひゃーっ、可愛いピンク

この舌もザラザラしているのだろうか・・・・

触ってみたい



IMG_7417 のコピー
そういうストーカー行為、やめてくんニャイ

睨まれちゃいました



このネコ、欲しい!!  

というか

寒くなってきて

ネコの毛皮の感触が恋しい!!



こちらは柿がほしい ウサギさん 

IMG_7877 のコピー1




このページのトップへ
ローソクが6本  Happy birthday テンテン♪

IMG_7825 のコピー_edited-1

早いですねえ 

テンテンが6歳になって 来年はもう小学生

婆ちゃんは早々にランドセルをプレゼントした



敬老の日 

二人の婆ちゃんへテンテンからのプレゼント

IMG_7751 のコピー

嬉しそうに差し出した小さなキーホルダー

午前中ママと作ったんだと


今テンテンがはまっているちぢむプラバン
 
IMG_7797 のコピー

プラスチックの板に絵を描いて 

オーブンで焼くと一瞬でちぢむ

IMG_7808 のコピー
感動の瞬間で 思わず拍手!

子供の六年間の成長に目を見張る

と同時に自分の六年間の老化には緊張する

六年後、テンテンはどうなっているのでしょう

そして婆さんはどうなっている・・・・ドキドキする



婆さんが昨日夢中で作ったのは

IMG_7832 のコピー

直島で見た赤カボチャ 黄カボチャ 可愛い~

六年後、針を持っていれるかな・・・・?



このページのトップへ
地震だ台風だと落ち着かないまま
あっという間に10月


庭では今年不作のホトトギス なんとか1輪 2輪

IMG_7131 のコピー IMG_7129 のコピー

キイジョウロホトトギスだけはとても立派
IMG_7122 のコピー

たくさんの花芽 葉焼けも例年ほどではなく綺麗な緑色



緑色と言えば 先日お友達がしっかりした緑色の
立派なお振袖をいただいてきた

たとう紙を開けてみると なんとなんと
ベタベタ くっついていたんだと
IMG_7794 のコピー IMG_7793 のコピー

模様の部分の塗料がくっつく

素敵な模様だけれど これではお雛様には使えない


ということで、模様をチョキン チョキン

IMG_7795 のコピー

ハサミも手も テーブルもベタベタになった

アイロン台にも模様が移ってしまってベタベタ 


なんとかくっつかない部分でお雛様をチクチク

IMG_7224 のコピー

派手なお雛様が完成した   



このお振袖、八掛が真っ赤

4人で これ椿色だねとうなづき 早速チクチク

IMG_7218 のコピー

かわいい~ 

 
どうしようもない緑の部分も 捨てられず

IMG_7811 のコピー
針も指もベタベタしながら シジミ貝を包んでみた 


お雛様と椿と貝 なんとかこれならお振袖の持ち主さんにあげられるかな・・・・

 
鳩と椿の吊るしもできて

IMG_7228 のコピー

大変だったけれど 何とか活用できてよかったよかった


さあ10月、お雛様作りスタートの時期

今年も、たくさんのかわいいお雛様が誕生しますように~




このページのトップへ

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

09月 « 2018年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する