FC2ブログ

猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

昨夜 kuuさんに夜の永山邸の画像を見せていただき興奮

こんなに灯りが煌々と輝いているのね 

IMG_9454 のコピー 
 ―  kuuさん撮影 ―


あの中に雛がいると思うとドキドキ 

そう、 旧永山邸は夜の10時まで観覧できるのです

という事は雛たち過重労働で疲れていないかなあ・・・・・



IMG_9209 のコピー

いえいえ大丈夫 可愛いお顔でおすまししてます

IMG_9450 のコピー


展示ひなが増えて ますます大賑わい

IMG_9190 のコピー
 

2月が31日あるといいのに 明日から3月

IMG_9191 のコピー

3月3日のひなまつり会までの展示

572926760.jpg



ナガヤマレストメニュー  まだまだ制覇できていません

IMG_9452-のコピー
IMG_8884 のコピー1



あと三日 雛時間 楽しみましょう♪





我が家の丸窓にもお雛様飾ってみました


IMG_9239 のコピー  




このページのトップへ
永山邸の雛展示 たくさんの方が見に行ってくださって

とても素晴らしかったと好評で 嬉しい限り

51927881_1918310331624936_8801812106170073088_n のコピー

やはり、場所がいいと雛も映えるのね~♪

と思ったら

「和菓子がすごいねえ」と・・・・・

えっ、そっちかよ!


IMG_9098 のコピー

遊び心で飾った和菓子とお抹茶

IMG_9155 のコピー

本物かと思ったーと



好評につき 

わたくし

和菓子職人になりました


IMG_9409 のコピー

一番人気の豆大福は一箱に必ず入れたほうがいいかな・・・・・


IMG_9433 のコピー

箱も作って 花びらペッタン ・・・・・ ひなまつりに出します!


暖かい日が続き 桜の季節ももうすぐですね

sennaさんからのキツネの嫁入り画像

IMG_9411 のコピー

sennaさん 笛だけでなく写真も上手 


雛展示も5日が過ぎ・・・・・あまり行けなくて

27日には行きます(^_-)-☆












このページのトップへ
ヒナコさんの展示会に行ってきました~


らくら雛祭り&手作りお雛様 工房展

IMG_9374 のコピー

らくらの蔵をあけると


わーっ!

たくさんの雛が目に飛び込んで思わず歓声でした


IMG_9356 のコピー

御殿飾り 素晴らしいです

IMG_9372 のコピー


IMG_9381 のコピー

屏風も立派
IMG_9379 のコピー




雪洞もおそろいの布の留袖雛

IMG_9377 のコピー


すごくビックリ感動したのに写真が下手でゴメンナサイ

またゆっくり、じっくり見せていただきに行きます(^_-)-☆


このページのトップへ
昨夜の地震、真っ先に永山邸の雛たちの安否が気になりましたら

ヒナコさんが即電話で確認 全員大丈夫だったようです

慣れない場所で雛たちビックリ、怖かったでしょね



旧永山邸 ひなまつり会 初日の昨日は

オープニングセレモニー(?)でsennaさんがラジオに生出演


お雛様と笛の魅力をお話

IMG_9301 のコピー

ラジオから流れる笛の音に魅了されたのは聞いている人はもちろんですが

永山邸に並んだ雛たちもうっとり 聞き惚れ

がんばろうと気合が入ったことでしょう


五人囃子の一人が持っている笛

IMG_9135 のコピー

我が家の家宝(?) 明治時代に作られた卵雛さん,

笛を上手に作ってますね


今後、お雛様の笛に注目していきたいと思いました


たくさんの手作り雛に交じって

IMG_9146 のコピー

私が生れたときに祖母が買ってくれたお雛様も鎮座です


みんなの作ったお雛さまが集まって

IMG_9290 のコピー 2

同じ作り方でもそれぞれに個性が出ているのが楽しい


IMG_9075 のコピー
IMG_9244 のコピー
IMG_9242 のコピー1
IMG_9251 のコピー


IMG_9109 のコピー

環は新作でないのでちょっと気が引けるわ


たくさんの雛 明日何人いるか数えてこよう~♪


見どころは雛だけではありません

IMG_9170 のコピー


追々紹介していきます(^_-)-☆






このページのトップへ
車3台分の雛が旧永山邸に集結


どうなることかと思ったけれど 着々と作業は進み

素晴らしい展示になりました



旧永山邸 ひなまつり会


52164977_1918310031624966_1351553142067560448_n.jpg


古い建物に雛がしっくり溶け込んで 

IMG_9258 のコピー


みんないいお顔

52427975_1918310114958291_7856837473333149696_n.jpg


展示は2月21日~3月3日まで 

IMG_9230 のコピー



無事展示を終えて 満面の笑みの雛の会メンバー

IMG_9278 のコピー

ふふふ 五人囃子みたいだわ♪




念願のナガヤマしるこに舌鼓

IMG_9272 のコピー


旧永山邸の建物を鑑賞し、お雛さま展示を楽しんで
ナガヤマレストでお腹を満たすのがおすすめコース

旧永山邸で春待つ楽しい一日を!


3月3日にはsennaさんの篠笛演奏や獅子舞も楽しめます


さあ、嬉しいひな祭りのはじまりはじまり~♪





 本日 2月21日 3時半からSTVラジオ

sennaさんが「おひなさまと笛のつながり」をお話します

旧永山邸からの生中継です




 

このページのトップへ
ミュウコちゃんの祭壇をお雛様の中に移動

IMG_9201 のコピー

今日小学生の女の子がチーンチーンナムナム してくれた

今年も接待係頼んだよ~




百均で羽子板の板を購入したのは暮の事

なかなか手を付けられないでいた

やっと意を決して羽子板作りに挑戦

目指すはMさんのこちら

IMG_8947 のコピー

どうやってはるのでしょうね・・・・・・

IMG_4395 のコピー 2   


画像を見ながら手探りで・・・・・まずは土台作りに四苦八苦

IMG_9185 のコピー

なんとかいいんじゃない・・・・



あとは何でも貼っつければいいんだよ

IMG_9186 のコピー

サエちゃん、茶色 渋いねえ~ つまみ細工を貼るんだって


環はチビ雛を貼る予定が・・・・いまいちなので


悩んで悩んで考えて考えてまる二日かかって


想像していたのとは全く違うのが完成

IMG_9202 のコピー

可愛いかも

今度はチビ雛を貼ろう

でも板がニャイ!

百均に注文するという 一人10個

えっ 一人10個  10個  二度も問い返してしまった

みんなやる気満々 私はあと一個でいいんだけど・・・・・



― ✿ 追記 ✿ ―

羽子板の裏側もお披露目

IMG_9207 のコピー

若いころのお茶の先生の書をチョキチョキ ペッタン

ただしまっておくより活用したほうが良いよね サエちゃん共犯

お陰で格調の高い羽子板になったような(^_-)





このページのトップへ
2月が瞬く間に駆け抜けていく



miyさんの工房「八重の衣」に通う16名の皆さんのお雛様展のご案内


― らくら雛祭り&手作りお雛様 工房展 2019 ―  

IMG_9182 のコピー

≪らくらの大正・昭和のお雛様と共に八重の衣の手作りお雛様を展示いたします≫
期 間
2月22日(金)~3月2日(土)
場 所
地域交流スペース「らくら」 札幌市中央区南14条西12丁目2‐25 (カフェ ゆのん裏)



どんなお雛様が並ぶでしょう 

どんな展示になるのでしょう

らくらのお雛様に会うのも楽しみ~

あと一週間、 準備も気合が入っている頃ですね


私も旧永山邸展示に向けて小物作り

IMG_9164 のコピー

昨日作ったのは桜 これをどう使おうか・・・・・?


今朝起きるなり作ったのが うぐいす餅

そうしたらお茶が飲みたくなるでしょう・・・・・・お抹茶茶碗も作った 


IMG_9166 のコピー

お茶碗、少しいびつなので 再挑戦です


口の中でほろっととける和三盆はいい感じ

IMG_9173 のコピー


こまごま作ったけれど・・・・・こんなことしている場合か?

お雛様、ひとつ作ろうかなあ~

そろそろ搬入のことも考えないと・・・・




このページのトップへ
極寒の日が続き 春が恋しいこの頃

IMG_9063 のコピー

玄関に可愛い鉢植えを置いたら気持ちも春!


自宅の雛展示はいつからですかとのお問い合わせがぼちぼちあって

IMG_9066 のコピー


あまりにも雑然としていたので昨日、今日でなんとか
 
IMG_9156 のコピー

見て頂ける状態に~

IMG_9061 のコピー


全部のお雛様を並べたら氾濫しそうなので

厳選して(?)と思っていたのだけれど


IMG_9150 のコピー

何故あなたが飾ってもらえて 私は出してもらえないの・・・・

と思う雛がいては可愛そうなので

IMG_9116 のコピー

出しました とにかく出して ガンガン並べました


IMG_9122 のコピー

飾る台などよくあるなあと自分で驚いてというかあきれています


IMG_9121 のコピー


永山邸展示分もあるので 今週中に来ていただけると

250体の雛ちゃんに会えます



まずみんなを並べてあげてホッとして 誰よりも自分が嬉しい雛の季節


雛を眺めつつ、まだまだ雛作りも続きます


このページのトップへ
お雛さまと屏風を組み合わせ OKですね

IMG_8996 のコピー


過去にcafeきねずみさんでお雛さま茶話会をした時に完成したお雛さま三組



 みんなをお重に詰めて、cafe きねずみさんへ

IMG_9013 のコピー1

母が嫁いだ時にはすでにあったという家紋入り重箱
引っ越しの時母が捨てたものを私が拾った
木箱に入った五段重 ずっしり重いから重箱かあ・・・・・(いや違う!)


休館中の美術館にてsennaさん、サエちゃんと試行錯誤し

 立派に展示が完了!!

IMG_9019 のコピー


sennaさんの朱赤の留袖が雛にピッタリで華やか~



IMG_9044 のコピー


歴代茶話会雛に環の雛も加わって 

三岸好太郎美術館  cafeきねずみさんにて

2月13日~3月3日まで展示 


豆雛さんの販売もあり~

IMG_8990 のコピー





このページのトップへ
緑さんの「古裂の雛展」が石の蔵ギャラリーではじまる
  

いつもながらの趣のある雛たち

 IMG_8950 のコピー

初日でたくさんのお雛様がいたけれど
どんどん嫁いでいってます  
IMG_8962 のコピー


赤い布を並べた こちらの額 
IMG_8961 のコピー
見入ってしまいました


いつも並ぶ百人一首にのせたお雛様

IMG_8963 のコピー

我が家の百人一首もつかってもらおうかなあ・・・・・

とつぶやいたら 「欲しい! 譲って」 との声


何度も引っ越しがあったのに 連れて歩いた

IMG_8848 のコピー

裏に我が家の判が押してある


木札の百人一首は北海道独特のもの

絵柄がついている紙の百人一首は内地のもの

内地出身のsennaさんとSさんが「坊主めくり」とかいう遊び方で盛り上がっていた

昨日 町内会役員会で百人一首大会があった

下の句を読んで下の句木札をとる


地方によってまったく違う百人一首


譲ってほしいと言われ・・・・・急にいたましくなったかも・・・・・・


どうしよう・・・・・・ 少し悩むことにしよう



緑さんの展示は12日まで でーす




このページのトップへ
出歩けない日々、札幌のあちこちで雛展示が始まってドキドキ

自分の雛展示の紹介もきちんとしていないうちに

そろそろ搬入準備となっている

miyさんがまとめてご紹介くださったのでそちらで見てもらおうかなあ~

札幌で雛めぐり・・・「さっぽろ de ひなまつり」

 旧永山邸ひなまつり会 

51265812_1889140347875268_3509900463166193664_n.jpg

篠笛sennaさん企画で案内パンフレットも作ってくれた


パワフルに動きなんでもやってくれるsennaさん

この度こんな素敵な雛アルバムも

IMG_8928 のコピー

お雛様の着物地が表紙になっている

sennaさんの雛めぐり旅アルバム A4版 2冊
IMG_8940 のコピー

どこにも行けない私にとってはアルバムで巡る雛旅

私の雛も参加させていただいていて

IMG_8929 のコピー

毎日何度も何度も眺めて楽しんでいる


とりわけ吊るし飾りに囲まれた稲取のお雛様画像が目に焼きついて

いつかは吊るしも作りたいなあ・・・・・・

との思いから

なんちゃって御殿飾り! もっと吊るさねば・・・・・

IMG_8935 のコピー

テーブルをひっくり返して載っけたり

引き出しの取っ手を欄干にしたり

まるで子供の冬休み自由研究のように創意工夫(?)


これは解体するけれど結構楽しかった~♪



こんなことをいしている場合ではニャイ!

2月13日から始まるcafeきねずみさんの展示の準備をしなくては


とにかく雛の季節 体の中の雛の血が騒ぐ 


展示の日を無事迎えられるよう体を痛めないようにしよう・・・・




このページのトップへ

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

01月 « 2019年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する