猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

12月1日 小学校の同期会があり室蘭へ

銀世界の札幌から季節は逆戻り

真っ青な空に少しぬるい空気が心地よく 駅から横道に折れてふらふら

     この土手で転げまわっていた50数年前が甦ってくる
  RIMG7948.jpg  RIMG7949.jpg
             ここが我が家のあった場所

    横の坂道を上ると中嶋神社 境内は幼少の時からの遊び場
    RIMG7957.jpg RIMG7962.jpg
     今の宮司さんのお姉さんと仲良しだった

         神社を抜けて小学校へ通っていた

今は新校舎となって RIMG7965.jpg
           名前も変わってしまっていたけれど

あの頃の地形のままで懐かしみつつ一歩一歩かみしめて会場に向かった


五十年ぶりに逢う級友たち 最初はわからなくても じっと見つめあっていると

「キャーーーーッ れい子ちゃん!!」

幼稚園、小学校と手をつないでいつも一緒だった仲良しさんとわかって手を取り合う

会は始まり母恋めしの久ちゃんから担任の先生へ花束贈呈

    RIMG7974.jpg  RIMG7972 のコピー

司会は元校長先生をしていた中村君(小学校の時は児童会長さん)

ゲームやくじ引き、バンドも入って大盛り上がり

なんと自転車まであるという見事な景品に大騒ぎ

「環ちゃん、ボク知ってる?」 と来た紳士 

見つめあい ワーッ 、と手を取り合う 

ウチの隣にあった長屋に住んでいた悪ガキだったタカシ君が立派になって

何人もの人と手を取り合って、抱き合って・・・・・

みんなで校歌をうたった

会が終わるころにはみんな小学生だった頃の顔になっていた


    えっ、小学生! 021 のコピー
                なってない なってない 




このページのトップへ

コメント

こんばんは~♪

環さん ミュウちゃん こんばんは v-484
50年ぶりの同窓会は空もお祝いをして下さったのね。
眩しいくらい真っ青な青空~ v-278
幼いころの懐かしい風景の中を歩かれたのね・・・。
月日は流れても幼い頃の友人ってやっぱり分かるのよね。
小さな思い出が急に色鮮やかに鮮明になる瞬間ってあると思うわ v-360
そうよ、誰もが心だけは小学生に戻るわね。
大盛況でとても楽しい時間でしたね、私まで嬉しくなりました。
ミュウちゃんの覚めた(?)お言葉・・・ 笑ってしまったわ v-283

  • 2013/12/03(火) 20:27:17 |
  • URL |
  • ミャーのママ #sZPEWok.
  • [編集]

v-254  ミャーのママさん
東室蘭駅に降りると真っ青な空で ついつい歩いてみたくなりました
昔住んでいたところで実家のあった所とは離れているので、ほとんど行ったことがなくてとても懐かしかったわ
もう訪れることはないかなあという思いもありました
最初は緊張していた会でしたが、どんどん盛り上がりみんな大喜びv-411
半世紀ぶりの再会は重みがありました
ホント行きは婆ちゃんでしたが帰りは小学生だったのよ
でも、帰宅して出迎えてくれたミュウコにとってはいつもの婆さんよね
さあ、今日はこれから踊ってきまーすv-441v-441

  • 2013/12/04(水) 08:59:11 |
  • URL |
  • 環 #cv3ABUBQ
  • [編集]

ふるさとは・・・

環さん、こんばんは。
無事に同期会に行って来られたのですね!
お天気にも恵まれてよかったですね。
50年ぶりの再会・・・
懐かしいような恥ずかしいような(笑)いろいろな思いがあふれそうですね。
かつてのガキ大将や、仲良しだった○○ちゃん・・・
思わず、「わ~い!」とか、ふふふな気持ちになりそうです。
「母恋めし」の久ちゃんのことも、私まで親しい人のように感じてしまいました(笑)
豪華(?)で温かな同期会。素敵な帰郷になりましたね。

私は、26年ぶりに故郷に帰ってきて暮らし始めてから4年目になります。
同期会は今のところありませんが、何人かの同級生がこの町で暮らしていて、
たまに会うと、「○○ちゃ~ん!」という感じです(笑)。
でもね、「懐かしいふるさとを遠くから想う」のもいいですね!

室蘭は娘の大学時代の4年間、釧路から車で何度も通った
私にとっても懐かしいところなのですよ。また訪れてみたいです。

それにしても、ミュウコさんの突っ込みやつぶやきに、
いつも笑ってしまいます。

  • 2013/12/09(月) 22:38:05 |
  • URL |
  • スノードロップ #-
  • [編集]

e-419 スノードロップさん
こんにちは お返事遅くなりました
居留守ではなく本当に留守をしていました
東京で身内のお世話v-100
次々いろいろなことが出てくる年齢です
東京から帰ると小学校の同期会のお写真が届いていました
児童会長の中村君からです
その封書の中に地元新聞の切り抜きコピーが
「50年前にタイムスリップ」という見出しであの日のことが写真入りの記事になっていました
82歳になる担任の先生も来てくださり あの頃に戻ってとても楽しい時間でした

実家は当時の場所から、お嬢様の大学に近い方に引っ越したので小学校のあった地域を歩いたのも感慨深かったです

>釧路から車で
それは長距離運転、大変でしたね
室蘭は観光しても素晴らしいところ
また是非訪ねてみてくださいね 

ミュウコはいいとこついてくるので油断できないんですよv-283

  • 2013/12/13(金) 16:54:23 |
  • URL |
  • 環 #cv3ABUBQ
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する