猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

入院中でしたのに雛展初日に
病院から 015 のコピー1
来てくださったKちゃんのお母さま 80歳


お母様がお仲間との趣味の作品展にお雛様を出品とのことで
 

病院でチクチク頑張られていたお雛さまはどんなお顔・・・・

ワクワク、ドキドキ ちょっと緊張して訪ねた


まあ、すごい! 五人囃子まで作られたのね

CIMG3751 のコピー CIMG3757 のコピー

想像通りの丁寧なお仕事 気品のあるお雛さま

 CIMG3748 のコピー CIMG3749 のコピー CIMG3750 のコピー
  ふっくら綺麗に着せて    雪洞が!      配色がステキ

作り手の思い入れが伝わってくるお雛さま 

見せていただいて嬉しくなると同時に反省!

見習うことが多く たくさんの刺激をいただいた


一緒に出品の戸塚刺繍にはため息

  CIMG3752 のコピー CIMG3753 のコピー

「小花刺しには大変苦労しました」とのご本人のコメント

小さな葉のひと針ひと針に思いが込められていて・・・・・・

大雑把な私には不可能な世界だけれど

少しでも、気持ちだけでも見習いたい


いろいろな趣味の作品が並ぶ中で

私の雛展を一緒に見に来てくださった方は

篆刻を出品 CIMG3773 のコピー
退職してから始められたとのこと 惹かれます



もう一つドッキリの写真作品  パチリさせていただきました

白樺にモミジの影 CIMG3775 のコピー
かえでの「スタンプ」 という作品

こんな瞬間に出合えたら嬉しいなあ 

いろんな思いをたくさんいただいて帰宅した

今も入院中のお母さまが快復され、また一緒にお雛さま作りを

楽しめる日が一日も早く訪れますように



―追記― 

私の雛展初日にKちゃんと お母さんでお赤飯を作ってきてくださった

この日私は 017 のコピー2
コンビニにお赤飯を買いに行ったのになくてガックリしていた
そんな時のサプライズ

どうしてみなさんこんな気配りができるでしょう  見習わねば


このページのトップへ

コメント

お忙しい中、本当にありがとうございます。
素敵に紹介下さって嬉しいです!
これだけでも一苦労、環さんの素晴らしさを改めて感じております。
今日、閉会式で秋の予約が難しく来年は6月頃に。出展する方が少なくなっているともお話されていました。
高齢化や手仕事をされる方が減っていくのは寂しいですね。
作品展が続いて、皆さんの作品を楽しませて頂きたいです。

  • 2016/12/03(土) 22:00:17 |
  • URL |
  • kuu #-
  • [編集]

v-530 kuuさん
こちらこそ楽しませていただきありがとうございました
闘病中でありながらお雛さまを作られる意欲に感心してしまいます
展示を見に行くこともできて良かったですね
いろいろなことに取り組まれている皆さんとの触れ合いも貴重な作品展ですね
6月開催となると、年が明けたら次への取組みですね
作品展がこれからも続いていきますように!

  • 2016/12/04(日) 22:00:47 |
  • URL |
  • 環 #cv3ABUBQ
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する