FC2ブログ

猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

先日サエちゃんと百合が原公園の温室を覗いたら
「炉開き」という名の椿があって 思わずパチリ

IMG_7900 のコピー

調べてみるとユキツバキと茶の交配種
11月の丁度炉開きの頃開花するのでこの名がついたとのこと
小ぶりの椿でした



11月12日 月曜日  我が家の炉開き


控えの短冊 IMG_8144 のコピー        

― 焚くほどは風がもてくる落ち葉かな ― 良寛



さてさて、気になる山茶花は・・・

IMG_8454 のコピー

暖かい所に置いたら 丁度良い加減に開花

だから 作った椿は出番ナシとなった

でも、みんなに見て頂いたのは言うまでもない




瓢棚には IMG_8464 のコピー
特別のお棗を飾って


お席入りしてまずはお汁粉

IMG_8248 のコピー
柿の白和えと生酢を添えて

そして 大量のお漬物と酢漬け 
ビール漬け、南瓜漬け、葡萄漬け 牛蒡漬け・・・・
黄蕪、赤大根、ズキーニのピクルス お漬物食堂みたい 
皆さん大変喜んでくださり 完食!!




サエちゃん先生のお点前での一服

IMG_8437 のコピー

どちらが正面かもめた
織部茶碗 IMG_8438 のコピー


お棗はお姐さんにお持ちいただいた三光棗

IMG_8462 のコピー
 【 三光棗 鵬雲斎好写 】
  天空に光を発する日・月・星の三つを「三光」と称し、
  それを文様にした棗です。
  蓋の甲から胴にかけて銀粒で北斗七星を、
  立ち上がりに三日月蒔絵を施し、
  蓋裏は金地で日輪に見做(みな)しています。
  糸目溜塗で天空の無限の広がりを意匠した棗です。



見どころは 蓋の北斗七星 蓋裏の日輪 立ち上がりの三日月

IMG_8461 のコピー

以前にも見せていただいたけれど 改めてじっくり鑑賞

また会うことはないかもしれないお棗との出会いに一同 唸る

控えのもう一つの短冊
お道具との出会いも IMG_8468 のコピー



お姐さんは瓢箪のお茶碗で一服

IMG_8441 のコピー

こちらのお茶碗、
外側に5つ IMG_8442 のコピー 
内側に1つ 瓢箪が描かれた六瓢箪(むびょうたん)
無病息災との語呂合わせで縁起がいい


三部を意識しての瓢箪茶碗 だったけれど

本物瓢箪も控えに飾っておいた

IMG_8471 のコピー


そんないろいろお話も盛り上がった炉開き


あと何回炉開きができるのでしょうね・・・・・


今回環は92歳の叔母様にいただいた一つ紋に
千歳のお友達にいただいた塩瀬の帯

IMG_8245 のコピー

着物と帯がピッタンコ(*^_^*)

このページのトップへ

コメント

華やかなお席

環さんのお着物とってもステキ!
帯がぴったりね。
私も先日は塩瀬の帯でしたけれど、塩瀬の帯は好きですよ。

点心席のお漬物が華やか!
花が咲いたよう。
黄蕪はあまり見かけないないけれど・
青いひょうたん、花入れに加工できそうね。
準備はいろいろあるけれど、季節の変わり目の行事は楽しみなもの。
長く続けられたら良いですね。

  • 2018/11/17(土) 02:08:03 |
  • URL |
  • ハマナス #-
  • [編集]

v-297 ハマナスさん
夏にお着物をいただいたところに帯をいただきピッタリでよかったワ
いただくお着物の中にはしつけが付いたままのものも結構あって、申し訳ない気がします
一回でも多く着てあげなければね

お茶のお稽古は母がデイサービスでいない日になんとかやっています
見送ってからバタバタと準備で落ち着かなく申し訳ないのです
でも、続けることが私の気分転換になるので付き合ってもらってます

ひょうたん、ご近所さんが育てていてたくさん収穫できて上手に加工もしてくれるんですよ

  • 2018/11/17(土) 22:15:02 |
  • URL |
  • 環 #cv3ABUBQ
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

03月 « 2019年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する