猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

大覚寺から  仁和寺へ
左右に立派な仁王像のある門をくぐり・・・
徒然草の「仁和寺にある法師・・・・」の話を思い浮かべ
ここの僧侶が・・ 20060919110949.jpg
石清水八幡に行ったんだー こんな大きなお寺だったのね(いまさら)

五つの屋根の大きさが変わらない
五重塔 20060919111012.jpg
近づいてみると・・避雷針かな、妙に目立っている

次は   龍安寺

こちらが本物(?)
虎の子渡し 20060919115445.jpg
            15個の石、数えられるか
外人さんが多く、解説も英語か・・ ペラペラ
腰を下ろしたら、もう動きたくない ヘロヘロ

この蹲踞の四角い穴が 20060919115513.jpg
「吾唯知足」の4つの漢字の「口」を共有だそうな  なるほどね

玄関にはこれ 20060919115541.jpg
           火を慎みなさいと 
        なのに外に出て一服だと  
待っていると目に付いたのが土塀の屋根
柿(こけら)葺 20060919115652.jpg
    これを間近で見れるのも稀有なことかもしれぬと感嘆

やはり清水寺・仁和寺 そして龍安寺も世界文化遺産にはそれなりの貫禄が

そして最後は 
「金閣寺お願いします」と言ってるのに「シルバーかい」と
「はっ?」と言ったら「ゴールドかい?」と
ただ単に英語を使いたかっただけらしい運転手さん

実は二人とも金閣寺を見るのは初めて
高校の修学旅行のときは修復中 だった

ワーッ  20060919115846.jpg
     やっぱりこれは豪華絢爛

二人して パチパチ  パチパチ
どっちが上手く撮れたって・・・どっちも凄い凄い

庭園・茶室も見所
貴人榻(きじんとう)20060920115218.jpg
   柿葺の屋根に石の椅子  肝心なところが写ってない!
お茶でも一服 と思ったけれど、
ピストン点だしで落ち着かないのでヤメー

あー、疲れたー
もしかして昼食とってないんじゃない
             どうりで力が入らないわけだ

それにしても昨日からいくつのお寺を拝観したのだろう
というか、拝観料をいくら払ったのだろう
300円~500円で二人となると→ 電卓ピッピッピッ
         ということで
今さら食べるのも中途半端だから
            昼食抜きです  え~っ、ハイ

 ホテルに戻り  汗を流し
サッパリしたところで食事・・・ではなく
暗くなる前に京都タワーに上る
京都市街だけでなく遠く大阪の方までも
360度の大パノラマにため息(とまではいかない)
131m 20060920115244.jpg
これができた時の人口らしい
京都観光を終えてからなので、
行ってきた所をチェックできるのがいい

さてさてやっとディナー 
最後の晩餐だし 20060920115337.jpg
  乾杯  うーっ、すきっ腹にきく~っ

鴨ロース酒蒸し 20060920115405.jpg
      おいしい~~~~

鯛山椒焼き 20060920115434.jpg
        いいお味が付いて

20060920115511.jpg
湯豆腐   御飯   京湯葉含煮
       満足満腹  ご馳走様でした  
          アララッ ヨレヨレッ なんだか足元がチドリチドリ   
続きはまた今度  えっ、まだあるの・・・・ありますっ このページのトップへ

コメント

欲張りすぎ・・・

こりゃ疲れるわ~・・・私なら半分も回れまいv-13
それもお昼も食べないで、炎天下を・・・タフだな~、ふたりともv-439
貴人榻に座って、頭が良くなり過ぎたんじゃない?20代に見えるよ・・・v-209ちょっと戻りすぎ?
私もタワーに登ったはずなのに、まったく覚えていない・・・低いもんねe-228外観が赤と白で可愛かったんだv-426そうそう、そこの下の宝くじ売り場で、5千円当たったんだよv-291それだけハッキリ覚えてる・・・貧乏人めv-406

  • 2006/09/23(土) 01:30:05 |
  • URL |
  • ねむ #SikvKxw2
  • [編集]

ここぞとばかりすごく沢山廻りましたね^^
お二人の体力に乾杯です^^
とても逞しい貴婦人さまねi-235
思いっきり京都堪能してますね~
えっまだ続きがあるの?
恐れ入りました^^

  • 2006/09/23(土) 08:54:28 |
  • URL |
  • シュナまま #4CvheNDY
  • [編集]

凄いパワー!

環さん、本当にパワフルに動き回りましたね v-237
拝観料も京都は高いから、結構な額になったでしょう。
ご主人様もお疲れ様でした v-356 お若いですね!
そして、豪華な夕食~、うらやましい v-238
私も京都に行きたくなりました~紅葉の時期は混み合うからその前に・・。
環さんの画像で行ったつもりにしようかにゃあ~ v-354
まだ続くのね、楽しみにしていますよ~。 v-283

  • 2006/09/23(土) 11:01:05 |
  • URL |
  • ミャーのママ #sZPEWok.
  • [編集]

TVレポーターも真っ青なタフさですね。金閣寺、いいアンブルです。こういうのは、めずらしい。杮葺き、はじめてみました。

  • 2006/09/23(土) 11:35:21 |
  • URL |
  • にゃんま #RAa2TALo
  • [編集]

i-101 ねむさん
欲張りにさせたのは、あ・な・た e-141
京都にいる間のコメントで
のんびりは家にかえってからでも・・・後悔しないように・・・
v-295
それで、私はそうだv-354と張り切ったわけですよ
お蔭様でまったく後悔はありませぬ、感謝v-237
えっ、20代・・・もうねむさんのおだてには乗らないぞー
でも80代にはみえるまい
“宝くじ” そんな美味しい話は先に聞かせてくだされ   5千円あれば昼食が・・・

  • 2006/09/23(土) 17:44:00 |
  • URL |
  • 環 #-
  • [編集]

e-113 シュナままさん
げっ、逞しいと・・・遠目でもわかる・、?
v-509v-510 二人だと会話もないから、次→次→・・と義務的に歩くわけ
まるでスタンプラリー  v-357v-357v-357 あといくつー?ってね
昔を思い出し v-434、のはずだったのに、そんな気分には慣れませんでしたワ

  • 2006/09/23(土) 17:52:42 |
  • URL |
  • 環 #-
  • [編集]

v-254 ミャーのママさん
拝観料、二人で数を回るとヒラヒラとお札が・・・・でも、ここまで来て寄らなかったというのも悔しいし
だからお昼は・・・というより、二人とも水分のとり過ぎか、まったく食欲がなくて湯豆腐料理でもと思っていたのに、残念ながら食べれませんでしたi-195
これは後悔かも・・・
でも夕食は美味しくいただけましたよv-221
紅葉の頃は素晴らしいでしょうね、って、大昔4月から11月まで京都にいたので、かすかに素晴らしい記憶は残っています
でも、若い頃の感覚って・・・・?
今回は修学旅行みたいなコースで、我ながらおっかしいv-411ハハハ

  • 2006/09/23(土) 18:04:42 |
  • URL |
  • 環 #-
  • [編集]

v-283 にゃんまさん
本当にタフですねえ
今振り返ってあきれてしまいます
この華奢な体のどこにぱわーがあるのかと・・・あっ、逞しい体だったのか・・
金閣寺は裏側からもパチリです
杮葺の屋根、近くで見ると微妙な曲線が見事でしたe-460

  • 2006/09/23(土) 18:24:17 |
  • URL |
  • 環 #-
  • [編集]

ひゃははは~

それは申し訳ない・・・これで脱水症状で倒れたりしてたら、私のせいになってたね・・・あ~、元気で良かったv-388v-356
でも私も若い頃に、旦那の出張に着いて行って、1日だけ観光できたんだけど、まったく行き当たりばったりで、観光バスも人気のあるところは満員で、聞いたこと無いお寺周りで、後から大後悔したんだ~。清水寺や三十三間堂、時代村に行きたかったなってさ~v-406
いつでも行けそうで、なかなか行けない所よね、京都って・・・e-408e-496

  • 2006/09/23(土) 20:30:20 |
  • URL |
  • ねむ #SikvKxw2
  • [編集]

i-101 ねむさん
はい、あと一歩で危ういところでしたv-404v-356
後から v-509 仁和寺あたりが限界だったと申しておりました
その時言えよー
って、私の迫力に言わせないものがあったのかもしれませんv-391
行きの v-233 で“るるぶ”を見て、洛中?洛北?なんて暢気なことを言って、まったく決めてなかった割には・・・・
ホントにあの一言のお陰ですi-188

  • 2006/09/23(土) 21:07:53 |
  • URL |
  • 環 #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する