猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

11月13日 木曜日 旅も後半となり3日目

夜が明けるのを待ちわびて・・・・・
まだ月が IMG_9453 のコピー

6時過ぎやと白々と明けてきて・・・・それっ 
二つの露天風呂を梯子
徐々に活気づく夜明けの海を眺め シアワ~


 本日は真っかっ赤の快晴  20度

ホテルの人達に見送られ船は島を後にする 

バスはひた走り着いたところは

日本三大名瀑の一つ 那智の滝 
   落差133m  滝つぼの深さ10m 
   銚子口の幅 13m  三筋に落下する
    滝口には注連縄が張られている
     南紀 330 のコピー   南紀 332 のコピー
おーーーーお見事  御神体は滝なのね 
お滝壺拝見には別途300円   飛瀧神社の延命お札がいただける

            が

そこまで行っていながら上ばかり見て
滝壺を拝んでこなかった環 虹がかかっていたんだとドジ

次はすぐ近くにある那智大社・青岸渡寺

 長い長い階段を上る
杖を借りて 南紀 343 のコピー1 一緒に写真を撮ろうって・・・
日照りが強くて暑い       こっそりパチリ 

やっと那智大社に着くとここにも
ヤタガラス 南紀 346 のコピー
日本サッカー協会のシンボルマークにもなっているんだと

本殿東側には大きな樟(楠)の木
      IMG_9502 のコピー触れておこ
   なんと樹齢800年 高さ27m・幹回り8.5m
北海道ではこれほど大きな木は見たことがないかも・・・・

先に進むと那智山青岸渡寺
ここは西国三十三カ所巡りの
一番札所 南紀 349 のコピー
      この機会に納経帳 買おうか・・・・・

ツアー参加のみなさんが結構持ち歩いているのでビックリ

ここでの見所は三重塔と滝
真っ青な空に 南紀 144 のコピー 南紀 142 のコピー
           朱色が冴えるワ    灯篭から覗き見もいい感じ


こうして那智の滝をたっぷり堪能しお昼は
せいろ蒸し 南紀 147 のコピー
      あっつい 鯨の竜田揚げも頂いて

いよいよ待望の熊野古道ウォーク♪

杉木立に囲まれた石段の
大門坂を 南紀 158 のコピー IMG_9545 のコピー えっ 終わりっ
       入り口の夫婦杉まで ゆっくり40分 
みんんはさっさと行ってしまうけれど、もったいなくて
キョロキョロ ワクワク パチリパチリ めいっぱい楽しまなくっちゃ~

まだまだ熊野に後ろ髪を引かれるが
バスは無情にも熊野灘沿岸沿いを突っ走る

遠くに見えてきた奇岩
車窓からのはずだったけれど運転手さんのはからいで下車

850mに渡って40余りの岩がたっているんだと         
      IMG_9571 のコピー1           
        橋杭岩 (はしくいいわ)

           空の青
 海の青 IMG_9575 のコピー
      そしてハイビスカス 絶景だー   
日本にこんなところがあったとはね

そしてバスはまたひた走り・・・・・・・“ ここは串本、むかいは大島~ ”
の串本町 潮岬へ到着

潮岬と言えば台風時 天気予報でよく聞く地名
民家も台風に備えて瓦屋根を針金で抑えている
なんと強化ガラス張りの台風鑑賞ホテルがあったのには驚き
その時期は予約で満杯になるんだと
本州最南端の地 IMG_9595 のコピー
           東経135度46分 北緯33度26分 

観光タワーで本州最南端訪問証明書を頂く
ここは約10万㎡もの芝地が広がって
望楼の芝として知られているんだと
     IMG_9601 のコピー1
       父ちゃんちっちゃ

最南端の地を後にバスは海沿いをひた走る

着いたところは南紀白浜     円月島 三段壁 千畳敷 を眺め
           
  IMG_9651 のコピー IMG_9614 のコピー
    カメラマン ギリギリに立ちすぎてない

三段壁洞窟を鑑賞し・・・1000円て高すぎ! 
 IMG_9622 のコピー IMG_9632 のコピー手もブレブレ
               押し寄せてきた怒涛がぶつかり砕ける

        もう日が落ちちゃうよ~
      IMG_9650 のコピー


ホテルに着くと
      IMG_9674 のコピー
         部屋で日没の大パノラマ

海の幸を堪能し 南紀 178 のコピー2
展望露天風呂につかって長い一日が終わる

      ★ この日の走行距離は150km  



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する