猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

数年前から噂に聞いていたけれどなかなか行くチャンスがなかった

2月15日日曜日 やっと都合の付く日とツアーの日が一致

朝7時半 バスは札幌駅を出発  
中山峠を通って2時間半で大滝村に到着する

              総勢54人の大部隊
準備運動をして ニョロニョロ 001 のコピー



      スノーシューの人達が先導となって
      ニョロニョロ 005 のコピー
       徳舜瞥川沿いを遡る

      ムーミン谷への道をどんどん下って
      ニョロニョロのいる洞窟を目指す


         ニョロニョロ 010 のコピー
           雪がこんもり綺麗~

ザクザク歩くこと50分
先頭の歩みがゆっくりなってきて・・・・もうそろそろかしら

目の前に凍りついた岩場が 
これは氷柱だわね ニョロニョロ 011 のコピー

             着いたーーーーっ!    

     一同 荷物を置いて岩場を登り洞窟に入る


おおおおおいるいる       ニョロニョロだー
 ニョロニョロ 019 のコピー   ニョロニョロ 014 のコピー
    このニョロニョロは氷筍(ひょうじゅん)と言うのだそう

   洞窟の天井からしたり落ちた水滴が一瞬で凍り
   氷が地面からタケノコのようにニョキニョキ伸びていく

 
   上から氷柱 ニョロニョロ 030 のコピー 下から氷筍 
             不思議な光景だわ

                ニョロニョロご一行さまご到着~
今にも ニョロニョロ 017 のコピー   ニョロニョロ 046 のコピー
         歩き出しそう     外の光がまぶしそう


      神秘的で幻想的 とにかく可愛いニョロニョロたち

              自然の力と偶然の産物
うお~~っご立派  ニョロニョロ 048 のコピー
               ドキドキしちゃうわ

今年は暖冬でニョロニョロがとても少ないそう 
でも 大きいの 小さいの 上と下がつながったの できたての
やせっぽ デブっちょ いろんなニョロニョロにあえて嬉しいわ~




         ポカポカ心の温まるものをもらって
     洞窟を後に ニョロニョロ 056 のコピー 転ばないように

帰りは温泉につかって   


ドタキャンでお留守番の父ちゃんに土産はきのこ
青空の下に現れた ニョロニョロ 062 のコピー
          徳舜瞥山 真っ白でかっこいい~
         

マナーの悪い登山者が増え去年からここへの侵入が規制され
正規のツアーしか入れなくなったそう
今回は山岳会員の中に一人入れてもらっての参加
皆さん大変ご親切で楽しませていただきましたアリガトウ

念願かなってやっと会えたニョロニョロ 無理をしてでも行ってよかった



このページのトップへ

コメント

クールなニョロニョロ

凄いな、鍾乳洞・・・じゃなく、氷旬洞かな?v-257
そこまで行かないと見られないの~?遠いわ~・・・しかし、総勢54人とはまた大人数!バス二台かしらv-104v-104
山岳会員なら、安心だわね~。パパさん行けなかったのね~・・・風邪引いたのかしら?e-448ザンネン

ツララから雫が落ちて、下も盛り上がる・・・無風じゃないとムリだもんね~。
大きな氷旬を見て、パパも思い出し・・・v-403え?そんなに!v-352
それでお土産はキノコって・・・v-411ガハハハ

温泉2時間半は、暖まってゆっくり出来て良かったね~e-224

そういえば、中山峠で玉突き事故があったのは日曜じゃなかったっけ?e-216e-125i-33i-34v-449v-448v-450v-451v-452昨日だったかな?e-450v-55

  • 2009/02/17(火) 15:39:23 |
  • URL |
  • ねむ #SikvKxw2
  • [編集]

不思議な光景・・・

環さん、こんにちは~ v-283
>氷筍(ひょうじゅん)
以前、TV v-55 で拝見した事があります。
とっても不思議な光景なのね~、ここの気温はもちろん氷点下よね。
自然って本当に素晴らしいわ~ v-238
スノーシューで1時間近く歩くのね、お疲れさま~ v-356
でも疲れも吹っ飛ぶニョロニョロに逢えて良かったですね v-426
一緒に参加できなかったご主人様は残念でしたね。
また次回はご一緒に・・・ v-355
北海道ってやっぱり自然のスケールが違うわ v-354
いつか、私もムーミン谷へ行きたいです v-283

  • 2009/02/17(火) 16:58:14 |
  • URL |
  • ミャーのママ #sZPEWok.
  • [編集]

i-101 ねむさん
54人一台のバスで補助椅子も使ってだよ
すごいアバウトな会で皆さん登山だけでなく人生のベテランさんでお世話になっちゃったわv-344
ばあちゃんが動けなくなったので父ちゃんはお留守番
二人で家にいてもしょうがないから私が代表して行ったんだよ~v-432悪いね
これとお同じようなのがカルルスにもあるらしいけれど もっと歩くし規模が小さいみたいだよe-236
大滝は遠いよねえ 朝6時半に家を出て戻ったのが6時v-484
ニョロニョロを見ている時間はほんの数分なんだけど、そこまでしても行ってみたかったのよv-355
お土産のきのこはなめことしめじとまいたけの山盛り 
マツタケがあったらバッチリだったんだけど・・・・何が?
中山峠は猛吹雪ですっごく寒かったよv-466
玉突き事故は知らなかったワ 渋滞もせずすんなりと・・・我々が通過したあとだったのかもねv-104ヨカッタ
一週間いろんなことがあって大変だったのに遊びを削らない悪い嫁だわv-396

  • 2009/02/17(火) 17:42:22 |
  • URL |
  • 環 #cv3ABUBQ
  • [編集]

v-254 ミャーのママさん
氷筍は-3℃になるとできるそうe-236
ねむさんの言うように無風で 水滴が落ちてきて育っていくんだよねe-236
だから洞窟が好条件なんだろうね
ホント自然の産物だわ
そして山の中にこれを見つけた人もすごいよね 冬にしか見れないんだからv-276
写真がフラッシュをたくと氷が透明になってしまうし 使わないとブレるし、焦るしe-351
ダメな写真ばかり 見られるのはやっとこの程度だったの 
スノーシューもみんなペースが速くて付いて行くのが必死だったよv-356
まだまだ修行が足りないわv-394
北海道の見所 また一つ増えたねe-236

  • 2009/02/17(火) 18:00:39 |
  • URL |
  • 環 #cv3ABUBQ
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する