猫が絵になるスローライフ

気がつけばいつも傍らに猫がいて

昨年篠笛sennaさんから雛めぐり*旭川のお話を聞いて 

今年は絶対に見に行きたいと願っていた 願成寺さんのお雛様展示

3月1日 miyさん、サエちゃん、sennaさんと4人 朝早くの高速バスでビューン



元住職の奥様のにこやかなお出迎えを受けて

たっぷり ゆっくり じっくり 楽しませていただいた 


040 のコピー1_edited-1


お雛さまも素晴らしいけれど 調度品、屏風 展示の仕方全てに目が点

043 のコピー 035 のコピ
入口のこの一つだけでも釘付けになってしまい動けない四人


ひとかたまり ひとかたまりになって展示されているお雛さま

それぞれに 011 のコピー
由緒があって 時代がうかがえ ため息



硝子玉を埋め込んだ屏風に押絵の人形
018 のコピー2 026 のコピ
流木(?)にのせて 物語になっているよう


古いものと新しいものが違和感なく展示されている

こちらは古いピアノを 015 のコピー3
倒した上に展示

反対側はこうなって  020 のコピ

ハーイ、みんなカメラ パチリパチリ撮りまくり



大正時代の 032 のコピ
御殿飾り 後ろにはその時代の打掛(?)



046 のコピー2    049 のコピ 

あれもこれもどれもみんな素晴らしすぎて どう説明していいものやら

057 のコピー  098 のコピー



そして、我々はこんな素晴らしい場所で

持っていったお弁当を広げさせていただき

なんとも贅沢なひとときを過ごさせていただいたのです

 
070 のコピ 083 のコピ


大きいものからごくごく小さいものまで 見応えのある展示でした

080 のコピ  089 のコピー

そんな雛展示 今日の夕方6時からのニュースに出るかも

テレビにかじりつきます


そして明日 3月3日は
 
ここで 17022533_1130185373770773_4167703412553135955_n.jpg
sennaさんがコンサート 旭川の方、是非 !!

雛祭りもクライマックス 

まずは念願かなってめでたしめでたしの環

たくさんの写真は miyさんのところ でお楽しみください





このページのトップへ
長いと思っていたいまぁじゅさん きねずみさんでの展示もあと四日となった



我が家での展示は留守雛さんたちが頑張っている


009 のコピー3_edited-1

玄関にはお気に入り雛が勢ぞろい


トントントンと二階には

お気に入りの 012 のコピ
お道具を並べ・・・・もう増やさないと思っていたのに

先週出会ってしまってついついお持ち帰り

古ーい小さな鏡台
045-のコピー 042 のコピ
             鏡の部分が離れるところが魅力


気合を入れて作ったキツネ雛は最近のお気に入り
 以前に作ったのと 014 のコピ
同じ布で丁寧に心を込めてチクチク 
三人官女のお道具も結構よくできた


段飾りも 023 のコピ 029 のコピ
勢ぞろいでよかった  5年前に作った五人囃子も愛嬌がある

ほかにもたくさん飾って・・・・・大賑わい

013 のコピ7 020 のコ



床の間には先日いただいた雛台と屏風がいい感じ

030 のコピ

こうして今年もお雛さまだけではなくお道具もじわじわと増えている

帰ってきたお雛様を飾るスペースも作らないと・・・・・って、いつまで飾る気?

今年も3月いっぱい、4月もかな とにかくまだまだ雛祭り




このページのトップへ
先週はインフルエンザのテンテンお預かりや町内のお仕事で

バタバタ くたくたに過ぎてしまい 気持ちばかりがせいて・・・・


でも、なんとか 001 のコピー2
屏風、雪洞も完成してOKかな



目鼻はなくてもとにかく可愛いお顔をめざしているのだけれど

微妙に寂しげ   068 のコピー 

こちらはハツラツ 064 のコピー1

どちらがどちらに行くか・・・
たくさんのお着物をご提供いただいたお二人の所へ 
 
大活躍だったグリーンと小花のお着物も とうとう残りあとわずか

少しの布は 021 のコピ
豆雛さんにして・・・・ありがとう



先日そのお友達からバックをいただいた

 002 のコピ 001 のコピ
可愛いトトロやスナフキンにキャーキャー喜んだ

なんとこれは86歳のおばさん作 デザイン、布合わせ全てご自分

裏地もとても可愛く中にはポケットもついていてビックリな細かいお仕事

そんなおばさんのいるお友達に恥ずかしながらのお雛さま 今日郵送

3月3日までに届きますように~






このページのトップへ
恒例となった cafeきねずみさんでのお雛様茶話会

今年も2月1日に皆さんとお話ししながらチクチクする機会をいただいた

  037 のコピー3    16426010_645682145618835_3307195764841492090_n.jpg



 今年は ― 熊本にココロを贈ろう ― と 題して

7㎝サイズの正方形をチクチクしていただいた

  16425816_645682142285502_2124034594218219557_n.jpg 039 のコピー2

ひと針ひと針心を込めて縫い上げた正方形を綿棒のお顔に着せて

豆雛さんの誕生 038 のコピー4

このお雛さまは竹あかりを企画した森の時間さんの

熊本震災復興支援に参加させていただくことになった


復興への思いを込めてチクチクしたお雛さまたち

mame.jpg 、豆女雛  
 
23日  我が雛の会の広告塔 広報係のsennaさんが
自ら作った豆雛さんもたくさんバックに入れて熊本へと飛び立った



そして昨日 sennaさんから 

保育園の園児さんの手に豆雛さん

わーい 熊本の園児 のコピー

被災した子供さんたちが少しでも嬉しい気持ちになってくれたらいいなあ

自分の作ったお雛さまがどの子の所に行っただろうと思うとワクワクする

もっと作ってもっと持って行ってもらいたかったなあ

きねずみさんでのチャリティー雛はあっという間に完売で
売り上げが義援金となる

でも、こうしてお雛さまそのものを届けられるってとても嬉しい

熊本まで飛んで行ったsennaさんに感謝!



きねずみさんでの展示も3月4日まで あと一週間

歴代茶話会雛が 035 のコピー3
勢ぞろい


このページのトップへ
       さて、どちらが本物でしょう?

 雛あられ 007 のコピー4

右は素敵な包装の食べられる雛あられ
袋だけでも 051 のコピー5
雛段の格が上がる


左は絞りの帯揚げで作った雛あられ
淡い色が素敵 010 のコピー3

Mさんの雛展示でみつけ即ゲット~

こちらはきねずみさんの
雛クッキー 021 のコピー4
いつもの蝶々クッキーも可愛いけれど今はこれだね


高級和菓子は 028 のコピー6
雛祭り当日 お茶を点てていただこう~



そして本日届いたのは

ぴなっ最中・・・・・ ではなく ぴーなっつ最中

最中を出して  015 のコピー1
お雛様を入れてみたら ピッタリ!

こんな箱で 010 のコピー4
お雛さまが届いたら嬉しいだろうなあ~

最中好きだけど今回は箱にキュンキュン反応してしまった



このページのトップへ

FC2Ad

Information

環(たまき)
  • Author: 環(たまき)
  • お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

環(たまき)

Author:環(たまき)
お家の中では黒猫「ミュウコ」と外の物置で、外猫「リク」と暮らしています。自分がみたもの、感じたことを映像にこめて、お届けします。時々アップしますね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する